最終更新日:2022/12/26

(株)タケショー

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 商社(その他製品)

基本情報

本社
新潟県
資本金
9,548万円
売上高
87億6,800万円(2021年9月期)
従業員
195名(グループ計、2022年4月1日時点)

タケショーは、「おいしさの科学」を活用し、食品開発にさまざまな角度からアプローチしています。日本全国のみならず、今後は更に、アジアへの事業拡大を目指します。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
食品開発に関する知識と情報を集積し、その発信地としての役割を果たしていく。
PHOTO
お客様にとって最良の「食の花束」を創るため、社員全員で協力し、日々の業務に取り組んでいます。

蓄積された情報力と技術力で、お客様とともに商品開発を

PHOTO

お客様と綿密な打合わせを行いながら、商品の提案・改良を重ねていきます。幅広い食の分野に関わり、課題解決のための様々な方法を検討できることもタケショーの強みです。

■強みを活かし「最適」を提案

タケショーは、商社でありながら開発・製造機能を持つ数少ない経営手法の企業です。
東京、ベトナムに拠点を設け、日本全国、海外へも事業を展開しています。
商社として培った幅広いネットワークにより蓄積された豊富な「情報力」と、自社の「研究開発力」を活用し、原料の比較検証、ブレンド製品の開発、食に関する情報提供など、取引先のご要望に合わせて商品開発をサポートしています。
味作りから包装資材に至るまで、商品開発のさまざまな段階でお手伝い致します。

■商品開発のベストパートナーであり続けるために

タケショーは、「おいしさの科学」を活用し、食品メーカーの商品開発に深く関わっている会社です。商社でありながら開発・製造機能を持っているからこそ、多角的な視点でお客様と一緒に商品開発をしています。
速いスピードで変わる市場やニーズをマーケティングして、
「今消費者から求められている味や食品は?」「クライアントが求める味や食品、情報は?」など、最新の情報を整理統合し、最適なカタチでお客様にお届け出来る商品開発のベストパートナーであり続けたいと考えています。
当社には営業・開発・製造などさまざまな部署があり、幅広い職種を経験するチャンスがあります。また、新入社員一人ひとりに「成長パートナー」を任命し、共に成長を目指します。

■好奇心と向上心を武器に、一緒にフィールドを広げたい

新しい味の追求や新たな市場の開拓をしている当社では、最先端のモノ・情報を社内にフィードバックして分析・蓄積・ブラッシュアップし、他社が真似できないタケショーらしい提案力や企画力を高める必要があります。
そのため、向上心を持ち取り組める方、最先端の情報にアンテナを張り吸収していく旺盛な好奇心を持ち行動できる方にご活躍頂きたいと考えています。

会社データ

事業内容
・食品開発に関するサポート、ブレンド原料の製造・販売
・食品加工用の副原料・副資材の販売
  (調味料、食品素材、香料、香辛料、食品添加物など)
・療養食・介護食の開発、製造、販売
・包装資材・包装機材の販売
・理化学機器の販売

PHOTO

お客様のご要望に合わせて、タケショーの商品や技術、ノウハウなどを花束のように束ねてお届けしています。

本社郵便番号 950-3122
本社所在地 新潟県新潟市北区西名目所5503番地1
本社電話番号 025-278-2001
設立 1960年(昭和35年)8月18日
資本金 9,548万円
従業員 195名(グループ計、2022年4月1日時点)
売上高 87億6,800万円(2021年9月期)
拠点 本社/新潟市北区西名目所5503番地1
東京オフィス/東京都千代田区丸の内1-6-5 9階 WeWork
子会社 Takesho Food Vietnam Co. Ltd.
月平均所定外労働時間 8.9時間(2021年度実績)
平均有給休暇取得日数 13.7日(2020年度実績)
沿革
  • 1960年
    • 田中竹商事(株)設立<1980年、(株)タケショーに社名変更>
  • 1962年
    • 学校・病院などの給食材料販売を開始
  • 1968年
    • 外食向け各種専門料理素材、厨房機材、包装資材の販売開始
  • 1980年
    • 食品加工メーカーへの新製品提案を推進するため試作研究室を新設
  • 1993年
    • テクノセンターを新設
  • 1994年
    • 全国病院用食材卸売業協同組合設立と同時に加盟
  • 2000年
    • 病院、老人ホーム、福祉施設向け給食用食材供給部門を分離し、(株)クレスク設立
  • 2002年
    • テクノセンター内研究開発部を本社に移転し、MDセンターに改称
  • 2003年
    • テクノセンターにてISO9001(2000年版)認証取得
  • 2004年
    • (株)レシピ計画設立
  • 2009年
    • 東京日本橋に東京オフィスを開設
  • 2010年
    • 東京オフィスを神田に移転
  • 2011年
    • 科学システム部門を分離し、タケショー科学(株)設立
  • 2012年
    • (株)クレスクを吸収合併
  • 2013年
    • 東京営業部発足
  • 2014年
    • 東京オフィスを築地に移転
  • 2016年
    • 本社を新潟市北区西名目所に移転
      テクノセンター(現在製造部)を本社に統合
  • 2017年
    • FSSC22000認証取得
      タケショー科学(株)と合併
  • 2018年
    • ベトナム カントー大学との共同研究開始
  • 2019年
    • Takesho Food Vietnam Co. Ltd. をベトナム社会主義共和国カントー市に設立
  • 2020年
    • 東京オフィス一時閉鎖
  • 2021年
    • Takesho Food Vietnam Co. Ltd. 工場完成
  • 2022年
    • 東京オフィスを東京都千代田区に再開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.2日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 6名 7名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 30.4%
      (23名中7名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修ほか、年代別・階層別の研修や社外研修
メンター制度 制度あり
成長パートナー制度…入社してから1年間、先輩社員がパートナーとなり、日々の業務や仕事に取り組む考え方など、新入社員が成長できるようにサポートします。
また、新入社員の成長だけではなく、成長パートナー自身の成長も目指した取組です。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
各種資格取得のための補助金制度
社内検定制度 制度あり
<製造部>ライン責任者試験…製造ライン(製造部屋)ごとに、安心安全な製品を製造するためにメンバーの中心となるのがライン責任者です。
当社の製造ラインは製造量・包装形態によって様々です。そのため、「ライン責任者」を取得するためには、製造部長、課長、他の責任者による確認のもと、各ラインで設けられたチェック項目をクリアする必要があります。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 3 3
    2021年 3 1 4
    2020年 5 3 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 3
    2021年 4
    2020年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 2

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
新潟大学、長岡技術科学大学、東京農工大学、東京海洋大学、信州大学、岩手大学、金沢大学、宇都宮大学、茨城大学、埼玉大学、順天堂大学、日本大学、山梨大学
<大学>
青山学院大学、秋田県立大学、亜細亜大学、茨城大学、宇都宮大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、鎌倉女子大学、國學院大學、国士舘大学、順天堂大学、城西大学、女子栄養大学、成城大学、聖徳大学、専修大学、高崎経済大学、大東文化大学、中央学院大学、東海大学、東京海洋大学、東京外国語大学、東京家政大学、東京経済大学、東京工業大学、東京女子大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、富山大学、獨協大学、長岡技術科学大学、新潟大学、新潟県立大学、日本大学、法政大学、宮城大学、明治学院大学、山形大学、和洋女子大学、金沢大学、埼玉大学
<短大・高専・専門学校>
東京家政大学短期大学部、新潟情報専門学校

前年度の採用実績(人数)       2019年   2020年   2021年   2022年(予)
────────────────────────────────────
院了     6名     6名     2名     -
大卒     3名     2名     2名    3名
短大・専門卒  -      -      -      -
前年度の採用実績(学部・学科) ■学部
経済、経営、商、商経、法、外国語、人文、文教育、
文理、史、社会、社会科学、社会福祉、政経、
農、工、理、基礎工学、機械工学、生命工学、自然科学、
応用生物科学、生物資源科学、海洋科学、栄養、スポーツ健康   など

先輩情報

常に明るく前向きに!!
M.Ito 【Uターン】
2017年入社
東京家政大学
家政学部 栄養学科
製造部 生産企画課
製造生産計画策定、原料手配等
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)タケショーと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)タケショーを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)タケショーの会社概要