最終更新日:2022/11/16

ヒューマンライフケア(株)

業種

  • 福祉サービス
  • 教育

基本情報

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
112億3,598万円※2021年3月期
従業員数
2,043名(2022年3月現在)

SELFing 探しにいこう、自分らしさを。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
“その人らしさ”にそっと寄り添う。 このシンボルマークは受容とプレゼンテーションをコンセプトに「人を受け入れ、幸せを伝える姿勢」を表しています。
PHOTO
自分らしい生き方は、「なりたい自分」を思い描くことからはじまります。この自分らしさをカタチにする循環を、私たちは「SELFing」と呼んでいます。

わたしたちが大切にしている想い「笑顔」と「こころ」いつでも人が真ん中

PHOTO

代表取締役 瀬戸口信也【トップメッセージ】学生の皆さんへ(02:42) https://youtu.be/DCTBkljmqLA 

私たちヒューマングループは、創業以来35年 『為世為人』を企業理念として、常に『世の為/人の為』になる事業を行ってきました。人生のあらゆるステージを教育や人材、介護など様々な角度から支え続ける事業を展開する上場企業です。ヒューマンライフケアは、そのグループの一員として1999年に『介護事業』に参入し、現在では『介護教育事業』『外国人材開発』などの事業を展開し社会貢献を目指しています。

突然ですが、!!
介護のお仕事 = ずっと介護をしているイメージはありませんか??

私たちは10年後を見据えた『新卒5ヵ年キャリアプラン』を推進し、『福祉・育成・経営』のプロフェッショナルへの人材育成のもと、様々なキャリアプランを準備します。

■キャリア形成
まずは“使命感/貢献心”の基礎、そして“育成力/運営力”のリーダーシップ、次に“向上心/経営力”といった6つの資質を磨くための訓練を積んで、プロフェッショナルとしてのキャリア形成を図ります。同時に国家資格取得までフォローします。

■キャリアステップ
入社後3年は施設の一般職として経験を養い、4~5年目には『副施設長』として指導職の職位を経験します。この5年間をキャリア形成期間として訓練を積むことで、6年目にはいよいよ『施設長(管理職)』を目指します!その後は社員それぞれの目標や適正などを踏まえて、マネジャー(経営職)やスーパーバイザー(運営職)、本部職など、より経営の中心に近い距離感で力を発揮してほしいと考えています。

■選べる、配属希望エリア
当社は全国に事業所を構え、「関東、中部、関西、中国、九州」の5つのエリアで募集します。また、『地域包括ケアシステム』を推進し、住まいや日帰りのデイサービスなど、暮らしや生活を支える複数の事業形態を運営していることが当社の特徴であり強みです。
皆さんが自分らしく働けるよう、一人ひとりの想いを大切に働きやすい環境を追及しています。

福祉の仕事はとても奥が深く、その分やりがいも深く感じる事が出来ます。
その人らしさに寄り添い、人をサポートする仕事。この仕事の魅力は「ありがとう」の言葉を直接頂くことです。その言葉に寄り添い、たくさんの「ありがとう」を『創る』ことがプロフェッショナルとなる君の未来の姿!

先輩の約7割は福祉学部以外で未経験からスタート、あなたの学んできたことや趣味特技が活きるお仕事です。

会社データ

事業内容
<私たちが働く介護業界>
社会に貢献し社会の課題解決に挑戦する価値。
日本国内における少子高齢化社会,これから発展する海外との介護関連事業。

▼安定性
日本が立ち向かう超高齢社会において、必要不可欠な社会保障サービスである介護事業。国内高齢者は2040年まで増加する見通しから介護需要は更に広がり、施設介護に依存しない地域包括ケアシステムを推奨。

▼成長性
介護保険が始まった2000年の事業規模4兆円程が、2025年には20兆円規模に_これはコンビニ業界の成長と同推移。介護関連事業を含めると100兆円もの巨大マーケットへと飛躍。

▼将来性
海外人材の誘致や教育開発が始まり、また介護もAI・ITといったデジタル改革が始まり、常に新しい改革が起こる介護業界では、将来を牽引できる有望な若手マネジメントリーダーが求められている。

▼そんな『made by Human Life Care』を世界のKAIGOに!
介護先進国の日本は海外から高い評価を受けて、将来、介護は世界に普及する!事業価値が更に高まる中、当グループは『日本語教育事業』や『海外法人』を展開。他社にはない優位資源であり、早くから優秀な外国人材開発を積極推進。

<ヒューマンライフケアの事業紹介>
◆介護事業
(各サービスの詳細はこちら https://kaigo.human-lifecare.jp/services/ )
●施設を利用して暮らしを支えるサービス
・グループホーム_認知症対応型共同生活介護
・介護付有料老人ホーム
・住宅型有料老人ホーム_ホスピスホーム
●自宅での生活を支えるサービス
・小規模多機能型居宅介護
・看護小規模多機能型居宅介護
・通所介護_デイサービス
・訪問介護
・居宅介護支援
・訪問マッサージ
・福祉用具貸与,販売
◆介護教育事業
・介護人材育成等 各種研修プログラム運営
・外国人技能実習生 教育サービス
◆外国人関連事業
・特定技能登録支援事業

◆国内の事業展開
【関東】 東京/神奈川/埼玉/千葉
【中部】 愛知
【関西】 大阪/兵庫/京都/奈良
【中国】 広島/岡山
【九州】 福岡/熊本/鹿児島
【北海道】札幌

◆介護事業所数
・177事業所(2022年10月1日現在)

PHOTO

福祉・育成・経営のプロフェッショナルへの道を共に歩もう!新卒5ヵ年キャリアプランを軸に国家スキル取得やキャリア形成を図ります。

東京本社郵便番号 160-0023
東京本社所在地 東京都新宿区西新宿7-5-25
西新宿プライムスクエア1F
本社電話番号 03-6846-0223(代表)平日9:00~18:00受付
設立 設立2010年4月※ヒューマングループは1985年教育事業を創業,1999年介護事業を開始
代表者 代表取締役 瀬戸口信也
資本金 1,000万円
従業員数 2,043名(2022年3月現在)
売上高 112億3,598万円※2021年3月期
グループ企業 ヒューマンホールディングス(株)
グループ全体の戦略的意思決定
連結子会社:16社、非連結子会社:11社、関連会社:2社
東京証券取引所スタンダード市場上場(証券コード:2415)

<ヒューマングループ国内各社>
・ヒューマンライフケア(株)
・ヒューマンアカデミー(株)
・ヒューマンスターチャイルド(株)
・ヒューマンリソシア(株)
・ヒューマングローバルタレント(株)
・株式会社エフ・ビー・エス 
・ヒューマングローバルコミュニケーションズ(株)
・ヒューマンプランニング(株)
・ダッシングディバインターナショナル(株)
・ヒューマンデジタルコンサルタンツ(株)
・産経ヒューマンラーニング(株)

<ヒューマングループ海外法人拠点>
●Human Academy Europe SAS
●PT. Human Mandiri Indonesia
●PT. HUMAN CITA ANANDA
●HOA LAM NYAN VAN CONSULTANCY INVESTMENT COMPANY LIMITED
●Magsaysay Human Language Institute Corp.
●NET PACIFIC GROUP
私達が大切にしている想い 【ヒューマングループ】

■経営理念  

為世為人(いせいいじん)
Our mission is to contribute to society through our hard work.

世のため人のために。
私たちの使命は、仕事を通じて社会と人々のために貢献することです。

■バリュープロミス 

SELFing(セルフィング)

自分らしい生き方は、「なりたい自分」を思い描くことからはじまります。
自分自身の発見と開発。そうすることで生まれる、社会への貢献。
この自分らしさをカタチにする循環を、私たちは「SELFing」と呼んでいます。
SELFingは、私たちからすべてのステークホルダーの皆さまへ、提供する価値です。

【ヒューマンライフケア】

■経営理念  

笑顔 と こころ いつでも「人」が真ん中
Smile and Heart ~ always with Human ~
 すべての人を尊重し、
 いつでも笑顔で触れ合おう
 いつでお互いに思いやろう
 いつでもそっと支え合おう

私たちヒューマンライフケアは、サービスをご利用される方はもちろん、
ご家族や地域の方々、そしてサービスをご提供するスタッフ一人ひとり、
関わる全ての人が笑顔であることを理念としています。

【「SDGs」への取り組み】

2015年に国連サミットで採択された、2030年までに達成すべき「持続可能な開発目標」
私たちはSDGs に掲げられた17の目標のうち、特に次の8点に取り組むことで、持続可能な世界の実現に貢献します。

NO.3  すべの人に健康と福祉を
NO.4  質の高い教育をみんなに
NO.5  ジェンダー平等を実現しよう
NO.8  働きがいも、経済成長も
NO.9  産業と技術革新の基盤をつくろう
NO.10 人や国の不平等をなくそう
NO.11 住み続けらえるまちづくりを
NO.16 平和と公正をすべての人に
ISO 認証取得 ヒューマンライフケア株式会社
※介護サービス提供のみ
ISO9001:2015
ISO27001:2013
認証機関SGSジャパン
売上高推移 2021年3月 112億3,598万円
2020年3月 110億6,390万円
2019年3月 107億0,050万円
2018年3月 103億3,400万円
2017年3月 98億6,200万円
2016年3月 91億8,100万円
2015年3月 82億9,500万円
2014年3月 72億5,900万円
2013年3月 63億6,200万円
沿革
  • 1999年 4月
    • ザ・ヒューマン(株)において、神戸市北区・東京都葛飾区にて、措置制度として訪問介護を開始
  • 2000年 4月
    • 介護保険制度設立と同時に、全国で訪問介護事業ならびに居宅介護支援事業を開始
  • 2001年12月
    • デイサービスの第1号店を銭湯改装型で開始 (東京都足立区)
  • 2003年4月
    • ザ・ヒューマン(株)からヒューマン・タッチ(株)【現・ヒューマンリソシア(株)】に事業移管
  • 2003年 11月
    • ヒューマン・タッチ(株)が、ヒューマンリソシア(株)へ社名変更
  • 2004年4月
    • グループホーム1号店 (ヒューマンライフケア大倉湯グループホーム)を札幌市東区に開設
  • 2004年 10月
    • 親会社であるヒューマンホールディングス(株)が、JASDAQに株式上場
  • 2006年8月
    • 小規模多機能型居宅介護の1号店 (ヒューマンライフケアみのお乃宿) を大阪府箕面市に開設
  • 2007年10月
    • 特定施設入居者生活介護の1号店 (ヒューマンライフケア千葉院内の郷) を千葉市中央区に開設
  • 2010年4月
    • デイサービス フランチャイズ事業を開始
  • 2010年7月
    • ヒューマンリソシア(株)から、ヒューマンライフケア(株)が介護事業を承継
  • 2011年6月
    • ヒューマンインターナショナル(株)から、家事支援サービス事業および子育て支援事業を承継
  • 2011年 11月
    • ヒューマンアカデミー西調布保育園(東京都認証保育園)を東京都調布市に開設
  • 2012年3月
    • 介護サービスの提供、デイサービスフランチャイズの提供、子育て支援サービスの提供の各事業について、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001:2008」の認証を取得(認証機関SGSジャパン(株))
  • 2013年4月
    • 介護教育事業として、東京都新宿区にてヒューマンライフケアカレッジを開校
  • 2014年1月
    • 介護サービスの提供、デイサービスフランチャイズの提供、子育て支援サービスの提供、介護教育サービスの提供について、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO27001」の認証を取得(認証機関SGSジャパン)
  • 2020年 5月
    • 介護教育事業として、千葉県流山市に技能実習生向け研修施設「ヒューマンライフケア流山国際研修センター」を開設
  • 2020年 9月
    • 特定技能 登録支援事業を開始

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.2時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.2日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 20名 0名 20名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 20名 0名 20名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 37.0%
      (200名中74名)
    • 2021年度

    施設長以上の場合

社内制度

研修制度 制度あり
<介護総合職対象>
当社では『新卒5ヵ年キャリアプラン』を軸に、体系的な研修教育やキャリア形成を推進します。
また、入社前後の不安な気持ちを取り除けるよう「内定者研修」や「入社時研修」をご用意しています。

▼内定後の研修制度
(1) 介護職員初任者研修キャッシュバック制度
(2) 内定者集合研修(年間4回予定)
(3) e-ラーニング研修
(4) フォローアップ面談(適宜開催)
(5) 人事面談

▼入社後の研修体系
<1年目_ 基礎編>チームケアの一員としてのスキル向上を目指すための研修
<2年目_ 応用編>専門性を高めてリーダーシップの意識を備えるための研修
<3年目_ 実践編>リーダーシップを発揮して業務を遂行できるようになるための研修
<4年目_ 指導編>リーダーシップを発揮して適正な指導・評価ができるようになるための研修
<5年目_ 管理編>責任者の自覚を持って施設長業務の準備をするための研修
<6年目_ 経営編>経営幹部職になるためのマネジメント研修・マーケティング研修など

▼研修コンテンツ
(1) 新規入職者ノート
(2) 個別面談
(3) e-ラーニング
(4) オンライン研修
(5) オンデマンド研修
(6) 集合研修
(7) 外部研修
(8) 社内の他施設・他種サービス実習
(9) 資格取得支援制度
(10) 社内検定制度(ケアテクニカルマイスター,認知症KAIGOマイスター)
自己啓発支援制度 制度あり
★介護職員初任者研修のキャッシュバック制度
内定から入社6ヶ月までに取得の上、入社1年以内に受講費用を全額キャッシュバックします。
※介護初任者研修の資格取得は必須です。
※適用には要件があります。

■専門職としてのスキルアップを目指した資格取得応援制度
◇介護福祉士実務者研修
◇社会福祉士
◇介護福祉士
◇介護支援専門員

■認知症ケアやケアマネジメントのスキルアップを目指した資格取得支援制度
◇認知症介護実践者研修
◇認知症対応型サービス事業管理者研修
◇小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修

■その他、公的制度の給付金を活用することで、受講料が最大70%戻ってくる制度もあります(規定有)
メンター制度 制度あり
「新規入職者ノート」「個別面談」を活用しながら、一緒に成長をしていける取り組みを実施しています。

各事業所には施設長だけでなく、副施設長をはじめとした先輩社員や、
介護職、相談員、看護師など専門領域で活躍する職員が皆さんの成長を見守り応援します。
●運営管理、経営マネジメント、
●サービスの品質、コンプライアンスの順守
●研修、育成
それぞれの役割において頼れるリーダーが皆さんの身近にいます。

◇メンタルヘルス相談窓口
◇スタッフ相談室

身近な先輩や直属の上司には相談しづらいこと、
ハラスメント防止に向けた相談などを受ける専用窓口を用意しています。
もちろん、プライバシーは絶対に遵守します。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
皆さんの成長過程の中で「なりたい自分」を見つけ、実現に向けて会社と一緒に「自己の成長」を目指していきます!

◇セルフィング面談
◇セルフィング研修
◇キャリアアップ
◇キャリアパス制度
◇社内公募
◇現場を軸としたキャリアチェンジもあります

定期的な面談などで、しっかりと相談できる仕組みは安心です。
●経営や組織マネジメントを管理する。施設長、ブロックマネジャー、エリアマネジャー
●運営のサービス品質やCS・ESを管理する。スーパーバイザー
●各施設の副施設長、管理者、看護師、先輩社員など
ヒューマンライフケアでは、各施設を中心に幅広く様々な視点でフォローができる体制があります。
社内検定制度 制度あり
▼ヒューマンライフケアが開発した独自の社内認定資格を準備しています。

■ケアテクニカルマイスター資格制度
◇ブロンズマイスター(入門編)
◇シルバーマイスター(基礎編)
◇ゴールドマイスター(指導/応用編)
◇プラチナマイスター(指導/監督編)
4段階のステージアップを目指して全ての社員が取得を目指す、ヒューマンライフケアの技能認定資格です。
海外からの介護技能実習生にも適応した入門者レベルから、介護福祉士など介護系国家資格及び認定資格に相当する技術と、ヒューマンライフケアが独自に規格した介護技術レベルを持つ者とする認定資格です。
┗資格取得者には認定証と合格リングが発行されます。

■認知症KAIGOマイスター
◇BASIC(ベーシック:基礎編)
◇ADVANCE(アドバンス:応用編)
◇EXPERT(エキスパート:実践編)
3段階のステージアップを目指し、認知症についての正しい理解や対応技術を習得すると同時に、ご本人様とご家族様の気持ちを理解することで、安心した生活が送れるよう、より良い認知症(予防)ケアの提供を目指す、ヒューマンライフケアが独自に開発した認知症専門ケアの認定資格です。
┗資格取得者にはお祝い金が支給されます。(認定証:修了カードを発行)

▼新卒入社社員特別奨励金制度:最優秀新人賞/優秀新人賞
年間を通じて積極的にスキルアップを目指し、「研修参加実績×社内資格取得×業務遂行状況」の総合評価により最優秀新人賞/優秀新人賞として選定され表彰されます。
※最優秀新人賞はヒューマングループ事業計画発表会にて表彰/優秀新人賞は賞状と景品を授与。

▼成功事例の表彰制度
施設も本部も全社員がエントリー可能!
チームで考えて試行錯誤したことを成功事例として募集します!
半期に一度で選ばれる最優秀成功事例には、その部門にインセンティブが支給されます。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 19 18 37
    2021年 13 12 25
    2020年 5 10 15
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 37
    2021年 25
    2020年 15
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 4
    2020年 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
城西大学、東京医科歯科大学
<大学>
愛知東邦大学、跡見学園女子大学、植草学園大学、追手門学院大学、桜美林大学、大阪音楽大学、大阪産業大学、大阪総合保育大学、大阪体育大学、大阪人間科学大学、大谷大学、大阪成蹊大学、大阪電気通信大学、大妻女子大学、大阪観光大学、大阪経済大学、大阪国際大学、大手前大学、神奈川工科大学、神奈川大学、川崎医療福祉大学、関西外国語大学、関西国際大学、関西大学、関西福祉科学大学、関西福祉大学、関西学院大学、環太平洋大学、京都学園大学、京都光華女子大学、京都産業大学、京都女子大学、京都文教大学、九州産業大学、近畿大学、金城学院大学、岐阜経済大学、岐阜聖徳学園大学、熊本学園大学、熊本県立大学、久留米大学、甲子園大学、甲南大学、神戸学院大学、神戸親和女子大学、神戸女子大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉県立大学、産業能率大学、白百合女子大学、四天王寺大学、淑徳大学、湘南工科大学、尚美学園大学、昭和女子大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、城西国際大学、駿河台大学、成蹊大学、聖徳大学、西南学院大学、千里金蘭大学、摂南大学、創価大学、相愛大学、大正大学、高千穂大学、拓殖大学、大東文化大学、筑紫女学園大学、中央大学、中京大学、中部学院大学、帝京大学、帝京平成大学、帝塚山大学、帝塚山学院大学、田園調布学園大学、東海学園大学、東海大学、東京聖栄大学、東京農業大学、東京福祉大学、東邦音楽大学、東洋大学、常磐大学、同志社大学、獨協大学、名古屋文理大学、奈良大学、奈良学園大学、二松学舎大学、日本社会事業大学、日本大学、日本福祉大学、梅花女子大学、兵庫大学、広島修道大学、びわこ成蹊スポーツ大学、福岡県立大学、福岡国際医療福祉大学、藤女子大学、佛教大学、文京学院大学、文教大学、法政大学、武庫川女子大学、武蔵野学院大学、明海大学、明治学院大学、明星大学、身延山大学、目白大学、名城大学、桃山学院大学、横浜国立大学、横浜美術大学、立教大学、立正大学、立命館アジア太平洋大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
池坊短期大学、大垣女子短期大学、大阪国際大学短期大学部、大阪成蹊短期大学、京都光華女子大学短期大学部、神戸女子短期大学、香川短期大学、実践女子大学短期大学部、精華女子短期大学、創価女子短期大学、湊川短期大学、龍谷大学短期大学部、麻生情報ビジネス専門学校、麻生医療福祉専門学校福岡校、大阪社体スポーツ専門学校、大阪動物専門学校、大阪観光専門学校、大阪医療福祉専門学校、大阪保健福祉専門学校、神奈川社会福祉専門学校、関西学研医療福祉学院、京都医健専門学校、京都医療福祉専門学校、埼玉福祉保育医療専門学校、名古屋リゾート&スポーツ専門学校、日本外国語専門学校、日本工学院八王子専門学校

前年度の採用実績(人数) 2021年:25名
2020年:16名
2019年:23名
前年度の採用実績(学部・学科) ★無資格・未経験大歓迎!
福祉の知識や経験がない方も問題ありません。
福祉系以外の卒業生の入社実績も多数あり、現在も活躍されていますよ!

【下記は実績の一例です】
医療福祉学部,音楽学部,環境学部,観光文化学部,外国語学部,教育学部,経営学部,経済学部,健康福祉学部,芸術学部,現代ライフ学部,工学部,国際学部,社会福祉学部,社会学部,商学部,心理学部,心理こども学部,児童保育学部,情報マネジメント学部,情報学部,人文学部,スポーツ学部,スポーツ健康科学部,生活科学部,生活環境学部,総合リハビリテーション学部,総合経営学部,総合情報学部,総合政策学部,総合福祉学部,体育学部,地域環境科学部,通信教育部,人間科学部,人間環境学部,人間健康学部,農学部,発達教育学部,福祉経営学部,仏教学部,文学部,保健医療福祉学部,法学部,薬学部,ライフデザイン学部,リベラルアーツ学部,理学部,理工学部,臨床心理学部

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ヒューマンライフケア(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ヒューマンライフケア(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ヒューマンライフケア(株)の会社概要