最終更新日:2022/12/29

北信テレネックス(株)

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア
  • 設備工事

基本情報

本社
石川県
資本金
9,000万円
売上高
19億7,700万円 ※2021年7月実績
従業員
58名(常勤役職員)※2020年1月現在

安心で快適な社会の実現に貢献する、社会基盤のIoT先端企業です。

会社紹介記事

PHOTO
官公庁や民間企業を中心に北陸に根付いている北信テレネックス。「考える、変える、続ける」という3つの力で通信サービスのプロフェッショナルとして更なる発展をめざす
PHOTO
左から中條さん(管理部/2009年入社)、橋本さん(工事部/2012年入社)、松原さん(営業部/2016年入社)。飲みに行くこともあるという気心の知れた仲で笑顔もバッチリ

働く環境やプライベートも大切にしながら、社会を支える責任ある仕事を!

PHOTO

採用担当も担う中條さん。「ミスマッチは会社にとっても学生にとっても残念なこと」との想いから、「業務内容の説明や質疑応答はできるだけ丁寧に」行っているという

■入社の前と後で北信テレネックスのイメージは変わりましたか?

松原
文系出身で情報通信の知識は皆無。漠然と「電話に関する仕事をするのかな」と思っていました。電話やインターネット、防犯設備まで建物内部の通信設備全てに関わるという仕事内容をきちんと理解できたのは入社して1年経った頃。現代社会のインフラを支えているという緊張感とやりがいの大きさは、社歴を積むごとに大きくなっています。

中條
最初に配属されたのは工事部。通信会社=デスクワークだと思っていたので施工現場の仕事には若干戸惑いましたが、業務の最前線を経験できたことは今となっては貴重です。3年前に管理部に異動し、現在は営業部や工事部のサポートを行う工務部も兼任しています。多様な仕事が与えられ、できることが増えていくことが自分自身のやりがいに繋がっています。

橋本
学校で学んだ機械工学の知識を生かせることと、日々、変化がある仕事ができることに惹かれて入社しました。実際の仕事は想像通り、現場も作業内容も毎日違うので刺激があります。LANケーブルを敷いたり新しい機器を設置したりと体力勝負なのできついこともありますが、部内の皆さんがフォローしてくれるので苦にはなりません。

■休日や福利厚生については満足していますか?

松原
休みは多いと感じますね。上司からも「きちんと休みが取れるようスケジュール管理をすることも仕事だ」と言われているので、メリハリを付けて働けていると思います。

中條
創立50周年を迎えた一昨年には、費用全額会社負担で台湾旅行に行きました。今後も2年ごとに海外研修に行くことを目標に積み立ても始めています。

橋本
資格取得支援があるのがいいです。受験料や教材費のサポートに加え、合格すれば毎月手当も付きます。私も入社後、工事担当者資格を取得しました。

■学生の皆さんへメッセージを!

松原
コツコツ頑張る姿勢を評価してくれる会社です。文系出身、人見知りなど一見、営業職向きではないと思われがちな人も、北信テレネックスなら活躍できます!

中條
就活で大切なのは、その会社で働く人の姿を見ておくことだと思います。当社はインターンシップも多く受け入れていますので、ぜひ一度当社の雰囲気を体験してください。

橋本
30歳以下の若い社員が多いので社内に活気があります。所属部署に関係なく仲がいいので、働きやすいですよ!

会社データ

事業内容
■IPネットワーク
 ⇒顧客ニーズに最適のIPネットワークの提案・構築。
  ※IP(Internet protocol)=インターネットの基本的な通信の仕組みのことをいいます。
■テレホニーシステム
 ⇒テレホニー(Telephony)電話通信システムの提案・構築。
■雷保護
 ⇒新JIS規格に準拠した各メーカーとの連携による雷保護システムの提案・構築。
■LED照明
 ⇒屋外用・高天井向けLED照明器の販売・施工。
■セキュリティーサービス
 ⇒金融機関、スーパー等、店舗セキュリティを中心に客先ニーズに合った機器選定、提案及びサポート。
■AVC/会議システム
 ⇒ICTツールを活用し、お客様へ高品質の視聴覚サービスを提供。
本社郵便番号 920-0844
本社所在地 石川県金沢市小橋町3-47
本社電話番号 076-252-3232
設立 1966年2月26日
資本金 9,000万円
従業員 58名(常勤役職員)※2020年1月現在
売上高 19億7,700万円 ※2021年7月実績
事業所 ■支店 :福井支店、富山支店、小松支店、ファシリティ事業部大阪支店
■出張所:東北出張所
■その他:東京営業部
主な取引先 (株)福井銀行、(株)北國銀行、金沢信用金庫、保険会社・証券会社等の金融機関、官公庁、(株)小松製作所、西日本電信電話(株) 、東日本電信電話(株)、富士通(株)、日本原子力発電所、北陸電話工事(株)、サカイオーベックスグループ、エル・ローズグループ、石川県立音楽堂、JCOM、近鉄ケーブルネットワーク(株)、(株)テレビ岸和田、都築電気(株)、ネットワンシステムズ(株)、オリックス・ファシリティーズ(株) 他多数
特約店 富士通(株)、西日本電信電話(株)、NECネッツエスアイ(株)、KDDI(株)、ムラテック販売(株)、ホーチキ(株)、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ、パナソニックシステムソリューションズジャパン(株)、ティーオーエー(株)、シャープビジネスソリューション(株)、(株)ドッドウエル ビー・エム・エス、(株)岡村製作所
沿革
  • 1966年
    • 北陸電話工事(株)のPBX工事部門より分離独立し、資本金1,000万円にて北信電話設備(株)を発足
  • 1974年
    • 資本金を2,000万円に増資
  • 1976年
    • 富山出張所開設
  • 1979年
    • 福井営業所開設
  • 1992年
    • 富山営業所開設
  • 1993年
    • 資本金を4,000万円に増資
  • 1994年
    • 福井営業所移転新設
      北信テレネックス(株)へ社名変更
  • 1996年
    • 小松営業所開設
      資本金を6,000万円に増資
  • 1998年
    • 金沢営業所開設
  • 1999年
    • 資本金を9,000万円に増資
      福井営業所を福井支店に変更
  • 2000年
    • 金沢営業所を金沢支店に変更
  • 2003年
    • 金沢支店を本社に変更
  • 2004年
    • 建設業大臣登録、電気通信工業一般を特定に変更
      ISO9001:2000認証取得
  • 2005年
    • 本社を金沢本店に変更
      嶺南営業所開設
  • 2006年
    • 一般労働者派遣事業を開始
  • 2007年
    • ISO14001:2004認証取得
      富山営業所を富山支店に変更
  • 2009年
    • ISO/IEC27001認証取得
  • 2011年
    • 東北出張所開設
  • 2015年
    • 東京営業部開設
      枚方出張所開設
  • 2018年
    • 嶺南営業所を福井支店に統合
      ファシリティ事業部大阪支店開設
      小松営業所を小松支店に変更
  • 2019年
    • 国土交通大臣 許可(特ー1)第18082号 建築工事業、電気工事業、管工事業 取得

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、フォローアップ研修、異業種交流研修、営業研修、技術研修など
自己啓発支援制度 制度あり
会社が指定する資格を取得した場合、研修費用を負担。(事前申請要)
会社が指定する資格を取得した場合、資格手当若しくは一時金を支給。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪産業大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、大東文化大学、東洋大学、富山県立大学、福井工業大学
<短大・高専・専門学校>
福井情報ITクリエイター専門学校、国際高等専門学校

採用実績(人数)      2017年 2018年 2019年
大卒    1名   2名   0名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 0 2
    2020年 0 0 0
    2019年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 2
    2020年 0
    2019年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

北信テレネックス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
北信テレネックス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ