最終更新日:2022/10/28

大林新星和不動産(株)(大林グループ)

業種

  • 不動産
  • 不動産(管理)
  • 損害保険
  • 生命保険

基本情報

本社
東京都
資本金
61億7,000万円
売上高
508億円(2021年度)
従業員
199名(2022年3月末)

大林グループとして、オフィス賃貸・開発、マンション・戸建開発、保険代理店等の事業を展開する総合不動産デベロッパーです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
2014年10月に新会社として新たな歴史を刻みはじめた大林新星和不動産。オフィスビルやマンション、戸建住宅と、幅広い事業を展開している。
PHOTO
ビル、住宅、開発、プロパティマネジメント、保険の5つの柱にさらなる飛躍を目指す同社。ジョブローテションで不動産のプロを目指せる環境が用意されている。

お客さま第一という信念を持ち続け、新しい時代に合わせた新しいチャレンジを

PHOTO

「当社の今後の飛躍に若い人材は欠かせません。何事にも興味を持って前向きに取り組み、意欲的な人材と出会えることを、心より楽しみにしています。」(蛭間社長)

大林新星和不動産は、2014年10月、大林グループの「大林不動産」と「新星和不動産」が合併して誕生しました。以来約7年間、大林グループ唯一の総合不動産デベロッパーとして、ビル事業、住宅事業、プロパティマネジメント事業、保険事業の分野で着実に実績を積んできました。そして2020年度から5本目の柱として開発事業を新たに展開しています。人が住まい、育み、働く空間の創造を通して、社会に貢献する企業を目指しつづけています。

私たちの企業理念は「創造」「継続」「信念」の3つです。最初に掲げた「創造」とは、常に新しいことへの挑戦。以前と同じ考え方では時代に取り残されます。常に前向きに「こんなことをしてみたい」と思い続けることが大切です。次の「継続」はお客様を第一に考えること。これまでに培ってきた信頼を守り続けていかなければいけません。三番目の「信念」は社員全員が自らの業務に対して真摯に取り組んでいく姿勢です。

当社の社員数は200人ほど。少数精鋭、そして若い人が活躍できる風通しのいい会社を目指しています。そのための新卒者に対する研修制度も充実しており、ジョブローテーションを通して幅広い業務を経験してもらうようにしています。さらに仕事に必要な一級建築士や宅建士などの資格取得を推奨し、スペシャリストを目指す社員を積極的にサポートしています。

私たちが一緒に働きたいと思う仲間に求めるのは、自分なりの考え方を持ち、常に好奇心のアンテナを立て、世の中の情勢をよく見る資質。「出来ない」と限界を決めることなく、思い切って自分の殻を打ち破ってほしい。また、コミュニケーション能力も必須です。デベロッパーという仕事は内に閉じこもっていては成り立ちません。自らを主張し、相手を尊重すること。その心構えがいい成果をもたらします。

社会のニーズを見据えた事業展開を続けてきた当社には、若手でも能力を発揮するチャンスがたくさんあります。育んだ知恵を提案力や情報発信力につなげ、それぞれの事業でアクションを起こし、自分の可能性に挑戦してください。

<代表取締役社長 蛭間 基夫>

会社データ

事業内容
【ビル事業】
新規ビル開発やテナント募集に始まり、内装工事の打合せから契約締結まで、お客様をサポートし、ビルの運営・管理を行います。
様々な業種のお客様の要望を確認し「快適なオフィス空間」を提供します。

【住宅事業】
用地の取得から顧客ニーズや市場動向等に関するマーケティング、商品企画、販売等の一連の業務を行い、 お客様に豊かな住空間を提供します。
マンションブランド「プラネスーペリア」・「プラネソシエ」、戸建住宅ブランド「プラネシーン」を核に事業を展開しています。

【開発事業】
ビルや住宅のみならず、様々な用途での新規開発事業の企画、立案を行います。
これまでの経験や大林グループの総合力を活かし、不動産の新たな価値を創造します。

【プロパティマネジメント事業】
ビルオーナーに代わり施設の運営管理業務を行い、独自の専門的なノウハウを活用して収入の最大化・支出の最小化を行い、長期的かつ安定的に高い収益を生むマネジメントを提供します。

【保険事業】
大林グループの保険を一手に引き受ける保険代理店として、建設工事保険や労働災害保険などを扱うほか、個人のお客様へ向けた損害保険や生命保険など、様々な保険商品を取り扱い、お客様の総合的なサポートを行います。

PHOTO

大林グループの一員としてお客様に信頼され続ける企業を目指して、お客様と社会の豊かな発展に貢献してまいります。

本社郵便番号 102-0074
本社所在地 東京都千代田区九段南3-3-6 麹町ビル3・4階
本社電話番号 03-3511-7520
大阪支店郵便番号 541-0053
大阪支店所在地 大阪府大阪市中央区本町1-8-12 オーク堺筋本町ビル4・8階
大阪支店電話番号 06-4705-0010
設立 1955年1月※2014年10月1日大林不動産と新星和不動産が合併
資本金 61億7,000万円
従業員 199名(2022年3月末)
売上高 508億円(2021年度)
事業所 【本社】
東京都千代田区九段南3丁目3番6号 麹町ビル

【大阪支店】
大阪府大阪市中央区本町1丁目8番12号 オーク堺筋本町ビル

【札幌営業所】
北海道札幌市中央区北一条西2丁目9番地 オーク札幌ビル
株主構成 (株)大林組 100%
主要取引金融機関 (株)オーシー・ファイナンス、(株)三菱UFJ銀行、スルガ銀行(株)、日本生命保険(相)
関連会社 ・(株)大林組 
・大林道路(株)
・(株)内外テクノス
・大林ファシリティーズ(株)
・オーク設備工業(株)
・(株)アトリエ ・ ジーアンドビー
・相馬環境サービス(株)
・茨城グリーン開発(株)
・(株)オーク情報システム  など
許認可 ・宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(16) 第312号
・建設業許可 国土交通大臣許可(般一1)第25482号
・一級建築士事務所登録 東京都知事登録 第23293号
・一級建築士事務所登録 大阪府知事登録(ロ)第24613号
・不動産投資顧問業登録 国土交通大臣(一般)第191号
・損害保険代理業
・生命保険募集業
沿革
  • 2014年
    • 10月1日大林不動産(株)、新星和不動産(株)との合併により「大林新星和不動産(株)」誕生

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.4日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、階層別研修
自己啓発支援制度 制度あり
公認資格取得支援…会社指定の公認資格を取得したときは、褒賞金が授与されます。また、受験料等の費用が支給されます。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 5 1 6
    2021年 3 3 6
    2020年 4 3 7

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、学習院大学、京都産業大学、京都橘大学、京都府立大学、共立女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、工学院大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、國學院大學、駒澤大学、埼玉大学、滋賀県立大学、芝浦工業大学、首都大学東京、摂南大学、専修大学、千葉大学、中央大学、東海大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、日本大学、広島修道大学、法政大学、明治大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数)    2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 
─────────────────────────
大卒  2名    7名   4名  7名   6名
院了  2名    1名   1名   ―    ―

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大林新星和不動産(株)(大林グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
大林新星和不動産(株)(大林グループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 大林新星和不動産(株)(大林グループ)の会社概要