最終更新日:2022/12/1

(株)シーテック

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • 電力
  • インターネット関連
  • プラント・エンジニアリング

基本情報

本社
愛知県
資本金
7億2,000万円
売上高
717億円(2022年3月期)
従業員数
1,744名(2022年4月1日現在)

【電気・情報・土木】中部電力グループの一員として電力の安定供給の一翼を担っています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
情報通信設備の建設、保守・点検・工事の施工管理で、通信インフラを支える!
PHOTO
再生可能エネルギー(風力・太陽光・小水力)発電事業に力雄入れています。日本最大規模の風力発電設備を保有!

電力技術、情報通信、土木、再生可能エネルギー発電事業等を展開しています!

PHOTO

毎日の生活に欠かせない電力を安定的に供給することと、地域社会のインフラ整備を担うことで、地域社会の発展に貢献しています。

私たちシーテックは、1962年の会社創立以来、中部電力グループの中核企業として、電力・情報通信・土木建築部門の建設・保守業務を通じ電力の安定供給の一翼を担ってきました。 近年は、社会の期待が高まっている風力発電や太陽光発電といった再生可能エネルギー事業にも積極的に取り組み、低炭素社会の実現に向けて努力を続けています。

私たちは、これらの分野で培った技術や知見を活かし「豊かな社会を技術で実現する企業」を目指していきます。
これからも、社員一人ひとりが高い「志」と「情熱」を持って技術・技能の研鑽に努めるとともに、さらなる可能性を求めチャレンジし「社会から信頼され続ける会社」として、地域のみなさまと共に地域社会の持続的発展に寄与してまいります。

会社データ

事業内容
【電力部門】電気設備保守・点検 → 電気を送る、変圧する
【情報通信本部】情報通信設備の建設保守・点検 → 情報通信を支える
【土木兼特部門】土木部門での保守・工事、設計・コンサルタント
        → 設備の基盤を支える
【再生可能エネルギー事業本部】風力・太陽光発電事業
        → 自然に優しい発電をする
【その他】熱供給事業、設備リース事業等
        → 効率の良いエネルギー供給を支える

PHOTO

【技術系で応募される方】将来的には、現場を束ねる施工管理を務めていただきます。

本社郵便番号 459-8014
本社所在地 愛知県名古屋市緑区忠治山101番地
本社電話番号 052-720-6300
設立 1962年3月 ※1999年4月に中電工事(株)から社名変更
資本金 7億2,000万円
従業員数 1,744名(2022年4月1日現在)
売上高 717億円(2022年3月期)
代表者 代表取締役社長 仰木 一郎
事業所 本  店/シーテックビル(管理部門、再生可能エネルギー事業本部)
    シーテック東ビル(情報通信本部)
    大江分室(電力本部)
    遠若分室(土木建築本部)
支  社/静岡、三重、岐阜、長野、岡崎、浜岡、関東
支  店/浜松、大井川、四日市、美濃加茂、飛騨、松本、飯田、豊橋
事業所/大阪、滋賀
その他/大安機材センター、名古屋熱供給センター
沿革 1962年 3月  中電興業工事(株)を発足
1963年 2月  中電工事(株)に社名変更
1989年11月  名古屋栄四丁目で熱供給事業開始
1999年 4月  (株)シーテックに社名変更
2003年 7月  高圧受変電設備リース開始
2006年 2月  ウインドパーク美里 運転開始
2007年 2月  (株)青山高原ウィンドファームの株式取得
2010年 2月  ウインドパーク笠取(第1期)運転開始
2010年12月  ウインドパーク笠取(第2期)運転開始
2013年 3月  ソーラーファームとよはし運転開始
2013年 7月  浜松・浜名湖太陽光発電所(西発電所)運転開始
2014年10月  ソーラーパークおとわ・しおみ運転開始
2015年10月  ソーラーパーク新舞子運転開始
2015年11月  ソーラーパークなかつがわ運転開始
2016年5月   秋神水力発電所運転開始
2018年9月   さこれ水力発電所運転開始
経営基本方針 会社理念
〔社会貢献と自己実現〕
シーテックは、エネルギー・情報通信・環境技術をコア技術に据え、
社会の安心・安全・繁栄に寄与する仕事を通じて地域社会の進歩発展に
貢献するとともに、会社および従業員の自己実現を目指します。

経営3方針
1.社会への貢献と信頼確保
私たちは、事業活動を通じてお客さま満足や社会発展に貢献するとともに、社会から信頼され続ける会社を目指します。

2.事業基盤の強化
私たちは、社会のニーズにお応えし続けて、会社の永続的発展と従業員の幸福を図るため、合理的な事業運営を追求し、事業基盤の継続的強化に努めます。

3.未来へのチャレンジ
私たちは、お客さまや社会に新たな価値をご提供するため、失敗を恐れず何事にもチャレンジし、会社の新しい未来を切り拓いていきます。
関連会社 (株)青山高原ウインドファーム
(株)コミュニティネットワークセンター
平均年齢 46.0歳(男性46.2歳 女性43.2歳)(2021年4月1日現在)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20.5年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 26.2時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.9日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修を始め入社5年目までに重点的に人材育成を行い、
昇格時には各役職に応じた研修を実施
自己啓発支援制度 制度あり
業務に資するとして会社が認めた資格について取得費用の負担
および合格時には合格祝金を支給
メンター制度 制度あり
新入社員には若手の先輩社員と一緒になって業務内外での継続的な教育指導、
各種疑問・不安へのフォロー体制をとった職場指導員制度を導入
キャリアコンサルティング制度 制度あり
目標面接制度を導入し、半期および年度末に
管理職によるキャリア等に関する面接を実施
社内検定制度 制度あり
車両運転認定に伴う車両運転検定

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 31 8 39
    2021年 24 5 29
    2020年 23 2 25

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
秋田県立大学、中部大学、富山大学、三重大学、名城大学、山梨大学、早稲田大学、岐阜大学、金沢工業大学、名古屋工業大学、静岡大学、信州大学、名古屋大学、富山県立大学、立命館大学、豊橋技術科学大学、鳥取大学、北見工業大学、金沢大学、豊田工業大学、東海大学、大同大学、北陸先端科学技術大学院大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知教育大学、愛知県立大学、愛知工科大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、秋田県立大学、朝日大学、足利工業大学、亜細亜大学、茨城大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、岡山大学、鹿児島大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関東学院大学、九州大学、九州共立大学、京都大学、近畿大学、金城学院大学、岐阜大学、工学院大学、皇學館大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、産業能率大学、静岡大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、島根県立大学、湘南工科大学、信州大学、諏訪東京理科大学、星城大学、摂南大学、専修大学、高崎経済大学、拓殖大学、大同大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京大学、東海大学、東京情報大学、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、鳥取大学、富山大学、富山県立大学、豊田工業大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、同朋大学、獨協大学、長崎総合科学大学、名古屋大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋工業大学、名古屋商科大学、名古屋市立大学、南山大学、新潟大学、日本大学、日本工業大学、日本文理大学、八戸工業大学、広島大学、福井大学、福井工業大学、福岡大学、法政大学、北陸職業能力開発大学校(応用課程)、北海道科学大学、松本大学、三重大学、宮崎大学、明治学院大学、名城大学、山梨大学、立正大学、立命館大学、琉球大学、椙山女学園大学
<短大・高専・専門学校>
名古屋工学院専門学校、東海工業専門学校金山校、有明工業高等専門学校、阿南工業高等専門学校、岐阜工業高等専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、豊田工業高等専門学校、東京工学院専門学校、近畿大学工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、鹿児島工業高等専門学校、修成建設専門学校、秋田工業高等専門学校、中央工学校、鳥羽商船高等専門学校、読売理工医療福祉専門学校、名鉄自動車専門学校、愛知文教女子短期大学、大原簿記学校、静岡英和学院大学短期大学部、三重短期大学、名古屋女子大学短期大学部、愛知学泉短期大学、浦和大学短期大学部、金城大学短期大学部、清泉女学院短期大学、長野県工科短期大学校、東海職業能力開発大学校(専門課程)、豊橋創造大学短期大学部、富山高等専門学校、東海学院大学短期大学部、常葉大学短期大学部、愛知工科大学自動車短期大学、トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校、愛知大学短期大学部、名古屋短期大学、高山自動車短期大学、近畿職業能力開発大学校附属京都職業能力開発短期大学校(専門課程)、浜松学院大学短期大学部、あいちビジネス専門学校、鈴鹿大学短期大学部、大原簿記専門学校大阪校、近畿職業能力開発大学校附属滋賀職業能力開発短期大学校(専門課程)

前年度の採用実績(人数) 2019年度 2020年度 2021年度
--------------------------------------------------------
27名   25名   29名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)シーテックと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)シーテックを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)シーテックの会社概要