最終更新日:2023/2/1

アイビスジャパン(株)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • Web制作
  • コンサルティングファーム
  • 受託開発

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
15億円(2022年1月実績)
従業員
140名(2022年1月現在)

大手一次請けという立場に寄りかかるだけでなく「技術のバイリンガル化」と「人間力の育成」を目指す。まずは、3年の育成期間で、無理なく挫折なく、皆で未来を描こう。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
時代が変化する際のわずかな風を先読みし、いち早く帆を張るのがアイビスの特長。常に“挑戦”に舵を切るその社風は、スタッフのモチベーションにも受け継がれています。
PHOTO
コロナの影響で様々な活動が限られる中、どうすれば最大限のパフォーマンスが発揮できるのか意見やアイデアを出し合う。スタッフの誰一人もが絶対に諦めたりしません。

じっくり人を育み、チャレンジしながら 人も企業も成長していきたい。

PHOTO

「やりたいと手をあげた人にはできるだけ仕事を任せたいと思っています。自分の意見をはっきり主張できる人にどんどん活躍のチャンスを与えたいですね」(川崎社長)。

1997年の設立時、当時未知数であった“Java"の開発に大きく舵を切ったのが「アイビスジャパン」のはじまり。“Java”の時のような時代の変化はいつでも起きる。その際に出遅れないよう全方位に食指を伸ばし、常にチャレンジ精神を忘れずに準備を整えておく。これまでにどんな困難に直面しても、この設立当初からのチャレンジ精神だけはどん欲に保ち続けてきました。

開発とは様々な機能の集まりです。いかに小さくても、いかに簡単でも、その機能が正しく動くことでシステム全体が正常に機能します。だから新入社員は入社してまず、様々な機能に携わっていただきます。必要不可欠な機能を自分がつくることで、”あの企業で使われているものを作った”という自負が「モノづくり」の喜びへとつながるからです。自信が身につき、複雑かつ中心的な機能を任されるようになり、次の仕事や自分の成長への意欲が大きくなって、”一人前”のエンジニアとして着実に成長を遂げていきます。

各企業がスマホアプリの開発やAIの開発言語パイソン、更に、今後増えることが予想されるローコード・ノーコードに注力する中、新人たちが実際に納期を設けて実務レベルでの研修を可能とした、AWS(Amazon Web Services)の開発に携わるなど、常に市場へのアンテナ感度を高く、情報にも敏感な環境は常に当然のこととしてきました。大手企業のシステム開発を一次請けできる背景には、このような「心がけ」の継続による、技術と信頼の築きがあるからこそです。

そして、創業以来もっとも力を注いでいるのが『人間力の育成』です。「無理をさせて挫折させてしまうくらいなら、3年くらいかけてしっかりとエンジニアに育てればいい」と新人教育に取り組んでいます。だから「OJTが終れば仕事ができる」と考えている先輩は誰一人としていません。自分たちにも経験があるから、簡単ではないことは誰よりも知っているし、新入社員の不安は手に取るようにわかる。こんな先輩たちの存在は、あなたの頑張りにきっと大きな安心感となるはずです。

「コロナウィルス」という未曽有の困難が立ちはだかる中、当社の社員は誰一人諦めることはしませんでした。各自ができることに懸命に向き合い、お互いに助け合い、業務に取り組んでいます。人間力育成による自立がそうさせてくれたことを強く信じています。

あなたもその一人として、私たちと一緒に成長していきませんか。

会社データ

事業内容
  • 受託開発
事業全体の約80%がシステム開発です。

■システム開発
 システム設計、プログラム開発を行う。
  ・Web系、Android系、ERP系

■システム構築
 システムに関わるシステム開発以外の設計・構築・支援を行う。
  ・ネットワーク設計、構築
  ・サーバ設計、構築
  ・システムサポート業務
  ・運用ヘルプデスク

■システムコンサルティング
 お客様の業務課題やシステム課題を調査・分析し、ERPソリューションを導入する。
  ・SAP R/3(FI、SD)向けコンサルティング
  ・Oracle EBS導入コンサルティング

■システム監査
 規則やルール,法律で定められた基準通りに業務が行われているか、評価する。
  ・システム開発向け監査
  ・システム運用向け監査
  ・セキュリティー向け監査

※今回の募集は、システム開発、システム構築を担う
  ・システムエンジニア
  ・プログラマ
  ・ネットワークエンジニア
です。

PHOTO

エンドユーザーと直接折衝し、開発上流工程である基本設計から携わることができ、流通・金融・官公庁など 大手企業のソリューション開発を手掛けています。

本社郵便番号 170-0005
本社所在地 東京都豊島区南大塚2-45-8 ニッセイ大塚駅前ビル8階
本社電話番号 03-6304-1546(代表)
設立 1997年3月
資本金 5,000万円
従業員 140名(2022年1月現在)
売上高 15億円(2022年1月実績)
主な取引先 【富士通グループ】
富士通(株)
富士通Japan(株)
富士通ネットワークソリューションズ(株) 他

【日立グループ】
(株)日立製作所
(株)日立ソリューションズ・クリエイト
(株)日立ハイシステム 21
(株)日立コンサルティング 他

【その他】
東芝テックソリューションサービス(株)
(株)インターネットイニシアティブ
経済産業省
総務省  他
システム構築例 ・小売店向け発注システム
・小売店向けECサイト
・食品商社向け物流システム
・事務用品メーカー向けWeb受注システム
・リース業向け基幹システム
・都市銀行向け外国為替管理システム
・生命保険販売システム
・文書管理システム
・官公庁向け給与決済システム
・地方自治体向け固定資産税管理システム
・社会保険システム
・幼児/児童向け学習システム

※ 主に大手企業や 官公庁の中で使用されるシステムを開発しています。
会社の特徴 1.大手ベンダー企業から直接発注を受けている一次請け企業です。
2.開発しているシステムはすべて、大手優良企業・官公庁のシステムです。
3.仕事の8割はシステム開発です。
4.一部の仕事は下請け企業に発注しています。
5.設立以来、毎年黒字経営。赤字経営にならない努力をしている会社です。
6.堅実・確実に成長している会社です。
7.新卒者を17年間、毎年10名前後 採用している会社です。
8.従業員 約140名の中小企業ですが、社会保険を完備しています。

《当社人材育成システムの特徴》
ビジネスではITスキル以外にビジネスマナー、協調性、自律性が求められます。
これらのスキルを学ぶための第一歩が3カ月間の新人社員研修です。
3カ月間の社内研修でそれらの基礎を学び、
その後3カ月間 OJTで先輩方のサポートを受けながら実践研修をしていきます。
平均年齢 33歳(2022年1月現在)
沿革
  • 1997年 3月
    • 資本金1,000万円にて、アイビスジャパン(株)を設立
  • 1998年 3月
    • 豊島区池袋2丁目に移転
  • 2000年 5月
    • 資本金を2,000万円に増資
  • 2000年 6月
    • 通商産業省(現経済産業省)の「システム監査企業台帳」に登録
  • 2000年 7月
    • クライアント・サーバーシステム向け情報資産管理業務のアウトソーシングを受注
  • 2004年12月
    • 業務拡大の為、豊島区大塚3丁目に移転
  • 2005年 2月
    • ORACLE社とパートナー契約を締結
  • 2005年 4月
    • 資本金を3,000万円に増資
  • 2007年10月
    • 独立行政法人雇用・能力開発機構向けJAVAシステム開発育講座を開設
  • 2011年9月
    • 業務拡大の為、本社オフィスを2倍に増床
  • 2013年10月
    • 資本金を5,000万円に増資

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.5日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新入社員(約6カ月)
 ・社内研修(約3カ月)
 ・OJT研修(約3カ月)
 ※ 対象者:新入社員全員

■新任管理者育成研修
 ※ 対象者:該当者のみ

■管理者育成研修
 ※ 対象者:該当者のみ

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
茨城大学、桜美林大学、岡山大学、神奈川工科大学、関東学院大学、駒澤大学、埼玉学園大学、産業能率大学、芝浦工業大学、首都大学東京、信州大学、十文字学園女子大学、女子栄養大学、駿河台大学、成蹊大学、創価大学、玉川大学、大東文化大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京工科大学、東邦音楽大学、東洋大学、東洋学園大学、獨協大学、日本大学、明治大学、明治学院大学、立正大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
エプソン情報科学専門学校、大原ビジネス公務員専門学校池袋校、大原簿記情報ビジネス医療福祉保育専門学校、中央工学校、中央情報専門学校、中央情報経理専門学校、横浜公務員&IT会計専門学校、専門学校東京テクニカルカレッジ、東京電子専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、専門学校ニホン国際ITカレッジ、専門学校日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ、日本電子専門学校

採用実績(人数) 2021年 13名
2020年 10名
2019年 13名
2018年 10名
2017年 10名
採用実績(学部・学科) ■大学
法学部、文学部、外国語学部、言語文化学部、国際学部、
社会学部、人間生活学部、経営学部、経済学部、
工学部、理工学部、リベラルアーツ、
農学部、音楽学部、芸術学部、
情報通信学部、総合情報学部、コンピュータサイエンス学部
■専門学校
IT・マルチメディア系、Webデザイン系、
ビジネス・語学・経営系、その他工業・技術・環境系


  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 10 3 13
    2020年 7 3 10
    2019年 12 1 13

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

アイビスジャパン(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ