最終更新日:2023/1/31

ユーザックシステム(株)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
9,750万円
売上高
20億円(2022年6月期実績)
従業員
139名(2022年6月末時点)

SIビジネスパートナーから、唯一無二のパッケージベンダーへ。導入実績3,000社以上の自社製品をベースに、全員参加体制で新たなパッケージ開発を推進中。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「働く人に笑顔を!」というパーパスは、ユーザックシステムで働く一人ひとりの原点。誰もが笑顔で働けるよう様々な体制づくりを行っています。
PHOTO
全員が自社パッケージ開発に取り組むため、製品への愛着も強くなります。互いの意見に積極的に耳を傾ける風土があり、社内の円滑なコミュニケーションにつながっています。

トップメッセージ : 全員が開発に参加することで、ユーザックISMが創られていく

PHOTO

「一人ひとりの努力が会社を成長させ、より安定すれば社員も幸せになる。この想いを社員全員が共有することが大切だと考えています。」<代表取締役社長 小ノ島 尚博>

■全員参加で取り組むパッケージ開発
ユーザックシステムの事業は、一般的なソフトウェア開発会社とは少し異なるかもしれません。その最たる部分が、自社でオリジナルソフトを作り、パッケージとして多くのユーザーに提供する「メーカーとしての領域」でしょう。これまでにリリースした自社パッケージは10種類にのぼり、3,000社以上の企業に導入され、取扱パートナーも100社を超えました。
もちろん、自社パッケージを作るソフトウェア会社は多くあります。その中で当社が推進しているのは、自社の開発に全員が参加することです。アイデアや企画は、年齢やキャリアに関わらず誰でも出すことができ、社員からの意見を全て検討対象にすることで、社内のコミュニケーションも活性化していきます。一部のエンジニアだけでなく、全員体制で磨き上げていくため、製品への愛着もひとしおです。

■会社の成長が社員の幸せにつながっていく
2022年9月、私は5代目の社長に就任しました。
今当社は3年計画である「VISION 2023」の折り返し地点にあり、SIビジネスパートナーからパッケージベンダーへの転換という目標に向け、スパートをかけているところです。この勢いに乗り、私は並行して「株式公開への基盤づくり」という具体的な成長戦略を掲げました。その先に見据えているのは、社員全員が幸せになることです。一人ひとりの努力が会社を成長させ、会社が成長してより安定すれば社員も幸せになっていく。この想いを社員全員で共有したいと考えています。

■自分らしく働ける場所で、成長意欲を発揮してほしい
当社は働き方の基本を「自らが働きやすい場所を選択する」としています。現在は社員の7割程度が自宅でのリモートワークに就いており、自らスケジュールを立て業務に取り組んでいます。これから入社される皆さんにも、自分の働きやすい環境で成長意欲を大いに発揮し、やりたいことに積極的にチャレンジしてほしいですね。
(代表取締役社長 小ノ島 尚博)

会社データ

事業内容
■SI事業
「インテグレーション」は「統合/集大成」という意味があります。
お客様とのコミュニケーションから、経営課題や業務の問題点を見つけ、IT分野に特化したコンサルティング活動を通じてお客様にとっての「最適」を提案します。その集大成をプログラムとして創り上げるのが「SI=システムインテグレーション」です。
お客様の「ありがとう」の為に物を作るのは楽しいですよ!

■オリジナルソフト事業
「こんなシステムあったら役に立つんじゃないかな?」
考え出したアイデアを具現化し、自分の成果としてソフトウェアを生み出します。
圧倒的な支持を受けるビジネスソフトを生み出せるのは、「圧倒的な成長」ができる当社だから。
私たちと一緒に「あなたの」ソフトウェアを創り上げましょう!
※2021年9月、BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumnにおいて、お客様からの製品とサービスに対する評価をいただき、「BPO/コンサル/RPA部門1位」「サービスの安定性No.1」の2つを受賞しました。

■モバイルソリューション事業
最近ビジネスへの活用が広がるモバイル/スマートフォンアプリ。
私たちはこの市場にいち早く参入し、着実に実績を積み上げてきました。
モバイルアプリ『Pittaly店舗発注』『ええR』には、「世の中にないものは作るしかない」という想いやアイデアが込められています。
大阪本社郵便番号 541-0048
大阪本社所在地 大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル3F
大阪本社電話番号 06-6228-1384
東京本社郵便番号 103-0015
東京本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
東京本社電話番号 03-6661-1210
設立 1971年7月1日
資本金 9,750万円
従業員 139名(2022年6月末時点)
売上高 20億円(2022年6月期実績)
事業所 大阪本社/大阪市中央区
東京本社/東京都中央区
ソフトウェア研究所/大阪市中央区
主な取引先 アイトス(株)/(株)アケボノクラウン/朝日インテック(株)/旭シンクロテック(株)/アシックス商事(株)/アムハード小西(株)/アロン化成(株)/(株)イケヒコ・コーポレーション/石原ケミカル(株)/(株)エージェンシーアシスト/(株)エスエスケイ/エム・エフ・ヴィ(株)/扇町運送(株)/小倉美術印刷(株)/恩地食品(株)/片山工業(株)/木村工機(株)/京都機械工具(株)/クラシエ薬品(株)/(株)廣記商行/国分ビジネスエキスパート(株)/(株)コーセー/(株)コマイ/(株)コメダ/(株)近藤商会/コンビ(株)/サッポロビール(株)/(株)三和精密/CACマルハニチロシステムズ(株)/PayPay銀行(株)/昭和電機(株)/(株)GSIクレオス/(株)JIMOS/スウォッチ グループ ジャパン(株)/スワロー工業(株)/セイコークロック(株)/センコー(株)/(株)セルート/第一三共(株)/(株)ダッドウェイ/(株)ちふれ化粧品/TAISEI(株)/ツインバード工業(株)/テラオ(株)/トーソー(株)/トキワ印刷(株)/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(株)/ナイス(株)/(株)日伝/(株)ニップン/日本通運(株)/日本農産工業(株)/日本農薬(株)/(株)ハイポネックスジャパン/(株)白寿生化学研究所/(株)パトライト/フードリンク(株)/富士通Japanオフィスサービス(株)/不二製油(株)/(株)フジテレコムズ/古河エレコム(株)/(株)プロギア/(株)マイ・ジール/(株)ミスミグループ本社/三菱鉛筆(株)/未来工業(株)/(株)ムラウチドットコム/モランボン(株)/(株)ヤクルト本社/(株)山善/(株)ヤマハミュージックジャパン/(株)やまひろ/(株)やまやコミュニケーションズ/ユアサ商事(株)/横浜ゴム(株)/ヨネックス(株)/(株)LIFULL/(株)LIXIL住宅研究所/(株)リーガルコーポレーション/(株)ルシアン ほか(抜粋。敬称略、50音順)
関連会社 ペットコミュニケーションズ(株)
大連思騰軟件有限公司(中国)
平均年齢 40.2歳
平均給与 650万円/年(2021年度実績)
沿革
  • 1971年
    • 7月 元代表取締役の井上卓郎が、山田商事(株)を母体に、
         資本金800万円で設立 オフィスコンピュータの販売、
         ソフトウェアの開発を開始
         本社と営業本部を、山田商事ビル内に置く
  • 1982年
    • 7月 ソフト開発センターを新設
         オリジナルソフト「APPROACH繊維」、
        「SPEED給与・財務・販売」を開発
  • 1985年
    • 7月 東京支店を新設 東京営業部として営業を開始
      8月 資本金を2,700万円に増資
  • 1986年
    • 1月 指定伝票発行ソフト「伝発名人」を開発・販売
      8月 社員持株会発足
      10月 青年重役会発足
  • 1989年
    • 7月 資本金を4,500万円に増資
  • 1990年
    • 2月 通産省(当時)「システムインテグレータ」企業に登録
      7月 ソフト開発センターを「ソフトウェア研究所」に改組
  • 1991年
    • 7月 資本金を7,500万円に増資
  • 1994年
    • 7月 資本金を9,750万円に増資
         東京本部を、東京都中央区に拡張移転
  • 2001年
    • 7月 動物病院、ペット業界への情報サービス強化のため、
         ASP事業で子会社「ペットコミュニケーションズ(株)」
         を設立
         中国市場へのソフト販売及びプログラミングのため、
         100%子会社「大連思騰軟件有限公司」を設立
  • 2003年
    • 7月 東京本部を拡張移転し、東京本社に改組(2本社制)
  • 2004年
    • 2月 「WebEDI受信名人」
        (現行製品名:Autoブラウザ名人)を開発・販売
  • 2006年
    • 1月 名古屋オフィスを開設
      8月 マイクロソフト社より、ゴールドパートナーとして認定
      9月 個人情報保護法に基づいたPマークを取得
  • 2008年
    • 3月 物流コスト削減.comを開設
         流通BMSに対応した「EOS名人.NET」を開発・販売
  • 2009年
    • 1月 広報誌「Meijin Press」を発刊
      6月 品質マネジメントシステム規格「ISO9001」を
         認証取得(東京本社)
  • 2010年
    • 7月 「Autoメール名人」を開発・販売
      10月 名古屋オフィスを移転
      11月 「伝発名人.NET Web Edition」を開発・販売
      12月 スマートフォンのアプリケーション開発に本格的に進出
  • 2012年
    • 品質マネジメントシステム規格「ISO9001」を認証取得(全社)
  • 2013年
    • 9月 クラウドサービス&スマホアプリ
        「Pittaly店舗発注」をリリース
      10月 「i名人(アイメイジン)」をリリース
  • 2015年
    • 1月 ARアプリ&クラウドサービス
        「ええR」及び「Webに飛び出すええ本」をリリース
  • 2016年
    • 10月 ARアプリ「ええR」自治体版をリリース
  • 2018年
    • 5月 「Autoジョブ名人」を開発・販売
  • 2020年
    • 5月 「伝発名人クラウド」を開発・販売

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.4時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 2名 3名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.9%
      (47名中7名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修/USK大学院(2年間)/職務別教育/階層別教育/メーカー研修 など
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度
対象となる国家資格・公的資格、民間資格・ベンダー資格に合格した場合、受験料を会社で負担します。
また、国家資格・公的資格に合格した場合、奨励金(一時金)および月間手当を支給します。
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 4 7
    2020年 4 5 9
    2019年 2 4 6
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 7
    2020年 9
    2019年 6
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 0
    2019年 0

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪府立大学、金沢大学、神戸大学、名古屋大学、北海道大学、福井大学、明治大学、早稲田大学
<大学>
茨城大学、桜美林大学、大阪大学、大阪教育大学、大阪工業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、尾道市立大学、学習院大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、埼玉大学、滋賀大学、実践女子大学、芝浦工業大学、成蹊大学、専修大学、拓殖大学、中央大学、電気通信大学、東京女子大学、東京電機大学、東京都市大学、富山大学、同志社大学、東洋大学、日本大学、日本女子大学、兵庫県立大学、阪南大学、文教大学、法政大学、宮城大学、宮崎大学、武庫川女子大学、明治大学、桃山学院大学、山梨県立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数) 2022年4月 入社予定 7名
2021年4月 入社実績 7名
2020年4月 入社実績 9名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ユーザックシステム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ユーザックシステム(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ユーザックシステム(株)の会社概要