最終更新日:2022/12/29

和歌山県警察本部

業種

  • 官公庁・警察

基本情報

本社
和歌山県
資本金
官公庁のためなし
売上高
官公庁のためなし
従業員
定員2,508名(警察官/2,183名、一般職員/325名)

誰かの「助けて」に強さと優しさをもって応える

会社紹介記事

PHOTO
『私たちの仕事は、自分たちの街を守ること』『誰かがやらなくてはいけない仕事で、その誰かが自分でよかった』そう胸を張って言える仕事です。
PHOTO
県民のかけがえのない生命・財産を守るため、各部門の専門家たちが日夜犯罪捜査や交通事故の防止などに取り組んでいます。

私たちの仕事

警察官としての第一歩となる警察学校での教養期間は、大卒の方は6カ月、それ以外の方は10カ月です。警察官として必要な基礎を学び、卒業後は和歌山県内の警察署に配属され、いよいよ第一線現場での勤務が始まります。最初は交番勤務となりますが、本人の希望や適性により、警務課、生活安全課、刑事課、交通課、警備課といった専務分野での勤務も可能となります。幅広い分野の中で、自分を活かせる場所がきっと見つかるはずです。

会社データ

事業内容
県内の治安を守るため、警察官が行う業務は大きく5部門に分かれています。
〇警務部
〇生活安全部
〇刑事部
〇交通部
〇警備部
本社郵便番号 640-8588
本社所在地 和歌山県和歌山市小松原通1-1-1
本社電話番号 073-423-0110
設立 1954年7月1日
資本金 官公庁のためなし
従業員 定員2,508名(警察官/2,183名、一般職員/325名)
売上高 官公庁のためなし
〇警務警察  警務警察では、組織運営に関する企画調整を始め、職員の採用・人事・教養等の事務を担当します。また、福利厚生の充実化や警察活動に必要な車両や装備品・警察情報等の管理、警察音楽隊を代表とする各種広報活動、警察署における窓口業務、県民の方々から寄せられる各種相談への対応など、現場活動の円滑な推進を目標に、幅広く業務に取り組んでいます。
 警務警察は、第一線警察のバックアップという役割を担っています。
〇地域警察  地域警察は、交番や駐在所を拠点に地域社会に密着し、パトカーやオートバイ、徒歩によるパトロール活動などの警察活動を行います。
 また、交番、駐在所内では、地理案内、住民の方々からの困り事相談や被害届の受理といった活動を通じ、多くの住民の方々とふれあい、安心を提供します。
 さらに、110番通報による事件事故現場への臨場、逃走車両の追跡など、地域警察はまさに治安の最前線で活躍します。
〇生活安全警察  生活安全警察は、地域から犯罪をなくすための各種防犯活動、少年非行や少年の福祉を害する犯罪、サイバー犯罪や悪質商法の取締り、さらにDV、ストーカー行為や児童虐待の取締りなど、広範囲にわたる職務に取り組んでいます。
 警察を始め、地域社会の取組により犯罪の発生件数が減少している一方、社会発展に伴い多種多様化する犯罪に対し、これらの手口を冷静に分析し、法律を駆使して県民が安心して暮らせる社会を目指します。
〇刑事警察  刑事警察は、殺人・強盗等の凶悪犯罪や窃盗犯罪を始め、特殊詐欺や汚職等の知能犯罪、暴力団や外国人などによる組織的犯罪、薬物・銃器犯罪の検挙・摘発などを行います。
ひとたび事件が発生すれば、事件解決のため、関係者等に対する聞き込みなどの各捜査活動や指紋・DNA等を採取する鑑識活動を行うとともに、最新の科学捜査を駆使して証拠資料を分析・鑑定、犯人の徹底検挙にあたっています。
〇交通警察  交通警察は、悲惨な交通事故を防止し、誰もが安心して生活できる交通社会の実現を目指して、白バイやパトカーによる交通指導取締り活動に加え、交通ルールの重要性を県民に広く浸透させるため、交通安全教育活動に注力しています。
また、信号機や道路標識等交通安全施設の整備、ひき逃げや交通事故の保険金詐欺等の捜査、運転免許試験・更新の手続等も行っています。
〇警備警察  テロ行為やスパイ活動等の取締り、国内外の要人警護など、国の公安を維持するため、任務を遂行するのが警備警察です。
 また、人命を守り抜くべく、災害時の救助活動にも全力を尽くし、中でも機動隊は、災害救助やテロへの対処など、様々な緊急事態を想定した専門的要素の高い訓練を積み重ね、体を張って県民の皆さんの安全で安心な生活を守っています。
〇警察事務職員  警察事務職員は、和歌山県警察組織における行政事務を担当します。
 主に警察本部や各警察署の警務警察部門で活動しており、警察署や交番施設等の修繕管理、会計業務、職員の給与事務などの事務手続きを行います。
 警察官の職務とは異なる行政職務は、警察組織を支える基盤として重要な役割を担っています。
 警察官とともに治安維持の一翼を担う行政スペシャリスト、それが警察職員です。

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
計15カ月間
警察官として採用されると、まず和歌山県警察学校に入校し、大卒であれば6カ月間(大卒以外は10カ月間)、職務執行のために必要な法学や、体育、柔道又は剣道、逮捕術、けん銃操法等の各種訓練を通じて職務に必要な気力・体力を錬成します。
警察学校を卒業すれば、和歌山県内の警察署に配属され、3カ月間指導者のもとで交番勤務を行います。
その後、再度警察学校に2カ月間入校(大卒以外は3カ月間)し、補修教養を受けます。
それが終われば、再度4カ月間指導者のもとで交番勤務を行った後、一人前となります。
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
愛媛大学、関西大学、京都教育大学、京都産業大学、京都大学、金沢大学、高野山大学、佐賀大学、滋賀大学、鹿児島大学、上智大学、信州大学、静岡大学、千葉大学、大阪大学、大阪教育大学、大阪府立大学、大分大学、東京理科大学、同志社大学、奈良女子大学、富山大学、名古屋市立大学、明治大学、立命館大学、和歌山県立医科大学、和歌山大学
<大学>
亜細亜大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知大学、愛知東邦大学、愛媛大学、芦屋大学、一橋大学、茨城大学、園田学園女子大学、横浜国立大学、横浜市立大学、岡山商科大学、岡山大学、岡山理科大学、下関市立大学、花園大学、学習院大学、関西外国語大学、関西学院大学、関西国際大学、関西大学、関西福祉大学、関西福祉科学大学、関東学院大学、岐阜経済大学、岐阜大学、岐阜薬科大学、吉備国際大学、宮崎産業経営大学、宮崎大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都橘大学、京都産業大学、京都女子大学、京都大学、京都府立大学、京都文教大学、京都薬科大学、近畿大学、金沢学院大学、金沢工業大学、金沢大学、九州産業大学、駒澤大学、釧路公立大学、慶應義塾大学、広島大学、広島経済大学、広島国際大学、広島市立大学、弘前大学、甲南大学、甲南女子大学、皇學館大学、香川大学、高崎経済大学、高知大学、高野山大学、國學院大學、国際武道大学、国士舘大学、佐賀大学、阪南大学、埼玉大学、三重大学、山形大学、山口大学、山梨学院大学、四国学院大学、四天王寺大学、滋賀県立大学、滋賀大学、鹿屋体育大学、鹿児島大学、首都大学東京、駿河台大学、順天堂大学、松本大学、上智大学、城西大学、信州大学、新潟大学、森ノ宮医療大学、神戸学院大学、神戸国際大学、神戸海星女子学院大学、神戸大学、神奈川大学、清和大学、青山学院大学、青森公立大学、青森中央学院大学、静岡大学、摂南大学、仙台大学、千葉工業大学、千葉商科大学、専修大学、創価大学、倉敷芸術科学大学、早稲田大学、相愛大学、太成学院大学、帯広畜産大学、大阪学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪商業大学、大阪体育大学、大阪大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、大阪薬科大学、大手前大学、大正大学、大妻女子大学、大谷大学、大東文化大学、第一工業大学、拓殖大学、筑波大学、中央大学、中京大学、中部学院大学、中部大学、朝日大学、長崎県立大学、長崎総合科学大学、長浜バイオ大学、鳥取大学、追手門学院大学、帝京科学大学(東京)、帝京大学、帝京平成大学、帝塚山学院大学、帝塚山大学、天理大学、電気通信大学、都留文科大学、島根県立大学、島根大学、東亜大学、東海大学、東京経済大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京女子体育大学、東京大学、東京農業大学、東京薬科大学、東京理科大学、東邦大学、東大阪大学、東洋大学、桃山学院大学、同志社大学、徳山大学、徳島大学、徳島文理大学、奈良学園大学、奈良女子大学、奈良大学、南九州大学、日本工業大学、日本女子体育大学、日本体育大学、日本大学、日本文理大学、梅花女子大学、八戸学院大学、尾道市立大学、姫路獨協大学、富山大学、富士大学、武庫川女子大学、武蔵大学、福井県立大学、福井工業大学、福井大学、福岡教育大学、福岡大学、福山大学、兵庫教育大学、兵庫県立大学、法政大学、豊橋技術科学大学、防衛大学校、北海道教育大学、北海道大学、北九州市立大学
<短大・高専・専門学校>
プール学院短期大学、関西外国語大学短期大学部、関西女子短期大学、和歌山信愛女子短期大学、近畿大学短期大学部、戸板女子短期大学、三重短期大学、産業技術短期大学、自由が丘産能短期大学、大阪女学院短期大学、大阪千代田短期大学、白梅学園短期大学、武庫川女子大学短期大学部

北見工業大学、北里大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋商科大学、名古屋大学、名城大学、明治大学、明星大学、鳴門教育大学、酪農学園大学、立教大学、立正大学、立命館大学、流通経済大学、琉球大学、龍谷大学、和歌山県立医科大学、和歌山大学、佛教大学、獨協大学

採用実績(人数) 2021年度
大卒23名
2020年度
大卒31名
2019年度
大卒29名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 19 4 23
    2020年 19 12 31
    2019年 18 11 29

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

和歌山県警察本部と業種や本社が同じ企業を探す。
和歌山県警察本部を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ