最終更新日:2022/12/25

(株)ニシコン

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
福岡県
資本金
3,000万円
売上高
27億8,800万円(2022年3月期)
従業員
179名(2023年1月)

放送局向けITシステムを中心に、様々なシステム・ソリューションを提供。「社員=ひと」を大切に、人間性を育むことを重視しています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
テレビ局やラジオ局の各種業務をサポートするBRPソリューション。全国各地の放送局に導入され、業界でも屈指のシェアを誇っている。
PHOTO
社内のコミュニケーションを円滑にするため、社屋の各フロアには壁や扉がほとんど無い。誰とでも気さくに話せる職場なので、会議での意見交換も活発に行われている。

お客様に“安心”を提供できる『ニシコン・スマイル』を持った人間性を育てます。

PHOTO

「社会で必要とされる会社、社会に貢献できる会社、そしてお客様に満足され笑顔で感謝される会社になること。それが、当社のビジョンです。」と語ってくれた真鍋社長。

■業界屈指のシェアを誇る

全国におよそ130局ある地上波民間放送局のうち、100局以上に私たちはBRPソリューションを提供しています。これは、放送業界では屈指のシェア。番組編成などをサポートする営業放送システム、ニュース放送の制作をサポートする報道支援システム、そして放送局の業務形態に対応し、財務会計や人事、給与計算などをサポートする事務システム。この3つが、BRPソリューションの大きな柱となります。また、日本で初めて放送局システムのクラウド導入や、BS4K放送対応のシステム開発など、この分野において当社は、つねに高い技術を駆使してお客様のニーズに応えていく責任があります。

■ひとを育てることを何よりも大切にする企業風土

こうしたソリューションや技術を生み出すのはあくまでも「社員=ひと」。わたしたちは「ニシコンに頼めば大丈夫。」というお客様の声、お客様の安心感や信頼感を大切にする「ニシコン・スマイル」を大切にしています。「ニシコン・スマイル」を代々受け継ぎ、育むためにも、まずひとを育てることが大切だと私たちは考えています。企業理念の「+01責任五原則」に沿って原点に帰り、既存の価値に未来への無限の可能性をプラスして行きます。我々役員を含めたすべての社員が「+01責任五原則」を、常に意識することで磨き抜かれる"人間力"。それが、技術力はもちろんのこと、数多くの取引先からの厚い信頼にもつながっているのです。

■長期的な視野でキャリアを形成できる働きやすい職場

ただ単に技術力を高めるだけではなく、社員一人ひとりが人間としても成長を続けていくためには、長く安心して働ける環境が必要不可欠。本社ビルには、そのためのアイデアがたくさん詰め込まれています。上下関係や部署に関係なく、社員同士がコミュニケーションを取り合えるように、可能な限り壁を少なくした空間づくりもそのひとつ。チームワークの良い会社ですが、さらに一体感が増しています。また、社員のモチベーションが上がるようにわかりやすい人事制度で、働きがいがある会社、合わせて労務管理も徹底していて、社員の定着率が高いという点も当社の特徴。長期的な視野で、充実したキャリアを築き上げられる環境です。

《代表取締役社長/真鍋 順一》

会社データ

事業内容
放送局向けのシステムとして、
全国100局以上の導入実績をもつBRPソリューションを中心に、
一般企業向けのシステム開発から、官公庁のシステム開発まで、
変化する時代のニーズの中で常に最適なソリューションをご提案します。

■オリジナルパッケージソフトウェア開発
■システムインテグレーション
■ITコンサルティング
■システム運用支援
■情報機器販売

「お客様が心から満足いただけるシステムづくり」を念頭に置き、
お客様の立場でものを考え、安心してシステム運用が行えるよう、
ニシコンの経営理念である責任五原則を厳守し、
お客様とともに喜びを分かち合うことを信念に活動しています。
IT業界の一員としてメーカーと肩を並べ、ニシコンにしかできない
オリジナルブランドづくりをめざしています。
本社郵便番号 802-0002
本社所在地 北九州市小倉北区京町三丁目13番17号
本社電話番号 093-551-1112
設立 1968年2月1日
資本金 3,000万円
従業員 179名(2023年1月)
売上高 27億8,800万円(2022年3月期)
株主構成 (株)テレビ西日本、(株)井筒屋、TOTO(株)
主要取引先 ■放送局系(都道府県順に記載)
北海道放送(株)
北海道テレビ放送(株)
北海道文化放送(株)
(株)テレビ北海道
札幌テレビ放送(株)
(株)STVラジオ
青森放送(株)
青森朝日放送(株)
(株)青森テレビ
(株)仙台放送
(株)宮城テレビ放送
東北放送(株)
(株)東日本放送
(株)アイビーシー岩手放送
(株)岩手めんこいテレビ
(株)岩手朝日テレビ
秋田テレビ(株)
秋田朝日放送(株)
(株)秋田放送
山形放送(株)
(株)さくらんぼテレビジョン
(株)山形テレビ
(株)福島中央テレビ
福島テレビ(株)
(株)テレビユー福島
(株)福島放送
(株)ラジオ福島
(株)テレビ朝日
(株)TBSテレビ
(株)テレビ東京
(株)文化放送
(株)TBSラジオ
(株)ニッポン放送
東京メトロポリタンテレビジョン(株)
(株)スペースシャワーネットワーク
JCOM(株)
(株)ジェイ・スポーツ
(株)エムオン・エンタテインメント
(株)ビーエスフジ
(株)BSテレビ東京
日本BS放送(株)
(株)テレビ埼玉
群馬テレビ(株)
(株)テレビ神奈川
(株)新潟総合テレビ
(株)フジミック新潟
(株)新潟テレビ21
(株)テレビ新潟放送網
(株)新潟放送
信越放送(株)
(株)長野放送
長野朝日放送(株)
(株)テレビ信州
(株)山梨放送
(株)テレビ山梨
(株)テレビ静岡
(株)静岡朝日テレビ
(株)静岡第一テレビ
富山テレビ放送(株)
北日本放送(株)
石川テレビ放送(株)
主要取引先 ■放送局系
北陸朝日放送(株)
北陸放送(株)
福井テレビジョン放送(株)
福井放送(株)
東海テレビ放送(株)
名古屋テレビ放送(株)
中京テレビ放送(株)
テレビ愛知(株)
中部日本放送(株)
(株)CBCテレビ
(株)CBCラジオ
三重テレビ放送(株)
(株)京都放送
関西テレビ放送(株)
朝日放送テレビ(株)
朝日放送ラジオ(株)
(株)毎日放送
讀賣テレビ放送(株)
テレビ大阪(株)
大阪放送(株)
(株)サンテレビジョン
日本海テレビジョン放送(株)
山陰中央テレビジョン放送(株)
岡山放送(株)
テレビせとうち(株)
RSK山陽放送(株)
(株)中国放送
(株)広島ホームテレビ
(株)テレビ新広島
山口放送(株)
テレビ山口(株)
山口朝日放送(株)
西日本放送(株)
(株)瀬戸内海放送
四国放送(株)
(株)テレビ愛媛
(株)あいテレビ
南海放送(株)
(株)高知放送
高知さんさんテレビ(株)
(株)テレビ高知
(株)テレビ西日本
九州朝日放送(株)
(株)福岡放送
(株)TVQ九州放送
RKB毎日放送(株)
(株)サガテレビ
(株)テレビ長崎
(株)長崎国際テレビ
長崎放送(株)
長崎文化放送(株)
(株)熊本放送
(株)テレビ熊本
熊本朝日放送(株)
(株)熊本県民テレビ
(株)テレビ大分
(株)大分放送
(株)宮崎放送
(株)テレビ宮崎
(株)南日本放送
鹿児島テレビ放送(株)
(株)鹿児島放送
沖縄テレビ放送(株)
琉球放送(株)
琉球朝日放送(株)
主要取引先 ■官公庁系、学校法人系
北九州市役所
北九州市住宅供給公社
公益財団法人北九州市学校給食協会
福岡県庁
総務省
水巻町歴史資料館
武蔵野プレイス
渋谷区文化総合センター大和田
島根県立古代出雲歴史博物館
九州栄養福祉大学
東筑紫短期大学
北九州市立大学
産業医科大学
主要取引先 ■一般企業
TOTO(株)
TOTOハイリビング(株)
日本製鉄(株)
日鉄ソリューションズ(株)
日鉄エンジニアリング(株)
(株)DNP情報システム
パナソニック システムソリューションズ ジャパン(株)
富士通Japan(株)
(株)東芝
東芝インフラシステムズ(株)
阪九フェリー(株)
(株)SUMCO
SUMCO TECHXIV(株)
日本製紙総合開発(株)
日本電気(株)
(株)日立製作所
(株)エヌ・ティ・ティ・データ
西日本電信電話(株)
ソフトバンク・テクノロジー(株)
(株)VSQ
(株)東海テレビプロダクション
(株)大阪チタニウムテクノロジーズ
(株)NSソリューションズ東京
九州NSソリューションズ(株)
(株)メディア・バスターズ
(株)メディア・リース
SBクリエイティブ(株)
(株)まんだらけ
(株)全旅
(株)ライドオンエクスプレスホールディングス
(株)TBSグロウディア
関光汽船(株)
(株)ディ・コンプレックス
関釜フェリー(株)
(株)エイチ・ビー・シー・フレックス
エイチ・テー・ビー映像(株)
(株)エイチ・テー・ビー・プロモーション
(株)テレビ朝日サービス
(株)テレビ東京システム
(株)日テレITプロデュース
(株)ビープラスト
伸興テクノ(株)
(株)CBCビップス
(株)CBCコミュニケーションズ
(株)CBCクリエイション
(株)マーベラス
(株)ミロク情報サービス
(株)ポニーキャニオン
(株)ティーアンドイー
沿革
  • 1968年
    • 北九州における情報社会の一翼を担うべく設立。
      H-8210をもって営業開始。
  • 1969年
    • (株)テレビ西日本・(株)井筒屋・TOTO(株)の業務受託を中心に地場民間企業への営業を推進。
  • 1970年
    • 北九州市役所より業務受託し、以降自治体業務を多く手掛ける。
      下関市役所、中間市役所等。
  • 1975年
    • 新日鐵(株)を始め地場企業のソフトウエア開発サービスを行う。
  • 1976年~1980年
    • 研究開発事業部開設。
      西日本コンピュータ学院開校。
  • 1981年
    • 放送情報トータルシステムのリアルタイムオンライン化完成。
      旧バロース系ホスト端末エミュレータソフトウエアPROFITの開発。
      これに伴い、オリジナルソフトウェア販売の全国展開を目指す。
  • 1982年
    • 福岡支社開設。
  • 1983年~1984年
    • パソコン応用ソフト開発・FA関連ソフト開発の分野に進出。
      パソコンによるネットワーク教育システムPNET-16の開発。
  • 1985年~1988年
    • Sunワークステーションによる分散処理システム開発。
      Sunワークステーションによる水平自立分散処理を採用した民間放送局向け営放システム HIBSシリーズ開発。
  • 1990年
    • 東京支社開設。
  • 1991年
    • IPAによる特定プログラム開発及び普及のための助成金獲得により、写真トレーシングシステムPHOTORAS開発。
      光ファイル情報検索システムOFIX開発。
  • 1993年
    • 一般系システムに分散処理手法を採用し、WindowsパソコンとUNIXワークステーションを使ったマルチベンダーの クライアント・サーバー・システム開発によってダウンサイジングを推進。
  • 1994年
    • 民間放送局向けの人事・給与・経理系の事務システムActDesk開発。
      民間放送局向けシステム New-HIBS開発。東京支社、本社へ統合。
  • 1996年
    • 民間放送局向けの報道支援システムJaprs開発。
      Web系インタフェースを駆使した人材情報データベースシステムの開発。
  • 1997年~1998年
    • 福岡支社、本社へ統合。
      研究開発事業部、本社へ統合。
  • 2000年
    • 四半期開示を目標としたWeb系販売管理システム開発。
  • 2002年
    • 地上波デジタル放送対応営放システムDigital-HIBS開発。
  • 2004年
    • 民間放送局向け、BRPシステム導入80社以上達成。
      ラジオ放送対応営放システム Radio-HIBS開発。
  • 2006年
    • 民間放送テレビ局デジタル化に伴い、Digital-HIBSを38局に導入完了。
  • 2008年
    • 全社でISO27001(ISMS)認証取得。
      環境活動として、ニシコンスマイル運動を開始。
  • 2011年
    • 日本初となる放送業界向けのクラウド・コンピューティング環境を提供する「(株)フィンズ」を設立。
      民間放送局向け BRPシステム導入90社以上達成。
  • 2013年
    • 新社屋(NISHICONビル)8月完成。9月 新社屋へ移転。
      民間放送局向け営放システム HIBS(Ver.2) クラウド版を開発。
      BRPシステム導入100社以上達成。
  • 2017年
    • BS局4K放送に伴い、4K放送対応の営放システム HIBS開発着手。
  • 2018年
    • 2月1日、会社創立「50周年」を迎える。
  • 2019年
    • 7月1日、「(株)ニシコン」に社名変更。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 9名 12名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 5.6%
      (36名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新入社員研修(入社後3カ月間)
 ・コンピュータ基礎
 ・プログラム開発基礎
 ・Java言語基礎
 ・Java言語プログラミング
 ・Javeデータベース連携
 ・Web技術基礎
 ・Javaサーブレット基礎
 ・システム開発基礎(Java)
 ・プロジェクト型演習(JavaWeb) 
 ・ビジネスマナー  等
(2022年度実績)

■新入社員フォローアップ研修(入社半年後)

■社外研修
 ・プログラミング基礎
 ・ネットワーク技術
 ・ネットワークセキュリティ 等
(2022年度実績)※予定含む

■管理職研修
自己啓発支援制度 制度あり
報奨金制度…会社の定める資格を取得すると報奨金が一時金として支給されます。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 0 2
    2021年 1 3 4
    2020年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 2
    2021年 4
    2020年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
愛媛大学、北九州市立大学、九州大学、九州工業大学、崇城大学、福岡工業大学、宮崎大学
<大学>
愛媛大学、大分大学、岡山大学、岡山理科大学、北九州市立大学、九州共立大学、九州工業大学、九州国際大学、九州産業大学、九州職業能力開発大学校(応用課程)、九州女子大学、近畿大学、熊本大学、久留米大学、久留米工業大学、神戸学院大学、神戸市外国語大学、国士舘大学、芝浦工業大学、西南学院大学、崇城大学、筑紫女学園大学、東海大学、長崎大学、奈良大学、西日本工業大学、日本大学、日本文理大学、一橋大学、広島工業大学、福岡大学、福岡工業大学、福岡女子大学、宮崎大学、明治大学、山口大学
<短大・高専・専門学校>
北九州工業高等専門学校、九州女子短期大学、東筑紫短期大学、福岡工業大学短期大学部

前年度の採用実績(人数)         大学院卒   大学卒     
---------------------------------------------------
2020年      ー     3名
2021年      ー     4名 
2022年(予)   ー     2名 
 
前年度の採用実績(学部・学科) 工学部、電気工学部、情報工学部、国際環境工学部、情報科学部、理学部、理工学部、農学部、海洋学部、法学部、経済学部、商学部、文学部、外国語学部、家政学部

取材情報

放送局向けのシステム開発で業界をリード。文系出身のSEも多数活躍中!
圧倒的なシェアと実績、ノウハウで放送局を全面サポートする
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ニシコンと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ニシコンを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ニシコンの会社概要