最終更新日:2022/6/24

(株)プロラボホールディングス

業種

  • 食品
  • 化粧品
  • 精密機器
  • 専門店(その他小売)
  • エステティック・美容・理容

基本情報

本社
東京都
資本金
3,300万円
売上高
54億(2021年8月)44億(2020年8月)40.5億円(2019年8月)、38億円(2018年8月)、27億円(2017年8月)、23億円(2016年8月)
従業員
211名(2022年4月1日現在) グループ全体で276名

19期連続増収の健康・美容食品メーカー!ファスティングや酵素栄養学の指導を中心に、人類の健康寿命の延伸にも深く貢献するメーカー企業です!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
インナービューティ(内面美容)を世界へ、食から人々を幸せにする企業です。
PHOTO
どなたでも活躍できるフィールドがあります。入社1年目から会社の核となる仕事をしませんか。

メジャーリーガー前田健太選手がブランドアンバサダー 人類の健康寿命の延伸を目指す

PHOTO

プロ野球選手の前田健太選手も愛用している『Esthe Pro Labo(R)』は、体のケアや健康に気を遣うスポーツ界のトップアスリートにも広く認知されています!

【メジャーリーガー・前田健太選手をはじめ、トップアスリートがプロラボを愛用する理由とは?】

メジャーリーガーとして、大活躍を続けている前田健太選手。2019年12月、前田選手と『Esthe Pro Labo(R)』のブランドアンバサダー契約を新たに締結。そのきっかけは、前田選手が以前からプロラボの商品を数多くご愛用いただいていたこと。特に『ファストプロウォーター』がお気に入りで、ご家族の皆様にもご愛飲いただいています。

他にも「サッカー選手」「ボクサー」等、様々なトップアスリートの方たちにご愛用いただいています。プロラボが愛される大きな理由、それは「品質の高さ」にあります。アスリートにとって常に高いパフォーマンスを発揮するためには、健康の維持向上が必要不可欠です。一方で「ドーピング検査」を受ける機会も多いため、原材料の選定をはじめ処方~製品化の全工程において、高度な品質管理や製造ノウハウが求められます。

私たちは「プロフェッショナルユースに特化した内面美容を掲げ、製品の企画・開発~販売までですべて自社で手掛けることで、クオリティと安全性を追求。多くのトップアスリートから高い評価と信頼を得ているのです。

その他にも酵素ドリンクやサプリメント、プロテインなど幅広く
健康美容に着目した製品を開発しています。

【美容だけじゃない。インナービューティを通じて人類の健康寿命を延ばすことが私たちの目標!】

私たちの主力商品である「プロ向け内面美容(インナービューティ)」は、決して「女性を美しくする」ことだけが目的ではありません。元々プロラボは当社代表の佐々木が2002年に開業した、小さなエステティックサロンからスタートしました。開業から数年を経て「外面」だけをキレイにすることに限界を感じたことから、美容業界を根本から変えるべく「内面美容」をテーマに、業界に新しい風を吹き込んだのです。

そこから「美容という切り口から日本の健康を支えていきたい」という社会貢献への強い思いを抱き、日常生活に制限なく健康的に過ごせる生涯期間である「健康寿命」に着目しました。健康寿命を延ばすことによって、老若男女問わず、あらゆる人にお役立ちできると考えています。このように私たちプロラボは美容だけではなく、健康や医療・教育といった幅広いジャンルを通じて社会に貢献できるように、これからも成長を続けていきます。

会社データ

事業内容
プロラボホールディングスは『全従業員が仕事を通じて人格を高め、全従業員とその家族が物心両面の豊かさを実現すること』および『美容業界の発展と人類の健康寿命の延伸に貢献すること』を基本理念に掲げ、10の領域において事業展開しています!

商品事業
サロン専売の内面美容製品として、Esthe Pro Laboブランドを
展開。クオリティーと安全性を重視した製品は全国のエステティックサロン、
スパを中心に17,700店舗以上のサロン様にお取り扱いいただいています。

コンセプトサロン事業
内面美容指導を軸とした、プロレベルのカウンセリングサービスをベースに、
管理栄養士やプロカウンセラーがお客様の『専任担当』として、
個々の目的に沿ったゴールまで、責任を持ってサポート。

マシン事業
プロフェッショナル品質のマシンを、エステティックサロン、
美容室、医療機関、スポーツ施設に対して、施術や経営の効率化に
向けたサポートや差別化戦略のご提案を実施。

医療事業プロデュース
グランプロクリニック銀座・グランプロデンタルクリニック銀座を総合プロデュース。

教育事業
一般財団法人内面美容医学財団として、ファスティングカウンセラーや
妊活マイスターなど、内面美容のスペシャリストを養成。

メディカルスパ事業
「グランプロメディカルスパRHA」は、厚生労働省から認められた
幹細胞による再生医療を提供する「グランプロクリニック銀座」と
提携した次世代型の会員制メディカルスパ事業。

ファーム事業
土の中の微生物を元気にする“無農薬農法”でつくられた
採れたての無農薬野菜を直接お届けするファーム。

飲食事業
「麻布 黒しゃり」は世界初のインナービューティ鮨を通じて
「美容業界の発展と人類の健康寿命の延伸に貢献すること」を目的とし、
プロラボグループのミッションを体現した会員制鮨店。

温活事業
マグマスパスタジオとはMAGMA(天然溶岩)プレートで作られた、鉱物ミネラル
摂取と、遠赤外線効果での温活が叶う高機能性スタジオ。

フェムテック事業
女性のライフステージをサポートする製品やフェムテックサービスをプロラボが
展開。女性一人ひとりが心身と向き合い、自分を知るきっかけをご提供することが目的です。Gran Feminを通じてフェムテック市場を成長させることで、
女性はもちろん誰もが生きやすい社会の実現に貢献。

PHOTO

「プロ向け内面美容(インナービューティ)」商品の開発~販売まで一貫対応。ハーブティー・酵素ドリンク・サプリメント等、高品質な商品ラインナップを展開しています。

本社郵便番号 108-0073
本社所在地 東京都港区三田3-7-18 THE ITOYAMA TOWER 7F
本社電話番号 03-6436-9750
設立 2002年9月3日
資本金 3,300万円
従業員 211名(2022年4月1日現在)
グループ全体で276名
売上高 54億(2021年8月)44億(2020年8月)40.5億円(2019年8月)、38億円(2018年8月)、27億円(2017年8月)、23億円(2016年8月)
平均年齢 30.06歳
マネージャー平均年齢 36.03歳
新卒社員比率 20.6%
主な取引先 エステティックサロン・スパ・ヘアサロン・フィットネスなど全国17,7220店舗に商品を展開、世界13カ国に進出
事業所 東京本社
〒108-0073 東京都港区三田3-7-18 THE ITOYAMA TOWER 7F 〉MAP

大阪支社
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島4丁目9-28 TAIYOセンタービル 5F 〉

福岡支社
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NMF天神南ビル2階 〉
10の事業展開 10の領域(商品/コンセプトサロン/マシン/教育/医療プロデ
ュース/メディカルスパ/ファーム/飲食/フェムテック)において事業展開し、
インナービューティの価値と重要性を発信し国内お取引店舗数が17,500店舗、
国外では13か国に海外展開している企業です。
40歳以上の社員数 18人(172人中)

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 59.5%
      (37名中22名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修
⇒入社約2カ月は商品知識をはじめ、各グループについての研修やビジネスマナーに関する研修を設けています。それぞれの職種に必ず「独り立ちテスト」があるので、いきなり飛び込み営業をさせたり、1人で業務を行わせたりすることはありません。
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
内面美容に関する独自の資格取得支援制度あり

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 6 7 13
    2020年 1 6 7
    2019年 1 6 7

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、関西学院大学、大妻女子大学、神奈川工科大学、関西外国語大学、学習院大学、慶應義塾大学、甲子園大学、埼玉大学、尚美学園大学、昭和女子大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、女子栄養大学、椙山女学園大学、聖心女子大学、大正大学、拓殖大学、玉川大学、多摩美術大学、大東文化大学、鶴見大学、帝京平成大学、東京家政大学、東京経済大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋学園大学、同志社大学、中村学園大学、日本大学、日本女子体育大学、比治山大学、福岡大学、北海学園大学、武蔵野大学、明治学院大学、立教大学、麗澤大学、和洋女子大学、京都外国語大学、東洋英和女学院大学
<短大・高専・専門学校>
日本外国語専門学校、大分県立芸術文化短期大学、実践女子大学短期大学部

前年度の採用実績(人数) 2022年4月 入社予定 22名
2021年4月 入社実績 13名
2020年4月 入社実績 7名
2019年4月 入社実績 7名
2018年4月 入社実績 10名
2017年4月 入社実績 5名
2016年4月 入社実績 6名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)プロラボホールディングスと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)プロラボホールディングスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)プロラボホールディングスの会社概要