最終更新日:2022/8/10

セキノ興産グループ【(株)セキノ興産・(株)セキノワークス・(株)セキノソーラーシステム】[グループ募集]

業種

  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 建材・エクステリア
  • 金属製品
  • 商社(機械・プラント・環境)

基本情報

本社
富山県
資本金
1億3,500万円 ※グループ計
売上高
617億円(2021年7月期)※グループ計
従業員
1,174名(男子992名・女子182名)[2022年1月]

《業界最大手!コロナ禍でも業績好調》100種類以上の金属製建材で建物の屋根・壁をデザインする企業!《国内シェアNo.1・25都県・60拠点》

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業84年、金属外装建材メーカーのリーディングカンパニーとして業界を牽引し、全国60拠点で金属製建材の加工販売を行っている企業です!
PHOTO
2020年元日に全国の有志200名がニューイヤー駅伝の応援に群馬県に集まり、陸上部員も沿道の大声援を背に力走!社員同士の距離が近いのも魅力!

自然災害に強い金属建材で注目、独創性あふれる会社に新たな風を

PHOTO

北陸、甲信越、関東、東海、東北、九州など各地に営業拠点を置いています。一般住宅から公共物件まで幅広く事業を展開しており、サポート体制は万全です。

創業84年、金属外装建材メーカーのリーディングカンパニーとして業界を牽引しています。良い素材を提供してくれるメーカー、一流の施工技術を持つ板金業者、そして当社の3つが切磋琢磨する「三位一体」によって、独創的な新商品や新工法を次々輩出。防水性やデザイン性、施工性の面で付加価値の高い製品を提供できるゆえんとなっています。当社の金属建材は、自然災害に対しても高い評価を得ており、とりわけ金属屋根は「揺れに強い」「落ちない」「燃えない」という特長を持っています。そのストロングポイントは、東日本大震災をはじめとした昨今の自然災害の増加から、改めて見直されています。建築物への安全性が重視されており、全国的な防災意識の高まりからニーズはさらに高まっていくでしょう。

「スポーツを通じて社員の心を一つにしたい」と2014年に結成した陸上競技部は、2020年には4年連続5度目の全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)に出場しました。リーマンショックの年として記憶される2008年、新潟県見附市に新工場を建設したことを契機に部員1人で創部。地道にコツコツと成長を遂げるスタイルは、当社の理念に沿ったものです。駅伝を戦う12人の部員を全社員でサポートするという、実業団スポーツのあるべき姿を実践しています。陸上部を引退した後も当社で働き続けられる環境を整えるなど、社員が安心して働ける職場づくりを推進しています。

当社はグループ5社、東日本中心に60店舗を構え、安定した経営基盤を築いています。ネットワークを生かした事業展開を図っているからこそ、勤務地は職種によっては転勤となります。幅広いエリアをカバーし、さまざまな地域で働ける可能性のある環境は、人材育成の面でプラスになることが多いと当社は考えています。なぜなら、地域の気候風土にマッチした技術や住む人々の気質に合った営業方法などを模索することでキャリアや人脈を築くことができるからです。社員一人ひとりがマネジメント能力を要することができれば、組織はより強固なものとなるでしょう。オリジナリティを追求する当社には多彩な価値観を持ち、仕事に励む社員が集まっています。新たな発想を持ち、具現化しようと努力する方が、職場に刺激を与えてくれることを期待しています。

会社データ

事業内容
1.金属製屋根・壁材の加工販売
2.住宅機器・各種建材の販売
3.屋根及び外装工事の設計・施工管理
4.板金業支援ソフトウェアの販売
5.太陽光発電システム・オール電化機器の販売

PHOTO

営業打ち合わせの様子

本社郵便番号 939-3593
本社所在地 富山県富山市水橋開発277-12
本社電話番号 076-479-2222
創業 1938(昭和13)年12月5日
設立 1953(昭和28)年8月1日
資本金 1億3,500万円 ※グループ計
従業員 1,174名(男子992名・女子182名)[2022年1月]
売上高 617億円(2021年7月期)※グループ計
事業所 富山県、石川県、新潟県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、滋賀県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、宮城県、山形県、福島県、青森県、岩手県、秋田県、福岡県、大分県、鹿児島県
募集会社 セキノ興産グループは以下の各事業会社によって、
地域に密着し共通した事業活動を行うグループ会社です。

(株)セキノ興産  
【本社所在地】富山県富山市水橋開発277-12
【設立】昭和28年8月1日
【資本金】5,600万
【従業員数】988名
【事業内容】金属製屋根・壁材の加工販売
【各事業所所在地】
富山、石川、岐阜、静岡、愛知、滋賀、新潟、長野、山形、秋田、青森、岩手、宮城、福島、栃木、茨城、埼玉、東京、千葉、群馬、山梨、福岡、大分、鹿児島

(株)セキノワークス
【本社所在地】新潟県見附市新幸町10-3
【設立】平成19年11月1日
【資本金】1,000万
【従業員数】177名
【事業内容】金属製屋根・壁材の加工販売
【各事業所所在地】
新潟、千葉、岩手、滋賀

(株)セキノソーラーシステム
【本社所在地】富山県富山市水橋開発277-12
【設立】平成26年6月4日
【資本金】1,000万
【従業員】9名
【事業内容】太陽光発電システムの販売
主な取引先 建築板金業者(8000社)、ゼネコン、ハウスメーカー
平均年齢 39.8歳[2022年1月現在]
平均勤続年数 14.0年[2022年1月現在]
月平均所定外労働時間 21.4時間 [2021年度実績]
社員の一日の流れ(例) 出社
 8:00 メール確認、自社システムでの情報確認
     TEL対応、FAX処理、ライン受発注

 9:00 得意先への見積もり、発注、来店対応
     営業先への資料作成

 10:00 取引先訪問、商談、営業会議

 12:00 休憩(1時間)

 13:00 取引先商談、仕入先商談
     新商品説明会、Web会議

 16:00 受発処理、発注、見積もり、伝票処理

 17:00 終業
退社
沿革
  • 1938年
    • 「関野商店」個人創業。
  • 1953年
    • 株式会社に改組。
  • 1962年
    • 社名を関野商店から「セキノ興産」に改称。
  • 1965年
    • 建築資材専門工場を新潟県中条町に建設、各営業所は地域毎に別会社とする。
  • 1983年
    • 協同仕入部門を(協)セキノ興産が担当。
  • 1989年
    • 代表取締役に関野光俊が就任。
  • 2000年
    • 太陽光発電システム販売開始。
  • 2002年
    • ISO9001認証取得((協)セキノ興産、(株)セキノ興産富山店)。
  • 2007年
    • 新潟県中部産業団地にセキノ工場、ニイガタセキノワークス、見附店を集約移転。
  • 2014年
    • グループ組織再編
  • 2015年
    • 仙台店新築
  • 2016年
    • 見附店新築移転
  • 2018年
    • 入間店新築移転
      東京、柏店新築移転
  • 2020年
    • 東京本部ビル新築
  • 2020年
    • 代表取締役に山口輝雄が就任。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.0年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21.4時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.5日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
各種社内研修(1.新入社員研修、2.営業研修、3.管理職研修、4.新任店長研修、5.店長研修、6.職種別研修、7.新商品研修会等)を定期的に実施する他、業務上必要な各種国家資格および免許取得費用を全額会社負担とし、全社員全資格取得を目標とし社員のスキルアップを目指している。

【グループ各社共通】
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 14 2 16
    2020年 24 4 28
    2019年 26 0 26
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 16
    2020年 28
    2019年 26

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
早稲田大学、一橋大学、法政大学、明治大学、日本大学、駒澤大学、立教大学、東洋大学、文教大学、新潟大学、富山大学、東海大学、立命館大学、名古屋外国語大学、東京経済大学、東京農業大学、岐阜経済大学、京都産業大学、工学院大学、近畿大学、愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、亜細亜大学、大阪経済大学、大阪産業大学、神奈川大学、金沢学院大学、金沢星稜大学、関東学園大学、京都学園大学、岐阜聖徳学園大学、國學院大學、国際武道大学、順天堂大学、創価大学、高岡法科大学、高崎経済大学、拓殖大学、大東文化大学、千葉商科大学、中京大学、中部大学、帝京大学、東北学院大学、富山国際大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋商科大学、新潟産業大学、新潟薬科大学、日本体育大学、日本文理大学、日本薬科大学、白鴎大学、八戸工業大学、福井県立大学、北陸大学、松本大学、明海大学、明治学院大学、山梨学院大学、立正大学、流通経済大学(茨城)

前年度の採用実績(人数)           2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 
---------------------------------------------------------------------------
・セキノ興産     15名   50名   21名  22名  13名
・セキノワークス    5名   7名   5名   6名   3名
・セキノソーラー    0名   0名   0名   0名   0名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

セキノ興産グループ【(株)セキノ興産・(株)セキノワークス・(株)セキノソーラーシステム】と業種や本社が同じ企業を探す。
セキノ興産グループ【(株)セキノ興産・(株)セキノワークス・(株)セキノソーラーシステム】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. セキノ興産グループ【(株)セキノ興産・(株)セキノワークス・(株)セキノソーラーシステム】の会社概要