最終更新日:2023/2/7

(株)串カツ田中ホールディングス[東証スタンダード上場]/(株)串カツ田中/(株)セカンドアロー[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 外食・レストラン
  • 専門店(食品・日用品)
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • インターネット関連

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
3億500万円(2021/11月現在)
売上高
87億円(2020年11月実績)
従業員
4,000名(うち正社員300名)

【WEB選考フロー実施中】KEEP CHANGING どんな時代においても必要とされる会社・組織・人材へ。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
【最速×株式上場】創業8年というスピードで東証マザーズに、10年で東証一部に上場を果たしました!毎年見える景色がちがう。そんな急成長企業です。
PHOTO
串カツ田中では通常業態、フードコート業態、海外業態、ロードサイド業態を展開。セカンドアローでは、フードコートを中心に展開しています。

KEEP CHANGING

PHOTO

会社も、組織も、個人も、変わり続ける。大切にしている想いだけを残して。

■ 変わり続けること 
■引き継がれていくもの

未曽有のウイルス。
世の中の在り方は大きく変わりました。
リアル飲食店を展開している
私たちには今、なにができるのか。

私たちは2020年3月からこれまで、
・ネーミングライツ(串カツ田中の名前貸し)
・セカンドアローというグループ企業の立ち上げ
・リモートワークの推進
・スーパー・コンビニとのコラボレーション商品の開発
・お弁当、お酒、野菜の販売
・新規事業の開始
など、様々な新しい取り組みを行ってきました。

飲食店から始まった私たちは、今後も変わり続けます。
どんな時代においても必要とされる会社・組織・人材になるために。

変わり続けるからこそ、新たな目標が生まれ、
変わり続けるからこそ、新たな挑戦が生まれ、
変わり続けるからこそ、新たな役割が生まれます。
飲食事業を通じてずっとずっと大事にしてきた、
お客様を、周囲を楽しませるという気持ちを持ち続けながら。

またみんなが周囲を気にせずに笑える、最高の瞬間のために。

会社データ

事業内容
◆串カツ田中ホールディングス
・「大阪伝統の味 串カツ田中」FC本部・FC開発 
・店舗コンサルティング
・EC事業

◆串カツ田中
・「大阪伝統の味 串カツ田中」の直営店の運営
・店舗プロデュース
・海外展開

◆セカンドアロー
・「鳥と玉子の専門店 鳥玉」の運営

PHOTO

本社郵便番号 141-0022
本社所在地 東京都品川区東五反田 1-7-6 藤和東五反田ビル 5F
本社電話番号 03-6687-7115
設立 平成14年3月20日
資本金 3億500万円(2021/11月現在)
従業員 4,000名(うち正社員300名)
売上高 87億円(2020年11月実績)
代表取締役 代表取締役社長 CEO
坂本 壽男
貫の想い「楽しむセンス」 ●「楽しむセンス」を磨いてほしい

楽しむ事ってなに?
楽しむって色々あると思います。趣味を楽しむ。食事を楽しむ。仕事を楽しむ。
人間はこの世に生まれれば必ず食べなければ生きていけません。
食べるためには仕事をしなければいけません。
おそらく学校を卒業すると人生の大半を仕事します。
平日は起きている時間の大半を仕事で費やします。
ですので、仕事が楽しくないと人生が楽しくないのと同じです。

「仕事をするの嫌だなー」っていうのは「人生嫌だなー」と言っているのと同じです。
考え方で同じ事でも180度変わります。
仕事をしているから世の中と繋がり、
仕事をしているから達成感があり
仕事をしているから休みが楽しいのです。

人生を楽しむために仕事を楽しむセンス、辛いことを楽しむセンス、
達成した事を楽しむセンスを磨いて欲しいと思います。
人生の壁を乗り越えず逃げ回っても、
成長しない限り、小さな壁の前で行き詰まる事を繰り返すだけです。
関連会社 (株)Restartz
展開エリア 【本社】
東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5F

【串カツ田中店舗】
全国300店舗以上展開

●関東
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬栃木
●東海
愛知県、岐阜県
●関西
大阪府、京都府、兵庫県
●九州
福岡県
【東証一部上場】 2019年6月21日に東証一部に上場しました!
2015年12月に100店舗達成。首都圏を中心に現在300店舗以上展開!
毎年30~40店舗ずつ出店し、国内1000店舗体制を目指しています。
また、アジア・ヨーロッパ・ハワイ・シンガポールに出店しており、今後も海外展開も計画しております。
CSR活動 ●店から店への循環の仕組み「キャベツリサイクルサークル」
 串カツ屋として、欠かせない食材の一つ「キャベツ」。その食材に関係したCSR活動を始めたいという思いから、この度の実施に至りました。
 串カツ田中の店舗で日々の営業から出た店舗有機廃棄物を綺麗に二次処理し、発酵させてから肥料として生成したものを提携農園のキャベツ畑に巻きました。その畑にキャベツの苗を植え、秋に収穫、そしてそのキャベツをお客様にご提供するというリサイクルの仕組みを構築しました。
 今後収穫したキャベツは一部店舗に納品され、通しのキャベツやちりとり鍋の具材としてお客様に届きます。

今後も皆さまに愛され続けるお店、そして企業であるためにこのようなCSR活動も積極的に行う予定です!
展開する2つのブランド 2020年3月まで、串カツ専門店『串カツ田中』の単一業態にこだわり、
全国に300店舗以上展開してきましたが、
遂に第二のブランド「鳥玉」のブランドを展開する決意をしました。
鳥と卵の専門店『鳥玉』は、
「鳥 on the stage 鳥の、鳥による、鳥のためのステージ」
を店舗コンセプトに、2020年2月22日現在、沖縄県内に4店舗を
展開している外食ブランドです。
こだわりの新鮮な卵と肉厚な鶏肉を使用した
和食、洋食メニューを販売しています。
 玉子料理、鳥料理は朝、昼、晩とどの食事の場面でも生かされ、家族団欒の場面、お一人での食事の場面、観光先や会社の同僚との食事の場面とどのようなシーンでも選択できる強みをもっています。
 また、多様化がすすむ昨今において、宗教の枠にとらわれず、唯一世界中で食べられている食材が鳥と玉子であり、これからのインバウンド対策にも大きな業態変更なく安心と安全を提供できることも強みの一つとなっています。
「串カツ田中」の運営でこれまで培ってきたノウハウやスケールメリットを活かした店舗展開が可能であり、外食企業として更なる成長を目指す事が出来ます。

「串カツ田中」と、「鳥玉」。
2つのブランドをさらに育てていき、
理念にもある一人でも多くの笑顔を生むことにより社会貢献し、全従業員の物心両面の幸福を追求する会社であり続けます。
募集会社一覧 (株)串カツ田中ホールディングス
(株)串カツ田中
(株)セカンドアロー
【募集会社1】 【社名】(株)串カツ田中ホールディングス
【事業内容】ブランド開発、フランチャイズ事業
鳥と卵の専門店 『鳥玉』の運営
【所在地】東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5階
【連絡先】03-5449-6410
【資本金】5億6,815万6,920円
【従業員数】21名
【募集会社2】 【社名】(株)串カツ田中
【事業内容】串カツ田中の経営・運営、FC開発
【所在地】東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5階
【連絡先】03-5449-6410
【資本金】1,000万円
【従業員数】3,500名(アルバイトも含む)
【募集会社3】 【正式社名】(株)セカンドアロー
【本社郵便局・所在地・電話番号】141-0022 東京都品川区東五反田一丁目7番6号 03-5449-6410
【資本金】1,000万円
【従業員】5名
【売上高+決算年月】2020(令和2年)年3月16日設立のためなし
【事業内容】飲食店の運営(鳥玉)、フランチャイズ事業、M&A、システム開発
沿革
  • 【平成10年11月】 
    • 大阪心斎橋に「KG Bar」を個人事業にて開店
  • 【平成13年12月】
    • 大阪北堀江にデザイナーズレストランを開店
  • 【平成14年3月】
    • 法人化しケージグラッシーズ(有)を設立
  • 【平成14年8月】
    • 大阪心斎橋にデザイナーズレストランを開店
  • 【平成15年5月】
    • 東京進出 表参道に「京料理 みな瀬」を開店
  • 【平成18年12月】
    • (株)ノートに組織変更
  • 【平成20年6月】
    • 多店舗化へ向けて「京料理みな瀬」をコンサル先に売却
  • 【平成20年12月】
    • 多店舗化へ向けて「串カツ田中 世田谷店」を開店
  • 【平成22年2月】
    • 「串カツ田中 尾山台店」を開店
  • 【平成24年1月】
    • フランチャイズ展開スタート
  • 【平成25年12月】
    • 業務拡大の為、本社を渋谷に移転
  • 【平成26年4月】
    • 50店舗達成
  • 【平成27年5月】
    • 業務拡大の為、本社を五反田に移転
  • 【平成27年8月】
    • (株)串カツ田中へ社名変更
  • 【平成27年12月】
    • 100店舗達成
  • 【平成28年9月】 
    • 東証マザーズ上場
  • 【平成30年6月】
    • ホールディングス化
  • 【平成30年7月】
    • 200店舗達成
  • 【令和元年6月】
    • 東証一部上場
  • 【令和2年3月】
    • グループ企業 (株)セカンドアロー設立
  • 【令和2年9月】
    • 鳥玉1号店 「鳥玉モザイクモール港北店」 オープン
  • 【令和3年9月】
    • 300店舗達成

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新卒者導入研修、階層別定期研修、店長研修、大阪研修(各社共通)
メンター制度 制度あり
社内検定制度 制度あり
串カツ田中研修(各社共通)

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 20 10 30
    2020年 28 9 37
    2019年 19 12 31

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、会津大学、青山学院大学、秋田大学、桜美林大学、大阪経済大学、大阪国際大学、大阪商業大学、活水女子大学、神奈川大学、金沢星稜大学、関西大学、学習院大学、九州国際大学、九州産業大学、近畿大学、久留米大学、敬和学園大学、神戸大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、札幌大学、産業能率大学、島根大学、淑徳大学、尚美学園大学、順天堂大学、城西大学、上智大学、上武大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、仙台大学、創価大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、千葉大学、千葉科学大学、千葉経済大学、中央大学、中京大学、天理大学、東海大学、東京家政大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京未来大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、鳥取大学、同志社大学、獨協大学、長岡大学、長崎大学、長崎純心大学、名古屋経済大学、名古屋産業大学、名古屋市立大学、新潟大学、新潟経営大学、日本大学、亜細亜大学、茨城大学、大分大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、大谷大学、岡山大学、香川大学、鹿児島大学、金沢大学、北九州市立大学、京都産業大学、京都府立大学、熊本大学、慶應義塾大学、國學院大學、国際基督教大学、静岡大学、西南学院大学、筑波大学、津田塾大学、東京女子大学、東京都市大学、長崎県立大学、南山大学、法政大学、宮崎大学、名桜大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、山形大学、山口大学、山口県立大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、琉球大学、龍谷大学、流通経済大学(茨城)、流通経済大学(千葉)、和歌山大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数) グループ全体

2018年 6名
2019年 36名
2020年 50名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)串カツ田中ホールディングス[東証スタンダード上場]/(株)串カツ田中/(株)セカンドアローと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)串カツ田中ホールディングス[東証スタンダード上場]/(株)串カツ田中/(株)セカンドアローを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)串カツ田中ホールディングス[東証スタンダード上場]/(株)串カツ田中/(株)セカンドアローの会社概要