最終更新日:2022/6/1

郵船港運(株)

業種

  • 物流・倉庫
  • 海運
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)

基本情報

本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
92億600万円(2021年3月期)
従業員
108名(正社員/男性78名、女性30名)(2022年3月現在)

【日本郵船グループ】国内外を問わず物流を創造する!物流サービスを通して、豊かな社会の実現に貢献!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
郵船港運は“総合物流のコーディネーター”として、大阪港をベースに、常にお客様から信頼され選ばれる価値ある物流サービスを提供する事を目指しています。
PHOTO
パートナー企業や先輩・他部署などの協力があってはじめて郵船港運の仕事は成り立ちます。だからこそ、人間関係を大切にし、信頼関係を築くことがとても大事です。

挑戦を応援してくれる環境だから、自分次第で達成感を味わいながら成長できる!

PHOTO

「幅広くいろんな経験を積める仕事です。物流の面白さを感じてください!」常見博紀(物流本部 物流業務部 業務一課/2013年入社)

就職活動では様々な会社を回りましたが、郵船港運の面接では、社長と格闘技の話で盛り上がり、アットホームな雰囲気を感じて入社を決めました。実際、優しくて明るい人が多く、10歳以上離れた先輩とも気さくに話せる職場です。「物流」という仕事も、思っていた以上にクリエイティブな一面があり、幅広いことができる業界だと感じています。

私はいろんなことを経験したいと希望していたこともあり、入社当初から新規開拓の営業や倉庫の移転作業など多岐にわたる業務に携わり、1年半くらいで新南港物流センターへ異動。ここでは内航船の船舶代理店の仕事を任されました。貨物船に荷物を積み込む現場監督として、荷物の量を計算してどのように船積みするかを考え、協力会社の作業員の方に指示を出したり、入出港時間を調整したりする仕事です。本船日には30名ほどの協力会社の方に作業をしてもらうのですが、年配の経験豊かな方ばかり。まだ24、5歳だった私の話など聞いてくれるはずもありませんでした。

でも、怖がって指示を出さないと、時間通りに作業を終え出航させることができないので、逃げずに正面から飛び込んでみることに。朝早く行ってこちらから話をしてみたり、休み時間に一緒にご飯を食べてみたり、作業員の方たちの気持ちを考えて近づいていくように努めました。すると、少しずつ仲良くなり、私の話を聞いていただけるようになったのです。皆が協力的になると荷物を積む効率も上がり、結果的にお客様からも「安心して仕事を任せられる」と喜んでいただけました。

物流センターでの仕事を2年半経験した後、現在は物流業務部に配属され、大手メーカー様をはじめとする様々なお客様の輸入業務に携わっています。指定された日に納品できるよう、通関などの法令手続を行いつつ、許可が下りるスケジュールを読みながら配送や作業などのアレンジを行うのが主な仕事です。
お客様には物流現場の目線も取り入れた提案ができるので、点と点が繋がっていくのを感じます。

責任感があり、自分で考えて最後までやり切れる人。失敗してもまた挑戦できる人なら、仕事の面白さや達成感を味わえる会社です。

会社データ

事業内容
■港湾運送事業
 コンテナターミナルを始めとした本船荷受から沿岸作業迄の一貫した
 サービスを提供しています。
 協力会社の皆さんが、限られた時間内に安全・確実に業務が行える
 よう、作業を指揮します。

■貨物利用運送事業
 国内・海外を問わず、環境に優しい海上輸送を中心とした様々な輸送
 手段をコーディネートした物流を提案し、お客様の問題解決のお手伝
 いをしています。

■船舶代理店業
 船社との代理店契約により、大阪港に入港する様々な船舶(コンテナ
 船、自動車船、客船等)の入出港のお手伝いをしています。

■通関業
 輸出入貨物の通関を主軸に、動・植物検疫、厚生省食品衛生法等の
 手続の経験豊富な通関士グループが迅速且つ、親切、丁寧をモット
 ーに通関業務を行っています。
 貨物のセキュリティ管理とコンプライアンスの優良な企業であると
 認められ、2013年2月に税関長よりAEO認定通関業者として
 認定されました。

■倉庫業
 お客様から貨物を預かり保管を行っています。

PHOTO

物流には様々なルールや法律が存在するため、書類は最も大切な共通語。離れた場所の荷物の内容を正確に把握し確実に届けるため、わずかなミスも許されない重要な仕事です。

本社郵便番号 550-0011
本社所在地 大阪府大阪市西区阿波座1-4-4
野村不動産四ツ橋ビル9階
本社電話番号 06-6538-2210
設立 1967(昭和42)年9月
資本金 1億円
従業員 108名(正社員/男性78名、女性30名)(2022年3月現在)
売上高 92億600万円(2021年3月期)
事業所 本社/大阪市西区
事業所/大阪(住之江区2、泉大津市1)、
    北海道、東京、三重、沖縄、名古屋
株主構成 エム・ワイ・ターミナルズ・ホールディングス(株)…100%
 ※日本郵船51%、三菱倉庫49%を出資し2018年12月に設立された会社
主な取引先 シャープグループ、ホクレン運輸(株)、LIXILグループ、
パナソニックグループ、Ocean Network Express Japan(株)、
兼松(株)、日本郵船(株)、ニチレイグループ、新田ゼラチン(株)
関連会社 郵船港運北海道(株)
平均年齢 41.9歳(2022年3月実績)
沿革
  • 1967年 9月
    • 港湾運送事業近代化に基づき、日本郵船(株)と川西倉庫(株)の共同出資により、資本金5,000万円で設立
  • 1968年 7月
    • 資本金を1億円に増資
  • 1973年 9月
    • 沖縄事務所(現・沖縄支店)開設
  • 1974年 8月
    • 南港内貿埠頭(現・新南港物流センター)営業所開設
  • 1974年11月
    • 南港コンテナ上屋(現・南港物流センター)営業所開設
  • 1984年12月
    • 札幌事務所(現・北海道支店)開設
  • 1989年12月
    • 東京事務所(現・東京支店)開設
  • 1993年 5月
    • 南港ターミナル営業所開設
  • 1996年11月
    • 十勝事務所開設
  • 1998年 7月
    • 泉北営業所開設
  • 2001年 5月
    • 北港建機・中古車前受場(TRS)開設
  • 2003年 7月
    • 滋賀営業所・三重営業所 開設
  • 2003年10月
    • 夢洲C-10にてターミナル業務開始(C-9ターミナルより移転)
  • 2006年 1月
    • 関営業所開設
  • 2009年12月
    • グリーン経営認証を取得
  • 2009年 7月
    • 南港C-1にてターミナル業務開始(C-10ターミナルより移転)
  • 2013年 2月
    • AEO認定通関業者として認定
  • 2017年10月
    • 創立50周年
  • 2018年 1月
    • 名古屋支店開設
  • 2018年12月
    • 日本郵船が51%、三菱倉庫が49%を出資し、新たに設立した持ち株会社「エム・ワイ・ターミナルズ・ホールディングス(株)」の100%子会社となる。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.0年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 35.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、階層別研修(集合研修・動画研修・WEB研修)、
eラーニング、英語研修
自己啓発支援制度 制度あり
通関士等、所定の資格取得に向けた講習費用、受検費用を会社負担
入社後、所定の資格試験に合格した者には報奨金を支給
自己啓発費用の無利子貸付制度
メンター制度 制度あり
あり

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 1 3
    2020年 0 3 3
    2019年 2 2 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 1
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 3
    2019年 4

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
追手門学院大学、大阪大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、沖縄大学、沖縄国際大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都府立大学、近畿大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸市外国語大学、札幌大学、札幌学院大学、信州大学、水産大学校、創価大学、東海大学、東京農業大学、同志社大学、奈良県立大学、日本大学、三重大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学
<短大・高専・専門学校>
大阪国際大学短期大学部、大阪成蹊短期大学、大島商船高等専門学校、関西外国語大学短期大学部、神戸女子短期大学、滋賀短期大学、弓削商船高等専門学校

前年度の採用実績(人数)     2018年 2019年 2020年 2021年 2022年(予)
--------------------------------------------------------------------------
大卒  3名   4名   3名   3名   1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

郵船港運(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
郵船港運(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 郵船港運(株)の会社概要