最終更新日:2023/2/2

(株)日本教育協会【代々木個別指導学院】

業種

  • 教育

基本情報

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
53億円(2022年3月度実績)
従業員
正社員110名 パート・アルバイト約2,500名

\人と関わることが好きな人募集!!/◆代々木個別指導学院のスクール運営職◆ノルマなし!新人の表彰制度あり!土日休みで長期休暇も充実♪

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「代々木個別指導学院」校舎外観
PHOTO
本部に掲げられた「人は宝」。「社員満足」にこだわる当社をよく表しています。

「お役に立つ」を企業理念に、業界トップクラスの成長を遂げる会社

PHOTO

社員旅行。大人気のイベントです!(写真上:伊勢 写真下:長崎)

(株)日本教育協会は、オリジナルブランドの個別指導学習塾「代々木個別指導学院」を首都圏に69校展開している会社です。
当社は、1989年の設立以来、業界トップクラスの成長を遂げています。口コミや紹介で入会が多く、大手塾検索サイトでも9割以上の校舎が地域1位にランクインしています。また、コロナ禍においても生徒数は大幅に増加しています。200校展開へのカウントダウンがはじまった今は、住まいや新生活スタートの支援制度もブラッシュアップし、新たな人材の確保や育成、組織強化にも力を注いでいます。

「お役に立つ」を会社の理念とし、生徒・保護者だけでなく、社員を大事にすることをまず考え、様々な手厚いサポートをしています。教育関連の知識や経験がなくても成長できる充実の研修や生徒数・売上といった“数字”だけで判断しない評価制度も当社の魅力の1つです。社内の雰囲気は温かくて熱い。他の社員の成長・活躍・昇進を一緒に喜べる社風です。「この会社に入って良かった」と思ってもらえるように、今後も努力を続けていきます。

会社データ

事業内容
◆小学1年生から高校3年生までを対象とした、個別指導学習塾「代々木個別指導学院」の運営。

東京・神奈川・埼玉で現在69校、および5つの地区オフィスを展開。
千葉県にも校舎を開校準備中です。
圧倒的な教育の質で、多くの生徒・保護者に支持をいただき、7割以上が口コミ・紹介で入会する評判の学習塾です。
生徒一人ひとりの能力や個性にあった学習プランを提案し、成長を応援しています。

PHOTO

「スクールマネージャー」は、校舎の中心的存在です。

本部郵便番号 162-0845
本部所在地 東京都新宿区市谷本村町3-28 新日本市ヶ谷ビル8F
本部電話番号 03-5449-5178
創業 1989年3月
資本金 1,000万円
従業員 正社員110名 パート・アルバイト約2,500名
売上高 53億円(2022年3月度実績)
売上高推移 53億円(2022年3月度実績)
←49億3,000万円(2021年3月度実績)
←40億5,000万円(2020年3月度実績※)
←40億5,000万円(2019年3月度実績)
←36億8,000万円(2018年3月度実績)
←33億5,000万円(2017年3月度実績)
←30億5,000万円(2016年3月度実績)
※2020年3月度の売上高については、生徒数は前年より大きく増加したものの
新型コロナウイルスによる政府の学校休講要請を受け、1カ月以上に渡り休校したため、前年並みとなりました。
事業所 ◆本部 東京都新宿区
◆総務部 東京都町田市
◆経理部 神奈川県相模原市
◆地区オフィス 5カ所(2022年9月現在)
 東京都  台東区・国立市
 神奈川県 横浜市・相模原市
 埼玉県  所沢市
◆校舎 69校(2022年9月現在)
 東京都  23区、三鷹市、調布市、狛江市、府中市、小金井市、国立市、
      西東京市、小平市、東村山市、東大和市、清瀬市、昭島市、
      日野市、多摩市、八王子市、町田市
 神奈川県 横浜市、川崎市、相模原市、海老名市、厚木市、伊勢原市
 埼玉県  さいたま市、上尾市、川口市、戸田市、草加市、越谷市、吉川市、
      志木市、富士見市、所沢市、入間市、狭山市
 
主な取引先 (株)三井住友銀行、(株)横浜銀行
関連会社 NKKマネジメント(株)
平均年齢 29歳
沿革
  • 1989年3月
    • 東京都町田市で創業
      東京都・神奈川県内の校舎展開を開始
  • 2005年9月
    • 「代々木個別指導学院」第一号校舎を開校する
  • 2008年2月
    • 人材採用と育成に力を入れている100社「人財力100」に認定
  • 2008年6月
    • ベンチャー通信編集部が選ぶベストベンチャー「Best Venture100」に選ばれる
  • 2008年9月
    • 弊社代表取締役 宮浦が寄稿した「壁を突破できる社長できない社長(アーク出版)」全国の書店にて発売
  • 2008年11月
    • 本部を東京都国立市に移転
  • 2009年7月
    • 埼玉県内の校舎展開を開始
  • 2010年10月
    • 本部を東京都新宿区市ヶ谷に拡張移転
      4地区オフィス(市ヶ谷・国立・淵野辺・所沢)を開設
  • 2014年11月
    • 校舎数が50を突破
  • 2015年7月
    • 市ヶ谷に「代々木個別指導学院研修センター」を開設
  • 2016年6月
    • 横浜オフィスを開設
  • 2019年3月
    • 創業30周年を迎える
  • 2021年9月
    • 上野オフィスを開設(市ヶ谷地区オフィスを移転)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、毎日のミーティング、入社後1年研修、幹部養成研修等

【新入社員研修】
指導理念や進路指導に必要な知識、生徒や保護者への対応などを学びます。並行して校舎での実地訓練も行います。自動車教習所のイメージで、座学と実地を通して段階的にスキルアップしていけます!
【毎日のミーティング】
実は、担当教室への直行が業界のスタンダード。しかし、当社は毎日エリアごとの本部に出社し、全員参加のミーティングを行います。教室の状況や受験情報などを共有したうえで、先輩から適切なアドバイスを受ける機会も多数!配属後も、不明点や不安を抱えこまなくていいことも、未経験者が安心して働ける理由のひとつです。
【入社後1年研修】
社外研修に費用会社負担で参加できます。他業界の管理職候補と席を並べて研修します。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪大学、東京学芸大学、筑波大学、岡山大学、愛媛大学、熊本大学、大阪市立大学、静岡県立大学、島根県立大学、都留文科大学、慶應義塾大学、早稲田大学、東京理科大学、明治大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学、同志社大学、関西学院大学、明治学院大学、國學院大學、獨協大学、武蔵大学、日本女子大学、東京電機大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、桜美林大学、神奈川大学、神田外語大学、関東学院大学、共愛学園前橋国際大学、国立音楽大学、駒沢女子大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、尚美学園大学、白百合女子大学、椙山女学園大学、清和大学、拓殖大学、玉川大学、多摩美術大学、大東文化大学、中央学院大学、鶴見大学、帝京大学、帝京科学大学(山梨)、東海大学、東京女子体育大学、日本体育大学、文教大学、明海大学、立正大学、龍谷大学、流通科学大学、流通経済大学(千葉)

(中途採用者の出身校を含む)
※出身大学よりも人物を重視した選考を行っています。

採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年 2022年(予)
-------------------------------------------------------
大卒    1名   2名   3名   4名 
(過去は中途採用中心に行い、新卒採用は2020年卒より本格的に開始したため)

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 1 3
    2020年 1 1 2
    2019年 1 0 1

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)日本教育協会【代々木個別指導学院】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)日本教育協会【代々木個別指導学院】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ