最終更新日:2023/10/4

東京インキ(株)【東証スタンダード市場上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 化学
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 印刷・印刷関連
  • 紙・パルプ

基本情報

本社
東京都
資本金
32億4,612万5,000円
売上高
434億6百万円(2023年3月期実績)
従業員
699名(2023年3月現在)
募集人数
若干名

「色は無限」、時代や未来を彩る色を創っている当社の可能性も無限です!

採用担当者からの伝言板 (2023/10/04更新)

PHOTO

24卒の募集は終了しました。
たくさんのご応募をいただきまして誠にありがとうございました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
美しい色、鮮やかな色。わたしたちの身の回りは多くの彩りにあふれています。多種多様な色材を材料に混ぜる、練り込む技術を東京インキは高めてきました。
PHOTO
地球環境の保全に貢献する、高品質・高機能・高付加価値な製品が当社の強み。「暮らしを彩る、暮らしに役立つものづくりで社会に貢献する」を企業理念としています。

インキ専業から総合色彩メーカーへ。さらなる飛躍をめざして挑戦を続けます。

PHOTO

「社員を大切にする優しい会社でありたい」と語る堀川社長。休暇をしっかり取って、オンとオフのメリハリを明確にするように、常日頃から社員に働きかけている。

当社は印刷インキメーカーとしてスタートし、2023年に創業100周年を迎えます。時代背景やニーズの変化に合わせ、さまざまなインキ製品を開発し、印刷物の生産をサポートしてきました。
現在は紙を媒体とした「インキ事業」のほか、インキ製造で培った分散技術を応用して他分野にも進出。プラスチック原料に色をつけるためのペレット(粒子)状着色剤を製造・販売する「化成品事業」、合成樹脂から包装材料や土木資材材料などの完成品を製造・提供する「加工品事業」からなる3つの事業を展開しています。

3つの事業を強固な基盤とさせて、更に次のステージへと各事業を展開させていきたい。例えば、近年売り上げを伸ばしている加工品事業では、これまで取引のない分野のお客様へ提案できる新しい製品の開発や、製品同士を組み合わせて新たな用途への展開提案などを精力的に行っています。そうすることにより、事業の基盤強化ができるだけでなく、新規事業へ発展することも考えられるからです。インキ事業から始まりましたが、良い意味で捕らわれすぎないことも大切だと考えています。

当社の社是として、聖徳太子の言葉を引用した「和をもって尊しとなす」を掲げています。人は違って当たり前。それを認めた上で協調し、同じ目的に向かって歩み出そうという意味です。相手を尊重しながらも誰もが等しく意見を述べ、意見の違う人を含めて、全員がコミットすることこそが良い結果に繋がる。当社の社員は皆、こういった価値観を心にとめて日々の業務に取り組んでおります。

冒頭に申し上げた通り当社は創業100周年を迎えますが、当然そこがゴールではありません。社内では「次の100年」を見据えて既に様々なプロジェクトが進行しております。そんな時代に当社が求めるのは、従来の固定概念に捕らわれず、わくわくするような前向きな提案を生み出し、我々と一緒に新しいチャレンジを楽しんでくれる方です。そんな方と東京インキの明るい未来を共に創造していきたいと願っています。
(代表取締役社長/堀川 聡)

会社データ

プロフィール

当社の創立は1923年。2023年でちょうど100周年を迎える企業です。
総合色彩メーカーとして東京証券取引所スタンダード市場に上場しています。

高品質で環境にやさしい印刷用インキ、プラスチックに使用される着色剤や添加剤、食品包装用フィルムや土木資材などの開発・製造・販売をメインの事業としています。

若い社員の情熱や挑戦を大切にしている会社です。
私たちと一緒に、世界に彩りを創る仕事をしてみませんか?

事業内容
■インキ事業
 紙を媒体とした雑誌やチラシで使用されるオフセットインキ
 食品包装などのフィルムやシートで使用されるグラビアインキ
 オンデマンド印刷に対応したインクジェットインク

■化成品事業
 プラスチックに色を付与するための合成樹脂着色剤
 プラスチックに機能を付与するための合成樹脂添加剤
 最終製品の色相や機能を維持した成形用の着色樹脂

■加工品事業
 海水の淡水化を行う水処理機器に使用される工業材料
 青果物や菓子を包装するシートやフィルムなどの包装材料
 畑への散水やビニールハウスの保温などの農業資材
 落石から道路や建物を守る防護壁などの土木資材

その他、インキやプラスチックに関わる、さまざまな製品の開発・製造・販売を行っています。

PHOTO

加工品事業 当社コア技術である分散技術を駆使したプラスチック材料を使用し、樹脂成型技術(回転・異形)を応用した樹脂加工品の開発・製造に取り組んでいます。

本社郵便番号 114-0002
本社所在地 東京都北区王子1-12-4 TIC王子ビル
本社電話番号 03-5902-7651
設立 1923年12月
資本金 32億4,612万5,000円
従業員 699名(2023年3月現在)
売上高 434億6百万円(2023年3月期実績)
事業所 本社:東京
支店:名古屋、大阪、福岡
営業所:札幌、仙台、新潟、広島、高松
工場:埼玉県さいたま市、埼玉県羽生市、岐阜県土岐市、
   大阪府枚方市、福岡県三潴郡
関連会社 林インキ製造(株)、荒川塗料工業(株)、英泉ケミカル(株)、ハヤシ化成工業(株)、東京ポリマー(株)、トーイン加工(株)、東洋整機樹脂加工(株)、東京インキ(株)U.S.A、東京インキ(タイ)(株)、東京油墨貿易(上海)有限公司
平均年齢 44.4歳
沿革
  • 1916年5月
    • 資本金5万円を以て豊島区巣鴨に合資会社日本油脂工業所の名称で油脂より印刷インキ製造までを目的として設立。
  • 1923年12月
    • 資本金50万円の東京インキ(株)を設立し、合資会社日本油脂工業所の業務一切を継承。
  • 1928年10月
    • 東京都北区田端新町に田端分工場を設置。
  • 1961年10月
    • 東京証券取引所株式市場第二部に上場。
  • 1963年7月
    • 埼玉県さいたま市に吉野原工場を新設。
  • 1986年2月
    • 埼玉県羽生市に羽生工場を新設。
  • 1991年3月
    • 岐阜県土岐市に土岐工場を新設。
  • 2010年1月
    • タイ王国バンコク市に現地法人東京インキ(タイ)(株)を設立。
  • 2010年3月
    • 本社所在地を東京都北区田端新町から東京都北区王子に移転。
  • 2015年1月
    • 初の海外生産拠点である東京インキ(タイ)(株)の工場が稼動開始。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22.2年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.7時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.6日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 16名 18名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 8名 10名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.4%
      (207名中3名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
年次別研修としては、入社してから管理職になるまで、各年次で必要となる能力についての集合研修を行っています。
その他、メンタルヘルス研修、ライフプラン研修、各部の勉強会など、さまざまな研修により社員のモチベーション向上を図っています。
自己啓発支援制度 制度あり
eラーニング研修により、新入社員向けのビジネスマナーや電話対応から、コンプライアンス、問題解決技法、経営戦略までを学ぶことができます。

業務上必要となる資格取得に関しては、各種講習からテストまで全面的に支援します。
その他、下記のような自己啓発的な学習や資格取得に関しても、前向きなチャレンジには支援する各種制度が整っています。

簿記、英会話研修、カラーコーディネーター、包装管理士など
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
神奈川大学、金沢大学、学習院大学、群馬大学、工学院大学、国士舘大学、埼玉大学、芝浦工業大学、首都大学東京、信州大学、成蹊大学、千葉大学、千葉工業大学、東京農工大学、東京理科大学、東洋大学、豊橋技術科学大学、日本大学、北陸先端科学技術大学院大学、宮崎大学、明治大学、山形大学、横浜国立大学、横浜市立大学、早稲田大学、東京医科歯科大学、東京電機大学、東京大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、亜細亜大学、神奈川大学、神奈川工科大学、川村学園女子大学、学習院大学、北里大学、近畿大学、群馬大学、工学院大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、芝浦工業大学、首都大学東京、城西大学、成蹊大学、専修大学、大正大学、高千穂大学、拓殖大学、大東文化大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中部大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京国際大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、獨協大学、日本大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、山形大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学、東京農工大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、大阪教育大学、目白大学、東京都立大学
<短大・高専・専門学校>
大原簿記学校

採用実績(人数)     2021年 2022年 2023年
-------------------------------------
院了  2名   0名    2名
大卒  5名   5名    2名
専門  1名    
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 4 0 4
    2022年 5 0 5
    2021年 8 1 9
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 4
    2022年 5
    2021年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 2

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp88109/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

東京インキ(株)【東証スタンダード市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 東京インキ(株)【東証スタンダード市場上場】の会社概要