最終更新日:2022/6/1

(株)ダイナックス

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 金属製品

基本情報

本社
北海道
資本金
5億円
売上高
591億円(2021年3月期決算)
従業員
1,071名(2021年3月末現在)

車のオートマチックトランスミッションに必要不可欠なクラッチディスクの開発生産で、国内・世界シェアトップクラスの実力があります。北海道のグローバルカンパニーです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
★オートマチック車用「クラッチディスク」を開発・製造・販売しています。【シェアはトップクラス!】
PHOTO
★理系の職場?と思われがちですが、営業、調達、生産管理、財務、人事など文系職場も多数あります。

ダイナックスの魅力とは

PHOTO

★自動車部品メーカーの職場って想像しにくいですよね?ダイナックスは、開発→製造→販売まで一貫して行っていますので、いろいろな職場があります。

・オートマッチクトランスミッションの製造に必要なクラッチディスクの
 開発生産では、国内外でトップクラスのシェアがあります。
・お客様は世界中の自動車メーカー様で、大きな販路を持っています。
・約50年間の安定した経営で盤石な財政基盤があります。
・連結売上約600億円があり、従業員は、国内1,000名、海外合わ
 せると3,000名が働いており、北海道では、大きな会社です。
・BtoB企業のため、個々による変動が少なく、業績への安定性があります。
・クラッチディスクに使用される摩擦材は、独自での研究開発を続けており、
 性能・品質には自信があります。
・生産拠点は、アメリカ、中国、メキシコ、ハンガリーにあり、北海道に
 いながら海外にも触れあえて、視野が広がりキャリア形成に繋がります。
・希望と適性に応じて、海外勤務可能です。
・1年未満の海外研修制度があります。
・自動車メーカーの系列会社ではないため、独自に新たなビジネスへの挑戦や
 業務改革などを行っています。
・電気自動車用のクラッチディスクや、インホイールモータ、インバーターの
 開発にも力を入れています。
・IT化にも力を入れており、世界で一人のRPAソフト・WinActorアンバサダー
 が在籍しています。
・2021年度から新規領域創造部を立ち上げ、摩擦材の派生商品の開発や、
 異業種参入への挑戦も行っています。
 2022年度からワイン事業にも参入を開始し、2025年には醸造所を設立 予定です。
・自社で開発・生産・販売を一括して行っているため、文理問わず様々な
 仕事・職種があります。
・原則、土日が休みの週休2日制で、GW・夏季・年末年始の長期連休が
 あります。
・残業は少なめで、ワークライフバランスが取りやすいです。
・生産現場を除くと、約25%が女性です。
・千歳工場には、社内保育園を完備しています。
・千歳長都駅前の会社所有マンションは、入社後3年間は家賃1万円で
 入居できます。
・スポーツ振興の一環として、オリンピックアイスホッケー女子の
 スマイルジャパン3名が在籍しています。

会社データ

事業内容
 自動車のオートマチックトランスミッションに使われるクラッチディスクでは、世界トップクラスのシェアがあり、国内外の主要な自動車メーカーの車に採用いただいております。
 クラッチディスクは、ドーナツ型の形状で、一見単純そうな製品に見えますが、表面に張られている摩擦材には、ダイナックス独自のオンリーワン技術が組み込まれています。摩擦材は、紙に粉体や樹脂、熱を加えて作ります。搭載される車種によって求められる特性が違い、オートマチックトランスミッション内の過酷な環境下において、車が廃車になるまで耐えられる品質性や、耐久性が求められています。当社では、素材の紙から自社生産しており、摩擦材にはこだわりを持って、開発・生産をしています。
 近年では、電気自動車用の製品として、インホイールモーターや、インバーダーの開発にも力を入れています。また、2021年度からは、新領域創造部を立ち上げ、摩擦材を使用した派生商品の開発や、異業種への参入にも挑戦しています。2022年度からワイン事業にも参入開始し、2025年には醸造所を設立予定です。

PHOTO

北海道大学と新たに開発した電気自動車向け、インホイールモーターです。

本社郵便番号 066-0077
本社所在地 北海道千歳市上長都1053-1
本社電話番号 0123-24-2891
設立 1973年6月
資本金 5億円
従業員 1,071名(2021年3月末現在)
売上高 591億円(2021年3月期決算)
沿革
  • 1973年
    • 米国レイベストス・マンハッタン社と(株)大金製作所(現 (株)エクセディ)の合弁により大金・アールエム(株)設立
  • 1974年
    • 千歳工場竣工
  • 1977年
    • AT用ディスククラッチ納入開始
  • 1983年
    • 国産湿式摩擦材第1号開発
  • 1989年
    • 合弁契約解消
  • 1990年
    • トルクコンバーター用ロックアップクラッチ納入開始
  • 1991年
    • 『(株)ダイナックス』に社名変更
      苫小牧工場竣工
  • 1995年
    • TPM優秀賞(第2類)受賞
      米国に現地法人Dynax America Corporation設立
  • 1996年
    • AT用クラッチアッシー納入開始
  • 1997年
    • MT用シンクロナイザーリング納入開始
      QS9000 & ISO9001認証受賞
      ダイナックスアメリカの工場竣工(米国バージニア州・ロアノーク)
  • 1999年
    • 中国・上海市に現地法人(上海達耐時汽車配件有限公司)設立
      中国・上海市に工場竣工
  • 2001年
    • ISO14001認証取得
      中国・上海市に第2現地法人(達耐時工業(上海)有限公司)設立
  • 2004年
    • ISO/TS16949認証取得
  • 2005年
    • 千歳第5工場竣工
      苫小牧第4工場竣工
      苫小牧に新R&D(Research & Development)センター竣工
      中国にR&Dセンター設置
  • 2009年
    • 第三回ものづくり日本大賞「優秀賞」受賞
      ハンガリーに現地法人EXEDY DYNAX Europe Ltd.を設立
  • 2010年
    • メキシコに現地法人EXEDY DYNAX MEXICO, S.A. DE C.V.を設立
  • 2012年
    • 苫小牧第5工場竣工
  • 2013年
    • OSHMS(労働安全衛生マネジメントシステム)認証取得
      苫小牧に厚生棟を新設
      抄紙ライン稼働
  • 2014年
    • 経済産業省 グローバルニッチトップ企業100選に選定
      中国 上海達耐時汽車配件有限公司が合併により
      愛思帝達耐時(上海)駆動系統有限公司に社名変更
      平成26年度北海道 男女平等参画チャレンジ賞 「輝く北のチャレンジ支援賞」 受賞
  • 2015年
    • 第2種無災害記録表彰(苫小牧労働基準監督署)
  • 2016年
    • 「安全トヨタ賞」受賞
      経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定
  • 2017年
    • 苫小牧第4工場・第5工場拡張
  • 2018年
    • 苫小牧物流コイルセンター竣工
  • 2021年
    • 苫小牧第6工場拡張

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.1年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 6名 38名 44名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 6名 1名 7名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.5%
      (110名中5名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修(集合研修、工場実習等)、
フォローアップ研修、英会話講座、海外研修制度
自己啓発支援制度 制度あり
TOEIC受験
メンター制度 制度あり
OJTリーダー制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
新任監督者研修
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 8 2 10
    2020年 10 6 16
    2019年 14 5 19
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 10
    2020年 16
    2019年 19
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、室蘭工業大学、北見工業大学、工学院大学、日本大学、金沢大学
<大学>
室蘭工業大学、小樽商科大学、北見工業大学、弘前大学、北星学園大学、北海道大学、中央大学、札幌大学、藤女子大学、北海道教育大学、北海学園大学、千歳科学技術大学、北海道職業能力開発大学校(応用課程)、北海道科学大学、国際教養大学、北海道文教大学、北海道情報大学、茨城大学、宮崎公立大学、横浜国立大学、横浜市立大学、函館大学、千葉工業大学、東北福祉大学、八戸工業大学、岩手大学、熊本大学、東洋大学、秋田県立大学、秋田大学、釧路公立大学、東北大学、日本大学、山形大学、立命館大学、東海大学、青山学院大学、神奈川大学、筑波大学、駿河台大学、日本体育大学、九州産業大学、札幌国際大学、龍谷大学、信州大学、大阪工業大学、群馬大学、静岡大学、金沢大学、工学院大学、明治大学、防衛大学校、法政大学、長岡技術科学大学、帯広畜産大学、大阪産業大学、大阪芸術大学、京都産業大学、豊田工業大学、千葉商科大学、専修大学、拓殖大学、広島大学、酪農学園大学、国際武道大学、札幌学院大学、ものつくり大学、駒澤大学、鹿児島大学、早稲田大学、新潟大学
<短大・高専・専門学校>
苫小牧工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、函館工業高等専門学校、旭川工業高等専門学校、大原簿記学校、北海道武蔵女子短期大学、聖霊女子短期大学、拓殖大学北海道短期大学、札幌国際大学短期大学部、北海道立苫小牧高等技術専門学院

【海外大学】
University of Leeds
Griffith University

前年度の採用実績(人数) 年度     男性 女性


2022年度  9人 1人
2021年度  8人  2人
2020年度  11人  6人

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ダイナックスと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ダイナックスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ダイナックスの会社概要