最終更新日:2023/11/21

I&H(株)(阪神調剤グループ)[グループ募集]

  • 正社員

業種

  • 調剤薬局
  • ドラッグストア
  • 福祉サービス
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都、兵庫県
PHOTO
  • 5年目以内
  • 薬学系
  • 事務・管理系
  • 専門系
  • 医療・福祉系

薬剤師として成長できる環境が幅広くあります!

大塚 麻由
2021年入社
鈴鹿医療科学大学
薬学部

就職活動について

選考を受けた主な業界
  • 医療機関・調剤薬局

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 医療・福祉関連の仕事
  • 地域社会・地域密着型の仕事
現在の仕事

I&Hに入社を決めたきっかけ

私は当初、関西エリアもしくは中部エリアを中心に就職活動をしており、その時に出会った会社がI&Hでした。
興味を持ちインターンシップに参加させて頂いたときに、社員の方や参加していた他の学生さんたちとの距離が近く親近感を感じ、入社したいと思いました。
また、門前薬局として病院やクリニック前などの偏りのない店舗形態のバランスの良さも成長していく過程として魅力の一つでした。


仕事のやりがいや嬉しかったこと

私が在籍している店舗は大学病院前のため、様々な分野に触れることができます。
そのため時には難しさも感じますが、日々の成長にも繋がりやりがいも感じています。
また、患者様とのコミュニケーションを通じて学ばせて頂くことも多く、毎日が刺激的です。
その他にも新入社員研修を通じて仲良くなった同期と情報共有ができるのも刺激になりました。全国各地に在籍しているため、休みを合わせて会いに行ったり、この歳になってからも新しい仲間と出会えたことは嬉しかったです。


現在の店舗の特徴や雰囲気、仕事内容について

私が在籍している店舗は大学病院前の門前で、がん患者様や難病指定の患者様にもお薬をお渡しすることが多いため、処方内容には細心の注意が必要です。
飲み合わせや服用期間も注意して処方監査しています。主に患者様に対して投薬に行くことが仕事のメインですが、医薬品の使用期限のチェックや使用されていない医薬品の確認、高額医薬品については患者様の来局予定日を予測して発注管理しています。
また、他店舗へ応援に行くこともあり、さらに薬剤師として成長することができます。


国家試験の勉強方法について

医療系科目の薬理と治療、実務が圧倒的に点数が上がりやすいと思います。
薬理は1度平均点以上を取れば、その後は安定的に点数は取れていたと思います。ほかにも法規は日頃からこまめに勉強していたので点数は取れていました
。国試の最後の追い込みをするなら断然実務をやり込むことをおすすめします。
2.3日に1回で9教科は回ってくるように勉強していました。


トップへ

  1. トップ
  2. I&H(株)(阪神調剤グループ)の先輩情報