最終更新日:2022/6/1

高島産業(株)

業種

  • 精密機器
  • 機械
  • 半導体・電子・電気機器
  • 医療用機器・医療関連
  • 金属製品

基本情報

本社
長野県
資本金
2,400万円
売上高
35億2,600万円(2021年8月決算時)
従業員
240名(男性170名、女性70名)

微細精密加工技術を発展させ、自社製品をもつメーカーへ

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
高島産業にしかできないものづくりを目指し、誕生した卓上小型加工機「マルチプロ」。各分野のプロフェッショナルな技術者がタッグを組み、お客様の要望に応えています。
PHOTO
すべての社員に魅力的な職場であるよう、通常の産育休に加え小学校1年生までの時短勤務も可能に。多くの女性が活躍中です。

時計から、医療へ - そして未知の分野に -

PHOTO

ワークライフバランスが実現されているため、伸びやかな明るい雰囲気の中で自身の力が発揮できますと、早出さん。

【自分の能力を発揮できる場所が必ず見つかる!】
―工機部 工機課 早出 隆洋さん(長野県岡谷市出身)

〇なぜ高島産業を選びましたか?
 大学では機械工学を専攻し、主に機械情報システムの研究を行なっていました。微細精密加工技術に特化し、多分野のものづくりを行なう当社に魅力を感じ、入社を決めました。また、見学をした際に個々の技術力が高く、いきいきと働いている姿を目にし、自分もこうなりたいと思ったのも決め手のひとつです。

〇現在どのようなお仕事をされていますか?
 私は「マルチプロ」の技術営業を担当しています。マルチプロの魅力は業界トップクラスの剛性と精度。微細精密加工に長年取り組んできた当社だからこそできる技術です。サイズもかなり小型なので、工場以外に大学の研究室など教育現場でも使用されています。

〇 仕事のやりがいは?
 お客様の要望は十人十色。難しい課題も多いのですが、チームワークを集結して製品が完成し、お客様の喜びに繋がった時はやりがいを感じますね。

〇働く環境はいかがですか?
 フレックスタイム制が導入されているため、仕事とプライベートが両立でき家族も喜んでいます。有給休暇も取得しやすいので、長めの休暇を取って旅行へ出かけることもできます。
 また、分野が多岐にわたるため景気に左右されにくく、コロナ禍でも負けない安定した基盤のもと、安心して働くことが出来るのも当社の強みの一つです。

会社データ

事業内容
○金属・セラミックスなどの精密部品加工
○デスクトップ(卓上)型加工機械、各種自動化装置の設計~製作
○IC(半導体)の超薄型化、チップ化加工
○医療機器の開発、製造

PHOTO

機械設計は商品のコンセプトを具体化し、自分のアイデアを盛り込んで価値を作り上げる創造的な仕事。

本社郵便番号 391-0012
本社所在地 長野県茅野市金沢5695-6
本社電話番号 0266-72-8833
創業 1945年(昭和20)年3月
資本金 2,400万円
従業員 240名(男性170名、女性70名)
売上高 35億2,600万円(2021年8月決算時)
事業所 本社工場:長野県茅野市金沢5695-6
諏訪工場:長野県諏訪市清水2-1-21
株主構成 小口武男ほか57名
主な取引先 小西安(株)、第一電子工業(株)、武蔵エンジニアリング(株)、セイコーNPC(株)、テルモ(株)、日本電気硝子(株)、セイコーエプソン(株)、林精器製造(株)、山一電機(株)、TOTOファインセラミックス ほか(順不同)
関連会社 新和工機(株)、高島産業有限公司(香港)、拓希瑪光電(深せん)有限公司、Takashima Vietnam Ltd
平均年齢 41.8歳
平均勤続年数 15.7
平均給与 305,060円(基本給のみ:2022年4月時点)
※諸手当は個々の内容によって変わります。
沿革
  • 1945年3月
    • 創業(長野県諏訪市)
  • 1983年8月
    • 御狩野工場開設(長野県茅野市金沢・現本社)
  • 1993年5月
    • 高島産業有限公司(香港)開設
  • 1995年11月
    • 深せん宝安高島精密制品廠(中国工場)開設
  • 1997年4月
    • 公益信託高島環境ボランテイア基金 設立
  • 2000年11月
    • ISO9001 取得
  • 2002年9月
    • ISO14001 取得
  • 2004年9月
    • 拓希瑪光電(深せん)有限公司 設立
  • 2006年4月
    • 「元気なモノ作り中小企業300社」(中小企業庁)に選ばれる
  • 2007年3月
    • 第19回中小企業優秀新技術・新製品賞(りそな中小企業振興財団)にて、「精密微細冷間鍛造技術」で優秀賞を受賞
  • 2008年9月
    • 高島ベトナム(株)(Takashima Vietnam Ltd) 開設
  • 2009年7月
    • 第3回ものづくり日本大賞(経済産業省)にて、「多機能・高剛性・高精度デスクトップ型プラットフォームの開発」で優秀賞を受賞
  • 2009年11月
    • 本社を諏訪市清水(現・諏訪工場)から、現在地(茅野市金沢)へ移転
  • 2011年5月
    • 高度な加工技術を保有する「新和工機(株)」をグループ化
  • 2013年10月
    • ものづくり大賞NAGANO2013(ものづくりNAGANO応援懇話会)にてグランプリを受賞
  • 2013年10月
    • 多機能デスクトップ加工機「マルチプロ」が、長野県から「NAGANO ものづくりエクセレンス2013」の認定を受ける
  • 2013年11月
    • 医療機器製造許可 取得(諏訪工場)
  • 2016年9月
    • 医療機器製造業許可を取得(本社・御狩野工場)
  • 2018年7月
    • ISO13485 取得
  • 2019年2月
    • いきいきアドバンスカンパニー認証取得
  • 2020年3月
    • 健康経営優良法人2020認証取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 0名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 5.9%
      (34名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、リーダー研修、QC研修、5S研修、プレゼン研修、技能検定受検者講習など
自己啓発支援制度 制度あり
社外教育費用補助制度(受講する種類、内容等により、100%~50%の補助)
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
業務によって担当者認定(検定)制度あり

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 3 6
    2020年 2 3 5
    2019年 3 3 6
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 6
    2020年 5
    2019年 6

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
信州大学、新潟大学、東北大学、山梨大学
<大学>
信州大学、芝浦工業大学、金沢工業大学、神奈川大学、神奈川工科大学、電気通信大学、関東学院大学、国士舘大学、富山大学、東京理科大学、九州工業大学、岐阜経済大学、湘南工科大学、埼玉工業大学、東京大学、東京電機大学、明治大学、明治学院大学、山梨大学、東京都市大学、千葉工業大学、同志社大学、専修大学、東海大学、日本大学、玉川大学、諏訪東京理科大学、城西大学、高崎経済大学、大同大学、中部大学、東京経済大学、東京工芸大学、日本福祉大学、松本大学、日本工業大学、東京工科大学
<短大・高専・専門学校>
長野工業高等専門学校、上智大学短期大学部、エプソン情報科学専門学校、池坊短期大学、日本大学短期大学部(静岡)、高山自動車短期大学、國學院大學栃木短期大学、松本短期大学、東京電子専門学校、日本工学院専門学校、東京工学院専門学校、日本電子専門学校、山梨県立宝石美術専門学校

前年度の採用実績(人数) 【2020年】5名
【2021年】6名
【2022年】9名
前年度の採用実績(学部・学科) 【工学部】機械工学科、精密機械工学科、金属工学科、電気工学科、電子工学科、電気電子工学科、電子工学科、電子システム工学科、電気通信工学科、電気電子情報工学科、情報工学科、ヒューマン・ロボット学科、工業化学科、情報ネットワーク学科、通信工学科、機械システム学科、循環システム工学科、応用物理学科、応用化学科
【生産工学部】電気電子工学科
【システム工学部】機械システムデザイン工学科
【理学部】物理学科、化学科
【理工学部】情報科学科
【情報理工学部】総合情報学科
【環境・建築学部】バイオ化学科
【バイオ・化学部】応用バイオ学科 など

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

高島産業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
高島産業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 高島産業(株)の会社概要