最終更新日:2022/8/3

岩崎電気(株)【東証プライム市場上場】

  • 上場企業

業種

  • 建材・エクステリア
  • 半導体・電子・電気機器
  • 印刷・印刷関連
  • その他電子・電気関連

基本情報

本社
東京都
資本金
86億4,000万円
売上高
単体:447億27百万円(2021年4月~2022年3月) 連結:531億85百万円(2021年4月~2022年3月) 過去10年赤字決算なし
従業員
単体:885名(2022年3月31日現在) 連結:1,687名(2022年3月31日現在)

街を、感動を、未来を“照らす” 【光のプロフェッショナル集団】

会社紹介記事

PHOTO
2020年、当社が明治神宮野球場のスタジアム全体をLED化しました。今回の改修では、プロ野球で必要な空間照度を保ちながら、まぶしさの抑制にも配慮しました。
PHOTO
当社の紫外線ランプは新型コロナウイルスに高い有効性があることが確認されました。世界中での衛生対策の課題を長年培ってきた紫外線殺菌技術で貢献しています。

「新たな光」で、未来を照らしてみませんか?

PHOTO

サンシャイン水族館

岩崎電気はBtoBメーカーで『照明事業』と『光・環境事業』の2つを柱として展開しています。
『照明事業』は、「環境への配慮」「安全、安心」をテーマに、
施設・屋外向け照明を主軸としています。
さらに、製造・販売のグローバル化を推進しながら、
「明るさの質、演出、制御」といったニーズにも対応した事業展開を行っております。
『光・環境事業』は、今までの光源開発で培った光技術を駆使し、
「環境負荷低減」をテーマに、環境試験機、素材の硬化・改質、殺菌・滅菌などの幅広い事業展開を行っています。
また「光+α」とした周辺技術との結合により新たなアプリケーション開発や事業フィールドの拡大に取り組んでおります。
これら2つの事業を常に見直し、進化させるとともに、新しい事にチャレンジしながら新たな付加価値を求めてグローバルな事業を創造し続ける事が私たちの使命であると考えております。

 当社は2019年8月18日で創立75周年を迎えました。
光を生み出す企業として、失敗を恐れず、常に新たな光を創り続けてきた歴史が弊社にはあります。昭和、平成、令和と時代は移り変わっても、この精神は無くすことなく進み続けなければなりません。
新たな光で未来を照らす。この75周年を機に100年企業への新たな光を。
お客様の未来を、そして私たちの未来を照らす光を生み続ける。

会社データ

事業内容
当社では屋外や大空間など、過酷な環境でも安定して供給できる高性能な商品を数多く開発。
高い技術力を武器にアイディア次第で様々な提案ができるのが当社の強みです。

LED・HIDランプなどの各種光源、屋内外照明機器、道路情報装置、トンネル非常警報装置などの情報機器、印刷製版機器、紫外線殺菌装置、紫外線硬化装置、水質浄化装置、電子線照射装置などの製造及び販売

【事業フィールドは大きく分けて2つ】
1.照明分野
  開発テーマ:環境・安全・安心

  ・景観・道路照明:都市景観の向上と安心の街づくり
  ・スポーツ施設照明:高効率、高演色のスポーツシーンで感動を
  ・商業施設照明:表情豊かな空間を提供

2.光・環境分野
  開発テーマ:光の無限の可能性を追求

  ・殺菌・滅菌・水処理システム:紫外線で衛生管理、環境保全のお手伝い
  ・洗浄・改質システム:紫外線等で研究開発のサポート
  ・環境シミュレーションシステム:光+αで様々な環境を再現
  ・加熱用光源システム:赤外線を用い様々な製造ラインの加熱工程で活躍
  ・情報表示システム:LEDによる情報の伝達
見えない光を含め、ありとあらゆる光を創り出します。

光・環境事業については当社ホームページにて動画を公開しております。
「見えない光を見に行こう!」
https://www.iwasaki.co.jp/corporate/video_lib/invisible.html

また、当社の紫外線ランプが新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に有効なことが確認されました。今後、新型コロナウイルス感染症に対する予防対策として、岩崎電気のUVランプを用いた空気殺菌、表面殺菌、水の殺菌により、安全で安心な空間と環境を提供してまいります。
「岩崎電気の紫外線ランプ、新型コロナウイルス不活化の有効性を確認」
https://www.iwasaki.co.jp/optics/sterilization/CoV-2.html

PHOTO

皆さんが一度は目にしたことのある東京タワーのライトアップも岩崎電気が手掛けています。

本社郵便番号 103-0004
本社所在地 東京都中央区東日本橋1-1-7 野村不動産東日本橋ビル
本社電話番号 03-5846-9010(代表)
設立 1944年(昭和19年)8月
資本金 86億4,000万円
従業員 単体:885名(2022年3月31日現在)
連結:1,687名(2022年3月31日現在)
売上高 単体:447億27百万円(2021年4月~2022年3月)
連結:531億85百万円(2021年4月~2022年3月)
過去10年赤字決算なし
事業所 ■本社/東京
■営業事業所/札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡など約30カ所
■工場/埼玉(行田市、鴻巣市、本庄市)
■技術設計センター/東京、大阪
主な取引先 国土交通省、全国都道府県、市区町村、
東日本高速道路(株)(NEXCO 東日本)、中日本高速道路(株)(NEXCO 中日本)、西日本高速道路(株)(NEXCO 西日本)ほか
グループ会社 ■海外拠点/アメリカ、中国、オーストラリア ほか
主な納入事例 【世界中に息づく当社の光テクノロジー】
■景観・道路
 ・東京タワー(東京都港区)
 ・レインボーブリッジ(東京都港区)
 ・皇居外苑(東京都千代田区)
 ・横浜ベイブリッジ(神奈川県横浜市)
 ・弘前公園(青森県弘前市)
 ・富士急ハイランド「高飛車」(山梨県富士吉田市)
 ・堂島川堂島大橋上流右岸ライトアップ(大阪府大阪市)
  ほか

■スポーツ施設
 ・明治神宮野球場(東京都新宿区)
 ・ナゴヤドーム(愛知県名古屋市)
 ・Jヴィレッジ(福島県双葉郡)
 ・横浜スタジアム(神奈川県横浜市)
 ・埼玉スタジアム2002(埼玉県さいたま市)
 ・メットライフドーム(埼玉県所沢市)
 ・国立霞ヶ丘競技場ラグビー場(秩父宮ラグビー場)(東京都港区)
 ・東京競馬場(東京都府中市)
 ・ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)
 ・タンパスタジアム(米国)
 ・バリモアスタジアム(オーストラリア)
 ・長野市オリンピック記念アリーナ Mウェーブ(長野県長野市)
  ほか

■オフィス・商業施設
 ・サンシャイン水族館(東京都豊島区)
 ・三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY(千葉県船橋市)
 ・東京都庁舎(東京都新宿区)
 ・恵比寿プライムスクエア(東京都渋谷区)
 ・新宿マインズタワー(東京都新宿区)
 ・小田原ロビンソン(神奈川県小田原市)
 ・ダラス・フォートワース国際空港(米国)
 ・クアラルンプール新国際空港(マレーシア)
 ・ヴァンドーム広場(フランス)
  ほか

■教育施設
 ・明治大学 和泉キャンパス(東京都杉並区)
 ・山梨学院大学(山梨県甲府市)
 ・立教大学モリス館周辺(東京都豊島区)
 ・九州大学(福岡県福岡市)
 ・日本体育大学 横浜・健志台キャンパス(神奈川県横浜市)
 ・学習院大学(東京都豊島区)
 ・神田外語大学(千葉県千葉市)
 ・大阪経済大学 摂津キャンパス(大阪府摂津市)
ほか

その他納入事例は当社ホームページにて公開しております。
https://www.iwasaki.co.jp/projects/examples/category/

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21.3年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.8日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 12名 14名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 2名 4名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■階層別教育
新入社員教育から始まり、中堅社員、新任管理職、部長と資格ごとに集合研修や読書研修を通じて、その資格に求められる能力を身につけていただく"階層別教育"

■部門別教育
営業部門、研究開発部門など部門ごとに専門性を高めてもらう"部門別教育"

■O,J,T
仕事を通して計画的に個々のスキルを高めてもらう"O,J,T"

※その他、社内英語検定制度など国際化教育も積極的に行っており、外部講師を招いて語学教室を実施等、本人のやる気に応える体制がつくられています。

【研修内容】
入社前研修、入社時集合研修、フォロー研修、コンピュータ研修、語学研修、OJT研修、管理職研修、階層別研修、部門別研修(営業部門、研究開発部門)、国際化研修(社内英語検定、社内英会話教育ほか)、自己啓発(通信教育受講補助、図書推薦)

自己啓発支援制度 制度あり
IWASAKIビジネススクール(通信教育)等を利用して、
自分の意思で自分に磨きをかけていく"自己啓発"となります。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
TOEIC
任意で受験することができ、25歳以下は無料、26歳以上は1,000円で受験することができます。

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 8 2 10
    2021年 3 3 6
    2020年 7 1 8
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 10
    2021年 6
    2020年 8
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

大阪市立大学、学習院大学、神奈川大学、関西大学、北見工業大学、京都産業大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、國學院大学、駒澤大学、埼玉大学、芝浦工業大学、昭和女子大学、信州大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、千葉大学、千葉工業大学、筑波大学、中央大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、徳島大学、獨協大学、長岡技術科学大学、日本女子大学、日本大学、福岡大学、法政大学、三重大学、武蔵大学、室蘭工業大学、明治学院大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学ほか

前年度の採用実績(人数)       2021年  2020年  2019年 
-------------------------------------------------
大卒     10名     6名    8名  
前年度の採用実績(学部・学科) 法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、機械系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、化学・物質工学系
仕事内容 岩崎電気で活躍中の先輩社員の声をお届けします。
実際の仕事内容や魅力、将来の目標、プライベートの過ごし方まで社員にインタビューし率直に語ってもらいましたのでご覧ください。
https://www.iwasaki.co.jp/corporate/recruit/hiring_of_new_graduates/ob/

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

岩崎電気(株)【東証プライム市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
岩崎電気(株)【東証プライム市場上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 岩崎電気(株)【東証プライム市場上場】の会社概要