最終更新日:2023/1/30

ワコオグループ【ワコオ工業(株)・東邦産業(株)】[グループ募集]

業種

  • 設備工事
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 検査・整備・メンテナンス

基本情報

本社
北海道、岡山県
資本金
【ワコオ工業】7,000万円 【東邦産業】1,000万円
売上高
【ワコオ工業】9億1,068万円(2021年3月決算期実績) 【東邦産業】6億4,447万円(2021年3月決算期実績)
従業員
【ワコオ工業】58人 【東邦産業】39人

【札幌/倉敷/転勤なし/希望勤務地選択可能】★スピード選考/選考直結型説明会★「人と技術がある」プラントの総合メンテナンス企業を目指し、若手社員が活躍しています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
ワコオ工業の「よい仕事」とは、お客様に喜んでいただくこと、周りの仲間にも喜んでもらうこと、そのために工夫することです。若手社員が活躍する風通しのよいチームです。
PHOTO
東邦産業の「東邦クオリティ」とは、困っているお客様のために全力を尽くす、「できない」は言わずどんなご要望も決して諦めない技術者集団であることです。

ワコオグループ5社で日本一のプラントメンテナンス会社を目指しています

PHOTO

ワコオグループ代表和田一仁です。社長の私が最終面接を担当します。ぜひ一度先輩の声を聴きに来てください。仕事を通じ人生を語り合える仲間として一緒に成長しましょう。

「プラント管理を行うお客様の困りごとを解決したい」という創業の想いを継続して約50年。
現在は北海道内のみならず、日本全国、さらには海外プラントのメンテナンスにも従事するまでに成長しました。

より多くのお客様に迅速かつ継続的にサービスを提供するために、工業地帯近くの千葉県や岡山県などに拠点を設置。

また、多様な要望に応えられるよう、大型機械加工や船舶メンテナンスを行う会社など、国内4社・フィリピン1社の総勢約130名からなるワコオグループを形成しています。
歴史・実績・技術力をもつ会社とグループになったことで得た「互いに刺激を受けながら協力し合える」という強みを活かし、今後もお客様の要望に応えていきます。

会社データ

事業内容
<プラント用バルブ・ポンプなどの機器メンテナンスおよび販売>

■バルブ・ポンプメンテナンス
プラントの業種を問わず、多種多様なバルブ・ポンプのメンテナンス・リペアを幅広く施工しています。ハイレベルなラッピング技術・センタリング技術の提供のみならず、バルブ・ポンプの状態診断や、保全計画・仕様変更のアドバイスなども実施。切削修正・肉盛修正・部品加工も行います。

■プレメンテナンス
機器の診断から、メンテナンスプラン提案・施工・経過チェックまで行います。異常個所の早期発見につながることもあり、診断の定期契約によりプラントの安定稼働の実現にも役立っています。

■プラント工事
配管工事と機器類の据付工事をトータルサポートします。計装工事・電気工事・防露・養生・塗装など一貫した対応が可能です。

■部品販売
複数のバルブメーカー・ポンプメーカーとの長年の信頼関係があり、様々な製品を提供できる体制が整っています。また、長期的な不具合対応・点検・設置据付・動作確認・消耗部品の取替など、きめ細かい要望にも応えています。

■その他サービス
・送風機やコンプレッサーの据付・メンテナンス
・機場点検業務
・超硬合金による金属肉盛溶接加工
・回転機など工作機械製作・機械加工

PHOTO

様々な物資を生産する工場で使われている、バルブやポンプ等の機械をメンテナンスしています。資源やエネルギーの効率活用に直結し、お客様の工場の安定稼働を支えます。

本社郵便番号 003-0013
本社所在地 【ワコオ工業株式会社】北海道札幌市白石区中央3条2-1-50 ワコオビル
本社電話番号 011-832-5111
第二本社郵便番号 711-0934
第二本社所在地 【東邦産業株式会社】岡山県倉敷市児島塩生2922番地の2
第二本社電話番号 086-475-0439
創業 【ワコオ工業】1970年 【東邦産業】1969年
設立 【ワコオ工業】1970年 【東邦産業】1969年
資本金 【ワコオ工業】7,000万円 【東邦産業】1,000万円
従業員 【ワコオ工業】58人 【東邦産業】39人
売上高 【ワコオ工業】9億1,068万円(2021年3月決算期実績)
【東邦産業】6億4,447万円(2021年3月決算期実績)
事業所 【ワコオ工業】
本社/北海道札幌市白石区中央3条2-1-50 ワコオビル
イエローショップ(工場・事務所)/北海道札幌市白石区中央3条2-1-1
ホワイトショップ(倉庫・事務所)/北海道札幌市白石区中央2条2-2-3
横浜営業所/神奈川県横浜市港北区新羽町784-4
千葉サービスセンター/千葉県袖ケ浦市南袖31
水島営業所/岡山県倉敷市児島塩生2922-2

【東邦産業】
本社/岡山県倉敷市児島塩生2922番地の2
横浜営業所/神奈川県横浜市港北区新羽町784-4
主な取引先 【ワコオ工業】
北海道電力(株)、北海道ガス(株)、太平洋セメント(株)、出光興産(株)、王子製紙(株)、日本甜菜製糖(株)、日本製鉄(株)、アサヒビール(株)、日立造船(株)、札幌市他官公庁 他

【東邦産業】
三菱ケミカル(株)、旭化成(株)、(株)大阪ソーダ、エムイーシーテクノ(株)、レイズネクスト(株)、(株)高田工業所、山九(株)、清本鉄工(株)、(株)明治屋、横河ソリューションサービス(株)、三菱マテリアルテクノ(株)、JFEプラントエンジ(株)、向陽プラントサービス(株) 他
関連会社 ワコオグループ
 ワコオクエスト(株)(北海道札幌市:大型機械加工)
 (株)ケーアイテクノ(千葉県袖ケ浦市:船舶修理、海洋特殊機器、鋼構造物設計・制作・据付)
 Philippine WAQUO Industry Corporation(フィリピンマニラ:バルブメンテナンス)
ワコオ工業 本社:北海道札幌市白石区中央3条2丁目1-50
創立:1970年4月11日
資本金:7,000万円
従業員:58名
事業内容:プラント用バルブ・ポンプのメンテナンス及び販売
特徴:北海道内のみならず日本全国・海外等幅広く出張しメンテナンス業務を展開。若手社員がリーダーとして活躍中。
東邦産業 本社:岡山県倉敷市児島塩生2922番地の2
創立:1969年8月1日
資本金:1,000万円
従業員:39名
事業内容: プラント用バルブメンテナンス・保全、機械設置
特徴:水島コンビナートに立地し、近隣のプラントのバルブ整備を実施。中国四国地方のみならず、関東・関西・九州へ事業拡大中。
募集会社一覧 募集会社
・ワコオ工業(株)
・東邦産業(株)
沿革
  • 1969年8月
    • 岡山県倉敷市児島に東邦産業(株)を設立
  • 1970年 4月
    • バルブ・コック弁の製造・販売・修理業として、札幌市白石区平和通にワコオ工業(株)を設立
  • 1970年 4月
    • ワコオ工業:江別市に機械工場を、札幌市西区八軒に仕上げ工場を開設
  • 1974年 7月
    • ワコオ工業:札幌市北区に本社を移転。機械工場を仕上げ工場の場所に移転
  • 1978年4月
    • 東邦産業:バルブ整備工場設立
  • 1982年 6月
    • ワコオ工業:札幌市白石区に事務所・工場を建設し、本社・工場を移転。建設業に進出
  • 1998年 4月
    • ワコオ工業:専務取締役和田一仁が代表取締役に就任
  • 2001年 9月
    • ワコオ工業:ISO9001:2000取得
  • 2008年 4月
    • ワコオ工業:現住所へ本社移転
  • 2011年 9月
    • フィリピン・マニラにワコオグループ「Philippine Waquo Industry Corporation」を設立
  • 2013年 4月
    • ワコオ工業横浜営業所開設
  • 2014年 7月
    • (株)島崎製作所(現 ワコオクエスト株式会社)がワコオグループとなり、代表取締役に和田一仁が就任
  • 2014年12月
    • (株)ケーアイテクノがワコオグループとなり、代表取締役に和田一仁が就任。ワコオ工業千葉サービスセンター開設
  • 2015年 3月
    • ワコオ工業:北海道環境マネジメントシステムスタンダードステップ2(HES2:0011)取得
  • 2017年 3月
    • 東邦産業:ワコオグループとなり、代表取締役に和田一仁が就任。ワコオ工業水島営業所開設
  • 2020年 4月
    • ワコオ工業::札幌市白石区にイエローショップ(整備工場)とホワイトショップ(工具等管理倉庫)開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 8名 0名 8名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
各社共通となります。
自己啓発支援制度 制度あり
各社共通となります。
メンター制度 制度あり
各社共通となります。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
各社共通となります。
社内検定制度 制度あり
各社共通となります。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
小樽商科大学、札幌大学、北海学園大学、北海道職業能力開発大学校(応用課程)、北海道科学大学、藤女子大学、北星学園大学、北翔大学、札幌大谷大学、札幌学院大学、関西大学、長崎大学、室蘭工業大学、防衛大学校、岡山商科大学、國學院大學、東京農業大学、京都女子大学
<短大・高専・専門学校>
札幌科学技術専門学校、札幌商工会議所付属専門学校、旭川工業高等専門学校、北見情報ビジネス専門学校、大原簿記情報専門学校札幌校、北海道情報専門学校、岡山科学技術専門学校、大阪学院大学短期大学部

採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年
大卒   2名   2名   4名
専門卒   1名    -    -
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 4 0 4
    2020年 1 1 2
    2019年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 4
    2020年 2
    2019年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 1
    2019年 1

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ワコオグループ【ワコオ工業(株)・東邦産業(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ