最終更新日:2023/7/21

萩原建設工業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設
  • 建築設計

基本情報

本社
北海道
資本金
8,000万円
完成工事高(売上高)
120億円【2022年5月期実績】
従業員
174名
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

【土木・建築施工管理/建築設計】100年の歴史を歩む北海道ゼネコン 未来を築く情熱を、挑戦に。【会社説明会(WEB/対面)受付中!日程調整可能です!】

単独説明会予約受付中!日程調整可能です! (2023/06/08更新)

PHOTO

【会社説明会】
 《対面型》と《WEB型》のいずれも申込受付中!
 詳しくは、セミナー画面をご確認ください。
【1次選考】
 《土木・建築施工管理職/建築設計職・総合事務職》のいずれも申込受付中!
 詳しくは、セミナー画面をご確認ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
若手社員も伸び伸び仕事に取り組める環境がここに。先輩後輩の距離が近く、小さなことでもすぐに相談できる環境が若手の成長を支えている。
PHOTO
最新の測量機器をはじめ、デジタル技術を活用した機械やソフトを積極導入。ベンチャー気質を持つ当社では、若手の意見をどんどんカタチにしていく社風を大切にしてきた。

「未来を築く情熱を、挑戦に。」をスローガンに掲げ、地域社会に貢献できる仕事。

PHOTO

「仕事上はもちろん、若手の発案から部門対抗ソフトボール大会を河川敷で行い、BBQを楽しむイベントを会社負担で催すなど、ラフで明るい雰囲気の会社です」と山崎さん。

萩原建設工業は、総合建設会社として土木事業と建築事業を手掛けています。日本全国で工事できる資格を有しており、現在は一部、山形県の案件もありますが、北海道の案件が90%以上と主に道内の案件に携わっています。当社の歴史は非常に深く、今年で創業104年。道内でも創業100年を超えるゼネコンは少なく、老舗企業ではありますがベンチャー精神を持ち、常に新しい取り組みにチャレンジする企業体質です。

100年企業というと、経験豊富なベテランが多い会社だと思われがちですが、毎年新卒を採用しており、離職率が低いことから20代が占める割合は全体の4分の1と多く、若手が第一線で活躍できる雰囲気があります。実際、各部門では若手がさまざまな業務にチャレンジ。さらに、所長クラス、中堅層、若手層の大きく3つに分かれ、定期的に意見交換会を実施し、各世代でどのような悩みを持っているのか、成功事例や改善提案を共有できる体制を築いています。自ら意見を出しやすい環境づくりを整えていることも、若手層のやりがいにつながっていると感じますね。

また、社長が入社式で伝えているのは「誰もが長く安心して働ける会社でありたい」「男女ともに育児休暇などで一定期間、会社を離れても必ず戻ってきてほしい」という思いです。さらに、毎月の朝礼では、笑顔とあいさつを大切にしてほしいと伝えています。働く環境を一人ひとりの意識でより良くしていこうという社長のメッセージが各部門に浸透しているのも当社の魅力かも知れません。その他にも、トップダウンではなくボトムアップのスタイルを大切にしており、社員の意欲やアイデアを積極的に吸い上げ、素早く判断して実行できる社風を持ちます。ICT施工をはじめ、デジタルが業界の必須項目になりつつある今、当社でも積極的に設備投資できているのは、ITに明るい勉強熱心な社員が多く、また毎年100億円以上の売上高を保持する財務体力のある会社だからと自負しています。

建物をつくる、道路をつくるなど、工事を受注し、設計通りにつくり、成果物を納める一連の流れは、どのゼネコンでも大きくは変わらないと思います。会社選びで悩む学生さんも多いと思いますが、大切にして欲しいのは、どんな人と一緒に働くのかを知ること。その部分に関しても、当社は間違いなく誇れる人が多いことを伝えたいですね。
/総務部 採用課 山崎さん(2016年入社)

会社データ

プロフィール

萩原建設の仕事は「TSUKURU」こと。
たとえば、人の想いや物流など、つなぐをTSUKURU。
もしもの時の、守るをTSUKURU。
毎日の生活の中で、笑顔をTSUKURU。
地域の未来を描く、暮らしをTSUKURU。
そして、円滑な仕事のための、支えるをTSUKURU。

萩原建設は、各部の連携を大事に明日の豊かさをつくり続け、
2018年に創業100周年を迎えました。

次の100年に目を向け、新たな「TSUKURU company」を、
あなたと一緒につくりたい。

事業内容
建設工事全体のマネジメントを行う総合建設会社(いわゆるゼネコン)として、北海道・十勝を拠点に全道各地でマンション、医療施設、教育文化施設、商業施設、事務所・工場・倉庫などの建築工事や、トンネル、河川、道路、橋梁、造成、港湾などの土木工事を手がけています。

PHOTO

本社郵便番号 080-0807
本社所在地 北海道帯広市東7条南8丁目2番地
本社電話番号 0155-24-3030
創業 1918年5月
設立 1948年4月
資本金 8,000万円
従業員 174名
完成工事高(売上高) 120億円【2022年5月期実績】
平均年齢 41.2歳
支店・営業所 《札幌支店》
〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西10丁目5番地3 PPCビル6F
TEL:011-205-0058 FAX:011-205-0068

《釧路支店》
〒085-0054 北海道釧路市暁町7番地14号
TEL:0154-23-7371 FAX:0154-25-5620

《東京支店》
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目15番8号 JLBグランエクリュ虎ノ門5F
TEL:03-6550-8171 FAX:03-6550-8172
関連会社 ・東日本冨士新道路(株)
・萩原物産(株)
・イチエイ山田建設(株)
・アインコンサルタント(株)
・三友鉄建(株)
・丸晃電気工業(株)
沿革
  • 1918年
    • 初代 萩原延一が萩原組を創業
  • 1949年
    • 現在の萩原建設工業(株)に商号変更
  • 1953年
    • 札幌営業所開設
  • 1954年
    • 萩原延一 帯広建設業協会会長に就任
  • 1962年
    • 釧路営業所開設
  • 1968年
    • 萩原一男が取締役社長に就任
      函館営業所、厚岸営業所を開設
  • 1969年
    • 札幌、釧路営業所を支店に昇格
  • 1976年
    • 林野庁長官賞受賞
      受注総額50億円達成
      創業60周年 地域と住民への感謝を込め各種基金として寄付
  • 1977年
    • 萩原一男 帯広建設業協会会長に就任
  • 1987年
    • 東京支店開設
  • 1988年
    • 完工高100億円達成
  • 1991年
    • 完工高150億円達成
  • 1999年
    • ISO9001認証取得
  • 2003年
    • 萩原一利 代表取締役社長に就任、帯広建設業協会会長に就任
  • 2004年
    • 萩原労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS)認証取得
  • 2006年
    • ISO14000認証取得
  • 2010年
    • 北海道開発局より局長表彰を受賞
  • 2013年
    • 無無災害記録98万時間を達成
  • 2015年
    • 北海道より地域文化選奨特別賞を受賞
  • 2017年
    • 無災害記録130万時間を達成
      北海道開発局より局長表彰を受賞
      広報誌「HAGIWARA TIMES」創刊
      「北海道なでしこ応援企業」認定
      創業100周年プレ事業を開始
  • 2018年
    • 創業100周年記念クラシックコンサートを3公演実施
      指定作業服及び制服を完全オリジナル制作
      インターステラテクノロジズ(株)様へ出資
      十勝最大級の野外音楽フェス「TOKACHI ALIVE」を開催
      品質マネジメントシステム認証取得20年表彰
  • 2019年
    • 健康経営優良法人2019認定
      工事成績優秀企業認定
      漁港漁場関係事業優良請負者表彰「水産庁長官表彰」を受賞
      北海道勝発局より局長表彰を受賞
      三友鉄建(株)と資本提携
      帯広市建設工事優良施工業者表彰を受賞
  • 2020年
    • 健康経営優良法人2020認定
      無災害記録100万時間を達成
  • 2021年
    • 北海道働き方改革推進企業認定(シルバー認定)
      無災害記録130万時間を達成
      「宇宙サミット2021」へ協賛およびブース出展
  • 2022年
    • 「宇宙サミット2022」へ協賛およびブース出展
      「複合ナンバー解析AI ダンプ入退場管理システム」の共同開発および検証実験を実施
      牛乳余剰対策として牛乳を寄贈

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.6年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 29.4時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.2日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、階層別教育(補助員・主任・所長)、管理者研修ほか
自己啓発支援制度 制度あり
◆資格取得支援制度
参考書・テキストによる学習やWEB学習、学校での資格講座受講など、多様化する学習方法の中から自分にあった学習スタイルをお選びいただけます。受験料等は会社が負担し、各種資格取得時に奨励金を支給します。

◆社内論文表彰制度
日々進化を続ける建設業界のなかで、優れた施工法を社内展開することにより、常に時代のニーズにあった施工を実現していきます。

◆個別目標評価制度
"見える化"された自己評価シートや直近上司との定例ヒアリングなどの実施により、社員ひとりひとりが安心して成長できる体制を整えています。
メンター制度 制度あり
相談窓口の設置(内部・外部)、現場巡回によるサポート制度
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
室蘭工業大学、北見工業大学、帯広畜産大学、北海学園大学、北海道科学大学、星槎道都大学、小樽商科大学、札幌大学、北翔大学、東京農業大学、日本大学、新潟大学、神奈川大学、東海大学、東北工業大学、八戸工業大学、福井工業大学
<短大・高専・専門学校>
日本工学院北海道専門学校、青山建築デザイン・医療事務専門学校、釧路工業高等専門学校、帯広大谷短期大学

採用実績(人数) ●2020年  8名 [大卒3名、専門卒2名、高卒3名]
●2021年  9名 [大卒4名、専門卒1名、高卒4名]
●2022年  8名 [大卒2名、専門卒1名、高卒3名、海外2名]
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 8 0 8
    2021年 5 4 9
    2020年 8 0 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 8
    2021年 9
    2020年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 0
    2020年 0

先輩情報

形に残る建設業のモノづくりのすばらしさや達成感に共鳴
A.A
2017年入社
26歳
北翔大学
北翔大学
人間福祉学部 福祉心理学科
総合事務
PHOTO

取材情報

ベンチャー気質のチャレンジ精神で、自分らしく伸び伸び挑戦できる!
若手が第一線で活躍できる萩原建設工業の魅力に迫る
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp87846/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

萩原建設工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 萩原建設工業(株)の会社概要