最終更新日:2022/11/16

カネマル(株)

業種

  • 商社(建材)
  • 商社(インテリア・住宅関連)

基本情報

本社
奈良県
資本金
4,000万円
売上高
60億円(2022年3月末現在)※関連会社含む
従業員
94名(2022年3月現在)※関連会社含む

関西トップクラスの実績を誇る住宅用建築資材の総合卸売商社!各事業部のエキスパートが、住まいの健康・安全・安心の住空間・住環境づくりを届けています!!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
住宅用建築資材のプロフェッショナルとして、時代のニーズに柔軟に対応。着実に業績を伸ばし、現在は本社を構える奈良に加えて京都・大阪にも営業所を展開しています。
PHOTO
20代から60代まで幅広い年代の社員が揃い、和気あいあいとした雰囲気が自慢の当社。年2回の方針発表会や社員旅行、新年会など、全店の社員が交流する機会もあります。

住宅用建築資材の総合化に踏み切り、事業領域もエリアも急成長中!

PHOTO

「社内外から必要とされ感謝される会社を目指したい。行動力と向上心を持って自ら変革を起こしていける人と一緒に、明るい未来をつくっていきたいですね」と松吉社長。

カネマルは、アルミサッシからシステムキッチンやバスルームなどの住宅設備機器、内装、外装など住宅に関わるあらゆる建築資材を幅広く取り扱う、「健康・安全・安心な住空間づくりのプロ集団」です。
そもそもは、1974年にカネマルサッシとして、アルミサッシを中心とした建築資材の販売、取り付けを行う会社として設立したのが当社の起源。新しい時代の流れに敏感に反応し、柔軟な対応をする中で、取り扱う商材の幅も事業エリアも広がってきました。現在では、本社を構える奈良に加え、京都、大阪にも営業所を開設しており、さらに新たな出店に向けた計画も進行中です。
特に、大きな転機となったのは2015年に取り扱い商材の総合化を本格始動させたこと。それによって売上高もこの5年ほどで1.5倍近くに伸び、50億円を達成しています。さらに5年後には100億円という目標を掲げ、総合化を今後も強力に推進していきたいと考えています。

私たちがここまで成長できた理由には、単に取り扱い商材の幅を広げたこと、総合化を本格始動させたことにとどまりません。住みよい住環境を守り、社会を発展させるためには、地球環境の未来をも見据えた脱炭素や省エネルギーに早期から取り組んできました。ゼロエネルギー住宅や長期優良住宅など、地球温暖化防止につながる住まいづくりの提案を積極的に行うなどしたことは、当社の大きな強みにもなっています。今後も、人にも地球にもやさしい未来型住宅の普及に貢献していきます。
同時に、従業員の評価制度や働き方改革、育成強化など、社内システムの変革にも力を入れていきたいと考えています。従業員がやりがいや向上心を持って働ける環境づくりこそ、企業の発展に欠かせません。

(松吉 辰一郎 代表取締役)

会社データ

事業内容
住宅用建築資材の提案・販売
◆アルミ建材事業部
アルミサッシを中心とした建材を取り扱っております。新築では当たり前になりつつある「省エネ住宅」に必須な高性能サッシや、デザインにこだわった窓など、ご要望に応えられる豊富な商品と知識で提案しています。
【取扱商材】住宅用サッシ・ビル用サッシ・住宅用内装建材・ガラス工事・エクステリア工事

◆システム建材事業部
住宅のあらゆる構成部材を取り扱い、お客様にトータルでご提案いたします。資材の販売だけでなく「住宅そのもののあり方」を語れる会社でありたいと考え、日本の住宅が今後どのように進化するのかを冷静に見つめていきたいと思っています。
【取扱商材】建築構造材・建築造作材・建築金物・その他建築に係わる木質系材料一式

◆外装建材事業部
住まいを華やかに彩る外装建材。お客様のイメージをカタチにし、満足していただけるよう「色・テクスチャ」といったデザイン面、「耐久性・安全性」といった機能面など、様々な角度から考慮し提案しています。
【取扱商材】外壁材・サイディング・屋根関連

◆システム住器建材事業部
システムキッチン、バスルーム、洗面化粧台などを中心に、快適な住空間づくりのための住宅設備機器の販売及び施工。多様なライフスタイルに対応した豊富なバリエーションと、使用ニーズに応じて家族が安心して使えるようなプランやレイアウトを提案します。
【取扱商材】システムキッチン・システムバス・システム洗面・その他住宅機器・太陽光発電システム
本社郵便番号 630-8146
本社所在地 奈良県奈良市八条町464番地3
本社電話番号 0742-30-2556
創業 1974年7月
資本金 4,000万円
従業員 94名(2022年3月現在)※関連会社含む
売上高 60億円(2022年3月末現在)※関連会社含む
事業所 ◆本社:奈良県奈良市八条町464番地3
◆奈良北営業所:奈良県奈良市八条町464番地3
◆奈良南営業所:奈良県大和高田市勝目11-1
◆京都営業所:京都府久世郡久御山町森村東360-1
◆南大阪営業所:大阪府堺市北区野遠町281-6
主な取引先 【主要仕入先】
(株)LIXIL・YKK AP(株)・三協立山(株)・IGウインドウズ(株)・AGC硝子建材(株)・三和シャッター工業(株)・東洋シャッター(株)・文化シャッター(株)・日本板ガラス(株)・大建工業(株)・(株)ノダ・パナソニック(株)・永大産業(株)・(株)ウッドワン・ニチハ(株)・TOTO(株)・クリナップ(株)・タカラスタンダード(株)・リンナイ(株)・(株)ノーリツ

【主要販売先】
近畿圏内の工務店・建築会社・リフォーム会社・不動産会社
関連会社 カネマルホーム(株)
平均年齢 39歳
沿革
  • 1974年7月
    • 奈良市二条大路においてカネマルサッシ設立
  • 1979年12月
    • 奈良県大和高田市において高田営業所開設
  • 1981年6月
    • カネマルサッシ株式会社として法人改組
      資本金500万円とする
  • 1984年10月
    • 奈良市北之庄西町に本社移転
      エクステリア・外柵工事を主とした サンハウス工業株式会社を設立
  • 1985年7月
    • 資本金を2,000万円に増資
  • 1991年8月
    • マリンショップ、ガレージターニングポイント開設
      (マリンスポーツ事業部)
  • 1992年5月
    • 資本金4,000万円に増資
  • 1994年1月
    • 京都市南区吉祥院において京都営業所開設
  • 1996年11月
    • カネマルサッシ株式会社をカネマル株式会社に社名変更
  • 1999年6月
    • 京都市南区上鳥羽山ノ本町に京都営業所移転
  • 2004年8月
    • 京都府久世郡久御山町に京都営業所移転
  • 2008年4月
    • 大阪府堺市において南大阪営業所開設
  • 2008年5月
    • 奈良市八条町に本社・奈良北営業所移転
  • 2008年8月
    • 太陽光発電の事業部化
  • 2015年4月
    • 営業推進課開設(総合化本格始動)
  • 2019年10月
    • 京都府久世郡久御山町に自社建物として京都営業所新店オープン
  • 2021年9月
    • 代表取締役 松吉政弘が退任し取締役会長に就任
      松吉 辰一郎が代表取締役に就任

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
◆新入社員研修
◆商品研修
◆現場研修
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2019年 1 0 1
    2018年 2 0 2
    2017年 1 3 4
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 1
    2018年 2
    2017年 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 0
    2018年 1
    2017年 3

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
追手門学院大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪産業大学、大阪商業大学、関西大学、畿央大学、京都学園大学、京都産業大学、京都橘大学、近畿大学、岐阜経済大学、駒澤大学、摂南大学、帝塚山大学、天理大学、東北福祉大学、同志社大学、奈良大学、奈良学園大学、阪南大学、福井工業大学、佛教大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
九州龍谷短期大学、龍谷大学短期大学部

前年度の採用実績(人数)      2015年  2016年  2017年  2018年  2019年
------------------------------------------------------------------------
大学卒   6名    3名    4名    2名    1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

カネマル(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
カネマル(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. カネマル(株)の会社概要