最終更新日:2023/9/27

カイシン工業(株)

  • 正社員

業種

  • 金属製品
  • 機械
  • 精密機器
  • 機械設計

基本情報

本社
長野県
資本金
7,500万円
売上高
36億4,000万円(2022年3月)
従業員
205名(2023年3月)
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

板金加工で培った永年の経験と設計・開発並びに精密加工・組立技術を糧に、無限の可能性に挑戦し、お客様の「アイデアを実現」する提案型企業を目指します。

毎週金曜日13:30~会社説明会を実施します!ぜひご参加ください。 (2023/06/16更新)

PHOTO

カイシン工業は、板金と呼ばれる金属の板を加工し、さまざまな製品を作っています!
ATMやスーパーのレジなど、皆さんが良く目にするところに、実は当社の製品が使われています。

「板金加工って良く分からない…」「技術系は全く学んでないし、心配…」という方も、心配いりません。先輩社員が、一から丁寧に教えます!
わたしたちと一緒に、ものづくりで社会に貢献しませんか?
エントリーお待ちしております!

こんにちは!
総務部の田中真結と申します。
今年、新卒でカイシン工業に入社しました。

これから定期的に、当社でどんな仕事が行われているのか詳しく紹介していきます!
今回は、「事務総合職」についてご紹介します。

営業課、営業アシスタントの先輩社員、入社4年目の一由さんにお話を伺いました!

Q 一由さんの業務内容を教えてください。
A お客様から「この製品を作ってください」とご注文を頂いたら、会社のシステムに「注文が入りました」と登録する作業を行います。また、完成した製品をお客様に納品できたら、こちらもシステムに「納品できました」と登録します。他にも、電話やメールの対応なども行っています。メールは時々確認する必要があり、また電話でお問い合わせを頂いたときは、そちらを優先したりします。そのつど臨機応変に対応しています。

Q 専門知識は必要ですか?
A 専門知識も、資格なども必要ありません。Excelがなんとなくわかれば大丈夫です。

Q 職場の雰囲気を教えて下さい。
A 周りは明るくて楽しい雰囲気です。誰にでも質問しやすい環境です。

Q この仕事のやりがいはどんなところですか?
A 多くのお客様から頂いたお仕事をこなせたときに達成感や、やりがいを感じます。

Q カイシン工業に入社しようと思った理由を教えて下さい。
A 工場見学に来た際、みなさんがすれ違う時に挨拶をしてくださいました。その時に雰囲気が良さそうだと感じ、入社しようと思いました。また、ものづくりにも興味がありました。

Q 就活生のみなさんに一言お願いします。
A この業界、と決めつけずにいろいろな業種を見てみると、違うところに興味がわくかもしれません。いろいろな会社を調べてみて、説明会に参加してみるのが1番良いと思います。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
板金加工技術を駆使した様々な製品を製造。受託している電子機器に加えて、現在は高付加価値が伴う医療機器やエネルギー関連機器、他の業界にもアプローチしています。
PHOTO
図面を現場で加工・組立しやすいよう加工方法や手順を編集する「技術職」。入社後約半年の現場実習を行います。

若手社員に入社から現在までを本音で語ってもらった。

PHOTO

各事業部で若手社員が力を発揮し、新しいことに挑戦しています。

【入社4年目 駒沢工場 製造課】 
今年で入社4年目になる鈴木さん、入社から今までカイシン工業で学んだこと、成長したことについて語ってもらった。
学校の専攻は商業科で、主に簿記などの勉強をしていましたが、「一人で何かをやるよりもチームで何かをやり遂げたい」という思いが強く、製造職への就職を決めました。
入社前は男の人が多いイメージで、なかなか話すことも難しいのかなと思っていましたが、実際働いてみると、年の離れた先輩社員の方も気さくに話しかけてくれ、何でも相談できるので未経験の私でも心配なく働けています。
現在は今の工程にも慣れてきて、時間効率を一番に考え仕事をしています。
同じ一日の中で一つでも一種類でも多く生産できるように、加工の順番、次工程への流れなどに気をつけています。
また、早いだけではなくお客様の手に渡った際に問題がないよう品質にも気をつけ、トータルでの時間効率につなげています。
「前より傷がなくなったね」と先輩に言われるのが私のやりがいです。
今後は別工程にも挑戦できるよう積極的に試験にも挑戦し、仕事の幅を広げていきたいと思っています。

【入社4年目 開発部】 
鈴木さんと同じで今年入社4年目になる宮川さん。開発という職種の難しさ、今後の展望について話してもらった。
学生時代からCADなど設計の勉強をしており、この知識を生かせる仕事をと考え就職活動をしていました。
多くの会社を受けましたが、その中でも採用担当の方の人柄、社員の方が話した仕事に対する思いなど、説明会、面接での印象が強くカイシン工業を選びました。
実際に入社して3年たちますがそこに対してのギャップは感じたことがありません。
仕事ですが、入社当初は電車の走行距離などを管理する試験機の組み立て、検査などから取り組みました。基礎知識は学生時代に学んだと思っていましたが実際の製品となると全くわからないことが多く、自分の知識の無さを感じました。
そこから小さなことでも自主的に取り組み、わかるまで資料や図面を確認し、時には先輩に相談したりして、わからないことを少しずつ無くしていきました。
現在は製品に対する知識も増え、先輩に任せてもらえる仕事の幅も広がってきました。
設計技術者として今後活躍できるよう、図面の意図することを読み取る能力を高め、自分がベストと思える設計で製品を世の中に出していきたいです。

会社データ

プロフィール

当社は1974年の創業以来、板金加工で培った永年の経験と設計・開発並びに精密加工・組立技術を糧に、無限の可能性に挑戦し、お客様の「アイデアを実現する」提案型企業を目指すEMS(電子機器の製造受託サービス)メーカーです。

「デザインから完成品までの一貫生産」という理念の下、機械の性能も外観のデザインも丸ごと自社で企画し、 設計、試作、工場での量産までトータルに手掛けています。
お客様のニーズに合わせた自動化設備・試験器・電気機器などの受託設計を行うとともに、 製造ノウハウを活かした自社製品も数多く商品化しています。


【検索ワード】長野県/長野市/長野/新潟県/燕市/製造業/板金/板金加工/精密/開発/機械設計/電気設計/製造技術/技術/機械オペレーター/カイシン

事業内容
・電子機器など板金筐体の設計、試作から、量産、組立、組配、外観検査、動作試験までの一貫生産(EMS、ユニット受注、一括受注)
・板金筐体(小・中・大型)の製造、組立
・寸法精度の高い精密板金部品の製造、アッセンブリー
・精密板金加工+機械加工によるVE(C/D)提案
・各種電子機器、精密機器の組立、試験
・金型(板金金型、精密金型)や治工具の設計・製造
・各種受託設計(筐体、機械、装置)
・ソフトウエア開発、回路設計
・精密プレス加工
ISO9001  認証NO. JUSE-RA-1438 
エコアクション21 登録NO.0000668
長野県SDGs推進企業 登録NO.578

【検索ワード】長野県/長野市/長野/新潟県/燕市/製造業/板金/板金加工/精密/開発/機械設計/電気設計/製造技術/技術/機械オペレーター/カイシン
本社郵便番号 381-0008
本社所在地 長野県長野市下駒沢800-10
本社電話番号 026-295-2211
設立 1974年9月9日
資本金 7,500万円
従業員 205名(2023年3月)
売上高 36億4,000万円(2022年3月)
事業所 <国内>
(本社)長野駒沢工場 :長野市下駒沢800-10
長野穂保工場 :長野市穂保436-15
長野豊野工場:長野市豊野町浅野字欠高1836-1
開発部:長野市下駒沢五反田793-1
新潟工場:新潟県燕市吉田東栄町15-2
関連会社 <海外>
タイ:KAISHIN INDUSTRY (THAILAND) CO., LTD.
中国:開意新機械電子工業(昆山)有限公司
   昆山富士先端機械加工有限公司
沿革
  • 1974年9月
    • 長野市小島において開業
  • 1982年2月
    • 長野市大字下駒沢の現在地に土地工場を買収、本社工場を移転
  • 1989年7月
    • 情報機器部品の加工検査関連部門を分離独立させ、カイシンエレクトロニクス(株)を設立
  • 1994年4月
    • 長野市北部工業団地(穂保地区)内に工場を新築、操業開始
  • 1999年3月
    • ISO9002認証取得
  • 2001年10月
    • 新潟県燕工業団地内で新潟工場を操業開始
  • 2003年9月
    • カイシンサービス(株)を設立
  • 2003年12月
    • ISO9001(2000年版)認証取得
  • 2006年3月
    • エコアクション21認証取得
  • 2007年1月
    • 技術開発センターを開設
  • 2007年10月
    • タイ・アユタヤに海外生産拠点を設立
      (KAISHIN INDUSTRY THAILAND CO.,LTD)
  • 2009年12月
    • 中国昆山市の日系現地企業を買収
      (開意新機械電子工業(昆山)有限公司設立)
  • 2016年11月
    • 長野市豊野町に豊野工場を新設、操業開始
  • 2019年9月
    • 昆山富士先端機械加工有限公司を買収

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.7日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 2名 4名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
外部研修参加支援等
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育制度
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度あり
定期的なキャリアコンサルティング
社内検定制度 制度あり
特殊作業の認定、国家技能検定への支援制度

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知工科大学、愛知工業大学、金沢工業大学、関西外国語大学、清泉女学院大学、新潟大学
<短大・高専・専門学校>
上田女子短期大学、エプソン情報科学専門学校、大原簿記情報ビジネス医療専門学校、清泉女学院短期大学、長野県工科短期大学校、長野県南信工科短期大学校、長野工業高等専門学校、名古屋工学院専門学校、松本大学松商短期大学部

採用実績(人数) 2021年 2022年 2023年
ーーーーーーーーーーーーー
 4名   7名   8名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 8
    2022年 7
    2021年 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp95135/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

カイシン工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. カイシン工業(株)の会社概要