最終更新日:2022/10/29

大成建設(株)

  • 上場企業

業種

  • 建設
  • 建築設計
  • 不動産
  • プラント・エンジニアリング
  • 住宅

基本情報

本社
東京都
資本金
1,227億円
売上高
連結:1兆5,432億円  単体:1兆2,193億円 (2022年3月期)
従業員
8,579名(男6,955名、女1,624名) ※臨時従業員を含む場合9,798名 (2022年3月末)

「地図に残る仕事。」

会社紹介記事

PHOTO
【国立競技場】周辺の自然と調和し、市民に開かれた「杜のスタジアム」がコンセプト。さまざまな発想と技術、創意工夫を盛り込んだ世界に誇れる日本らしいスタジアム。
PHOTO
【新阿蘇大橋】2016年熊本地震で崩落した旧阿蘇大橋を、徹底した合理化施工と多彩な技術・工夫により、1年4カ月の工期短縮をした熊本復興のシンボルとなるプロジェクト。

「地図に残る仕事。」

PHOTO

私たちの手がける仕事は、人々の生活、記憶、人生にも残る仕事です。

大成建設は、140年を超える長い歴史の中で土木・建築を核とする事業を中心に、革新を続けながら全国各地そして世界中で、「地図に残る仕事。」を手がけてきました。
ランドマークを創造する私たちの仕事は、将来新たな文化の発祥地や地域繁栄の基盤となり、人々の暮らしを守りながらも潤いのある社会を創造するという使命と夢があります。プロジェクト成功には、お客様や地域の方をはじめとする多くの関係者の方々にご協力頂きながら一歩ずつ進める事が求められます。決意を鼓舞しながら一緒に努力した仲間と迎える完成の日は、感動や達成感で格別な一生の思い出となり、最高の笑顔が自然と生まれます。何気なく見ていた街の景色もいつもと違って見えるはずです。

会社データ

事業内容
国内外における建築・土木の設計・施工、環境、エンジニアリング、原子力、
都市開発、不動産など幅広い分野で事業展開
本社郵便番号 163-0606
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル
電話番号 03-5381-5015
創業 1873(明治6)年
資本金 1,227億円
従業員 8,579名(男6,955名、女1,624名)
※臨時従業員を含む場合9,798名
(2022年3月末)
売上高 連結:1兆5,432億円 
単体:1兆2,193億円
(2022年3月期)
事業所 本社:東京都新宿区西新宿一丁目25番1号 新宿センタービル

支店:東京支店(東京都新宿区)    四国支店(高松市)
   関西支店(大阪市)       千葉支店(千葉市)
   名古屋支店(名古屋市)     関東支店(さいたま市)
   九州支店(福岡市)       神戸支店(神戸市)
   札幌支店(札幌市)       京都支店(京都市)
   東北支店(仙台市)       国際支店(東京都新宿区)
   中国支店(広島市)       
   横浜支店(横浜市)       技術センター(横浜市)
   北信越支店(新潟市) 
     
海外:台北営業所(台湾)、パキスタン連絡所(イスラマバード)
   中東営業所(ドーハ)、ベトナム連絡所(ハノイ/ホーチミン)
   フィリピン営業所(マニラ)、ミャンマー連絡所(ヤンゴン)
   クアラルンプール営業所(マレーシア)、スリランカ連絡所(コロンボ)
   ジャカルタ営業所(インドネシア)、北アフリカ営業所(エジプト)
   インド営業所(ニューデリー)、タイ連絡所(バンコク)、
シンガポール営業所
代表者 代表取締役社長 相川 善郎
大成建設グループ 連結子会社43社 持分法適用会社59社

■主要グループ会社
大成ロテック(株)、大成有楽不動産(株)、大成ユーレック(株)、成和リニューアルワークス(株)、大成設備(株)、(株)ジェイファスト、北軽井沢開発(株)、(株)ホテルプリシード郡山、タイメック(株)、大成建設ハウジング(株)、シンボルタワー開発(株)ほか

■主要海外関係会社
大成タイランド(タイ)、ビナタ・インターナショナル(ベトナム)、大成ミャンマー(ミャンマー)、中建-大成建築有限責任公司(中国)、大成フィリピン建設(フィリピン)、インドタイセイ インダ デベロップメント(インドネシア)ほか
平均年齢 42.9歳 (2022年3月末)
平均給与 社員平均年収 964万円 (2022年3月末)
業績推移(単体)  決算期     売上高    経常利益  
─────────────────────
2019年3月   1,328,425  137,817
2020年3月   1,409,523  146,553
2021年3月   1,144,940  115,720 
2022年3月   1,219,267  81,856 (単位:百万円)
沿革
  • 1873(明治 6)年
    • 創業者大倉喜八郎が現在の総合商社にあたる大倉組商会を創業
  • 1887(明治20)年
    • 大倉喜八郎が渋沢栄一氏、藤田伝三郎氏と有限責任日本土木会社を設立。これが当社の前身であり、またわが国の会社組織による土木建築業のはじまりである
  • 1892(明治25)年
    • 有限責任日本土木会社解散、翌年大倉喜八郎単独経営の大倉土木組に事業継承
  • 1911(明治44)年
    • 大倉土木組が(株)大倉組に合併され、(株)大倉組土木部と改称
  • 1917(大正 6)年
    • (株)大倉組より独立し、(株)大倉土木組を設立。名実ともに当社が設立された
  • 1946(昭和21)年
    • 終戦後の財閥解体に伴い、大成建設(株)に改称

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.1日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、グローバル研修、マインドアップ研修、キャリアビジョン研修、ビジネスリーダー研修、パワーアップマネジメント研修、部門研修(年次研修、資格取得支援 ほか)、社外研修派遣(国内大学院、海外大学、官公庁、研修機関、海外企業 他) ほか

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 218 58 276
    2021年 253 49 302
    2020年 270 59 329

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

全国国公立大学及び工業高等専門学校
海外大学

前年度の採用実績(人数)      2018年  2019年  2020年  2021年  2022年(予)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
事務     45名   49名   50名    52名    52名
建築     139名   128名    177名   161名    114名
土木     67名   87名   102名    89名    84名
総合職・専任職を合計した人数です。
2022年は入社予定(内定)者数です。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大成建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
大成建設(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 大成建設(株)の会社概要