最終更新日:2023/1/11

(株)サンマリノ 【SanMarino Co.,Ltd.】

業種

  • 商社(アパレル・ファッション関連)

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
137億円(2022年6月期 東京本社実績)
従業員
東京本社:158名(内外国籍6名) / グループ全体:187名

誰もが知ってるセレクトショップやアパレルメーカーを相手に、世界と関わる“商社”の仕事が面白い!

会社紹介記事

PHOTO
世界各国から生地・糸等の素材や製品・雑貨をハンドリング。東京・上海・香港・パリ他、海外拠点を展開。ファッション性が高く、企画・品質・技術開発力に強みをもつ。
PHOTO
入社1年目、新入社員研修の締めくくりは生産現場での研修。紡績や染色、縫製などの製造工程を実際に見て、触れ、自分の手を動かし、ものづくりを五感で体験する。

安定した経営基盤を軸に、アパレル事業から生活関連事業へ展開。

PHOTO

「独立志向の社員が集まり、船団のようにグループ化して強くなっていくことが私の理想です。それを実現できる人創りこそが経営理念です」と語る貞永社長。

先代から受け継いだ47年の歴史を持ち、長きにわたって黒字経営を続けてきた当社。しかしグローバル化とIT化が進む今後は、アパレル業界を含む産業界全体の構造が変わっていくと私は考えています。インフラの構造にも変化が起きれば、ビジネスの方法自体も変わるでしょう。そんな将来に備え、当社はこれまで培ってきたOEM/ODMのビジネスモデルに加え、洋服を中心としたコト・モノを含む生活関連事業全体へとファッションの定義そのものを広げていこうとしています。

当社が描くそんな未来を具体化していくのは、これから入社されるみなさんの世代です。何もないところから新しい物を創り出し、既存のものはブラッシュアップし、ここにないモノは外から探して持って来る。こうしたことをイチから構想し、ビジネスとして形にしてくことがみなさんの仕事です。現状にないビジネスを創り出すためには社内はもちろん取引先や協力会社に対する説得力が必要であり、強い精神力が求められる場面もあるかもしれません。当社はさまざまな国の人々と共同でビジネスを展開しているので、各国独特のビジネスの慣習や宗教観などを理解する必要もあります。しかし、そんな中でも、当社の社員は一人ひとりが確固とした意見を持って動ける人材であってほしいし、そんな人材が集まって会社を運営する自立的な集団でありたいと思っています。

私が思い描くサンマリノグループの将来像は、大きな中小企業連合のような形態です。今の組織をピラミッド型に拡大していくのではなく、社員それぞれが自分の得意分野を活かして小規模単位で独立し、国内外を問わずいろいろな場所へ拡大していくイメージです。

当社が求める人材イメージは、上記のような『自立・向上・独創』の精神を持っていること。さらに、社会の規律と和を重んじる自己を持っていること。多くの人脈との関係を維持・発展していけること。この『自立・向上・独創』と『自己・関係』の5つが、サンマリノの人材に求める共通のコンピテンシーです。

< 代表取締役社長 貞永明彦 >

会社データ

事業内容
<< ファッション・貿易・ものづくり >>

■アパレル製品 貿易商社
世界から収集した素材・トレンドをもとに、主にレディースアパレルメーカー、セレクトショップへ向け、企画提案・売り込みから始まり、受注~生産管理~輸入~納品までのコントロールを行なう貿易商社。
取り扱いアイテムは、単にアパレル製品だけではなく、ファッション雑貨更にはライフスタイル製品まで及ぶ。

■世界とかかわる
業界のパイオニアとしてレディースブランドのOEM(相手先ブランドで販売される製品の生産)をスタート。
以来国内外大手アパレルメーカーやセレクトショップ各社と取引を続けている。
欧米やアジア・オセアニア他、世界中で収集・開発した素材や製品見本を用い、各ブランドに最適な企画提案を行なえることが強み。

■ファッションが好き…だけじゃ務まらない商社営業の仕事
クライアント各社はファッション感度が高く、高感度・高品質を求める先ばかり。そんなクライアントをうならせる企画・技術開発力、プレゼン力が求められる。
また、クライアント・仕入先を問わず各過程で発生する諸問題に迅速に対応する判断力・折衝力も必要。


業務の流れ
▼ファッショントレンドを掴み世界各国から生地・糸等の素材を収集
▼製品見本と併せ、得意先にプレゼンテーション・売込み・受注活動
▼アジア・東南アジア等、各国の協力工場に発注し、グループ会社スタッフと
 共に生産管理を実施
▼製品を輸入し、クライアントへ納品

PHOTO

世界中の人と良好な信頼関係を構築し、自己成長に手応えを感じる人生を。

本社郵便番号 100-0011
本社所在地 東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング5階
本社電話番号 03-6705-1733
設立 1975年1月
資本金 5,000万円
従業員 東京本社:158名(内外国籍6名) / グループ全体:187名
売上高 137億円(2022年6月期 東京本社実績)
事業所 本社/東京都中央区築地
エージェント ミラノエージェント
ソウルエージェント
主な取引先 ■国内
オンワード樫山(23区、ICB、ポールスミス他)
ユナイテッドアローズ
マッシュスタイルラボ
シップス
トゥモローランド
サザビーリーグ
ベイクルーズ
ビギ
他有名アパレルメーカー、セレクトショップ 

■欧米
Rag & Bone
Alexander Wang
Sea New York
R13
Isabel Marant
Phillip Lim 他

■中国
VIVINIKO
DAZZLE
ZUCZUG
TSUBOMI 他
関連会社 SanMarino(CHN) Co.,Ltd
SanMarino Trading(Shanghai) Co.,Ltd.
SanMarino(HongKong) Co.,Ltd.
SanMarino Co.,Ltd.Paris Office
SanMarino Co.,Ltd.Assisi Office
(株)ウールスタジオ
East(株)
(株)フェールヴォワール
平均年齢 44歳
※2022年10月現在
沿革
  • ■1975年
    • (株)サンマリノ設立
  • ■1996年
    • 香港オフィス開設
  • ■2000年
    • 上海オフィス開設
  • ■2002年
    • ミラノエージェント開設
  • ■2003年
    • SanMarino Trading (Shanghai)Co.,Ltd. 設立
  • ■2004年
    • SanMarino (Hong Kong) Co., Ltd. 設立 
  • ■2005年
    • パリエージェント開設
  • ■2006年
    • 貞永明彦 代表取締役社長就任
  • ■2007年
    • パリオフィス開設
  • ■2009年
    • ソウルエージェント設立
  • ■2010年
    • SanMarino Trading (Shanghai) Co.,Ltd. 大連事務所開設
  • ■2013年
    • 中央区日本橋人形町から中央区築地へ移転 
  • ■2015年
    • SanMarino(CHN)Co.,Limited設立
  • ■2016年
    • (株)ウールスタジオ設立
  • ■2017年
    • East(株)設立
  • ■2019年
    • アッシジオフィス開設
  • ■2023年
    • 中央区築地から、現所在地へ移転

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 19.4%
      (31名中6名)
    • 2022年度

    2022年10月15日時点

社内制度

研修制度 制度あり
 新人基礎研修(入社後2カ月)
 新人生産部研修 (基礎研修後7カ月)
 新人研修(入社年4回)
 工場研修(入社年11月予定)※営業職のみ
 2年目研修

■入社1年間はほぼ研修期間
 ・OJTではインストラクターがマンツーマンで指導
 ・研修では生産現場で紡績・染色・製造などのものづくりの工程を体験(営業職)

■2年次からは担当ブランドを持ち、3年次までは様々な研修で手厚く指導
 ・就業時間中に参加できる講座もあり、業務以外にも人間力を高める様々な知識を
  学ぶことができる
自己啓発支援制度 制度あり
指定外部研修カリキュラムより月1講座を選択し受講可能(入社10カ月後から)

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 3 5 8
    2021年 2 5 7
    2022年 1 4 5

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
立命館大学、立教大学、明治学院大学、明治大学、武蔵大学、北海道大学、法政大学、日本女子大学、日本大学、獨協大学、東洋大学、東京外国語大学、津田塾大学、中央大学、成城大学、上智大学、専修大学、駒澤大学、共立女子大学、神奈川大学、早稲田大学、京都産業大学、関西大学、青山学院大学

前年度の採用実績(人数) 2020年 男性 3名、 女性 5名
2021年 男性 2名、 女性 7名
2022年 男性 1名、 女性 3名 ※入社予定

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)サンマリノ 【SanMarino Co.,Ltd.】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)サンマリノ 【SanMarino Co.,Ltd.】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)サンマリノ 【SanMarino Co.,Ltd.】の会社概要