最終更新日:2023/2/8

ディップ(株)

  • 上場企業

業種

  • 広告
  • 人材派遣・人材紹介
  • 専門コンサルティング
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都
資本金
10億8,500万円(2021年2月末時点)
売上高
395億円(2022年2月期)
従業員数
2,356名(2022年4月1日時点の正社員)

人材×DXで「誰もが働く喜びと幸せを感じられる社会」を創る。その実行者は、夢とアイデアと情熱を宿す一人ひとりだ。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
ディップという会社は、「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」という企業理念に共感する人々の集まりでありたいと思っています。
PHOTO
社名の由来はDream Idea Passionの頭文字からきています。

成長の原動力は「夢とアイデアと情熱。」

PHOTO

代表取締役 社長 兼 CEO 冨田 英揮

◆トップメッセージ

私たちディップを突き動かしているものはdipという社名に込められた3つの想い=『夢(dream)、アイデア(idea)、情熱(passion)』です。
心から実現したいと思える夢を抱けば、自然とアイデアが湧き、そのアイデアを形にするための熱い情熱が溢れてきます。

この想いを胸に突き進んだ結果、2013年12月には東証一部上場を果たし、2022年3月に25周年を迎えました。
しかし、まだまだ私たちはより良い社会を創っていくために成長し続けなくてはいけません。

これまで我々は、労働力の問題を、“人を募集し採用する”という面から解決・改善してきました。
しかし、これからは、従来の事業ドメインを拡大し、「Labor force solution company」へと進化することにより、求人広告を通じた人材採用の支援に加え、DXサービスを提供し日本の労働市場における諸課題の解決にさらに貢献していきます。

ディップは今、近い未来、確実に来る大きな時代の変化をいち早くキャッチし、大きく生まれ変わろうとしています。

この新たな挑戦を成功させるには、社員一人ひとりの夢・アイデア・情熱が不可欠となります。
個々人が先を予測し、自分で考え、行動し、大きな局面を一つひとつ乗り越えていかなくてはなりません。
道は決して平坦ではなく、困難もあるでしょう。
しかし、その先には社会のために役立ったという大きな喜びが待っているのです。

だからこそ、「自らの仕事を通じて、いかに社会を進歩・進化させていくことができるか」と必死になれる人の集まりでいたいと思っています。

社会を変える挑戦をし、共に成長を遂げていきましょう。

会社データ

事業内容
事業・会社について
https://convert.jobtv.mynavi.jp/rlink?uc=85586istvarchive0729

少子高齢化による労働力の減少や、先進諸国の中で大きく劣る生産性の低さなど、日本の労働市場における諸課題の解決に貢献すべく、日本最大級の求人情報サービスと、看護師人材紹介サービス、DXを通じて、営業活動と業務効率化を支援するサービスを展開しています。

■Human work force (人材サービス事業)
・バイトル
・バイトルNEXT
・バイトルPRO
・はたらこねっと
・ナースではたらこ

■Digital labor force (DX事業)
・採用ページコボット
・面接コボット
・人事労務コボット
・HRコボット
・常連コボット for LINE

■その他取り組み
・AI.Accelerator
・AINOW
・SDGs CONNECT

など

PHOTO

人材サービスによる人材採用支援とDXを活用した自動化・効率化の二軸で企業の持続的成長、個人がいきいきと働ける社会を実現するべく、サービス展開しています。

本社郵便番号 106-6231
本社所在地 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
本社電話番号 03-5114-1177
設立 1997年3月14日
資本金 10億8,500万円(2021年2月末時点)
従業員数 2,356名(2022年4月1日時点の正社員)
売上高 395億円(2022年2月期)
勤務地 ■東京都内
東京本社、新宿、渋谷、デジレバ、池袋、新橋、北千住、立川、町田
■関東地方
横浜、川崎、湘南、熊谷、大宮、千葉、船橋、柏、高崎、つくば、宇都宮
■北海道地方
札幌
■東北地方
仙台
■東海地方
名古屋、金山、豊橋、岐阜、静岡
■関西地方
大阪、京都、難波、神戸、京橋、堺
■中国地方
広島
■九州地方
福岡、小倉
売上高推移 決算期 <売上>    <対前年比>
______________________
17期 :130億5,000万円   143%
18期 :195億3,000万円   150%
19期 :267億9,800万円   137%
20期 :331億7,800万円   124%
21期 :380億6,200万円   115%
22期 :421億7,600万円   110%
23期 :464憶1,500万円   110%
24期 :324憶9,400万円    70%
25期 :395憶1,500万円   121%
 
男女比 男性:50.5%
女性:49.5%
年齢分布 20代:62.7%
30代:28.0%
40代:7.2%
50代・60代:1.9%
管理職昇格平均年齢 28.9歳(2017年3月~2020年8月)

<一口メモ>
新卒入社者の最速昇格は、課長職で3年半、部長職で7年
女性管理職比率 33.1%
<一口メモ>
全産業平均8.9%を大きく上回ります。
新卒入社社員比率 78.0%
産休育休制度取得率 100%
※2019年3月1日~2020年2月28日 正社員のみ
取引先業界 ■メーカー
食品、アパレル、住宅、医薬品、化粧品、製薬、インテリア

■情報通信サービス
ゲーム、携帯アプリ・コンテンツ、ソフトウェア、eコマース、インターネット

■サービス
外食、ホテル、ブライダル、旅行、教育・研修、人材
 
■その他
不動産、広告、出版、印刷、介護、福祉、スポーツ など
許認可番号 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-303788
職業紹介優良事業者認定番号 1702019(02)号
沿革
  • ◆1997年
    • ・資本金2,900万円でディップ(株)を名古屋で設立
  • ◆1998年
    • ・日本IBMとコンテンツパートナー契約を結び、
       首都圏1,000店舗のコンビニエンスストアにて
       「無料カタログ送付サービス」を開始
  • ◆2000年
    • ・ポータルサイト「はたらこねっと」開始
  • ◆2001年
    • ・ヤフー(株)と業務提携し、「yahoo!求人情報」にアルバイト請負情報を提供開始
  • ◆2002年
    • ・「はたらこねっと」のアルバイト・請負情報を「バイトル」として提供開始
      ・「バイトル」が「はたらこねっと」より独立し、新サイトとして情報提供開始
  • ◆2003年
    • ・本社を港区六本木に移転
      ・「バイトル」「はたらこねっと」i-mode、Vodafone live!、EZweb 公式サイトオープン
  • ◆2004年
    • ・東証マザーズ市場へ株式を上場
      ・日本初の紹介予定派遣サイト「はたらこ紹介予定派遣」開始
  • ◆2005年
    • ・全国の転職エージェントを徹底活用する転職支援サイト
      ・「ジョブエンジンエージェント」開始
  • ◆2006年
    • ・ディップ初のテレビCFを「バイトル」で実施
  • ◆2007年
    • ・「はたらこねっと」に全国一斉PCスキルテスト機能を追加
      ・「バイトル」に「GPS検索」を搭載
  • ◆2008年
    • ・「ジョブエンジン」中堅企業向けに中途採用支援の新サービスを開始
      ・ワーキングマザーに特化した派遣求人情報サイト「はたらこママ派遣」開始
  • ◆2009年
    • ・アルバイトから社員をめざすアルバイト情報専門サイト「バイトル社員」
      ・主婦、主夫向けアルバイト情報専門サイト「ママバイトル」を開設
      ・看護師専門の転職情報サイト「ナースではたらこ」を開始
      ・「ナースではたらこ」モバイルサイト開設
  • ◆2010年
    • ・「バイトル」スマートフォン向けアプリ提供開始
      ・業界初 応募状況がひと目で分かる 応募進捗バロメーター搭載
      ・業界初 音声・動画で訴求する「動画情報サービス」、「動画応募サービス」開始
  • ◆2011年
    • ・シフト管理ツール「バイトルシフト」提供開始
      ・「はたらこねっと」 スマートフォン向けアプリ提供開始
      ・「はたらこねっと」データベースから人選可能な新サービス「はたらこアプローチ」提供開始
  • ◆2012年
    • ・「ナースではたらこ」プロデュース、携帯サイト「ナースのお薬辞典」提供開始
      ・子供の写真を家族や親しい仲間だけで共有する、SNS『まごラブ』提供開始
  • ◆2013年
    • ・アルバイト従業員の募集時の時給アップについて交渉する『レイズザサラリーキャンペーン』開始
      ・毎年8月10日が「バイトルの日」として、日本記念日協会より正式認定
      ・12月12日東証一部へ上場
  • ◆2014年
    • ・「バイトル」新CFにAKB48を起用
      ・「はたらこねっと」新CFに上戸彩を起用
      ・アニメの聖地を探せる『聖地巡礼マップ』提供開始
      ・ヤフー(株)の連結子会社 (株)インディバルと業務提携し、「インディバル(indival)求人」へ派遣・看護師の求人情報提供を開始
  • ◆2015年
    • ・制服からアルバイトが探せる新アプリ 『snapバイトル』公開
      ・8月10日(バイトルの日)に「バイトルAKB48スペシャルライブ」を開催
      ・米Forbes誌発表の「Asia’s 200 Best Under A Billion」に選出
      ・「ナースではたらこ」が職業紹介優良事業者の第1期事業者に認定
  • ◆2016年
    • ・「JPX日経インデックス400」の構成銘柄に選出
      ・米Forbes誌発表の「Asia’s 200 Best Under A Billion」に2年連続で選出
      ・シンガーソングライターのピコ太郎さんを「バイトル」イメージキャラクターに起用
  • ◆2017年
    • ・「プライバシーマーク制度貢献事業者」を受賞
      ・設立20周年/本社オフィスを六本木グランドタワーへ移転
  • ◆2018年
    • ・応募を躊躇してしまうユーザーの味方に
      「しごと体験・職場見学」リリース
      ・求職者の行動データを活用して新たなマッチングを生み出す
       「iスカウト」リリース
  • ◆2019年
    • ・新たなVISION「Labor force solution company」を掲げる
      ・AI・RPA事業において、導入や継続利用が難しい中小企業向けの新サービス「コボット」提供開始 
      ・ビジョンの実現に向けて進化の象徴であるロゴを刷新
  • ◆2020年
    • ・Digital labor forceの事業拠点を東京・渋谷に開設

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.5時間
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 33.0%
      (460名中152名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修、新人導入研修、昇格者研修、管理職研修

<充実した新人育成システム>
●導入研修/入社後1週間程度、社会人の基礎を学ぶ集合研修です。
研修を通じてスタンスをしっかりと固め、当社の社員としての自覚を持ち、社会人としての第一歩を歩み始めます。
研修の最後は1泊2日の泊まり込みの研修で締めくくり、盛大に入社セレモニーを行います。


●実務研修/各事業部に分かれた実践型の営業研修です。
主にテレアポや商談ロールプレイングなど、営業フローの一連の流れを実践的に学ぶ現場配属前の研修となります。


●OJT研修/配属された部署の上司・先輩から指導を仰ぎながら、実際の営業活動を通して、一つひとつ知識やスキルを習得していく研修です。


●新卒フォローアップ研修/入社半年後に行われる研修です。
半年間を振り返り、自身の成長した点や課題を明らかにするとともに、その原因を考えたうえで、目指すべき姿を設定し、そのためのアクションプランを考えます。
自己啓発支援制度 制度あり
●ディップ大学
オンラインや通学等、社員の希望に沿って、学びを支援するための研修プログラムです。
1年目のみ必須受講がありますが、その他は個人の志願や選抜により各プログラムを受講します。
規定を満たした場合、半額~全額を会社で負担します。

-課題図書レポート(全新卒必須)
社会人の基礎となるスタンスや読書習慣の定着や要約力を身に付けるために、指定図書から毎月1冊選びレポートを提出します。

-オンライン動画学習
指定動画学習サイトから視聴したい動画を選択し、隙間時間を利用し受講が可能です。
開始から3カ月後に視聴した動画で得た気づきのレポートを提出します。(3社から選択可能(※))

-ラーニングサポートプログラム
社員が自己啓発のために社外で教育を受けた場合、当該費用の1部を会社が補助する制度です。通信教育や社外講座が対象となり、業務に関連するものとして上長の承認が得られた場合に適用されます。

-グロービス選抜研修
次世代を担う経営人材の育成を目的とした選抜社員向けの教育プログラムです。
日本最大のビジネススクールである「グロービス・マネジメント・スクール」の単科コースを無料で受講することができます。現在までに(※)約300名が受講しています。

※2018年12月現在
メンター制度 制度あり
メンターと呼ばれる経験ある先輩が、若年者や未熟練者と定期的・継続的にメンタリング(面談)を重ね、対話や助言によって、本人の自発的な成長を支援する制度です。
メンターは「師匠、信頼のおける助言者」の意味を持っており、メンターから指導、支援を受ける人をメンティーと呼びます。
※指示や命令ではなく、助言や対話による本人の“気づき”や“自主的な学び”を促進しています。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 175 249 424
    2021年 48 47 95
    2020年 201 215 416
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 424
    2021年 95
    2020年 416

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
九州大学、一橋大学、横浜市立大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、青山学院大学、茨城大学、桜美林大学、大分大学、大阪大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、学習院大学、京都産業大学、京都女子大学、京都ノートルダム女子大学、杏林大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、國學院大學、国際基督教大学、国士舘大学、駒澤大学、静岡県立大学、実践女子大学、上智大学、成蹊大学、西南学院大学、専修大学、大東文化大学、千葉大学、中央大学、中京大学、筑波大学、帝京大学、テンプル大学、東海大学、東京大学、東京女子大学、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、南山大学、日本大学、日本女子大学、阪南大学、広島大学、福岡大学、文教大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

復旦大学
Santa Monica College
Stanford University
その他、全国の国公立・私立大学

前年度の採用実績(人数) 2022年 男性 175名、 女性 249名
2021年 男性 48名、 女性 47名
2020年 男性 201名、 女性 215名
2019年 男性 181名、 女性 183名
2018年 男性 137名、 女性 159名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ディップ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ディップ(株)の会社概要