最終更新日:2022/7/22

(株)丸本

業種

  • 食品

基本情報

本社
徳島県
資本金
2,000万円
売上高
118億円(2021年3月期)
従業員
281名

おいしさのプレゼンテーター!  

会社紹介記事

PHOTO
阿波尾鶏にこだわり、OEMのほかにカレーや味噌、だし、削り節など多彩な自社商品ラインナップを展開。贈答品としても広く喜ばれています。
PHOTO
豊かな自然にいだかれた海陽町。当社は社宅を完備し、ガソリンスタンドやスーパーも備えて、敷地内で完結する生活環境を確立しています。

営業から一貫したものづくりのやりがい、そして国際的な品評機関での受賞の思い出。

PHOTO

「最初は上に従う立場でも、いずれは自分が上に立つ機会が来ます。その時は思い切って自分のキャラを出していいと思いますよ」(シダ原さん)

大学で学んだ食品科学や栄養学などの知識を活かしたくて、工場志望で入社しました。4年ほど当社のものづくりの現場を経験した頃、ちょうど開発チームを強化することになり、私も開発営業へ。当社の開発はOEMが中心で、メーカーの要望に沿う商品をいかにつくり上げていくかが大切。当社の開発は営業から商品の完成まで自分で担当しますから、自分のつくった商品が安定供給に乗って、広く市場に出るのはやはり格別にうれしいものです。
今後は自社ブランドにも力を入れていきたいと考えています。阿波尾鶏を前面に打ち出した商品力やブランド力の追求はもちろん、販売の流れも自分たちで切り拓く必要があるため、今までにないチャレンジになると気合いを入れているところ。今のペースは年間4から5品、一つでもヒット商品を生み出したいですね。
自社ブランドのレトルト「阿波尾鶏骨付地鶏カレー」の開発は、忘れられない思い出です。当社の従来のラインナップに比べるとプレミアム感のある商品で、スプーンでもほぐれるような肉のやわらかさ、甘さの後に辛さが際立つ味わいなど社長の求めるクオリティが厳しく、試行錯誤を重ね1年以上という異例の時間をかけて完成させました。苦労のかいあって、2014年にベルギーに本部を置く国際的な品評機関の審査で銀賞を受賞し、私は授賞式のためフランスへ。忘れられない思い出になるとともに、大きな励みにもなりました。
開発にとって重要なのは、つくった試作の数。そして普段何を食べ、何を感じるか。他社商品の調査も積極的に行います。直感やひらめき以上に、日々の積み重ねですね。開発は会社の核となる部門。原料が確保しやすくこれまでのレシピも豊富で、開発力にもスピードにも自信がありますから、地域密着で大手を相手に頑張り続ける当社をリードしていく存在でありたいと思っています。
(開発営業 商品開発チーム 課長 シダ原克彦さん)
※シダは草冠に朶

会社データ

事業内容
「安全性」「信頼性」をモットーに徳島から高鮮度な食品をお届けしています。現在当社では、地鶏出荷量日本一の阿波尾鶏をはじめとする鶏の肥育管理から処理加工・加熱に至る一貫システムに加え、冷凍食品などの加工食品及びペットフードを中心に製造・卸売・小売といった事業展開を行い、取引先も全国へと拡大しています。

PHOTO

創業1964年(昭和39年)、地鶏出荷数日本一の阿波尾鶏をはじめ、鶏肉のことならお任せ! 生産管理・加工処理から商品化まで自社一貫体制だから、鮮度の高い加工が可能です。

本社郵便番号 775-0310
本社所在地 徳島県海部郡海陽町大井字大谷41番地
本社電話番号 0884-73-1113
創業 1964年(昭和39年)2月
設立 1971年(昭和46年)4月
資本金 2,000万円
従業員 281名
売上高 118億円(2021年3月期)
事業所 大阪加工センター/大阪府堺市中区東山314番地

東京営業所/東京都品川区西五反田3丁目9番15号シェーンレーベンヨシダ305号室
平均年齢 43.5歳
沿革
  • 1964年2月
    • 丸本鶏肉店として創業
  • 1971年4月
    • (株)丸本設立
  • 1976年7月
    • だんだんファーム設立
  • 1977年7月
    • 食鶏処理工場を新設
  • 1978年11月
    • 大阪加工センター開設
  • 1982年3月
    • オンダン農業協同組合設立
  • 1985年3月
    • 直販部門開設
  • 1987年3月 
    • オンダン農業協同組合 大井処理工場新設
  • 1992年5月
    • 加工工場・本社事務所を大井に新設移転
  • 1995年5月
    • (株)サポート設立
  • 1996年3月
    • 売上高100億円達成
  • 1996年6月
    • (株)マルニカンパニー設立
  • 1999年4月
    • オンダン農業協同組合 第三工場新設
  • 2001年1月
    • 第五工場新設
  • 2004年3月
    • オンダン農業協同組合 肥料工場新設
  • 2007年10月
    • 阿波尾鶏モデル鶏舎新設
  • 2018年6月
    • 単身者用社宅 新築(4棟目)
  • 2022年3月
    • 単身者用社宅 新築(5棟目)完成

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.7%
      (23名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、資格(フォークリフト、安全管理者等)取得など。
自己啓発支援制度 制度あり
食品表示管理士、惣菜管理士の受験に対する助成
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度あり
課長昇格時の管理研修
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 5 2 7
    2020年 2 1 3
    2019年 7 1 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 7
    2020年 3
    2019年 8

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
徳島大学
<大学>
徳島大学、徳島文理大学、香川大学、関西大学、四国大学、下関市立大学、近畿大学、九州産業大学、岡山理科大学、松山大学、愛知工業大学、崇城大学、酪農学園大学、高知工科大学、水産大学校、東亜大学、長浜バイオ大学、関西学院大学
<短大・高専・専門学校>
四国大学短期大学部、徳島文理大学短期大学部、専門学校穴吹ビジネスカレッジ、徳島県立農林水産総合技術支援センター農業大学校、大阪ITプログラミング&会計専門学校、大阪動物専門学校天王寺校、佐野日本大学短期大学、東洋食品工業短期大学

前年度の採用実績(人数)         2019年 2020年 2021年
-------------------------------------------------
大卒       4名   3名  2名
短大・専門卒   4名    -   4名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)丸本と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)丸本を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)丸本の会社概要