最終更新日:2023/1/19

社会医療法人壮幸会 行田総合病院

業種

  • 医療機関

基本情報

本社
埼玉県
資本金
社会医療法人の為、資本金無し
売上高
99億円(2020年度)
従業員
(2019年11月現在) 職員数:1,116名

【夏採用実施中!】新病棟オープンおよび規模拡大のため《総合職/医療事務/メディカルアシスタント/MSW/管理栄養士/看護補助者》希望の方を積極募集中!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
埼玉県北部有数の504床を誇る、地域医療の中核を担う行田総合病院。
PHOTO
最新鋭の医療機器も積極的に導入し、地域の医療の向上に貢献しています。

埼玉県北エリアの大型総合病院で社会人としてのキャリアをスタートしませんか?

PHOTO

当院では救急医療にも積極的に取り組み、災害拠点病院として、ドクターヘリの受け入れも行っています。

当院は、開設から30数年、成長拡大を続けてきました。

2004年に地域医療支援病院、臨床研修病院の指定を受け、
2010年に災害拠点病院、がん診療指定病院に指定、
2011年には社会医療法人へと成長してきました。

高度な医療システムの整備に力を入れ、
最先端の医療機器を惜しみなく医療現場に投入し続け、
現在では総病床数504床を誇る埼玉県北部エリア有数の病院になっています。
また2021年には新しい病棟をオープンし、より高度な医療体制を築きます。

まずは見学会や説明会へのご参加をお待ちしております。

会社データ

正式社名

社会医療法人壮幸会【行田総合病院】

正式社名フリガナ

ソウコウカイギヨウダソウゴウビヨウイン

事業内容
医業(総合病院)

■診療科目
内科、循環器内科、消化器内科、消化器外科、呼吸器内科、腎臓内科、神経内科、リウマチ科、外科、肛門外科、整形外科、脳神経外科、血管外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科、麻酔科、放射線科、病理診断科、リハビリテーション科

■健診・検診・その他
脳ドック、人間ドック、企業・一般検診、各種リスクスクリーニング、人工透析

PHOTO

1988年に120床からスタートし、成長拡大を続けて504床になりました。ドクターヘリ受入、ダヴィンチ導入などまだまだ前進します。

本社郵便番号 361-0056
本社所在地 埼玉県行田市持田376
本社電話番号 048-552-1111(代)
設立 1988年12月
資本金 社会医療法人の為、資本金無し
従業員 (2019年11月現在)
職員数:1,116名
売上高 99億円(2020年度)
事業所 社会医療法人 壮幸会 行田総合病院
病床数 504床
各種指定 地域医療支援病院
災害拠点病院
基幹型臨床研修病院
がん診療指定病院
病院機能評価認定病院
二次救急指定病院
日本DMAT隊員養成研修修了施設
埼玉DMAT指定病院
各種基準 (2020年7月現在)
DPC対象病院 医療係数 1.4255
一般病棟入院基本料1
急性期看護補助体制加算
地域医療支援病院入院診療加算
回復期リハビリテーション病棟入院料1
地域包括ケア病棟入院料2
療養病棟入院基本料1
医療安全対策加算1
医療機器安全管理料1
感染防止対策加算1
療養病棟療養環境加算1
療養環境加算
重症者等療養環境特別加算
診療録管理体制加算1
医師事務作業補助体制加算2
患者サポート体制充実加算
救急医療管理加算
夜間休日救急搬送医学管理料
夜間休日救急搬送医学管理料の注3に掲げる救急搬送看護体制加算
入退院支援加算1
認知症ケア加算
せん妄ハイリスク患者ケア加算
褥瘡ハイリスク患者ケア加算
小児科外来診療料
脳血管疾患等リハビリテーション料(1)
呼吸器リハビリテーション料(1)
運動器リハビリテーション料(1)
がん患者リハビリテーション料
外来リハビリテーション診療料
がん治療連携計画策定料
がん患者指導管理料2
がん性疼痛緩和指導管理料
地域連携診療計画加算
医科点数表第2章第10部手術の通則16に掲げる手術
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
大動脈バルーンパンピング法
経皮的冠動脈形成術
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援器を用いるもの)
腹腔鏡下腎悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援器を用いるもの)
腹腔鏡下直腸切除・切断術(内視鏡手術用支援器を用いる場合)
腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援機器を用いる場合)
麻酔管理料(1)
輸血管理料2
CT撮影及びMRI撮影
冠動脈CT撮影加算
画像診断管理加算1
画像診断管理加算2
外来化学療法加算1
連携充実加算
検体検査管理加算(1)
検体検査管理加算(4)
遺伝学的検査(遺伝検)
病理診断管理加算1
開放型病院共同指導料
薬剤管理指導料
抗悪性腫瘍処方管理加算
無菌製剤処理加算
病棟薬剤業務実施加算1
後発医薬品使用体制加算1
人工腎臓 慢性維持透析を行った場合1
導入期加算1
透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
データ提出加算2
外来栄養食事指導料の注2
入院時食事療養(1)
関連施設 行田クリニック
壮幸会行田訪問看護ステーション
介護老人保健施設 ハートフル行田
行田市在宅介護支援センター 壮幸会
行田市地域包括支援センター 壮幸会
訪問介護ステーション 壮幸会
壮幸会介護保険施設 心春(こはる)
特別養護老人ホーム 雅(社会福祉法人壮幸会)
院長 川嶋賢司
外来患者数(1日平均) 600名
沿革
  • 1988年
    • 医療法人壮幸会 行田総合病院として内科・外科・整形外科・リハビリテーション科を標榜し120床で開設
  • 1996年
    • 『介護老人保健施設ハートフル行田』を開設
  • 1997年
    • 『行田市在宅介護支援センター壮幸会』を開設
      『壮幸会行田訪問看護ステーション』を開設
  • 1999年
    • 『訪問介護ステーション壮幸会』を開設
  • 2000年
    • 二次救急病院に指定
  • 2002年
    • 増床 総病床数278床
  • 2003年
    • 日本医療機能評価機構『ver.3.1』を認定
  • 2004年
    • 電子カルテシステム稼働
      臨床研修指定病院(管理型)に指定
      地域医療支援病院に指定
  • 2005年
    • 救急医療センター開設
      増床 総病床数408床
  • 2006年
    • DPC算定開始
  • 2008年
    • 日本医療機能評価機構『ver.5.0』に認定更新
  • 2009年
    • 『介護保険施設 心春(こはる)』を開設
      ヘリポート完成 ドクターヘリ就航開始
  • 2010年
    • 災害拠点病院に指定
      がん診療指定病院に指定
      7対1看護師配置基準を取得
  • 2011年
    • 法人格を社会医療法人に移行
  • 2012年
    • 増床 総病床数504床
      日本DMAT隊員養成研修修了施設認定
      埼玉県特別機動援助隊SMART登録
  • 2013年
    • 日本医療機能評価機構『3rdG:ver1.0』に認定更新
  • 2014年
    • DMAT CAR配備
  • 2015年
    • 新南棟増設開棟
  • 2016年
    • 『社会福祉法人壮幸会 特別養護老人ホーム 雅』開設
      埼玉県救急搬送困難事案受入病院に指定
      駐車場拡大整備、駐車可能台数1200台
  • 2017年
    • 手術支援ロボットda Vinci導入
  • 2018年
    • 血管撮影室増設/血管連続撮影装置導入
      手術室拡張
      日本医療機能評価機構『3rdG:ver.2.0』に認定更新
  • 2021年
    • 救急新棟オープン

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.6時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
外部講師を招き職能段階別の研修を年数回実施しています。
新任職員研修、中級職員研修、上級職員研修、管理職研修など

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青森県立保健大学、秋田大学、秋田看護福祉大学、足利工業大学、茨城キリスト教大学、茨城県立医療大学、岩手医科大学、岩手県立大学、植草学園大学、愛媛大学、大妻女子大学、沖縄県立看護大学、鹿児島純心女子大学、金沢大学、北里大学、九州大学、共立女子大学、杏林大学、桐生大学、群馬大学、群馬医療福祉大学、群馬県立県民健康科学大学、群馬パース大学、健康科学大学、高知大学、國學院大學、国際医療福祉大学、駒澤大学、埼玉医科大学、埼玉県立大学、佐久大学、淑徳大学、城西大学、上武大学、女子栄養大学、鈴鹿医療科学大学、成城大学、聖徳大学、西武文理大学、聖隷クリストファー大学、専修大学、高崎経済大学、高崎健康福祉大学、大東文化大学、千葉科学大学、千葉県立保健医療大学、中央大学、筑波大学、帝京大学、帝京科学大学(東京)、帝京平成大学、東京有明医療大学、東京医療学院大学、東京医療保健大学、東京家政大学、東京工科大学、東京農業大学、東京薬科大学、東邦大学、東北福祉大学、東北文化学園大学、東洋大学、富山大学、獨協大学、獨協医科大学、長野県看護大学、新潟大学、新潟医療福祉大学、新潟県立看護大学、新潟青陵大学、新潟薬科大学、新潟リハビリテーション大学、日本大学、日本医療科学大学、日本女子大学、日本赤十字秋田看護大学、日本保健医療大学、日本薬科大学、人間総合科学大学、姫路大学、弘前大学、弘前医療福祉大学、弘前学院大学、広島国際大学、福岡県立大学、福島県立医科大学、文京学院大学、法政大学、星薬科大学、宮城大学、明治大学、明治薬科大学、目白大学、山形大学、山形県立保健医療大学、立教大学、了徳寺大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
アルスコンピュータ専門学校、太田情報商科専門学校、大原医療秘書福祉専門学校大宮校、大宮医療秘書専門学校、国際メディカル専門学校、埼玉福祉保育医療専門学校、城西短期大学、中央情報経理専門学校、東京医療秘書福祉&IT専門学校、東京成徳短期大学、早稲田速記医療福祉専門学校

採用実績(人数) 【事務総合職】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
-------------------------
2020年 3名 / ―
2021年 1名 / ―
2022年 1名 / ―(予)

【医療ソーシャルワーカー】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
-------------------------
2020年 1名 / ―
2021年 1名 / ―
2022年 1名 / ―(予)

【医療事務】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
-------------------------
2020年 1名 / 4名
2021年 2名 / 8名
2022年 1名 / 6名(予)

【医師事務作業補助】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
-------------------------
2020年 ― / 7名
2021年 ― / 0名
2022年 ― / 3名(予)

【薬剤師】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
--------------------
2020年 3名 / ―
2021年 2名 / ―
2022年 2名 / ―(予)

【臨床工学技士】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
--------------------
2020年 1名 / 2名
2021年 4名 / ―
2022年 3名 / 1名(予)

【臨床検査技師】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
--------------------
2020年 1名 / 1名
2021年 3名 / ―
2022年 1名 / 1名(予)

【診療放射線技師】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
--------------------
2020年 3名 / ―
2021年 3名 / ―
2022年 3名 / ―(予)

【理学・作業・言語】
入職年 大学卒 / 専・短大卒
--------------------
2020年 17名 / 8名
2021年 4名 / ―
2022年 4名 / 2名(予)

【看護師】
入職年 
--------------------
2020年 42名
2021年 51名
2022年 49名(予)

【その他】
入職年
--------------------
2020年 5名
2021年 4名
2022年 4名(予)

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 14 69 83
    2020年 26 73 99
    2019年 35 59 94

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

社会医療法人壮幸会 行田総合病院と業種や本社が同じ企業を探す。
社会医療法人壮幸会 行田総合病院を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ