最終更新日:2022/12/18

四電エンジニアリング(株)(四国電力グループ)

業種

  • プラント・エンジニアリング
  • 設備工事
  • 機械
  • 建設
  • 電力

基本情報

本社
香川県
PHOTO
  • 5年目以内
  • 電気・電子系
  • 技術・研究系

全国へと事業を展開していく姿勢に惹かれました

新名 竜平
2020年入社
四国職業能力開発大学校
応用課程 生産電気システム技術科
電気部門 電気系
風力発電所の建設工事の現場管理

会社・仕事について

ワークスタイル
  • チームワークを活かす仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名電気部門 電気系

  • 勤務地香川県

  • 仕事内容風力発電所の建設工事の現場管理

学生時代に学んでいたことは?(専門、研究テーマなど)および入社を決めた理由は何ですか?

学生時代は、電気系の学科で自然エネルギー分野、電動力応用技術などを学びました。四Eへ入社を決めた理由は、四国の電力の安定供給を担っていることや、その技術を活かして全国へと事業を展開していく姿勢に惹かれたからです。


現在の仕事内容と業務のミッションをお聞かせください。

現在は新エネルギー分野である風力発電所の建設工事において、現場の管理を行っています。現場では様々な業種の方がそれぞれの目的をもって行動するため、それらが輻輳しないように作業間の調整を行うことや、作業が安全に品質良く実施されているか確認することをミッションとして日々励んでいます。


仕事のやりがいはどんなところですか?またあなたの仕事が世の中にどのように役立っていると思いますか。

点検や施工を行った設備が無事に受電した際に、やりがいを感じます。当社は多くの発変電設備に携わっており、電力の安定供給のためにはなくてはならない存在です。今後もインフラを支えていく重要な位置付けとして、責任感を強く持って業務に取り組めることを誇りに思います。


これまででご自身の成長につながった仕事上のエピソードについてご記入ください。

初めて出張した際にホームシックになりましたが、上司や先輩が相談に乗ってくれたり、休日にキャンプに誘ってくれたりしたことで、今では気持ちを切り替えて現場の仕事を楽しめるようになりました。当社は社員の人柄が非常に良く、助けてくれる環境が整っているため、早く成長することができます。


この先、描かれている姿があれば教えてください。将来どのような存在となることをめざしていかれますか?

設計から施工まで一人で行える立派な現場代理人となって、自分の現場を持つことを目指します。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. 四電エンジニアリング(株)(四国電力グループ)の先輩情報