最終更新日:2022/11/29

(株)島津アクセス【Shimadzu Access Corporation】

業種

  • 精密機器
  • 半導体・電子・電気機器
  • 機械

基本情報

本社
東京都
資本金
5,500万円
売上高
225億円(2020年度実績)
従業員数
878名(2022年4月)

【技術と人をつなぐ仕事】わたしたちは、研究者を支えるサービスエンジニアです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
島津製作所の装置のメンテナンスを通して、大手メーカーや国の研究機関、大学、病院などの研究・開発を支える仕事。現場の最前線では、20~30代の若手が多数活躍している。
PHOTO
コロナ禍において、病院への導入が進んだ「PCR検査装置」。そのセットアップを行ったのは、同社のフィールドエンジニアたち。広く社会に貢献できる仕事に携わっている。

最先端の研究・開発に欠かせない装置の“当たり前”を支え、人々の暮らしに貢献!

PHOTO

「最先端の研究や新製品の開発を支える、やりがいの大きな仕事。幅広い業界の舞台裏をのぞけるのも、この仕事のやりがいです」と語る東京支店長の佐瀬さん。

日本のみならず世界中から高い信頼を獲得している、島津製作所の分析・検査装置。それらの設置から定期点検、修理までを、ワンストップで担っているのが当社です。島津製作所グループとしてのブランド力と、装置がある限りなくならないビジネスモデルによって、盤石の経営基盤を確立しています。コロナ禍においても、長野県の松本市と福島県のいわき市に新拠点を立ち上げるなど、安定成長を続けています。

当社がメンテナンスを手掛けている装置は、大手メーカーから国の研究機関、大学、病院まで、さまざまな分野の研究・開発の最前線で活躍しています。例えば、食品や医薬品の品質管理、鉄やコンクリートの強度試験などに用いられており、最先端の研究や新製品の開発に欠かせない装置も少なくありません。また、大気のモニタリングや工場排水の水質分析などを通して、環境保全の一翼も担っています。分析・検査装置の“当たり前”を支える仕事を通して、人々の快適な暮らしの実現に貢献できるのが、この仕事のやりがいだと言えるでしょう。

当社の自慢は、一体感ある社風です。島津製作所が新型コロナウイルス用の「PCR検査装置」をリリースした際には、部署の垣根を越えてワンチームで病院への設置作業を行いました。また、失敗した人を責めないカルチャーが根づいているのも特徴です。トラブルが起きたら一丸となって原因を突き止め、先輩が改善策をアドバイス。ですから、若手はミスを恐れることなく、積極的に新しいことに挑戦していけるのです。

人材育成に力を入れている当社では、実際に装置に触れて学べる島津製作所の工場での研修や、経験豊富な先輩に同行して学ぶOJT研修があります。機電系出身者でなくても、半年ほどで一人で現場に行けるようになるでしょう。まずは、装置の設置や点検、消耗品の交換などからスタートし、成長に合わせて修理をお任せしていきます。その後、少しずつ担当する装置を増やしていき、仕事の幅を広げていくことになります。主任、係長、課長といったように、明確なキャリアパスも用意しています。

当社で活躍できるのは、「最先端のサイエンスに携わりたい」「技術を通して広く世の中に貢献したい」という前向きな気持ちがある方。そういった方なら貪欲に知識やスキルを吸収し、スピーディーに成長していけるでしょう。

〈営業本部 東京支店長/佐瀬 匡利〉

会社データ

事業内容
1. 分析機器・試験検査機器・計量器・環境計測機器・その他の理化学機器・
  医療用機器および応用システム製品の据付、調整、修理、保守管理、
  整備点検、校正、資産管理などのサービス業務
2. 上記機器、付属品およびソフトウエアの設計、製造、特注加工および販売
3. 上記機器などの各種消耗品・部品の販売
4. 上記機器、付属品などの移設
本社郵便番号 111-0053
本社所在地 東京都台東区浅草橋5丁目20-8 CSタワー3F
本社電話番号 03-5820-3280(管理本部)
設立 2011(平成23)年4月1日
資本金 5,500万円
従業員数 878名(2022年4月)
売上高 225億円(2020年度実績)
事業所 支 店/東京、大阪、博多、札幌、仙台、つくば、大宮、横浜、静岡、
    名古屋、京都、広島
営業所/26拠点
関連会社 (株)島津製作所
主な取引先 大学、メーカー、研究機関など
売上高推移 決算期    売上高     
───────────────
2021年3月   225億3,400万円
2020年3月   228億円
2019年3月   218億円
沿革
  • 1966年
    • 京都島津科学サービス設立
      (1984年 京都島津計測サービス に社名変更)
  • 1968年
    • 東京島津科学サービス設立
  • 1973年
    • 関西科学機器サービス設立
      (1992年 カンサ に社名変更)
  • 1977年
    • 島精サービス設立
      (1988年 島津試験機サービス に社名変更)
  • 1994年
    • 西日本島津科学サービス設立
  • 2011年
    • 4月 東京島津科学サービスを「(株)島津アクセス」に社名変更
  •  
    • 1.上記5社を統合
      2.島津システムソリューションズの環境計測機器サービス事業、島津サイエンス東日本の精密機器移転事業の2つの事業を島津アクセスに移管
      3.島津製作所分析計測事業部コールセンターの機能を島津アクセスに移管

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.4年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.7日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修、技術研修など
自己啓発支援制度 制度あり
カフェテリアプランによる自己啓発支援制度
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 21 5 26
    2020年 18 8 26
    2019年 15 2 17
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 26
    2020年 26
    2019年 17
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
岩手大学、大阪大学、金沢工業大学、近畿大学、甲南大学、滋賀県立大学、中部大学、東海大学、東京農業大学、東京理科大学、新潟大学、日本大学、兵庫県立大学、福岡工業大学、北陸先端科学技術大学院大学、山形大学、名古屋工業大学、富山大学、東洋大学、関東学院大学、群馬大学、立教大学、大阪府立大学、埼玉大学、千葉工業大学
<大学>
愛知工業大学、秋田大学、秋田県立大学、宇都宮大学、大分大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、関西大学、北九州市立大学、北見工業大学、九州産業大学、九州職業能力開発大学校(応用課程)、京都工芸繊維大学、京都産業大学、近畿大学、近畿職業能力開発大学校(応用課程)、職業能力開発総合大学校、千葉大学、千葉工業大学、中部大学、東京農業大学、東北学院大学、東北工業大学、東洋大学、徳山大学、富山大学、日本大学、日本工業大学、日本文理大学、弘前大学、広島工業大学、福岡大学、福岡工業大学、室蘭工業大学、明治大学、山形大学、山口大学、山梨大学、立命館大学、龍谷大学、兵庫県立大学、東京電機大学、滋賀県立大学、福島大学、神奈川大学、長浜バイオ大学、金沢工業大学、摂南大学、東海大学
<短大・高専・専門学校>
旭川工業高等専門学校、大阪電子専門学校、国際高等専門学校、関西テレビ電気専門学校、東京電子専門学校、名古屋工学院専門学校、新居浜工業高等専門学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、日本分析化学専門学校、日本理工情報専門学校、弓削商船高等専門学校

前年度の採用実績(人数) 2018年入社 20名
2019年入社 17名
2020年入社 26名
2021年入社 26名
2022年入社 19名

前年度の採用実績(学部・学科) 理工系全般
機械、電気・電子、化学、生物、物理、材料、情報 他

取材情報

最先端の研究開発を支える分析装置のエキスパートたち
3名の先輩フィールドエンジニアにインタビュー
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)島津アクセス【Shimadzu Access Corporation】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)島津アクセス【Shimadzu Access Corporation】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】島津製作所グループ

トップへ

  1. トップ
  2. (株)島津アクセス【Shimadzu Access Corporation】の会社概要