最終更新日:2023/2/8

宮川工機(株)

業種

  • 機械
  • プラント・エンジニアリング
  • ソフトウエア

基本情報

本社
愛知県
資本金
8,800万円
売上高
70億2,000万円(2022年9月期)※税別
従業員
男性108名、女性25名 計133名(2023年1月現在) ※グループ全体217名

MIYAGAWAの“プレカット技術”は、国産木材を活かし森林循環を促します!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
建築基準法の要件に満たしているか、自然災害に耐えれるかの計算機能が備わったCADソフト。木材の接合部に適した加工形状を自動的に作成してくれます。
PHOTO
CADの加工データから機械へ加工指示を出します。多関節ロボットが何種類もの刃物を使い分けて大胆かつ繊細に加工をし、誤差0.2、3ミリの高精度に仕上げます!

プレカットの未来を切り拓く!!

PHOTO

新人研修に目的をもったカリキュラムを組み、人材育成に力をいれています。また、指導経験が少ない中堅社員の育成にもつながり、全体のスキルアップを図っています

\ 業界唯一!! プレカットの総合メーカー /

 (1)機械・ソフトウェアともにメーカー
 (2)設計・開発・製造・販売・アフターサービスまで一貫体制

が当社の強みであります。
おかげさまで木造住宅加工設備の納入実績9年連続No.1を堅持
 ※2021年7月東京商工リサーチ調べ

 一般木造住宅向けの加工機械はプレカット業界では溢れるようになり、近年では商業施設などの中大規模の建築物にも対応できる加工機、外壁材や断熱材など住宅関連資材に木材のプレカット技術を活かす開発もしています。

 また、IoT、ロボットの活用で、プレカット工場での人材不足・後継者不足などの課題解消、生産性向上にもつながっています。

 お客様のニーズが多様化している今、新たなハード・ソフト製品の価値を創造していくことが必要となってきています。共に、お客様により一層信頼され、選ばれる元気な企業を目指しましょう。

 柔軟な発想ができる若手社員。若手のアイデアにアドバイスやフォローをしてくれる経験豊富なベテラン社員。両者が手と手を取り合い、協力し合える、意見が言い合える、風通しのいい職場環境も当社の自慢の1つです。

■先輩社員から一言
 技術部一課(機械設計)/愛知勇佑(2018年4月入社・中部大学卒)
地元で設計がしたくて、ハード・ソフトともに環境が整っていることに惹かれ入社しました。現在は顧客ニーズに合わせた新規設計と不具合改善を行う設計変更を主に行っています。まだ設計者としては駆け出しですが、既存機械の一部を任され、実際にカタチになったときはやりがいを感じます。

■一日の流れ
08:10 出勤
08:30 ラジオ体操・朝礼
08:45 機械の仕様・メール確認
09:00 設計業務
12:00 昼休憩
13:00 設計業務
17:30 退社

会社データ

事業内容
業界唯一の「プレカットの総合メーカー」 

機械とソフトウェア両方を供給しているのは業界では宮川工機のみ!
ニッチな業界ではありますが、日本一のシェアを誇っています!!

《事業内容》
●木造住宅構造材の加工機械(プレカットマシン)の製造販売
●プレカット専用CADソフトの製造販売
●プレカット工場専用生産支援システムの製造販売

《BtoB企業》
新築の図面ができると、プレカット工場では新築の着工日に合わせて一軒分の木材の加工をしています。その中でもMIYAGAWAは「家の骨組み設計(CAD)」「家の骨組みを加工(機械)」と重要な部分を担っています。
CADは「加工するためのデータ」を作成し、そのデータを機械へ送り「加工」をしています。CADと機械が連動して加工する技術をCAD/CAMプレカットシステムと言い、宮川工機が業界に先駆けて開発し、全国へと普及させました。




PHOTO

2021年10月日本木工機械展「技術優秀賞」を受賞した「MPS-71」。非住宅分野向け大型部材対応機械です。建築物の木材利用の促進により需要は高まっています。

本社郵便番号 441-8019
本社所在地 愛知県豊橋市花田町字中ノ坪53
本社電話番号 0532-31-1251
ホームぺージ https://www.miyagawakoki.co.jp/
創業 1942年10月8日
設立 1947年5月8日
資本金 8,800万円
従業員 男性108名、女性25名 計133名(2023年1月現在) ※グループ全体217名
売上高 70億2,000万円(2022年9月期)※税別
企業理念 資源、環境、健康に極めて重要な木と関わり、社会のため、お客様のために、社員全員で貢献し、会社の繁栄と社員の幸福の実現を目指す。
ビジョン ・プレカットのパイオニア(先駆者)から新たなパイオニア(開拓者)へ
・誇りを持てる職場環境の構築
・Not Large But No.1
事業所 本社(豊橋市花田町)
グループ会社  丸宮鉄工(株)=豊橋市三ツ相町
 (株)宮川丸嘉製作所=豊橋市三ツ相町
 (株)エムジーエス=豊橋市三ツ相町
 宮川情報テクノ(株)=豊橋市花田町
 (株)エムエスシー=豊橋市花田町
平均年齢 宮川工機 40.3歳 (2023年1月現在)
売上高推移(税抜表示) 2013年9月期:80億円
2014年9月期:90億円
2015年9月期:73億円
2016年9月期:74億円
2017年9月期:83億円
2018年9月期:62億円
2019年9月期:82憶円
2020年9月期:81億円
2021年9月期:36億円
2022年9月期:70億円
主な取引先 全国木工機械取扱商社、全国プレカット工場、ハウスメーカー
沿革
  • 1942年10月
    • 創業
  • 1947年5月
    • 「(株)宮川商会」を資本金10万円にて設立
  • 1956年6月
    • 宮川工機(株)に改称
  • 1971年10月
    • 資本金8,800万円に増資
  • 1987年3月
    • 科学技術賞受賞
  • 2003年6月
    • ISO9001:2000認証取得
  • 2004年2月
    • 愛知ブランド企業認定
  • 2009年3月
    • 第34回発明大賞(日本発明振興協会・日刊工業新聞社共催)「発明功労賞」受賞
  • 2013年11月
    • 日本木工機械展 「技術優秀賞」受賞
  • 2015年11月
    • 日本木工機械展 「技術優秀賞」受賞
  • 2016年11月
    • 代表取締役会長 宮川嘉朗「旭日双光章」叙勲受章
  • 2021年10月
    • 日本木工機械展 「技術優秀賞」受賞
  • 2022年8月
    • 木材プレカットシステム「MPS-1」日本機械学会 機械遺産認定

      https://www.jsme.or.jp/kikaiisan/heritage_115_jp.html
  • 2022年10月
    • 創業80周年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.0年
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 5名 7名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.0%
      (25名中1名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
■人材育成・教育

《入社前》
 入社説明会:ともに働く仲間との顔合わせ、親睦を深めるを目的としています

《入社後》
 新入社員教育
  ・プレカットマシンの基礎知識の習得(技術系講習)
  ・ビジネスマナー研修(社会人としての心構え、接遇接客、電話応対、ビジネス文書作成)  
  ・安全体感研修(挟まれ、巻き込まれの体験実習)

その他、配属先にて研修を実施
 例)WEBセミナー、外部研修、社内勉強会など
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 5 1 6
    2021年 4 0 4
    2020年 8 2 10
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 6
    2021年 4
    2020年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 1
    2020年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
名古屋大学、豊橋技術科学大学、三重大学
<大学>
横浜国立大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、立命館大学、静岡大学、愛知大学、愛知学院大学、芝浦工業大学、中部大学、中京大学、名城大学、愛知工業大学

前年度の採用実績(人数) 2013年 2名(男1・女1)離職者0
2014年 4名(男3・女1)離職者0
2015年 3名(男3・女0)離職者0
2016年 3名(男2・女1)離職者0
2017年 1名(男1・女0)離職者0
2018年 14名(男9・女5)離職者1
2019年 7名(男7・女0)離職者1
2020年 10名(男8・女2)離職者0
2021年 4名(男4・女0)離職者0
2022年 6名(男5・女1)予定

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

宮川工機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
宮川工機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 宮川工機(株)の会社概要