最終更新日:2022/11/25

(株)ヤマザキ

業種

  • 食品

基本情報

本社
静岡県
資本金
1億円
売上高
151億円(2022年2月実績)
従業員
460名(他パート370名)

創業1890年(明治23年) ヤマザキは「家庭料理」に挑戦し続けます。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
全国のスーパーやコンビニに置かれている、ヤマザキグループの人気商品。お母さんの味を再現した親しみのある風味とお手軽な価格が魅力。
PHOTO
創業明治23年、経験を十分に積んで培った知識と技術で、毎日おいしいお惣菜、煮豆などを製造しております。

原料から立ち上げた家庭料理を商品化。進化と発展を続けるチルド食品の総合メーカー。

PHOTO

「これから始まる社会の更なる進化と発展に興味のある方、ぜひ一緒に美味な中食づくりをしましょう。」と山崎会長。

現在日本では、単独世帯の増加などにより、世帯あたり人口が減少中。家族が増々小さくなり、また女性の社会進出などが加わって、家庭で料理をしない、あるいは料理をしたくてもできない時代になりつつあります。
(株)ヤマザキは、こうした時代の変化と消費者のニーズを早くから捉え、お母さんの味を再現する「家庭料理の商品化」に取り組んでいます。1954年(昭和29年)から製造している煮豆に始まり、こだわりのポテトサラダ等の真空パック惣菜を全国のスーパーマーケットやコンビニへ供給。そのおいしさと求めやすい価格、そしてISOやHACCPを認証取得した衛生的な工場で作られる安全性までもが高い評価を受け、売上高は年々上昇を続けています。
では何故当社は伸びているのか。
例えばポテトサラダを例にとると、そもそも男爵芋の原産地はアンデス山脈。ヤマザキでは原産地により近い土壌や気象条件が揃う地方なら、素材もすくすく育っておいしいはずと考え、日本で限りなく近い条件の場所を探し、そこで栽培されている男爵芋を、農家から直接買い付けています。これが当社の「摘地適作」という考え方。そして優良な原材料をもとに、ほくほくした男爵芋は、どんなふうに調理したらおいしい料理になるかを考え、調理技術等を科学する。つまりヤマザキは原料から立ち上げ、発想し、加工技術を開発・活用して、安価でありながら価値ある商品を生みだし、産業化する食品メーカーなのです。
増々需要と発展が予測される今、私たちと一緒にこだわりをもって、新しい日本の定番になる、そして話題になる「美味な中食」をつくってみませんか。全国へ広めてみませんか。きっと大きなやりがいが得られると思います。

会社データ

事業内容
惣菜、煮豆、フレッシュサラダ、グラタン などの製造
本社郵便番号 421-0301
本社所在地 静岡県榛原郡吉田町住吉5437‐66(ヤマザキグループ総合研究所 所在地)
本社電話番号 0548-28-6650
創業 1890(明治23)年
設立 1954(昭和29)年
資本金 1億円
従業員 460名(他パート370名)
売上高 151億円(2022年2月実績)
事業所 工場 :吉田大幡工場/吉田住吉工場/川尻第一工場/川尻第二工場/旭川工場/冷凍蒲原工場
営業所:静岡営業本部/東京支店/大阪営業所/仙台営業所/福岡営業所
(※基本転勤なし。県内にある工場間の異動は可能性あり)
主な取引先 大手スーパー、コンビニエンスチェーン
関連会社 (株)ユニデリ
(株)ユニフーズ
(株)ヤマザキフルーツ
(株)ヤマザキシステム
沿革
  • 1890年
    • 山崎惣吉・兼吉親子が、鰹節、塩乾魚加工を主体とする事業を開始する。
  • 1954年
    • 煮豆製造を開始すると同時に、(株)山崎兼吉商店と称号を改称。山崎愛太郎が代表取締役に就任する。
  • 1972年
    • 社名を(株)ヤマザキに変更。
  • 1976年
    • 資本金を1,000万円に増資。佃煮の製造中止、煮豆、惣菜類の製造へと大きく方向転換を図る。
  • 1989年
    • CVS向けフレッシュサラダ、惣菜の製造部門として、静岡市(現:静岡市駿河区)に(株)ユニデリを設立。
  • 1991年
    • 山崎寛治が代表取締役に就任。庵原郡蒲原町(現:静岡市清水区)浅漬の専門工場・(株)デイリー開発静岡を設立。
  • 1993年
    • 業務の拡大にともない、煮豆の製造部門(株)豆を食べる会を設立。
  • 1994年
    • 榛原郡吉田町にて、(株)豆を食べる会・吉田工場稼動。
  • 1995年
    • 庵原郡蒲原町(現:静岡市清水区)にて、(株)ユニフーズ蒲原工場稼動。
  • 1996年
    • 榛原郡吉田町にて、(株)ユニフーズ吉田工場稼動。
  • 2001年
    • イタリアンレストラン オーリオ開店。
  • 2004年
    • 中国安徽省合肥市合肥禾味食品有限公司を設立。
  • 2007年
    • 榛原郡吉田町大幡にて、(株)ユニデリを移転し工場稼動。(株)ヤマザキ吉田大幡工場稼動。
  • 2009年
    • 東京営業所開設。受注センター移転。
  • 2010年
    • 営業本部移転。大阪営業所開設。ヤマザキグループ開発センター開設。
      (株)デイリー開発静岡を(株)デリテックに名称変更。
  • 2011年
    • 静岡市清水区にて(株)ヤマザキ蒲原第二工場稼働。
      ユニフーズにてパウチ惣菜ライン稼働。
  • 2012年
    • 北海道旭川市にて、(株)ヤマザキ旭川工場稼働。
  • 2014年
    • 農業生産法人(株)アグロ・ヤマザキを設立。
  • 2015年
    • 山崎寛治が代表取締役会長に、山崎朝彦が代表取締役社長に就任。福岡営業所開設。
  • 2016年
    • 農業生産法人(株)アグロ・伊那を設立。
  • 2017年
    • 農業生産法人(株)ファーム曽於、(株)北海シーウィード、(株)アグロ・テクノサービスを設立。
      ヤマザキグループ総合研究所開設。
  • 2018年
    • (株)ユニフーズ、ヤマザキグループ総合研究所敷地内へ本社工場移設。
      ヤマザキグループ総合研究所敷地内にて(株)ヤマザキ吉田住吉工場、原菜加工センター稼働。
      (株)ヤマザキ旭川工場・吉田大幡工場 FSSC22000認証取得。
  • 2019年
    • (株)ヤマザキフルーツを設立。
      榛原郡吉田町にて(株)ヤマザキ川尻第二工場を稼働。
      (株)ヤマザキ川尻工場を改装、(株)ヤマザキ川尻第一工場を稼働。
  • 2020年
    • (株)ヤマザキ吉田住吉工場 FSSC22000認証取得。
      静岡市清水区にて(株)ヤマザキフルーツ清水袖師工場を稼働。
  • 2021年
    • 静岡市清水区蒲原にて、(株)ヤマザキ冷凍蒲原工場稼働。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 8名 0名 8名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 8名 0名 8名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
工場研修、新人研修、勉強会
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育支援、資格取得支援

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 13 14 27
    2021年 9 15 24
    2020年 4 5 9

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
静岡大学、静岡県立大学、東京大学、愛媛大学、三重大学、岐阜大学
<大学>
秋田県立大学、宇都宮大学、帯広畜産大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関東学院大学、北里大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、国士舘大学、産業能率大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡県立大学、静岡産業大学、静岡福祉大学、静岡文化芸術大学、静岡理工科大学、専修大学、玉川大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京大学、東京農業大学、東京薬科大学、東京理科大学、徳島大学、新潟大学、日本大学、前橋工科大学、武蔵大学、明治大学、山口大学、山梨大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数) 2017年 16名
2018年 17名
2019年 20名
2020年 9名
2021年 24名

取材情報

畑から食卓まで一貫して取り組み「おいしい料理」を追求する食品メーカーです。
忙しい現代人の食卓を彩る「おいしい惣菜」を開発!
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ヤマザキと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ヤマザキを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ヤマザキの会社概要