最終更新日:2023/2/6

(株)三重県農協情報センター

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
三重県
資本金
4億5,000万円
売上高
22億円(2022年3月実績)
従業員
66名(2022年11月現在)

三重県下JAグループの情報システム開発・運営・管理を担い、IT活用を支えて、JAグループおよび地域の皆さまに高品質で信頼性の高いサービスを提供します!

会社紹介記事

PHOTO
所属部署に関わらず、なんでも話せる風通しのいい環境が整っている。仕事の不安やわからないことは先輩がしっかりと耳を傾け、寄り添ってくれるので若手も安心。
PHOTO
向上心を持ち、知識・技術を意欲的に広げていくことに熱心な仲間たち。若いスタッフが多く、助け合い切磋琢磨しながら成長できる環境が整っている。

文理不問!入社後の学ぶ環境、きめ細かなサポート体制が整っています。

PHOTO

「転勤がないのも魅力。じっくり腰を据えて地域に貢献できますよ」(梶谷さん)「全員の顔と名前が一致する規模の職場には、あたたかい雰囲気が流れています」(柴田さん)

■経験を通して大きく成長
開発部では、三重県下JAグループで使用する信用業務、管理業務、経済業務などのシステムを開発しています。その中で私は、主に「人事・給与システム」と「固定資産システム」を担当。入社2年目になりますが、JA担当者との打ち合わせから設計、プログラミング、リリースまでひと通りの業務を担うまでに成長しています。ある一部分だけでなく、開発に必要なすべてに関われるのが、この仕事の大きなやりがいであり醍醐味です。さらに、自分が携わったシステムが実際に運用されているところを確認できるのも、モチベーションになっています。最近では、約3か月かけて「人事台帳の印刷ツール」を開発。完成したときには、本当にうれしかったです。現在は仕事の幅が広がると同時に、豊富な専門知識が求められるようになりましたが、自ら考えて行動する主体性を大切に日々奮闘しています。今後も新しい業務を担当するための知識習得に励み、プログラムの技術を高めていきたい。そして、三重県下JAグループの縁の下の力持ちとして活躍したいです。
(梶谷 亮太/開発部/2021年入社)

■学ぶ環境が整っています
私は、サーバーの構築や運用、ネットワークの管理などを行う運用部に所属しています。入社後、最初に参加した新入職員研修では、JAグループ三重に入職した同期と初顔合わせ。とても緊張しましたが、学生から社会人へと意識を切り替える貴重な時間を過ごすことができました。ほかにも外部のプログラミング研修などに参加することで、大学で学んだ情報系知識の理解を深めることができました。それでも運用部に配属されたばかりの頃は、わからないことだらけです。しかし、マザー制度により先輩がマンツーマンで指導してくれるおかげで、徐々に周囲の話が理解できるように。昨日より今日、今日より明日へと、着実に成長しているのを実感しています。現在は、当社の資格取得支援制度を利用して「情報セキュリティマネジメント」や「基本情報技術者」などの資格取得にも挑戦。そこで学んだ知識が実際の業務に生かせると、とてもやりがいを感じます。今後は運用だけでなく、プログラムの知識も深めたいと思います。
(柴田 匠/運用部/2021年入社)

会社データ

事業内容
三重県下JAグループの情報システムを支える仕事です。システム開発(ソフトウェア開発)から最適なハードウェア(パソコンや情報機器)の導入、ネットワークの構築・運用、利用者の教育研修まで、一手に担当しています。

具体的には…
JA・連合会の業務で使う様々なシステム開発や情報処理
情報システム機器の販売・リース
JA・連合会の各拠点やATMなどを結ぶネットワークの構築・運用
情報システムを利用する職員に対する教育・研修
など

※システムの企画から、システム設計、運用、メンテナンスまでトータルに行い、三重県下の各JAと長いお付き合いをしている点が、当社JA三重情報センターの大きな強みです。
本社郵便番号 514-0102
本社所在地 三重県津市栗真町屋町401-8
本社電話番号 059-231-2500
設立 1972年12月
資本金 4億5,000万円
従業員 66名(2022年11月現在)
売上高 22億円(2022年3月実績)
事業所 本社/三重県津市栗真町屋町401-8
株主 三重県下農業協同組合
三重県信用農業協同組合連合会
全国農業協同組合連合会
全国共済農業協同組合連合会
三重県厚生農業協同組合連合会
企業理念 JAグループ三重の共同利用センターとして、利用者の利便性や未来を見据えた情報サービスを提供します。
戦略・ビジョン 【「システム開発・ネットワーク構築」で、三重県下のJAを支える】
信用業務、経済業務、共済業務など多彩な事業展開を行なう三重県下のJAグループ。そのJAグループの情報システム・情報処理サービスを私たちが担い、システム開発から運用・保守までトータルに取り組んでいることが大きな特徴です。情報化の進展とともに、私たちが果たす役割はいっそう大きくなっています。JAや連合会の職員が使いやすいシステムを開発して業務を効率化するのはもちろん、農業に従事する生産者や販売者、JAの利用者など、三重県下で暮らす多くの人たちに役立つシステムやネットワークを作ることが、私たちの使命です。ですから、三重県津市に腰をすえて、地域に貢献したい方にはピッタリの仕事です。
事業の特徴1 【開発分野も開発言語も多彩だから、幅広い技術が身に付く!】
<システム開発の面白さ>
JAは総合事業を展開しているので、そのシステムを支えている私たちも様々な分野のシステム開発に携われます。信用事業を中心とした業務に関わる基幹システム、生産者に関わるシステムのほか、職員の人事・給与といった管理システムなど、汎用コンピュータを使うような大規模なシステムからモバイル端末で操作するシステムまで、様々なシステムに関わることができるところが面白いと社員は言います。スマートフォン上で動くシステムやクラウドの活用などの最先端分野の研究も進めています。それに伴って、多くのプログラミング言語を身に付けられることも、私たちの仕事の魅力です。
事業の特徴2 【全県に広がるスケールと、最新の技術・情報に触れられる面白さ】
<ネットワーク構築・運用の面白さ>
三重県全域に広がっているJAの数百にも及ぶ拠点をネットワークで結びつけるスケールの大きさが、この仕事の醍醐味です。すでに、三重県全域に光ファイバー網を構築しました。こうしたネットワークの上にシステムをうまく組み込み、利用者が使いやすい環境の整備に取り組めることも、この仕事の面白さです。また、JAではお客様の大事な情報を扱っていますから、セキュリティを守ることも重要な仕事。外部からウイルスが侵入するのをブロックする手法を考えたり、指導を行っています。このように、ネットワークの構築・運用では、常に最新の技術や情報を取り入れながら、仕事を進めています。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.5日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入職員研修
新人受入研修
階層別研修
基礎研修
業務知識習得のための各種研修
自己啓発、能力開発、専門知識習得のための研修
自己啓発支援制度 制度あり
会社が定める資格・検定取得のための制度
(資格試験等助成制度、資格取得表彰制度)
メンター制度 制度あり
マザー・ファーザー制度
*入社後1年間は、先輩社員がマザー・ファーザーとなって、マンツーマンで教えます。
先輩社員が新人の面倒を見ながら、仕事の実務やビジネスマナーなどを教えています。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 0 0 0
    2021年 2 0 2
    2020年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 0
    2021年 2
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
名古屋大学、三重大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、大阪芸術大学、大阪電気通信大学、岡山理科大学、関西大学、関東学園大学、近畿大学、皇學館大学、静岡大学、信州大学、鈴鹿医療科学大学、成城大学、中京大学、電気通信大学、東海大学、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、名古屋大学、名古屋女子大学、日本大学、梅花女子大学、法政大学、三重大学、名城大学、山梨大学、横浜国立大学、四日市大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
大阪電子専門学校、神戸電子専門学校、名古屋工学院専門学校、名古屋情報メディア専門学校、日本工学院専門学校、日本理工情報専門学校

前年度の採用実績(人数)     2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
-----------------------------------------------------------------------------
院了   1名   -   -   -    -   -    -
大卒   1名   -   -   2名    -   -    2名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)三重県農協情報センターと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)三重県農協情報センターを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)三重県農協情報センターの会社概要