最終更新日:2022/7/7

(株)ワシントン靴店【Parade】

業種

  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • 通販・ネット販売
  • アパレル(メーカー)
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
富山県
資本金
1,000万円
売上高
49億27百万円(2021年7月期実績)
従業員
410名(うち正社員207名)2021年7月時点

【ネット通販の運営・店舗経営・商品開発】あなたのやりたい仕事がここに!富山から全国に挑戦する靴専門店チェーンです

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「毎朝出かける一歩をいつもより楽しく」そんなサービスの提供を目指しています。
PHOTO
Eコマース事業により、出店している地域のお客様だけでなく、全国のお客様のライフスタイルを足元からサポートしています!

靴を通じて人々の日常生活を豊かに

PHOTO

お客様の求めるものを提供し続けるため、自社製品の開発に積極的に取り組んでいます。

当社の使命は、靴を通じて「人々の日常に楽しみを与え、豊かな生活を提供する」ことです。
誰もが当たり前に使う「靴」。毎日使うものだからこそ、色々な靴を色々なシーンで使い分けられたら、生活がいつもより彩られ、豊かになると思いませんか?
私たちが販売するのは「モノ」ではなく「その靴がある暮らし」です。

その使命を果たし続けるため、当社は世の中の変化に素早く対応し、積極的な業務改革を行ってきました。例えば、社内物流拠点の整備、ネット通販と実店舗の連動化等です。
2020年には(株)タケヤの事業譲渡を受け、店舗を全国に拡大。EC販売商品の店舗受け取りなど、ECとリアル店舗の相互利用サービスをより広い地域のお客様にご利用いただき、たくさんの方に当社の「Paradeブランド」を広めるための仕組みづくりを進めています。

私たちの今後のビジョンは、「Paradeブランド」を育て、SPA企業になること。
お客様の「欲しい!」に応える商品を開発し、ネット販売と実店舗の両方で便利に楽しくお買い物して頂き、世界中の人々の生活を豊かにする。
それが、当社の目指す姿です。

ビジョン実現のため、まだまだ発展途中の当社です。
だからこそ、これからの会社を作っていける楽しみがあります。
今後もお客様の求めるものを提供し続けるため、「変化に対応」をキーワードに更なる成長を続けていきます。

【様々な仕事がある!活躍の場が広がる!】
私たちの仕事は、靴の販売員だけではありません。
■ネットショップのWEBページ制作、受注・出荷業務、カスタマーサポート
■店舗スタッフをまとめる店舗運営責任者、エリアマネージャー
■商品の仕入れを行うバイヤー、商品開発、ディストリビューター
■システム開発、販売促進、人材育成  etc...

やる気と適性によって活躍できる場は多岐にわたります。
仲間が増え、事業規模が拡大するにつれて、今はないポジションも生まれていきます。様々な経験を積みながら、本人の意思次第では若手・ベテラン問わず、やりたいことに挑戦できる企業です。

会社データ

事業内容
ブランドシューズ、ブランドスニーカー、ヤングカジュアルシューズなど、靴と服飾雑貨等の販売及び仕入、企画・商品開発。
EC事業と、北信越・関東を中心に全国で靴専門店の経営を行っています。

※EC=エレクトリックコマース。
 インターネットショッピングのことを指します。

PHOTO

「Parade」という屋号には、老若男女問わず楽しめるパレードのように「赤ちゃんから年配の方まで、幅広いお客様から愛されるお店に」という思いが込められています。

本部郵便番号 939-2731
本部所在地 富山県富山市婦中町青島401
本部事務所電話番号 076‐461-5610
東京本部郵便番号 190-0022
東京本部所在地 東京都立川市錦町1丁目1番23号5F
東京本部電話番号 042-525-9000
創業 1938年
設立 1954年6月
資本金 1,000万円
従業員 410名(うち正社員207名)2021年7月時点
売上高 49億27百万円(2021年7月期実績)
事業所 <店舗>計65店舗(2022年2月)
■富山県 9店舗 ■新潟県 13店舗 ■石川県 4店舗
■福井県 1店舗 ■長野県 1店舗
■栃木県 1店舗 ■埼玉県 7店舗 ■千葉県 1店舗
■東京都 14店舗 ■神奈川県 8店舗
■京都府 1店舗 ■大阪府 4店舗  ■福岡県 1店舗

<EC事業部>
■事務棟・フルフィルメントセンター(富山県富山市婦中町青島26)
Parade online store (オンラインストア本店)、楽天市場店、PayPayモール店、
au PAY マーケット店、Yahoo!ショッピング店、Amazon店、ZOZOTOWN店、
ロコンド店、Rakuten Fashion店  計9店舗(2022年2月)
代表者 代表取締役社長 北川裕久
主な取引先 エスエスケイ、ムーンスター、アキレス、リーガル販売、アシックス商事、広島化成、丸紅フットウェア、クロックスジャパン、アシックスジャパン、ミズノ、ゼット、スケッチャーズジャパン他
取引銀行 商工組合中央金庫、日本政策金融公庫、北國銀行、富山第一銀行、北陸銀行、第四北越銀行、みずほ銀行、富山銀行、福井銀行 他
経営理念 ■事業理念(わが社の存在価値・ミッション)
私たちは靴を通じて、地域のお客様により豊かなライフスタイルを提供します。

■企業理念(わが社の経営姿勢・価値観等)
私たちは、ローコストオペレーションを競争力の源泉として、それを追求するために、お客様だけでなく、ともに働く仲間や、お取引先とともに、成長 向上し続け、地域社会に貢献する、愛し愛される会社を目指します。

■人材理念(わが社の求める人材像)
私たちは「靴のプロフェッショナル」として、お客様に、より豊かなライフスタイルを提供することを使命とし、常に向上心を持って取組み、自己実現を目指します。

■ビジョン(わが社が目指す将来像)
私たちは、「お客様の真の代理人」としての自覚を持って、グローバルな調達を行い、実用品だけでなく、ファッションと健康面からもお客様をサポートできる、シューズプロデュース企業を目指します。
経営戦略 ■商品戦略
8割の人が365日中300日履けるような靴。これが当社の求める商品構成です。
尖ったデザインや高価な靴に重きを置くのではなく、ベーシックで良質、それでいて低価格の商品提供に力を入れています。
また、自社製品の開発により、さらにお客様のニーズに合った商品の展開を目指しています。お客様の声を直接お聞きすることができる小売業ならではの立場を生かし、手に取りやすい価格帯で高品質な商品を提供し続けます。

■Eコマース戦略
当社は、EC市場が急成長し始める以前の2003年より、インターネット販売事業を開始しました。
19年間培ってきた『EC事業で靴を売るノウハウ』を持っています。
現在、出店している地域のお客様はもちろん、日本中の人々に当社を利用していただくために、EC事業の更なる強化を進めています。近年では事業拠点を新たに構え、受注・出荷業務の体制強化を行いました。今後は、実店舗・EC事業の連動サービスをさらに発展させ、より便利にお買い物をしていただける仕組みを整えていきます。

■出店戦略
多くの人が足を運びやすい場所に多くの店舗を構える。これが当社の店舗展開のコンセプトです。 店先まで車で乗りつけられるオープンエア型のショッピングセンターや来店頻度の高い商業施設に多く出店し、お客さまの利便性向上を求めた店舗を展開しています。
2020年2月には(株)タケヤの事業譲受を受け、さらに店舗を全国に拡大。より広い地域の皆様に、ネット通販注文商品の店舗受け取り等、便利なサービスをご利用いただけるよう体制づくりを進めています。

■人材戦略
当社では2005年から毎年新卒採用を行い、当社を第一線で引っ張っていく社員として育成しています。彼らの成長を戦力として、彼らと一緒に未来をつくり上げていきたいと考えています。
けれども、当社が求めるビジョンを達成するには、まだ人材が不足しています。
当社のビジョン、戦略に共感し、「挑戦してみたい」という熱い思いのある方はその熱意をぶつけてください。当社の未来を切り開く道筋となる方との出会いを楽しみにしています。
キャリアステップ*総合職 【入社1~3年目】
入社後は店舗に配属され、売場業務からスタートします。
売場の1年間の商品構成を覚えながら、 接客、販売はもちろん、商品管理、商品陳列、欠品商品の仕入れなどを行います。
新商品が入荷した際には、ただ商品を陳列するだけではなく、どのようにレイアウトすれば売れるか、あなたのアイデアを生かすことができます。
店舗管理をする上司と一緒に、担当売場の売り上げをチェックしながら、課題を見つけ、その改善策を考えていきます。

※2,3年目からEC事業部に所属した事例もあります。

【入社4年目~】
入社4年目以降は、ストアチーフへの昇格を目指します。ストアチーフは1つの店舗の責任者です。
パートやアルバイトなど部下の育成のほか、商品管理、売上管理、在庫管理などを行い、店舗を統括します。各店には毎月の売上目標が設定されています。
目標を達成するために、毎日の売上データをチェックしながら、課題を見つけ、
それを改善するにはどうしたらいいのか検討したり、年次研修によって知識を習得したりと次のステップに向けての準備期間といえます。

【入社5年目以降】
当社はまだ成長途中のため、ここからのポジションは模索中です。
企業規模が拡大するにつれて、さまざまなポジションが生まれてくることが予測されます。
仕事量が増えてくるとそれを統率する職務、また、現在兼業している業務の分業化も必要になってきます。それによって、店長、バイヤーのほか、教育、研修、広報、販促、輸入など今はない職務も生まれてきます。
ジョブローテーションによってさまざまな職務を経験した上で、自分の能力が生かせるポジションに就いてほしいと思います。
Eコマース受賞歴 【2022年】
・楽天市場
SHOP OF THE MONTH 2022 3月 富山 都道府県賞

【2020年】
・Yahoo!ショッピング
Best Shop Awards 2020 靴部門 第3位
・aupayマーケット
BEST SHOP AWARD 2020 シューズカテゴリ賞

【2019年】
・楽天市場
ショップ・オブ・ジ・エリア2019 東海・北陸エリア賞
・Yahoo!ショッピング
AREA AWARDS 2019 富山県ファッションアイテムカテゴリ賞 第1位

【2018年】
・au Wowma!
BEST SHOP AWARD 2018 シューズカテゴリ賞
・Yahoo!ショッピング
AREA AWARDS 2018 富山県ファッションカテゴリ賞

【2017年】
・Yahoo!ショッピング
AREA AWARDS 2017 北陸エリア ファッションアイテムカテゴリ賞 第1位
AREA AWARDS 2017 富山県大賞
AREA AWARDS 2017 富山県ファッションカテゴリ賞

【2016年】
・Yahoo!ショッピング
AREA AWARDS 2016 東海・北陸エリアファッションカテゴリ 第2位
AREA AWARDS 2016 富山県ファッションカテゴリ賞

【2015年】
・楽天市場
ショップ・オブ・ジ・エリア2015 東海・北陸エリア賞

【2012年】
・楽天市場
ショップ・オブ・ジ・エリア2012 北陸・甲信越エリア賞
沿革
  • 1938年
    • 東京都千代田区神田神保町にて靴店を開業
  • 1945年
    • 富山県黒部市に於いて東京から移り開業
  • 1954年
    • 法人設立
  • 1966年
    • 富山市総曲輪通りにて支店として開設
  • 1968年
    • (有)ワシントン靴店に改める
  • 1972年
    • 新潟県1号店の糸魚川店を出店
  • 1974年
    • 富山総曲輪店を本店として移転拡張
  • 1982年
    • 富山市八日町流通団地に配送センターを建設
  • 1985年
    • 富山市呉羽町に当社初めての郊外型店舗を出店
  • 1986年
    • 魚津市に郊外型店舗を移転拡張
  • 1987年
    • 石川県1号店の野々市店を出店
  • 1997年
    • (株)ワシントン靴店に改める
  • 1999年
    • 長野県1号店の佐久店を出店
  • 2002年
    • 富山市に300坪大型郊外店として天正寺店を出店
  • 2003年
    • 長岡市にアークガレリア店を出店
      楽天市場に出店
  • 2005年
    • 第二の創業期を迎え、新卒採用スタート
  • 2006年
    • 富山市に500坪超大型郊外型店舗として今泉本店を出店
      ヤフーショッピングに出店
  • 2009年
    • 福井県に初出店
  • 2011年
    • 代表取締役社長に北川裕久就任
      採用サイトリニューアルオープン
  • 2014年
    • 会社設立(法人化)60周年を迎える
      店名(屋号)を「ワシントン靴店」「靴のベル」から「Parade」に変更
  • 2015年
    • 本部事務所を富山市総曲輪から富山市婦中町青島へ移転
  • 2016年
    • 店舗とネット通販の顧客・在庫情報の一元管理化システムの導入
      店舗とネット通販の相互で利用できるParadeポイント会員サービスをスタート
  • 2017年
    • Paradeアプリをリリース
  • 2018年
    • インターネット通販商品の店舗受け取りサービス開始
  • 2020年
    • (株)タケヤの事業譲渡を受け事業所を全国に拡大、東京に初出店
      EC事業部を富山市総曲輪から婦中町青島に移転、
      フルフィルメントセンター新設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 1.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5.4日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 10名 2名 12名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 10名 1名 11名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 27.3%
      (11名中3名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
当社では社員教育に力を注いでいます。
必要に応じて随時、研修にご参加頂きます。

【社内研修】
新入社員研修、商品知識研修など

【外部研修(キャリアの段階に応じて参加していただきます)】
新入社員研修、フォローアップ研修、ITリテラシー研修、中堅育成セミナー、商品力強化セミナー、バイイングセミナーなど
自己啓発支援制度 制度あり
専門資格取得費用補助制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
全社員は1年に最低1回必ず社長と面談し、働き方について考え、話し合う機会を設けています。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 2 2
    2021年 0 2 2
    2020年 1 1 2

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
富山大学、京都工芸繊維大学
<大学>
新潟大学、富山大学、金沢大学、福井大学、岩手大学、青森公立大学、新潟県立大学、福井県立大学、長岡造形大学、東京経済大学、愛知学院大学、奈良大学、東京家政大学、愛知大学、専修大学、京都ノートルダム女子大学、金城大学、長岡大学、日本大学、金沢工業大学、中京大学、大東文化大学、北陸大学、長野大学、日本福祉大学、富山国際大学、岐阜経済大学、山梨学院大学、青山学院大学、名古屋商科大学、立教大学、慶應義塾大学、名古屋学院大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
富山短期大学、富山高等専門学校、新潟ビジネス専門学校

前年度の採用実績(人数)     2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
------------------------------------------------------------
大卒   1名   1名   1名   ―   ー
短専卒  ー    ー    1名   2名   2名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ワシントン靴店【Parade】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ワシントン靴店【Parade】の会社概要