最終更新日:2022/12/28

東ソー物流(株)

業種

  • 物流・倉庫
  • 海運
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)

基本情報

本社
山口県
資本金
12億円
売上高
489億円(2021年3月期)
従業員
678名 (2021年3月末時点)

東ソー物流は東ソー(株)100%出資の安定企業!安全・信頼・挑戦で行動する会社です!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
本社外観。本社所在地の山口県周南市を中心に、北は山形から南は宮崎まで、日本列島を縦断する物流ネットワークがあります。

東ソー物流を選んだ理由、仕事内容、プライベートとの両立についてお話しいたします。

PHOTO

「様々な価値観に触れてください!」と語る内田さん。

【1】東ソー物流に興味を持ったきっかけ
 私は学生時代に神奈川県に住んでおり、東日本大震災を経験しました。その時、コンビニエンスストアから物がなくなった様子を見て、いかに私たちの豊かな生活が物流によって支えられているかを実感しました。また就職活動の軸として、学生時代のボランティアの経験(ホームレスの自立支援)より、人の生活を豊かにする仕事をしたいということと、地元山口県の発展に貢献したいと考えていました。この2つの軸と、先に述べた経験を経て東ソー物流を志望するようになりました。

【2】現在の仕事内容
 私の所属グループの仕事は、俯瞰的な視点から物流の全体最適を考える仕事です。そのために、支社の収支の報告や予算管理等、数字を管理する能力と、物流の現場が抱える課題を解消させるために、社内、社外問わず関係各所へ働きかけ、折衝していく能力が求められます。また処理すべき情報が多岐にわたるため、広い視野が必要な職場でもあると感じています。
 私自身この仕事を通して、先述したような能力が鍛えられていると感じていますし、また組織を動かすような経験をしてきた方にとっては、その経験を存分に発揮できる職場だと考えています。

【3】仕事で印象に残っていること
 私は以前、「ポリエチレン」という東ソー社の製品の、各拠点の在庫バランスの調整業務を担っていました。南陽、四日市、船橋を始め、四国、関西と各拠点に適切なタイミングで適切な在庫量を、陸送と海上輸送を組み合わせて実現させることで、ユーザーに納期通りに製品を納めることができるように業務に取り組んできました。
 またそのために、各拠点間と日々情報を交換しながら業務に取り組みました。ユーザーからの急なオーダーに対して、各拠点間で連携を取りながらなんとか希望の納期通りに製品を納入できたときには、この仕事に大きな達成感を感じることが出来ました。

【4】プライベートと仕事のバランス
 私の所属するグループでは、仕事のスケジュール管理に関してその多くの部分を、個人の裁量に任されています。そのため、業務の進捗によっては毎日定時上がりも可能です。またそれを支援する制度として、当社ではフレックスタイム制度や有給休暇制度も整備されており、プライベートとのバランスは取りやすいと感じています。

物流管理G 内田 將太(2013年度入社)

会社データ

事業内容
海上運送、陸上輸送、港湾運送、船舶代理店、通関、鉄道利用運送、倉庫、生産物流、損害保険・生命保険代理ほか
本社郵便番号 746-0022
本社所在地 山口県周南市野村1-23-15
本社電話番号 0834-63-0077
設立 1951年7月20日
資本金 12億円
従業員 678名 (2021年3月末時点)
売上高 489億円(2021年3月期)
事業所 ■東京支社
東京都港区芝二丁目5番10号(芝公園NDビル4階)

■四日市支社
三重県四日市市霞一丁目8番

■大阪営業部
大阪府大阪市中央区高麗橋4丁目4番地9号(淀屋橋ダイビル7階)

■船橋営業所
千葉県船橋市潮見町8番地

■茨城営業所
茨城県土浦市大字中貫1536番地-1F(土浦)
主な取引先 東ソー(株)、ロンシール工業(株)、東ソー・シリカ(株)、プラス・テク(株)ほか
関連会社 山口コーウン(株)、四日市コーウン(株)、京葉コーウン(株)、関西海運(株)、コーウン産業(株)、コーウン・マリン(株)、広州東曹物流倉儲有限公司(中国 広州、上海)ほか
沿革
  • 1951年
    • 東ソー(株)100%出資により設立(資本金200万円)
  • 1952年
    • 通関業、船舶代理店業、石油類販売を開始
  • 1956年
    • 陸上運送業を開始
  • 1959年
    • 鉄道貨物の取扱いを開始
  • 1969年
    • 内航運送業を開始
  • 1970年
    • 自動車運送取扱業を開始
  • 1976年
    • 東京営業所を開設
  • 1986年
    • 四日市営業所を開設
  • 1989年
    • 船橋物流センター竣工
  • 1993年
    • 四日市山城物流センター竣工
  • 1995年
    • 富山営業所開設
  • 1997年
    • りんかい物流センター竣工
  • 1998年
    • 土浦営業所開設
  • 1999年
    • ISMコード認証取得
      土浦物流センター竣工
  • 2000年
    • つくば・名張営業所開設
  • 2001年
    • 社名を「東ソー物流(株)」へ変更
      会社創立50周年
      ISO9001(2000年版)認証取得
  • 2004年
    • 中国・上海に駐在員事務所を設置
  • 2006年
    • 中国・広州に現地法人を設立
  • 2008年
    • 国内最大級の凍結庫を備えた冷蔵冷凍倉庫
      「りんかい冷蔵倉庫」竣工
      国内最大のエチレン船「東陽丸」就航
  • 2009年
    • 中国・広州の上海支店を開設
  • 2013年
    • 液体化学薬品ばら積船「東昇丸」竣工
  • 2014年
    • 四日市支社_二区テント倉庫竣工
  • 2016年
    • 南陽地区港湾埠頭へコンテナ輸送用大型重機_リーチスタッカー導入
  • 2018年
    • JR徳山駅新幹線口ビルに企業ポスター2枚を掲出(現在も継続中)
      山口KRYラジオで時報のCMを開始(現在も継続中)
      南陽地区港湾埠頭へタイヤマウント式クレーン導入
  • 2019年
    • 液体苛性ソーダ運搬船「東源丸」就航
      分解重油及びC9油専用船「東穂(とうすい)」就航
      南陽地区独身寮(兼社員研修、防災施設)_令和寮竣工
      南陽地区N6埠頭エリアに西日本最大規模の化学品取扱倉庫を建設中(2020年春竣工予定)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.6日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
階層別教育(新入社員研修、フォローアップ研修、3年目研修
NL研修、リーダー研修など)、通信教育制度、海外トレイニー制度(海外留学)

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 4 2 6
    2021年 0 3 3
    2020年 2 4 6

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
東京海洋大学、岡山大学、鳥取大学、島根大学、広島大学、山口大学、九州大学、大分大学、鹿屋体育大学、山口県立大学、下関市立大学、金沢工業大学、青山学院大学、早稲田大学、明治大学、日本大学、中央大学、法政大学、専修大学、千葉工業大学、国際武道大学、東海大学、中京大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、近畿大学、甲南大学、神戸学院大学、岡山理科大学、福山大学、広島修道大学、広島経済大学、徳山大学、松山大学、福岡工業大学、福岡大学、九州産業大学、久留米工業大学、立命館アジア太平洋大学、水産大学校

前年度の採用実績(人数)    2019年   2020年  2021年
---------------------------------------
大卒   8名   6名   3名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

東ソー物流(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
東ソー物流(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 東ソー物流(株)の会社概要