最終更新日:2022/8/9

(株)仁科百貨店(ニシナ)

業種

  • スーパーマーケット

基本情報

本社
岡山県
資本金
3,000万円
売上高
292億円(2022年2月期実績)
従業員
1,779名

「真心を持って人に接する」という変わらぬ価値観を大切にこれからも地域密着で邁進します!

会社紹介記事

PHOTO
30歳を目標に店長を目指す鳥越副店長と、その成長を後押しする三宅店長。お客様を大切にする想いと店への愛着は同じだ。
PHOTO
真備店は近年、西日本豪雨で被災し復興した店舗。地域のお客様との絆が強く、親しまれ、愛されています。

目指すは地域一番店。お客様にとって必要とされる店づくりに奮闘中!

PHOTO

「店舗のメンバーは年齢幅がとてもあり、それこそ親子、下手をすれば祖父母くらい(笑)。笑いあい励ましあい、楽しみあえる温かい職場です」と、鳥越副店長。

ニシナが目指す“フードバスケット”は、お客様とのつながりを大切にした店舗。こだわりや自信のある食材を通じて安心と潤いのある暮らし方を提案できる地域一番店を目標にしています。真備店は近年、西日本豪雨で被災し復興した店舗。地域のお客様との絆が強く、親しまれ、愛されていることを実感しています。
何より大切にしているのは、コミュニケーション。お客様との挨拶では、「いらっしゃいませ」ではなく、「こんにちは」「おはようございます」と、会話が交わせるように工夫しています。また、私を含めた店舗スタッフは、胸元に“キャストタイム実施中”の名札をつけて、趣味や特技の一言アピール。お客様との距離を縮めるきっかけ作り、スタッフ同士のコミュニケーションに役立てています。
ニシナの強さに人材力があります。自発的に考え、行動できる人が多く、挑戦を後押しする環境があります。若いスタッフに進言しているのは、失敗に恐れずに果敢にチャレンジすること。三振を怖がらずにフルスイングでホームランを狙って仕事をして欲しいですね。そんな姿勢がお客様やスタッフ、お店を元気にしていくのだと思っています。
【三宅 浩史/真備店 店長/2005年入社】

現在、チーフとして、加工品や日配品、日用品の発注管理を主体に、部下の指導や育成、副店長として店長代理の業務にも携わっています。
ニシナのお店の特徴は、他のスーパーに比べて独自性が高いこと。店ごとに商品構成の度合いが違い、アイテム数も多いです。これは、地域のお客様の声や要望を活かした店づくりに注力しているからです。この地域では、この商品が売れる。そんな自信こそが、地域のお客様に喜ばれる店として輝き続けられるし、存在価値があるのだと思っています。
印象に残っているのは、受験生応援をテーマに紅白色をイメージした売り場づくりの挑戦。初めて部門長を任された2年目で、仕事に自分の色を出したいと思っていた頃でした。計画から商品の発注や売り込みまでを自分一人で考え、手書きのポップをパートさんに協力してもらって売り場を作り上げました。今まで体験したことがない満足感があり、売れ行きも好調で、多くのお客様に目を向けて頂けたことが何より嬉しかったです。この仕事の面白さや楽しさを再認識でき、自分の殻を破るきっかけにもなりました。
【鳥越 圭一 真備店 副店長兼加工日配生活関連担当チーフ/2015年入社】

会社データ

事業内容
スーパーマーケット事業、レンタル事業
本社郵便番号 712-8011
本社所在地 岡山県倉敷市連島町連島1990(ニシナ倉敷物流センター内)
本社電話番号 086-466-7710
創業 1900(明治33)年
設立 1949(昭和24)年8月
資本金 3,000万円
従業員 1,779名
売上高 292億円(2022年2月期実績)
事業所 岡山県内
●倉敷市/西阿知店、中島店、水島北店、連島南店、西原店、玉島柏島店、堀南店、児島下の町店、羽島店、福島店、真備店、連島中央店、児島柳田店、中畝店、神田店、市役所北店、本店、TSUTAYA水島店
●岡山市/三門店、西大寺店、南輝店、東畦店、中仙道店、
●総社市/総社東店、TSUTAYA総社東店
●玉野市/玉野長尾店
●笠岡市/笠岡店
●矢掛町/矢掛小田店、矢掛小田2号店
関連会社 (株)平成興業
地域に貢献 岡山県で産声を上げ、岡山で成長し、これからも地域の人々の安心と潤いのある暮らしを実現したい…この気持ちは変わりありません。日々の営業以外でもささやかながら関わりを持ち続けています。
○チャリティーコンサートの収益金より車椅子を贈呈
○学校の職場見学、チャレンジワークの受け入れ
○水島港まつりの参加 など
沿革
  • 創業
    • 1900年 創業者 仁科喜惣治により、岡山県浅口市里庄町浜中に万屋「濱中屋」として創業
  • 設立
    • 1949年 倉敷市水島に仁科百貨店を設立。
  • チェーンストアとして
    • 1975年代より百貨店からスーパーマーケット、地域密着型のローカルスーパーとしてチェーンストア化をすすめる。
  • フードバスケット
    • 1997年 倉敷市堀南に「フードバスケット堀南店」を開店。以降、ニシナの新コンセプトショップとして新規出店や改装時に拡大中。
  • その他
    • TSUTAYAと衣料品店の経営、関連会社として不動産事業を手がけている

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.8年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.2時間
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 3.7%
      (107名中4名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
日本リテイリングセンター主催各種セミナー派遣
社内通信教育による自己啓発支援
自己啓発支援制度 制度あり
社内通信教育による自己啓発支援
(合格終了の場合、受講料、テキスト代補助あり)
販売士(リテールマーケティング)第二種衛生管理者、調理師免許等資格取得支援
(合格終了の場合受験料、テキスト代補助あり)

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 6 5 11
    2021年 6 2 8
    2020年 4 2 6
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 11
    2021年 8
    2020年 6

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、岡山大学、横浜市立大学、岡山県立大学、岡山商科大学、岡山理科大学、下関市立大学、関西大学、吉備国際大学、京都産業大学、京都女子大学、京都精華大学、近畿大学、くらしき作陽大学、駒澤大学、広島経済大学、広島修道大学、香川大学、高知大学、ノートルダム清心女子大学、國學院大學、阪南大学、就実大学、松山大学、城西大学、神戸学院大学、静岡大学、摂南大学、専修大学、川崎医療福祉大学、創価大学、倉敷芸術科学大学、早稲田大学、大阪経済大学、大阪商業大学、中央大学、島根大学、東亜大学、桃山学院大学、徳山大学、日本大学、姫路獨協大学、富山大学、福岡大学、福山大学、名城大学、明治大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学

前年度の採用実績(人数)        2019年  2020年 2021年
----------------------------------------------
大卒      5名    6名 8名
短大・専門卒  1名    0名    0名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)仁科百貨店(ニシナ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)仁科百貨店(ニシナ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)仁科百貨店(ニシナ)の会社概要