最終更新日:2022/12/2

(株)TAIYO

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
大阪府
資本金
4億9,000万円
売上高
212億5,800万円(2021年6月期)
従業員
515名(2021年6月期)

【文理不問!】油圧シリンダ国内トップシェア。自動車・半導体・航空・宇宙・医療などあらゆる産業分野で活躍する、知的動作制御のグローバルメーカー

会社紹介記事

PHOTO
当社はHPT(ハイパフォーマンスチーム)活動として職場改善や従業員エンゲージメント(充実度)向上に注力しています。活動内容が認められ、グループ内で表彰されました。
PHOTO
HPT活動を行う中で、仕事の社会貢献度の高さを認識。やりがいが増しました(細川)/私は製品統廃合で業務効率化を意識。HPT活動での気づきを活かしています(栗原)

油圧・空気圧・装置を網羅する高度な技術で世界のモノづくり企業を支えるTAIYO

PHOTO

「先を読める先輩を見習い、仕事効率を上げたい」と細川さん(左)。「安全な製造工程へ意識の高さに惹かれて入社。今後は自分がそれを作る側になりたい」と栗原さん。

1933年の創業以来、自動車や製鉄などの日本の基幹産業の発展に貢献してきたTAIYO。当社は1952年に製造を開始した油圧・空気圧機器分野で業界のパイオニアとなり、現在は油圧シリンダ、空気圧機器においてもアクチュエータからバルブ、制御機器、周辺機器までを幅広く手がけるメーカーとして知られています。さらに装置分野では、自動車メーカー向けの組立システムや半導体の搬送システムなどを実現。2012年に世界トップクラスのモーション&コントロール機器メーカーであるパーカー・ハネフィン社のグループ企業となってからは、油圧・空気圧・装置を網羅するグローバルメーカーとして自動車・半導体・鉄鋼・重機・航空・宇宙・医療と幅広い業界で活躍しています。

【空気圧機器本部で働く先輩社員の声】
■筑波工場 SCM課/細川泰希さん(2019年入社)
研修の一環として製造部での組立を経て、2年目からSCM課に配属されました。私は薄型空気圧シリンダの部品調達や納期調整を担当し、納期遵守やコスト削減に努めています。心掛けているのは、サプライヤーや自社の製造部など関わる人と円滑な関係を築くこと。気持ちよく仕事をしてもらうため、和を大切にしています。私が担当する製品は出荷数が安定しているのですが、稀に常時の10~20倍の依頼を受けることがあり、そんな時、日頃の関係づくりのおかげで滞りなく出荷できる喜びを感じています。1年目の研修で現場の方々と一緒に働いた経験が私の財産です。

■技術部 技術2課/栗原陽さん(2020年入社)
入社1年目は組立を学び、2年目から空気圧シリンダの設計開発へ。3年目の直前に空気圧機器に欠かせない補器類の担当になりました。電気系の知識を要する仕事はこれまでとは勝手が違い、一から学ぶ日々。部署の先輩方が講師になってくれた研修、教えてもらった参考書籍にはとても助けられました。現在は既存製品の統廃合を図る設計を任され、奮闘中。若手のうちから色々と挑戦させてくれ、やりたいことはないかと聞いてもらえる環境に育てられていると実感しています。学ぶことはまだまだありますが、できなかったことができるようになる瞬間が私のやりがいです。

会社データ

事業内容
■油圧・空気圧・油圧エレベータ機器の製造販売
■産業用ロボット・自動組立ラインの製造販売
■環境機器の製造販売
■半導体製造装置用機器の製造販売
■電子制御機器の製造販売
■各種搬送機器の製造販売
本社郵便番号 541-0051
本社所在地 大阪府大阪市中央区備後町2-6-8 サンライズビル12F      
本社電話番号 06-4967-1101  
設立 1933(昭和8)年7月1日
資本金 4億9,000万円
従業員 515名(2021年6月期)
売上高 212億5,800万円(2021年6月期)
事業所 営業所/東京、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡など9カ所
工場/大阪、奈良、筑波、山口
関連会社 Parker Hannifin Corporation/世界約300拠点
沿革
  • 1933年 07月
    • 紡績機械部品製造の合名会社太陽鉄工所を大阪府大阪市淀川区柴島に設立
  • 1945年 12月
    • 太陽鉄工株式会社に組織変更
  • 1951年 07月
    • オートメーション機械の製造を開始
  • 1952年 10月
    • 油圧/空気圧シリンダ、油圧/空気圧機器の製造を開始
  • 1965年 06月
    • 本社を大阪府大阪市東淀川区北江口に移転
  • 1968年 05月
    • エレベータ用油圧ジャッキの製造を開始
  • 1970年 07月
    • 本社に油圧シリンダの大型機械工場・機械組立工場を増設
  • 1972年 03月
    • 油圧/空気圧機器業界で初めての「油圧シリンダJIS表示許可工場」の認可を取得
  • 1982年 12月
    • 奈良工場を開設
  • 1983年 08月
    • 筑波工場を開設
  • 1986年 09月
    • TAIYO AMERICA,INC を米国シカゴに設立
  • 2000年 07月
    • タイヨーテック株式会社(旧奈良工場)を設立
  • 1991年 08月
    • 標準油圧シリンダ専門工場として山口工場を開設
  • 2002年 02月
    • arker Hannifin Corporation と資本・業務提携
  • 2002年 11月
    • 山口工場がISO9001 の認証を取得
  • 2003年 02月
    • 太派液圧気動(上海)有限公司を中国上海市に設立
  • 2005年 05月
    • ISO14001の認証範囲をメカトロ事業部から本社エリア、筑波工場、山口工場に拡大して取得
  • 2007年 07月
    • 株式会社TAIYOへ社名変更
  • 2008年 03月
    • 東証第二部に上場
  • 2011年 06月
    • 太派机械(天津)有限公司を中国天津市に設立
  • 2012年 06月
    • ParkerグループのTOB成立により東証第二部上場廃止
  • 2013年 06月
    • タイヨーテック株式会社を吸収合併
  • 2016年 07月
    • TAIYO AMERICAをParkerのCylinder Dvisionに統合
  • 2017年 08月
    • 本社を大阪府大阪市中央区備後町に移転
  • 2019年 09月
    • クロダニューマティクス株式会社が株式会社TAIYOに事業譲渡

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22.5年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.3時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.7日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 7名 8名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 25.0%
      (4名中1名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、OJT研修、ハイパフォーマンスチーム(HPT)リーダートレーニング、グローバル・ディべロップメント・プログラム(GDP)、FLL(フロントラインリーダー)トレーニング、管理職候補者研修など
自己啓発支援制度 制度あり
あり:各種技能検定および資格取得者の受験料補助、祝い金支給
メンター制度 制度あり
あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大分大学、大阪工業大学、岡山大学、岡山理科大学、関西大学、北見工業大学、近畿大学、高知工科大学、佐賀大学、滋賀県立大学、鳥取大学、同志社大学、日本大学、福岡大学、室蘭工業大学、山口大学、茨城大学、工学院大学
<短大・高専・専門学校>
宇部工業高等専門学校

愛知大学、茨城大学、愛媛大学、追手門学院大学、大分大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪体育大学、大阪大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、岡山大学、岡山理科大学、鹿児島大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関西大学、関東学院大学、北見工業大学、九州共立大学、九州工業大学、九州国際大学、京都産業大学、京都大学、近畿大学、近大姫路大学、熊本大学、工学院大学、高知大学、神戸学院大学、神戸市外国語大学、神戸大学、駒澤大学、佐賀大学、滋賀県立大学、島根大学、成蹊大学、摂南大学、第一工業大学、大同大学、千葉工業大学、中央大学、帝京大学、東亜大学、東海大学、東京工科大学、東京電機大学、東京農業大学、東京理科大学、徳島大学、鳥取大学、同志社大学、長崎総合科学大学、長崎大学、名古屋商科大学、名古屋大学、奈良大学、西日本工業大学、二松学舎大学、日本工業大学、日本大学、阪南大学、姫路獨協大学、兵庫県立大学、広島工業大学、福岡工業大学、福岡大学、文教大学、北陸大学、三重大学、宮崎大学、武庫川女子大学、室蘭工業大学、名城大学、明星大学、桃山学院大学、山口大学、山口東京理科大学、立命館大学、龍谷大学

採用実績(人数)
       2020年 2021年 2022年 2023年(予)
-------------------------------------------------
大   卒  5名   0名   1名   5名
専門学校卒  ―    ―   2名   ―   
高   卒  2名   0名   2名   3名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 4 1 5
    2021年 0 0 0
    2020年 6 1 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 5
    2021年 0
    2020年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)TAIYOと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)TAIYOを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ