最終更新日:2022/11/30

(株)ビービーシステム

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
7,530万円
売上高
27億1,800万円(2021年9月現在)
従業員
202名(2022年4月現在)

ビービーシステムは、あなたの成長のために全力です

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
文理に関係なく、知識をつけていく土壌があります。そして、その知識をまた別の誰かに伝えていく。当社には成長のスパイラルが存在します。
PHOTO
「新卒社員は芽吹く前の種」そこに水を与え、きれいな花を咲かせるのは、先輩社員の仕事と考えています。丁寧にじっくり1人前に育てていきます。

あなた自身が「応援される人間」になれる企業でありたい。

PHOTO

「今この瞬間のベストを尽くし信頼を得ること」が次の可能性を生み出す秘訣です。(代表取締役社長・黒澤敏彦)

■「ひとりの天才」では、企業は大きくならない
会社を興し、これまで30年以上も続けてきた私ですが、
特別な才能やスキルを持っているとは少しも思っていません。
では、どうやってここまで続けることが出来たのか。
それは、周りの方にしていただいた
ご支援・応援に他ならないと考えています。

会社を存続させ、大きくしていくためには、
ひとりの突出した才能や、個人レベルの能力・努力では
残念ながら限界があります。

どんなに優秀な人材であっても上には上がいて、
しかもこのIT業界は、常に劇的な変化の中にあります。
その状況の中でビービーシステムは30年以上存続し、
Microsoftのパートナー企業として多大なる評価をいただいています。
これは、周りの方からのご支援・応援をいただけたからに違いないのです。

当社のこととして例を挙げさせていただきましたが、
これは、社員一人ひとりに変えてみても
同じことが言えると考えています。
最大限努力するだけでなく、周りの方からも応援される人材。
それこそが、社会全体にまで好影響を与えるような、
素晴らしい人間になれる、と考えているのです。
可能性に溢れた皆さんには、是非とも
そういった人材になっていただきたいと考えています。

■失くしてはいけない「ベンチャーマインド」

おかげ様で、30年以上も会社を続けることができ、
資金面での余裕も、創業当初よりも徐々に大きくなってきました。
しかし、同時に危機感も忘れずに持っています。
持たざるものだった頃に比べ、守りに入るようになってしまうのは
ヒトも企業も同じだからです。

度々申し上げますが、この業界の変化・進化の速度は物凄い。
その中で、忘れてはならないのは、「ベンチャーマインド」です。
守りに入った姿勢は仕事のマンネリ化とモチベーションの低下を呼び、
業界の変化・進化に遅れていく要因となるからです。

チャレンジ精神に溢れ、世の中のニーズに敏感に反応し、
積極的にアプローチをしていく。

私の目標である「200年、300年先も存続する企業」になるためには、
この想いを忘れてはならないと考えています。

━代表取締役社長 黒澤敏彦

会社データ

事業内容
━プロダクト事業

Microsoftパートナーの当社は、独自のプロダクト開発事業に力をいれています。

▼開発実績 紹介
ExLookシリーズ
『ExLook Infinity』『ExLook Synchronized Edition』
『ExLook for スマートフォン』『ExLook Online』

Exchange Online上のメールや予定表に対し、
携帯電話・スマートフォンからアクセスできるオンラインサービスです。
累計60万ユーザーが活用している、当社の看板商品です。

『AddressLook』
日々のメール業務効率を向上させる、階層型アドレス帳です。
30万ユーザーが活用しています。

『ClassLook』
九州大学とMicrosoftとのコラボレーションによる授業支援システムです。
共通の資料データに対し、書き込み・コメントをリアルタイムに連動させます。

『MeetingLook』
会議資料の共有・分類を効率化するシステムです。

━システムインテグレーション事業

Microsoftの最新のテクノロジーを駆使し、
システム導入コンサルティングを行っています。
また、上流工程のみならず、Microsoftとの業務提携を通した
メールシステム・ポータルの構築・開発といった、
インフラ移行・新規構築の業務も行っています。

━アプリケーション受託開発

Web系・業務系など、お客様のニーズに合わせた
アプリケーションの開発を行っています。

━クラウドサービス事業
プライベートクラウドの仮想基盤構築・環境構築、
その後のIT環境の拡張・柔軟性・効率化のための
ハイブリッドクラウド構築まで、
当社スキルを活かした支援を行っています。

PHOTO

多数ある当社の受賞トロフィーの一部です。国内1万社以上あるMicrosoftのいちパートナーというだけでなく、その中でも多大な評価を頂いてます。

本社郵便番号 105-0022
東京本社所在地 東京都港区海岸1丁目2番3号汐留芝離宮ビルディング 12階
東京本社電話番号 03-5777-2801
大阪本社名古屋支社 大阪市中央区城見2丁目1番61号ツイン21MIDタワー14階
愛知県名古屋市中区栄2丁目9番3号伏見第一ビル9階
大阪本社名古屋支社番号 大坂本社:06-6944-1077 名古屋支社:052-990-9222
設立 1988年11月10日
資本金 7,530万円
従業員 202名(2022年4月現在)
売上高 27億1,800万円(2021年9月現在)
事業所 ■東京本社
■大阪本社
■名古屋支社
株主構成 黒澤 敏彦
ビービーシステム社員持株会
ビービーシステム役員持株会
日本マイクロソフト(株)
主な取引先 日本マイクロソフト(株)、シャープマーケティングジャパン(株)、(株)NTTデータ関西、日本電気(株)、NECソリューションイノベータ(株)、三井情報(株)、日本ユニシス(株)、(株)ユニアデックス、(株)富士通エフサス、ソフトバンクコマース&サービス(株)、(株)日立システムズ、(株)日立医薬情報ソリューションズ、日本ヒューレットパッカード(株)、(株)CSK、Winテクノロジ(株)他
平均年齢 35.4歳(企業全体:2021年3月1日現在)
33歳(システム部のみ:2021年3月1日現在)
"無"から"有"を生み出す 宇宙のはじまりである「Big Bang」が社名の由来です。経営方針もBig Bangのように「“無”から“有”を生み出すこと」。世の中に大きな変革を起こすためには、一人ひとりが持つ可能性を十分に引き出すことが欠かせません。分野にこだわらず、社員の「やりたい!」という気持ちを全力で応援することが大事だと考えています。
IT業界で必要な先見の目 当社の強みの一つとして、時代のニーズを先取りするような先見の目。進化のスピードがとても速いIT業界では、2~3年後の未来ですら予想できません。そういった中、当社はマイクロソフト社との連携を強化すると共に、市況や時期を慎重に見極めながら、他社への出資や異分野への進出も常に視野に入れています。
沿革
  • 1988年 11月
    • 「(有)総合オートメーション技研」設立
  • 1992年 1月
    • 資本金を1,000万円に増資
      商号を「(株)ビービーシステム」に変更
  • 1992年 5月
    • 東京オフィスを開設
  • 1994年 3月
    • 当社初のパッケージ「賃貸管理博士」を発売する
  • 2000年 8月
    • 初代ExLookである、ExLook for Exchange を発売
  • 2000年 10月
    • ビービーシステム社員持株会を設立
  • 2000年 12月
    • マイクロソフト(株)及び、ビービーシステム社員持株会に第三者割当を実施し、資本金を6,630万円に増資する
  • 2001年 9月
    • 資本金を7,530万円に増資
  • 2006年 3月
    • マイクロソフト認定ゴールドパートナーとなる
  • 2006年 4月
    • 米国マイクロソフトと日本初のExchange ActiveSync ライセンス契約を締結
  • 2010年 1月
    • マイクロソフト製品徹底活用ソリューション専用サイト「MSマニア」をオープン
  • 2011年 9月
    • スマートフォン向けソリューション「ExLook Infinity for スマートフォン」を提供開始
  • 2013年 9月
    • ソフトバンク・テクノロジー社と共同で「ExLook Light」の提供発表
  • 2015年 1月
    • 名古屋市中村区に中部支社を開設する
  • 2019年 6月
    • 中部支社を名古屋市中村区より名古屋市中区 伏見第一ビルに移転する
  • 2019年 10月
    • 中部支社を名古屋支社に名称変更する
  • 2020年 6月
    • Lookシリーズの導入ユーザーが100万名を突破する
  • 2020年 7月
    • 「LogLook+」Microsoft Teams対応機能拡張版の提供を開始する

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.9時間
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.8%
      (21名中1名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修、入社時研修(マナー約1週間、技術研修約2カ月)、社内研修(入社半年後、2年目、3年目)
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得奨励制度
メンター制度 制度あり
あり。入社約1年は一人に一人の先輩がつき丁寧に指導します。

採用実績

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪電気通信大学、京都大学、近畿大学、甲南大学、千葉大学、中央大学
<大学>
亜細亜大学、跡見学園女子大学、追手門学院大学、大阪学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪市立大学、大阪女学院大学、大阪成蹊大学、大阪電気通信大学、大手前大学、岡山理科大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関西大学、関西学院大学、北九州市立大学、北里大学、京都大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都産業大学、京都女子大学、共立女子大学、近畿大学、工学院大学、甲南大学、神戸大学、神戸市外国語大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、産業能率大学、四天王寺大学、上智大学、上武大学、摂南大学、専修大学、相愛大学、創価大学、玉川大学、中央大学、中京大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京国際大学、東京情報大学、東京電機大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、常磐大学、鳥取大学、同志社大学、同志社女子大学、日本大学、日本福祉大学、羽衣国際大学、花園大学、梅花女子大学、兵庫県立大学、佛教大学、北海道情報大学、松山大学、宮崎大学、武庫川女子大学、室蘭工業大学、明治大学、明治学院大学、桃山学院大学、山梨大学、横浜商科大学、立正大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学、流通科学大学、流通経済大学(茨城)、和光大学、早稲田大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校>
ECCコンピュータ専門学校、大阪芸術大学短期大学部、大阪国際大学短期大学部、大阪コンピュータ専門学校、大阪情報専門学校、大阪情報コンピュータ専門学校、大阪電子専門学校、大阪公立大学工業高等専門学校、関西テレビ電気専門学校、九州電気専門学校、神戸市立工業高等専門学校、神戸電子専門学校、専門学校コンピュータ教育学院、産業技術短期大学、清風情報工科学院、東京エアトラベル・ホテル専門学校、東京調理製菓専門学校、東京デザインテクノロジーセンター専門学校、東京電子専門学校、トライデントコンピュータ専門学校、名古屋工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本電子専門学校、HAL大阪、北海道情報専門学校

前年度の採用実績(人数) 2022年4月 入社実績 21名
2021年4月 入社実績 12名
2020年4月 入社実績 16名
2019年4月 入社実績 9名
2018年4月 入社実績 25名
2017年4月 入社実績 5名
2016年4月 入社実績 8名
2015年4月 入社実績 5名
2014年4月 入社実績 6名
2013年4月 入社実績 11名
前年度の採用実績(学部・学科) 法学部、心理学部、人間科学部、文学部、外国語学部、商学部、マネジメント学部、理学部、生物資源科学部、情報科学部、理工学部、工学部、芸術学部 他

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ビービーシステムと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ビービーシステムを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ビービーシステムの会社概要