最終更新日:2022/6/14

(株)LIXIL

  • 上場企業

業種

  • インテリア・住宅関連
  • 建材・エクステリア
  • 金属製品

基本情報

本社
東京都
資本金
684億円
売上高
1兆3,782億円(2021年3月期)
従業員
56,097人(2021年3月現在)

人びとの住まいの夢を実現するために、先進的な技術と製品を開発、提供しています

会社紹介記事

PHOTO
住まいの水まわり製品と建材製品を開発、提供するLIXIL。
PHOTO
生活者視点に立って使いやすさをとことん追求した、機能性と洗練された美しさを融合した製品。

総合的なサービス提供を通じて、世界中の人びとの住生活に新しい価値を

世界中の誰もが願う、豊かで快適な住まい。LIXILは、誰もが想い描く住まいの夢を実現するために、日々の暮らしの課題を解決する先進的なトイレ、お風呂、キッチンなどの水まわり製品と窓、ドア、インテリア、エクステリアなどの建材製品を開発、提供しています。

住まいを豊かで快適にするのは、実は意外とシンプルなことです。長い一日の疲れを癒すお風呂。料理の創作意欲を高めるキッチン。清潔さと快適さを兼ね備えたトイレ。家の中と外の世界をつなぐドアや窓。水の可能性を広げるシャワーや水栓。空間に彩りを添える内装や外装。

より良い住まいを実現するために、LIXILは、住まいと暮らしを考えるエキスパートとして、社会やそこで暮らす様々な人びとが抱えてきた困りごとやニーズに、新しいアプローチで 解決策を提案しています。 日本のものづくりの伝統を礎に、世界をリードする技術やイノベーションで、日々の暮らしの課題を解決する高品質な製品を提供しています。こうして生まれたLIXILの製品は、人びとの暮らしそのものを変え、社会の持続的な発展にも貢献します。

私たちが大切にする、LIXILらしさ。それはLIXIL独自の取り組み方とこだわりにあります。

会社データ

事業内容
住まいの水まわり製品と建材製品を開発、提供するメーカー
本社郵便番号 136-8535
本社所在地 東京都江東区大島2-1-1
本社電話番号 03-3638-8160
設立 1949年9月19日
資本金 684億円
従業員 56,097人(2021年3月現在)
売上高 1兆3,782億円(2021年3月期)
事業所 本社/東京
支社/北海道、東北、関東、北関東、中部、北陸、関西、中国、四国、九州
ショールーム/全国各地
研究開発所/東京、千葉、愛知
国内工場/北海道、茨城、愛知、三重、熊本など
主要海外子会社・拠点 海外工場/中国、タイ、ベトナム、台湾
海外販売拠点/中国(大連、香港、上海)、タイ、シンガポール、ベトナム、台湾など
平均年齢 43.0歳(2021年3月31日時点)
平均勤続年数 21.3年(2021年3月31日時点)
沿革
  • 1923年
    • 潮田竹次郎がトステムの前身、木製建具小売の妙見屋商店を設立
  • 1924年
    • 伊奈長三郎がINAXの前身、伊奈製陶(株)を設立
  • 1936年
    • 吉崎良造がサンウエーブ工業の前身、中外精工(株)を設立
  • 1949年
    • 潮田健次郎が(株)LIXILの前身、トステム(当初社名は日本建具工業(株))を設立
  • 1974年
    • 東洋エクステリア(株)設立
  • 1984年
    • 新日軽(株)設立
  • 2001年
    • トステム(株)と(株)INAXが経営統合し、純粋持株会社「(株)INAXトステム・ホールディングス」(現 (株)LIXIL)を設立
  • 2004年
    • INAXトステム・ホールディングスが(株)住生活グループに社名変更
  • 2010年
    • サンウエーブ工業(株)、新日軽(株)を子会社化
  • 2011年
    • トステム、INAX、新日軽、サンウエーブ工業、東洋エクステリアが統合し、(株)LIXIL誕生
  • 2020年
    • (株)LIXILグループと100%子会社の(株)LIXILが合併し、事業会社体制に移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16.5時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.1日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 126名 248名 374名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 118名 110名 228名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 6.0%
      (2817名中168名)
    • 2020年度

    ※上記には役員は含まず、役員に占める女性の割合は6.1%

社内制度

研修制度 制度あり
LIXILには、社員一人ひとりのキャリアアップのための教育体系があります。全社員の基礎力向上を目的とした【Basic School】、それぞれの専門性向上を目的とした【Professional College】、そして次世代活躍人材の育成を目的とした【次世代Seminar】の3つのカテゴリーで構成されています。
新入社員研修についてもこの体系の下で実施をしています。全社共通の新入社員教育としては、内定者教育と入社時研修があり、社会人として必要なマナーや基本的な仕事の進め方を学びます。その後それぞれの配属部門に分かれて、業務遂行に必要な知識・技能を研修やOJTを通して習得します。
自己啓発支援制度 制度あり
外部公開研修、eラーニング、通信教育、英語教育
自己啓発のための通信教育を従業員本人が選択し、各教育団体の定める修了要件を満たして合格した従業員に対し、奨励金として会社より受講料の70%を支給。うち、部署が業務上必要と認めた場合は100%を支給。
メンター制度 制度あり
ブラザー・シスター制度(新入社員の育成担当)
キャリアコンサルティング制度 制度あり
キャリア申告制度(年1回実施)、Job Posting制度 (社内公募制度 )
社内検定制度 制度あり
業務遂行に必要な公的資格・技能検定の取得に当たり、受験料等を会社が負担する制度

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 61 57 118
    2020年 132 58 190
    2019年 127 63 190
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 118
    2020年 190
    2019年 190
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 4
    2020年 7
    2019年 11

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、東京工業大学、一橋大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学
<大学>
東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、東京工業大学、一橋大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、京都産業大学、近畿大学

前年度の採用実績(人数) 2021年度:118名
2020年度:190名
2019年度:190名
※総合職の修士了・大学卒(高専専攻科含む)のみ

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)LIXILと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)LIXILを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)LIXILの会社概要