最終更新日:2022/8/25

小糸九州(株)

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
佐賀県
資本金
30億円
売上高
667億円(2021年3月実績)
従業員
1078名(2022年4月1日現在)

日本が世界に誇る自動車産業を“間近に”支えるグローバル企業。自動車照明機器のKOITOです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社は、グローバル展開するKOITOの、西日本地区に於ける自動車照明機器の生産・供給拠点です。お客様第一の製品・サービスを提供し、2015年に設立10周年を迎えました。
PHOTO
ヘッドランプは自動車部品の中でも主要な部品です。お客様を第一に考え、先進技術と高品質・安全性を追求し、環境に配慮したものづくりに、責任と誇りを持っています。 

新技術や新製品の開発に携わる先端のモノづくり現場がある。

PHOTO

「技術部門と製造各部が綿密に連携することは、ヘッドランプの出来映えを左右します。」と語る、田中さん(左)と秀島さん(右)

《田中 祐一 2008年入社 工学部 知能機械工学卒 組立部 組立生準課 組立技術係》
車のデザインを見るのが好きだった私にとって、当社が担うヘッドランプ製作に強い関心がありました。ヘッドランプは車の“眼”であり、意匠にも大きな影響を与える重要な部分ですから、製作側としてカーデザインに関わることができる仕事にやりがいを感じています。入社早々、静岡の本社工場に研修に赴き、ヘッドランプの構図を勉強。その後製品を九州に持ち帰り、ランプ全体を構成する各部品をひとつにまとめるランプ組立ライン立上げを担当しました。現在は主にLEDユニットをつくる工程に携わっています。LEDユニット製作では、これまで以上に光に対する品質にこだわりを持つようになりました。自動車のランプは関連法規も多いので、光量のバランスやズレが生じないよう、社内外の関係部門と擦り合わせる機会も多くあり、コミュニケーションも欠かせません。ヘッドランプは、世界中で新車種が発表される度に先進技術が導入されることも少なくありません。もちろん当社もそれらに対応する生産技術を追求し、新製品の開発を通して世界に打って出る姿勢は持ち続けたいですね。

《秀島 佑一郎 2008年入社 工学部 知能機械工学卒 部品部 部品技術室 表面処理技術係》
私は学生時代、自動車関連の業種に絞って就職活動をしていました。そのなかで、国内のみならず海外自動車市場におけるヘッドランプのシェアが高い当社に興味をもち入社を決意しました。当社ではランプの内部部品も内製しているのですが、その工程の品質向上に向けての改善活動や新しい生産ラインの立上げ、新製品立上げ準備等が私達の主な仕事です。塗装工程を担当していますが、その日の温度・湿度・塗料の粘度等、製造条件を見極めるにあたって、自分の判断、選択が品質に与える影響が大きく、非常に責任のある仕事ですので、日々プレッシャーを感じる反面、とてもやりがいのある仕事です。新製品立上げにおいては、市場ニーズを先取りした先進技術をいかに取り込み、いかに効率よく、かつ環境にやさしい生産ラインを整え稼働させていくかを日々考えています。担当したラインから生産されたランプが街中を走っていると、何ともいえない感動を味わいつつ、つい塗装面を見てしまいますね。これが当社で働く一番の醍醐味だと思います。

会社データ

事業内容
自動車用ランプの製造・販売

■主要製品
自動車関連製品
ヘッドランプ(LED、ディスチャージ、ハロゲン)、
 ADB(ハイビーム可変ヘッドランプシステム)、
 AFS(配光可変型前照灯システム)、
リアコンビネーションランプ、デイタイムランニングランプ、
フォグランプ 他

【主な取引先】
トヨタ自動車九州(株)
トヨタ自動車(株)
日産自動車九州(株)
日産車体九州(株)
ダイハツ九州(株)
マツダ(株)
三菱自動車工業(株)

PHOTO

本社郵便番号 849-0902
本社所在地 佐賀県佐賀市久保泉町上和泉1580番6
本社電話番号 0952-71-8355
設立 2005年11月1日
資本金 30億円
従業員 1078名(2022年4月1日現在)
売上高 667億円(2021年3月実績)
事業所 佐賀県佐賀市久保泉町上和泉1580番6
主な取引先 トヨタ自動車九州(株)
トヨタ自動車(株)
日産自動車九州(株)
日産車体九州(株)
ダイハツ九州(株)
マツダ(株)
三菱自動車工業(株)
関連会社 (株)小糸製作所
平均年齢 36.2歳(2022年4月1日現在)
沿革
  • 2005年11月
    • 小糸九州(株)設立
  • 2006年10月
    • 第1工場本格操業開始
      製品第1号ラインオフ(トヨタ ハリアー)
  • 2007年5月
    • 第2工場用地取得
  • 2008年9月
    • 第2工場本格操業開始
  • 2009年2月
    • 九州初LED前照灯生産開始(トヨタ レクサスRX)
  • 2010年1月
    • 前照灯生産累計500万個達成
      標識灯生産累計500万個達成(同8月)
  • 2011年7月
    • ISO14001、9001認証取得
  • 2013年6月
    • 前照灯生産累計1,500万個達成
      標識灯生産累計1,000万個達成(同7月)
  • 2015年2月
    • 初の海外技術支援(NAL)
  • 2015年11月
    • 小糸九州(株)設立10周年
      佐賀さいこう企業表彰
  • 2017年2月
    • 災害協力調印(佐賀警察署)
  • 2018年3月
    • 第64回佐賀県消防大会受賞
  • 2018年4月
    • 2018年(平成30年)度科学技術分野の文部科学大臣表彰
      創意工夫功労者賞受賞
  • 2018年10月
    • 佐賀ものづくり夢ラボ出展

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.9年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.8時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.3日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 10名 42名 52名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 9名 2名 11名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (38名中0名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、階層別研修 等
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育制度ならびに費用補助(規程あり)
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
組立技能認定

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 1 3
    2020年 3 0 3
    2019年 3 2 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 5
    2020年 3
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 0
    2020年 0
    2021年 0

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

小糸九州(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
小糸九州(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 小糸九州(株)の会社概要