最終更新日:2023/5/10

(株)野澤組

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 5年目以内
  • 農学系
  • 営業系

東京のど真ん中で毎日牛のことを考えています

S.K
2019年入社
27歳
帯広畜産大学
畜産部
乳牛の輸入凍結精液の営業

  • 複数の訪問タイプあり

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 世界を舞台に活躍する仕事
  • 営業で勝負する仕事
現在の仕事
  • 部署名畜産部

  • 仕事内容乳牛の輸入凍結精液の営業

野澤組への入社理由

一言でいうと、牛が好きだから!
在学中にバイト先としてお世話になっていた酪農家さんから、「牛が好きで、海外にも興味があるのなら野澤組に就職すればいい」と言われ、初めて野澤組の存在を知りました。
海外の先進的な商品、情報を扱っている野澤組が酪農家さんから信頼されていることが分かり、私も日本の酪農家さんの役に立てる存在になりたいという思いから入社を決めました。
主な営業先は牧場なので、大好きな牛を見られる機会が沢山あります。
企業説明会の際に、こんな社会人になりたいと思える先輩社員がいたことも大きな理由です。


印象深かった仕事・エピソード

入社1年目に一人でカナダへ出張したこと。
我々が輸入する凍結精液のサプライヤー(供給元)の仕事を手伝い、信頼関係を深めることが目的です。野澤組は若いうちから海外出張などのチャンスを与えてくれる会社だとは聞いていたものの、まさか自分が一人で海外出張へ行けるとは思っていませんでした。自分の知識・英語力がまだまだ未熟であることが分かり、次に海外出張した際にはもっと深い情報を日本へ持ち帰るぞ、と仕事のモチベーションがアップしました。


職場の雰囲気

野澤組は食品や機械、繊維などを扱う部署もある貿易商社なので、さまざまな分野のプロフェッショナルが集まっています。相談しやすい上司や先輩が多いおかげで、知識やアイデアをたくさん吸収できる環境です。
ユーモアのある先輩が多く、少なくとも1日1回は大笑いしてしまう場面に遭遇します。


休みの過ごし方

上京してから地域のソフトボールチームに入団し、土曜日の午後は練習や大会に参加しています。大学生~60代と幅広い年齢の方が集まっていて、わいわい楽しく練習していますが、4時間の練習は普段運動不足の私にはなかなかハードです。

また、職場の近くには劇団四季さんの劇場があるので、ミュージカル好きの私には最高の環境です。観劇した次の日は職場で歌い出しそうになってしまうのを何とか制御しています。

写真は友人と栃木県の観光牧場へ行った時の写真です。仕事が休みの日も、牛を求めて色んな牧場に遊びに行きました。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)野澤組の先輩情報