最終更新日:2023/1/9

地方独立行政法人大牟田市立病院

業種

  • 医療機関
  • 公益・特殊・独立行政法人

基本情報

本社
福岡県
資本金
1億円(大牟田市が全額出資)
売上高
76.4億円(令和2年度)
従業員
529人(R4.4.1時点)

良質で高度な医療を提供し、住民に愛される病院を目指します

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
古くはS12開設の大牟田市診療所を前身とし、H22に地方独立行政法人に移行、今日まで有明医療圏の地域医療に貢献すべく職員一丸となってがんばっています。
PHOTO
320床の病院に約60人の医師が常勤しているため医師と会話する機会も多く、特殊な症例などについても医師に質問しやすい環境です。

大牟田市立病院について

PHOTO

福利厚生も充実しています。通勤手当が全額が支給されるのもうれしいですね。出張扱いで受講できる研修もあるので新しいことを学びたい方にはぴったりな場所です。

 大牟田市立病院は、昭和12年(1937年)に仮診療所として開所した「大牟田市診療所」を前身とし、昭和25年(1950年)8月に国民健康保険直診施設「大牟田市立病院」として開設したのが始まりです。平成22年(2010年)4月に「地方独立行政法人大牟田市立病院」として新たなスタートを切り、「良質で高度な医療を提供し、住民に愛される病院を目指す」という基本理念のもと、令和2年(2020年)には病院開設70周年の節目を迎えました。

 当院は救急告示病院をはじめ、地域医療支援病院、地域がん診療連携拠点病院、災害拠点病院などの各種指定を受けており、地域における中核的な病院として、高度急性期及び急性期医療を提供するという重要な役割を担っています。

 「伝統は、革新の連続である」と言われます。当院も時代の要請に合わせ、さらに新しいステージへ医療体制を変革・整備しながら有明医療圏の急性期対応基幹病院として、良質で高度な医療な医療を提供し、安心・安全で住みやすい街づくりに寄り添う病院になれることを目指していきます。

会社データ

事業内容

PHOTO

研修病院指定、届出事項等(一部抜粋)
■地域医療支援病院
■地域がん診療連携拠点病院
■厚労省臨床研修指定病院
■災害拠点病院
■救急告示病院:救急専用20床
■日本医療機能評価機構認定病院
■日本病院薬剤師会がん薬物療法認定薬剤師暫定研修施設
■日本緩和医療薬学会緩和医療専門薬剤師研修施設
■届出事項・施設基準など(令和3年6月現在)
 急性期一般入院基本料1
 救急医療管理加算
 医療安全対策加算1
 感染防止対策加算1
 抗菌薬適正使用支援加算
 病棟薬剤業務実施加算1
 入退院支援加算1
 薬剤管理指導料
 がん性疼痛緩和指導管理料

詳細はホームページ等をご覧ください。
http://www.ghp.omuta.fukuoka.jp/section/section_26.html
本社郵便番号 836-8567
本社所在地 福岡県大牟田市宝坂町2丁目19番地1
本社電話番号 0944-53-1061
設立 昭和25年8月21日
資本金 1億円(大牟田市が全額出資)
従業員 529人(R4.4.1時点)
売上高 76.4億円(令和2年度)
人員体制 ■看護部(看護職)構成人員
 管理職  17人
 監督職  23人
 職員   237人
 再雇用者  3人
 嘱託員  13人 
認定等 ■看護部(R4.4.1時点)
 老人看護専門看護師:1人
 感染管理認定看護師:2人
 救急看護認定看護師:2人
 集中ケア認定看護師:1人
 皮膚・排泄ケア認定看護師:1人
 緩和ケア認定看護師:1人 
出身校 ■看護部
九州看護福祉大学、聖マリア学院大学、帝京大学、久留米大学、大牟田医師会看護専門学校、有明高等学校、杉森高等学校、玉名女子高等学校 等

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.9時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.3日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 19名 9名 28名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 19名 0名 19名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
階層別研修(新人、若手、中堅、監督職、管理職)、課題別研修(医療安全、感染対策等)等各種院内研修を実施。新入職員については各部署で教育プログラムを作成している。
自己啓発支援制度 制度あり
職員の学会・研修会・セミナー等の参加費及び旅費の援助、認定看護師等の専門資格取得に係る支援制度等
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
帝京大学、九州看護福祉大学、聖マリア学院大学、熊本大学、久留米大学、徳島大学、広島国際大学、純真学園大学、熊本保健科学大学、佐賀大学、福岡県立大学、九州大学、産業医科大学、長崎大学、山口大学、岡山大学
<短大・高専・専門学校>
鹿児島医療技術専門学校、川崎医療短期大学

採用実績(人数) 2020年 15名
2019年 10名
2018年 10名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 0 15 15
    2019年 1 9 10
    2018年 4 6 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 15
    2019年 10
    2018年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 0
    2019年 0
    2018年 3

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

地方独立行政法人大牟田市立病院と業種や本社が同じ企業を探す。
地方独立行政法人大牟田市立病院を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ