最終更新日:2022/11/29

(株)エス・ビー・シー

  • PHOTO

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建設

基本情報

本社
徳島県
資本金
2,026万円
売上高
13億5,100万円(2022年1月度決算)
従業員
93名(正社員91名、パート2名) 令和4年4月1日 現在

マイナビ他後援の「学生が選ぶインターンシップアワード」受賞企業!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
若手・女性技術者が多く、アットホームな雰囲気が特徴です。数多くの社内講習や資格勉強会があり、キャリアアップに役立てています。
PHOTO
実際の工事現場をドローンにて撮影し、専用のソフトで3次元化したものです。高性能カメラを用いるため、精度の高い地形把握が可能です。

『最新技術満載』で『若手社員が活躍』でき、『社員への利益還元に積極的な』会社!

PHOTO

「防災意識の高まりから、弊社に求められる役割も広がっています。人々の安心で快適な生活を土台からしっかり支える。それが私たちの仕事です」と語る桑原常務。

【地質調査】からはじまり、【測量】【設計】【施工】【コンサルティング】へ
 弊社は、道路、河川、橋梁、砂防など、人々の生活を支える社会資本の整備を手がける会社です。1969(昭和44)年にボーリング会社(地質調査会社)として産声を上げ、その後は測量、設計、施工、コンサルティング事業へと業務範囲を拡大してきました。
 現在では四国内はもちろん、日本全国を活躍エリアに、建設に関わる業務全般を行っています。

【弊社の強み】
 弊社には『コンサルティング部門』『施工部門』の両部門があることに加え、『地質調査』の現業部隊を自社で多数有しています。これが当社の強みです。
 例えば、新しく道を作る場合、その土地がどのような地質なのか調査しなければなりません。土砂崩れしやすい、液状化の恐れがあるなど、まずは現地の地盤状況把握のために、ボーリング調査によって地下深部の試料を採取します。
 その後、採取した地質に適した工事方法を技術、コスト面なども含めてご提案します。このように地盤の調査、設計、工事まで土木・建築に関するすべてのサービスをトータルで提供しています。土砂崩れなどの災害時にも、測量から設計・施工まで迅速に対応できるため、地域のお客様からも高い評価をいただいています。

【新技術の開発・最新機材の導入】
 現在ではAIを活用した点検ソフトの開発、測量や設計の3次元化、四国内では希少な最新式土質試験機の導入、日本で1台しかない特注の超大型調査ボーリングマシンなど、積極的な設備投資、人的投資を進めております。
 地域の人々の安心な生活を守るために、社員一人ひとりが更なる技術力アップを目指しています。

【社員への還元】
 数え切れないほどの社内表彰制度(報奨金付)の実施、資格手当の充実、ノー残業デーの導入(毎週水曜日)、決算手当の実施など、会社の利益を社員に還元するための制度が多数あり、仕事の結果が自分の収入になる仕組みがあります。

【若手・全ての社員が活躍できる会社】
 20~30代の若手技術者が数多く在籍しており、女性技術者の比率も高いです。出産、育児にかかる休暇が取りやすく、出産、育児と仕事の両立が可能です。

※ボーリング調査とは、地中の試料を採取するために、専用の機械を用いて地中に穴を掘る調査のことです。

会社データ

事業内容
弊社は『最新技術満載』で『若手社員が活躍』でき、『社員への利益還元に積極的な』会社です!

■建設コンサルタント業
 建設構造物の設計デザインや、既存構造物の安定性評価を行う仕事です。

■測量業
 設計に必要な地形情報を把握するための測量を行う仕事です。
 ドローンや3次元レーザースキャナもこの仕事で活用します。

■地質調査業
 建設構造物を支える地盤の調査を行う仕事です。また、近年増加している自然
 災害(地震・土砂災害など)から液状化の判定及び地すべり地域の安全を守っ 
 ています。

■維持管理
 今後のインフラ整備には欠かせない部門です。維持管理で人々の安全・安心な 
 生活を守ります。

■SE(システムエンジニア)
 今年度から新たにSE採用を行います。当社の経営理念【挑戦し続ける】
 を念頭に新技術開発を一緒に行いましょう。

■営業
 全ての仕事はここから始まります。顧客のニーズに合わせ提案や見積作成、時
 には人事・広報も行います。会社の顔として、縁の下の力持ちとして活躍して
 います。

■建設業(特定)
 設計図面から実際に構造物を作る仕事です。
 ドローンを用いたICT施工(情報化施工)の管理も行っています。

■その他(内緒)
 現在、3つのビッグプロジェクトを進めています。これからもエス・ビー・シー
 が成長するビジョンを持ち、進めていくことが重要だと考えています。【社長
 談】

PHOTO

3次元化を行うための最新機材(3Dレーザースキャナー、ドローン)です。ドローンは現在6機保有。3次元測量にいち早く対応しています。

本社郵便番号 779-3742
本社所在地 徳島県美馬市脇町字西赤谷1063-1
本社電話番号 0883-52-1621
創業 51年(2020年12月時点)
設立 1969年12月1日
資本金 2,026万円
従業員 93名(正社員91名、パート2名)
令和4年4月1日 現在
売上高 13億5,100万円(2022年1月度決算)
「経営理念」 ◇ワクワクが湧き上がる会社と、イキイキとした地域・社会を実現します。
未来のまちづくりに貢献する「トータルソリューション企業」として、
挑戦し続けます。

「経営理念」とは、企業が目指す「あるべき会社」の姿です。
弊社では、働く人がプライドを持ち、安心して働ける環境の創出、地域社会への貢献、立ち止まることの無いチャレンジ精神を理念として掲げ、日々研鑽を続けています。
支店・営業所 徳島支店  徳島県徳島市応神町古川字東112-1
三好営業所 徳島県三好市井川町西井川870番地4
業績        売上高      経常利益
――――――――――――――――――――
2022年1月 13億5,100万円    682万円
2021年1月  9億03,30万円  3,300万円
2020年1月  9億2,500万円  3,300万円
2019年1月  8億6,000万円  5,700万円
2018年1月  8億7,000万円  6,000万円
2017年1月  7億5,000万円  1,290万円
2016年1月  7億8,000万円   349万円
2015年1月  8億5,000万円  4,543万円
2014年1月  7億9,000万円  2,573万円
2013年1月  4億5,000万円  3,029万円
2012年1月  5億4,500万円  2,300万円
2011年1月  4億1,500万円   100万円
2010年1月  4億6,900万円  5,600万円
主要加入団体 (社)建設コンサルタンツ協会
(社)土木学会
(社)地盤工学会
(社)日本地すべり学会
(社)全国地質調査業協会連合会
(社)斜面防災対策技術協会
(社)日本測量協会
(社)土地改良測量設計技術協会
(社)全国さく井協会四国支部
(社)徳島県測量設計業協会
徳島県土地改良技術協会
徳島県地すべり技術協会
徳島県アンカー協会
徳島県建築士事務所協会
ウレタン土木技術研究会
KTB協会
フロテックアンカー技術研究会
LLCアンカーアセットマネジメント研究会
主な取引先 国土交通省  四国地方整備局
農林水産省  中国四国農政局
農林水産省  四国森林管理局
防衛省    中四国防衛局
独立行政法人 森林総合研究所
独立行政法人 水資源機構
徳島県
徳島県内各市町村
徳島県内建設業者
国内建設コンサルタント業者
大手ゼネコン各社
表彰 独立行政法人水資源機構 池田総合管理所より優良業務・優秀技術者表彰を受賞(2019年)
独立行政法人水資源機構 思川開発建設所より優良業務・優秀技術者表彰を受賞(2018年)
独立行政法人水資源機構 池田総合管理所より優良業務表彰を受賞(2013年・2014年 2年連続)
徳島県県土整備部長より優良工事表彰を受賞(2011年)
認証取得ISO 品質マネジメントシステム:ISO9001
環境マネジメントシステム:ISO14001
はぐくみ支援企業 徳島県では「子育てにやさしい職場環境づくり」に積極的に取り組む企業を「はぐくみ支援企業」として認証しています。弊社は出産、育児と仕事の両立をサポートしています。
みまっこ子育て応援企業 美馬市では、子育て世代に魅力あるまちづくりを推進し、子育てと仕事の両立を図り、子育て世帯を地域に定着させるため、市民や従業員に対する子育て支援の取り組みを積極的に進めている企業を「みまっこ子育て応援企業」として認定・表彰しています。弊社はこの認定を取得しています。
沿革
  • 1969年12月
    • (有)四国ボーリング工業 設立 (資本金50万円)
  • 1970年 1月
    • 測量業者登録
  • 1975年 7月
    • 建設業者登録(さく井事業)
  • 1976年 3月
    • (株)四国ボーリング工業 に組織変更
      資本金500万円に増資
  • 1980年12月
    • 地質調査業者登録
  • 1988年6月
    • 資本金1,200万円に増資
  • 1989年 5月
    • 建設業者登録(土木・とび・土工・さく井工事業)
  • 1991年 1月
    • 資本金1,560万円に増資
  • 1992年 8月
    • 新社屋移転
  • 1997年 4月
    • 資本金2,026万円に増資
  • 2000年 3月
    • 池田営業所を三好郡東みよし町へ移転
  • 2001年 3月
    • 「三好営業所・三好資材センター」に名称変更
  • 2001年 3月
    • 建設コンサルタント業者登録 (土質及び基礎部門)
  • 2002年 3月
    • 建設コンサルタント業者追加登録(河川、砂防及び海岸部門・農業土木部門)
  • 2002年9月
    • 建設コンサルタント業者追加登録(道路部門)
  • 2003年12月 
    • 建設コンサルタント業者追加登録(地質部門)
  • 2006年11月
    • 三好営業所 三好市井川町へ移転
  • 2009年11月
    • 建設コンサルタント業者追加登録(上水道及び工業用水道部門)
  • 2011年11月
    • 一般土木工事部門優良工事徳島県県土整備部長賞
  • 2012年4月
    • 代表取締役交代 木村具幸→木村充宏
      代表取締役会長に木村具幸が就任
  • 2013年4月
    • (株)エス・ビー・シーに社名変更
  • 2014年10月
    • 建設コンサルタント業者追加登録(鋼構造及びコンクリート)
  • 2018年5月
    • 徳島支店を開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.5年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 36.4%
      (11名中4名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修・社外マナー研修
自己啓発支援制度 制度あり
新人社員教育、OJT教育、社内外各種セミナー・研修受講、資格取得支援(社内勉強会・社外講習会など)、社内表彰制度、若手社員ワーキンググループ
キャリアコンサルティング制度 制度あり
資格取得応援制度あり(社内+社外勉強会・お祝い金一時金+資格手当等)

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 4 0 4
    2020年 4 2 6
    2019年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 4
    2020年 6
    2019年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、高知大学、福井県立大学、岡山理科大学
<大学>
広島大学、徳島大学、愛媛大学、高知大学、香川大学、甲南大学、高知工科大学、大阪芸術大学、岡山理科大学、日本大学、近畿大学、松山大学、四国大学、徳島文理大学、九州産業大学、北見工業大学、奈良学園大学、城西国際大学、東京農工大学、大阪大谷大学
<短大・高専・専門学校>
阿南工業高等専門学校

前年度の採用実績(人数)
    2019年 2020年 2021年 2022年
--------------------------------------------------------
大卒   3名   6名   4名   4名
入社後5年間の離職率 5.7%(直近5年間2名)

先輩情報

将来の自分を創るために
K.Y
2020年 入社
建設科 土木コース
工務部
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)エス・ビー・シーと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エス・ビー・シーを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)エス・ビー・シーの会社概要