最終更新日:2023/3/12

酒井化学工業(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学

基本情報

本社
福井県
PHOTO
  • 5年目以内

社長室となかなか経験出来ない部署で働かせて頂いております

  • 木村 祐貴
  • 2015年入社
  • 26歳
  • 福井県立大学
  • 経済学部 経営学科
  • 社長室

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • 人を育てる仕事
現在の仕事
  • 部署名社長室

貴社を志望した動機や入社を決めた理由は何ですか?

学校からの進めが、会社を知るきっかけになりました。
大学4年生の12月に内定をいただたこともあり、企業調べなど十分にしておりませんでしたが、学校の先生から良い会社であるということで、入社させて頂く事にしました。


現在の仕事について教えてください。

入社後、福井ミナセル、マキノ化学で研修をさせて頂き、現在は社長室に所属しています。
社長室では主に、会社に良い風土を作っていく為、フィロソフィとアメーバ経営を中心に全社へ浸透させられるよう業務を行っております。特に私は、部門会議に出席し、PDCAサイクルや部門運営・会議運営におけるリーダーシップ。生産性改善プロジェクトでは原理原則に則った改善手法を現在は全社への横展開について進めております。その他にもフィロソフィ勉強会や
MP発表会など様々な企画を準備、運営しております。


仕事のやりがいは何ですか?また、印象的なエピソードや苦労したことを教えてください。

社長室は裏方の仕事が多く、事務局やとりまとめ等させて頂いております。その時に管理が甘いと
なかなか提出物が揃わなかったり、また伝え方が良くないと完成度が低かったりという事があります。
プロジェクトでも自分はメンバーではなく事務局という事で、なかなか自分の意見を前面に押し出して参加する事は難しいですが、その中でも色んな事に相談し、頼られる事で良い方向に進んでいくことでやりがいを感じられます。


当面の目標や将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください。

仕事面では気遣いと、業務面についてもっと身に付けたと思っています。色んな本や、人のお話を聞く機が多いですが、仕事が出来る人には気遣い出来る人になることが重要です。周りの上司や役員の方々を見ていると、常に広い視野で物事をみているなと思います。そのような視野と気遣いを自分も持ち、将来部下が出来た時には尊敬して頂けるように、勉強を続けていきたいと思います。


学生の皆さんへメッセージをお願いします。

就職活動は非常に大変であると思います。自分のしたい職業や会社を決める事も大事ですが、
あまりこだわり過ぎない事も大事だと思います。大事な事は会社に入社してから、自分自身で
頑張っていく事だと思います。


トップへ

  1. トップ
  2. 酒井化学工業(株)の先輩情報