最終更新日:2022/6/30

安川グループ[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 重電・産業用電気機器
  • 機械
  • 物流・倉庫
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 機械設計

基本情報

本社
東京都、福岡県
資本金
306億円
売上高
連結 4,110億円(2020年2月期)
従業員
連結15,179名(臨時従業員含む)※2020年2月29日時点

【エントリー後のマイページにて予約受付中】ACサーボモータ、インバータ、産業用ロボットで世界シェアトップクラスのリーディングカンパニー!

会社紹介記事

PHOTO
【ものづくりを支えて100年】創立100周年を機に本社建屋をリニューアル。次の100年に向けて、これからも安川グループは日々努力しています!
PHOTO
【3つの世界No.1】1977年に日本で初めて全電気式産業用ロボット“モートマン”を発売して以来、世界の産業用ロボット市場をリードしてきました。

会社データ

事業内容
~募集会社~
・(株)安川電機
・(株)安川ロジステック
・(株)安川メカトレック
・安川オートメーション・ドライブ(株)
・安川コントロール(株)
・(株)ベスタクト・ソリューションズ
・安川オビアス(株)
・末松九機(株)
・(株)FAMS

■(株)安川電機
ACサーボモータ、インバータ、コントローラ、ロボット、システムエンジニアリング等の開発・設計・製造・販売など


■(株)安川ロジステック
総合物流サービス ・輸送取扱い(輸送・搬出・搬入・据付)
・保管、在庫管理、流通加工・梱包材設計・販売、輸出梱包
・輸出入、国際輸送取扱い   など
http://www.ylnet.co.jp/

■(株)安川メカトレック
産業用電気機械器具、その他各種機械器具の販売
http://www.ym-c.co.jp/

■安川オートメーション・ドライブ(株)
産業用電気機械設備及びシステムの設計・製造・販売・保全
https://www.yaskawa-ad.co.jp/

■安川コントロール(株)
電気機械器具およびその部品の製造・販売
https://www.yaskawa-control.co.jp/

■(株)ベスタクト・ソリューションズ
パワーリードスイッチ「ベスタクト」の開発・製造・販売など
https://bestact.co.jp/

■安川オビアス(株)
Webサイト構築、カタログ・マニュアル・広告制作、展示会運営など
http://www.y-obvious.com/

■末松九機(株)
一般産業用電機品の製造及び販売
https://www.suematsu.co.jp/

■(株)FAMS
野菜生産システム用装置の生産・販売など
https://fams.jp/
本社郵便番号 806-0004
本社所在地 福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2番1号
本社電話番号 093-645-8801
設立 1915年(大正4年)7月16日
資本金 306億円
従業員 連結15,179名(臨時従業員含む)※2020年2月29日時点
売上高 連結 4,110億円(2020年2月期)
募集会社1 ■企業名:(株)安川電機
設立 1915年(大正4年)7月16日
本社所在地 〒806-0004 福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2番1号
TEL.093-645-8801 / FAX.093-645-8831
代表者 代表取締役社長 小笠原 浩
資本金 306億円
売上高 連結 4,110億円(2020年2月期)
従業員数 連結15,179名(臨時従業員含む)※2020年2月29日時点
<国内拠点> 
生産拠点/北九州、行橋、入間、中間
研究所/北九州、つくば
支社・支 店/東京、名古屋、大阪、福岡
営業所/ 苫小牧、福島、仙台、太田、横浜、岩手、鶴岡、鈴鹿、浜松、岡山、 滋賀、金沢、 広島、苅田、宮田、熊本
<海外拠点>
現地法人/海外支店
アメリカ、ブラジル、カナダ、メキシコ、ドイツ、スウェーデン、イギリス、イスラエル、イタリア、フランス、スペイン、フィンランド、オランダ、スロベニア、チェコ、トルコ、ポーランド、中国、韓国、台湾、シンガポール、タイ、インドネシア、ベトナム、インド、南アフリカ

<事業別売上高比率(連結)>(2020年2月期)
モーションコントロール :43%
ロボット        :37%
システムエンジニアリング:14%
その他         :6%

<海外売上高比率(連結)> (2020年2月期)
米 州:18%
欧 州:15%
中 国:19%
中国を除くアジア:11%
合計:63%
募集会社2~3 ■企業名:(株)安川ロジステック
設立 /1976年3月22日
本社所在地 /〒802-0003 北九州市小倉北区米町一丁目1番21号
代表者 /取締役社長  小関 幸治
資本金 /2億円 
売上高 /(単体)121.6億円 (連結)127.7億円 (2020年2月期)
従業員数 /188名
子会社・関連会社 <系列子会社>
         
<構内営業所>
埼玉営業所、ロボット営業所、八幡営業所、行橋営業所

<国際事業部>
東部国際課、西部国際課、通関課

■企業名:(株)安川メカトレック
設立 /1968(昭和43)年11月11日
本社所在地 /東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム7F
代表者 /代表取締役社長 橋ノ本 将朗
資本金 /8,500万円
売上高 /256億9,800万円(2020年2月期)
従業員数 /202名(2020年3月1日現在)
株主 /(株)安川電機100%出資
事業所 /
◆国内拠点
関東支社 (東京都港区海岸1丁目15番1号スズエベイディアム 7F)
北海道支社(北海道札幌市中央区北3条東8丁目352番地)
中部支社(愛知県名古屋市熱田区池内町1番19号)
関西支社(大阪府大阪市淀川区新北野3丁目10番9号新北野ビル)
ほか、国内拠点合計15カ所
◆海外拠点
中国、タイ、ベトナム
募集会社4~5 ■企業名:安川オートメーション・ドライブ(株)
設立  /2018年11月
資本金 /21億2,500万円
従業員 /457名(2020年8月時点)
売上高 /333億万円(2020年2月期)
事業内容/産業用電気機械設備及びシステムの設計・製造・販売・保全
代表者 /代表取締役社長 中川 次郎
本社所在地/福岡県行橋市西宮市2-13-1 株式会社安川電機 行橋事業所内
事業所 /東京、名古屋、大阪、北九州、行橋

■企業名:(株)ベスタクト・ソリューションズ
設立  /2018年9月
資本金 /1億円
事業内容/パワーリードスイッチ「ベスタクト」の開発・製造・販売など
代表者 /代表取締役社長 生山 武史
本社所在地/福岡県行橋市西宮市2-13-1 株式会社安川電機 行橋事業所内
事業所 /東京、大阪、福岡
募集会社6~7 ■企業名:安川オビアス(株)
設立  /1977年11月
資本金 /3,000万円
従業員 /62名(2020年2月時点)
事業内容/Webサイト構築、カタログ・マニュアル・広告制作、展示会運営など
代表者 /代表取締役社長 山縣 則康
本社所在地/福岡県北九州市八幡東区西本町3-4-20 ヨークス八幡駅前ビル
事業所 /東京、北九州

■企業名:末松九機(株)
創業 /1914年(大正3年)7月
本社所在地 /福岡県福岡市博多区美野島2-1-29
代表者 /代表取締役社長 今福 正教
資本金 /1億円
従業員数 /302名(2020年3月1日現在)
事業所 /
<支店>
 北九州支店(福岡県北九州市小倉北区片野4-4-12)
 神戸支店(兵庫県明石市小久保1丁目4-4 山陽西明石ビル3階)
 東京支店(東京都中央区日本橋人形町3-10-1 かしきち人形町ビル7F)

<営業所>
 徳山営業所(山口県周南市西松原4-3-38)
 熊本営業所(熊本県熊本市中央区神水2丁目10-23 第2北野ビル2階204号)
 大分営業所(大分県大分市大字下郡3160-28)
 鹿児島営業所(鹿児島県鹿児島市下荒田4丁目30-5 プレジデント下荒田1階)

<物流センター>
 福岡物流センター(福岡県粕屋郡志免町別府北3-3-17)

<工場>
 行橋工場(福岡県行橋市稲童466-1)
 大分工場(大分県大分市大字下郡3160-28)
募集会社8~9 ■安川コントロール(株)
設立 /1978年9月
本社所在地 /福岡県行橋市西宮市2丁目13番1号
代表者 /取締役社長 鈴木 章洋
資本金 /2億円
従業員数 /350人(2020年9月1日現在)
売上高 /80億4,000万(2020年2月)

■(株)FAMS
設立 /2018年8月
本社所在地 /新潟県見附市新幸町2-4
代表者 /代表取締役社長 森田 卓寿
資本金 /1億円
従業員 /57人 ※役員除く。出向社員、派遣社員含む。
売上高 /854百万円 (2019年度)
関連会社 【海外ネットワーク】 現地法人/海外支店
アメリカ、ブラジル、カナダ、メキシコ、ドイツ、スウェーデン、イギリス、イスラエル、イタリア、フランス、スペイン、フィンランド、オランダ、スロベニア、チェコ、トルコ、ポーランド、中国、韓国、台湾、シンガポール、タイ、インドネシア、ベトナム、インド、南アフリカ
事業別売上高比率 【連結】
モーションコントロール :43%
ロボット        :37%
システムエンジニアリング:14%
その他         :6%
(2020年2月期)
安川電機について 安川電機は1915年の創業以来、「電動機(モータ)とその応用」を事業領域に定め、その製品・技術により時代の先端産業を支えてきました。自らの技術をもって事業にあたるため「技術立社」を社是として、事業の基盤である”メカトロニクス”のコンセプトを世界に先駆けて提唱し、世界一・世界初の 革新的な技術・製品の開発にこだわりながら、品質第一の経営を貫いてきました。当社のコア技術は、「モーション制御」・「ロボット技術」・「パワー変換」。メカの動きを精緻に制御する探求から生まれたこれらの技術と製品は、世界中のものづくり品質と効率の向上に、日々貢献しています。これからも、技術の進化を続け、新たなソリューションで世界の発展に貢献してまいります。
世界シェアトップクラス ★世界シェアトップクラスのサーボ&コントローラ
安川電機の技術と製品は、半導体・液晶製造装置、電子部品実装装置、工作機械や一般産業機械に至るまで幅広い分野で活躍しています。高付加価値機械の創出や情報化を実現・支援するマシンコントローラ、そして機械の心臓部となるサーボモータなどがその代表例です。
当社の特長あるメカトロ機器とノウハウ豊かなモーションテクノロジーは世界の産業分野を舞台に、超高速・超精密な制御に貢献しています。

★世界シェアトップクラスのインバータ
安川電機は、1974年に世界初のトランジスタインバータを出荷して以来、2014年2月インバータの累計出荷台数が業界初の2,000万台を達成しました。
モータ制御のパイオニアとして、ベクトル制御、デジタル制御、IGBT(Insulated Gate Bipolar Transistor)駆動など、これまでに多くの革新的な世界初のドライブ技術を開発してまいりました。こうした技術開発の成果により、デファクトスタンダード(世界標準)として広く業界に浸透し、工場の生産性アップや省エネ・CO2削減に大きく貢献しています。
近年は、SiCを適用した高パワー密度の次世代ドライブシステムや、世界で初めてGaNパワー半導体モジュールを搭載した次世代パワーコンディショナの開発など、インバータ開発で長年培った電力変換技術を太陽光発電、風・水力発電、電気自動車など環境エネルギー分野へと展開し、新規事業への取組みも積極的に進めています。
また、日本初の直列多重形PWM方式高圧インバータ、世界唯一の直列多重形高圧マトリクスコンバータなど、高圧大容量ドライブ装置においても世界をリードする技術・製品により適用分野を広げています。

★世界シェアトップクラスの産業用ロボット
1977年に日本で初めて全電気式産業用ロボット“モートマン”を発売して以来、世界の産業用ロボット市場をリードしてきました。
その後も得意とするアーク溶接を中心に、スポット溶接、ハンドリング、組立、塗装、液晶パネル搬送、半導体ウエハ搬送など、様々な用途に最適なロボットを次々に商品化し、市場に投入しました。近年は、三品市場(食品・医療品・化粧品)やバイオメディカル市場への取組みを強化し、ロボットの適用領域の更なる拡大をめざす等、常に新たな挑戦を続けています。
2025年ビジョン 創立100周年の2015年に策定した長期経営計画「2025年ビジョン」を掲げ、グループ全体で取り組んでいきます!

コア事業の進化により、お客さまの経営課題の解決に寄与するとともに、メカトロニクス技術を応用した新規分野の拡大により、社会に新たな付加価値を生み出します!

◆アイキューブメカトロニクスによる工場自動化/最適化
産業自動化革命の実現に向けたソリューションコンセプトであるアイキューブメカトロニクスを軸とした工場の自動化/最適化事業の推進。社会の持続的な発展に向けた新規事業の創出を進めていきます。

◆メカトロニクス応用領域の拡大
安川電機が世界に先駆けて提唱したメカトロニクスを基盤として、モーション制御・ロボット・パワー変換をベースとした世界トップレベルのメカトロニクス技術を中心に、新規分野の拡大へ取り組みます。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.8年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.7時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.9日
    2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
【(株)安川電機】
・導入研修(ビジネスマナー研修)
・安川グループ合同新入社員研修
・国内・海外工場実習
・語学研修
・商品知識研修ほか階層別研修等

【(株)安川ロジステック】
・4月:本社で新入社員導入研修
(マナー講座や物流に関する座学など)
・5月~9月:現場実習(全国の営業所で実施)
・12月:海外実習
・その他、ブラザーシスター制度、各種階層別研修、社内英会話研修、 各種通信教育の斡旋(修了時受講料半額補助)などあり。

【(株)安川メカトレック】
・安川グループ合同新入社員研修
・商品知識研修ほか階層別研修等

【末松九機(株)】
新入社員研修・若手社員フォローアップ研修・業務別研修・各メーカー研修
管理職研修・OJL研修・フォローアップ研修・マネージャー研修・社外研修

【安川オートメーション・ドライブ(株)】
・安川グループ合同新入社員研修
・商品知識研修ほか階層別研修等

【安川コントロール(株)】
【(株)ベスタクト・ソリューションズ】
・導入研修(ビジネスマナー研修)
・安川グループ合同新入社員研修
・国内・海外工場実習
・語学研修
・商品知識研修ほか階層別研修等

【安川オビアス(株)】
【(株)FAMS】
・導入研修(ビジネスマナー研修)
・安川グループ合同新入社員研修
自己啓発支援制度 制度あり
■(株)安川電機
通信教育受講費用補助、語学検定取得費用補助
報奨金制度:語学検定、各種通信教育

■(株)安川ロジスティック
通信教育受講費用補助

■(株)安川メカトレック
通信教育受講費用補助、語学検定取得費用補助
報奨金制度:語学検定、各種通信教育

■末松九機(株)
有:業務に資するとして会社が認めた資格について取得費用の補填
メンター制度 制度あり
■(株)安川電機


■(株)安川ロジスティック
有 入社1年間

■(株)安川メカトレック


■末松九機(株)
キャリアコンサルティング制度 制度あり
■(株)安川電機

■(株)安川ロジスティック

1年に一度、上司とのキャリア面談あり

■(株)安川メカトレック


■末松九機(株)
社内検定制度 制度あり
■(株)安川電機

■(株)安川ロジスティック
安全保障貿易管理 実務能力認定試験
特定業務資格認定(検査員)

■(株)安川メカトレック
安川電機製品販売員

■末松九機(株)
有:昇格面談

過去3年間の新卒採用者情報

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

全国の主要大学など

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

安川グループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 安川グループの会社概要