最終更新日:2023/5/22

向陽技研(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 金属製品
  • インテリア・住宅関連
  • 精密機器
  • 日用品・生活関連機器

基本情報

本社
大阪府
資本金
6,000万円
売上高
32億1,400万円(2021年12月) 29億4,400万円(2020年12月) 25億6,200万円(2019年12月)
従業員
80名

日本トップシェアと世界トップクラスがある堺市にある部品メーカー!独自の技術で製品を自社発明し、グローバルニッチトップ企業に選ばれています。

5/29に会社説明会を開催します。モノづくりに興味がある方の応募を待っています。 (2023/05/16更新)

PHOTO

向陽技研株式会社のページをご覧いただき、ありがとうございます!

向陽技研は大阪府堺市にある部品メーカーです。
独自開発した座椅子やソファの"カチカチ"(ラチェットギア)や福祉施設でも使われているテーブル用脚、さらには世界初の"カチカチ鳴らないソファギア"など、様々な家具部品を自社生産しており、今では海外にも認められる部品メーカーに成長しています。
自社開発だからこそ、その製品にロゴを入れることができるブランドメーカーです。

「圧倒的なシェアNO.1を誇る製品があります」
座椅子ギアのシェアでは、70%と圧倒的なシェアNO.1を誇る向陽技研のモノづくりの現場をお見せします。弊社では独自開発した家具・インテリア用の機能パーツを製造・販売しており、本社工場とベトナム工場の2つの拠点で一貫した生産体制を構築しています。

「モノづくりはヒトづくりから」
向陽技研は経営理念として”Hart & Technology”を掲げ、まずは仕事を通じて社員の人間性を高めることを大事にしています。
若手中心の工場なので新入社員や若手社員の教育に力をいれており、ユニークな教育制度がいろいろあります。最近では、文系出身の社員も現場で生き生きと働いています。

「独創的商品の開発」
向陽技研で製造しているほとんどの商品は、独自開発したKOYOオリジナルの機能パーツです。人まねしないオリジナリティあふれる商品の開発がモットーになります。思いやり・おもてなし心・使用者の立場に立って機能パーツの開発に取り組むことで、人の役に立つ・お客さんが喜んでくれる製品やサービスが生まれると考えています。

日々のコツコツと積み上げた努力が、そのような成果につながっています。
弊社では、モノづくりの現場でコツコツと働ける人を募集しています。
文理は問いません。モノづくりに興味がある方の応募を待っています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
大阪府堺市にある本社工場。ベトナム ハノイにも工場があります。2014年には経済産業省よりグローバルニッチトップ企業100選に選ばれています。
PHOTO
製品の開発から製造、販路開拓まで、ものづくりの0から100まで携われる家具部品メーカー。座椅子のリクライニング金具では国内トップシェアを誇ります。

2021年に入社した4人のクロストークインタビュー

PHOTO

2021年の新入社員

クロストークインタビュー
伊田
作っているものの独創性が高いことから当初は製品に関して分からない点が多かったのですが、質問をするとイチから教えてもらえる点が魅力的です。
4月に入社してから新入社員は“マンツーマンノート”と言って先輩社員と1日おきに交換日記を行う取り組みがあるのですが、日記を通じて直接聞きづらいことや聞き逃したことを確認することができ、とても助かりました。
「次は何々を試してみるといいですよ」というように、その日行った作業のアドバイスもたくさんいただいて有難かったです。
また、月に1回全社員が集まる全体会議では、お客様からいただいたクレームを元にトラブルの未然防止・再発防止について話し合っています。
上司とコミュニュケーションを取る機会が多く、一人ひとりの意見に耳を傾けてくれる風通しのいい職場です。
間宮
入社前に向陽技研の経営理念である「Heart & Technology」について、なぜ「Technology」が先ではなくて「Heart」が先なのかという疑問があり尋ねたところ、『技術も大事だが「お客様のために」という目線で、相手はどういった気持ちなのか、どういう風に使ってもらえるのかを大切にしていきたい』という経営理念に込められた素敵な意味を知り、ただものを作るだけではなくて、使う相手のことを思いやりながら製品を作っている会社という印象を抱いたことも、入社の一つのきっかけでした。
実際に入社してみて、ものづくりに携わりたい方にとっては、最適な環境が整っているように感じます。
勝又
やっぱり女性が少ないからこそできるコミュニケーションもあるので、団結力が高いところは魅力的だと思います。
女性の割合がもう少し増えたらと思いますが、男女問わず協力し合える関係性でのびのびと働ける環境です。
岡崎
ものづくりの企業だからという固定概念がなく、性別や理系・文系問わず門戸が広く開かれているとは思います。
ものづくりのことを専門的に学んでいる理系の方からみると開かれた業界・業種ですが、文系で全く関係ない大学出身の方は抵抗感が多少あると思います。
しかし、向陽技研には垣根を越えてチャレンジできる土壌が備わっています。
小規模だからこそ任せてもらえる仕事が幅広く、学びと成長につなげられるチャンスがたくさんある印象です。

会社データ

プロフィール

「コロナ禍で気付いたKOYOパーツの必要性」
向陽技研は2021年の年始に掲げた目標を達成することができました。
コロナ禍で巣篭もり需要が拡大し、家具やインテリア向けの機能部品として使われているKOYOパーツは、このような時代だからこそたくさんの人に必要とされています。

「堺市から世界に発信!」
自社開発した家具の機能パーツを自社製造しているモノづくりメーカーです。
座椅子やソファの"カチカチ"(ラチェットギア)や福祉施設でも使われているテーブル用脚、さらには世界初の"カチカチ鳴らないソファギア"といった様々な家具部品が主な商品です。
本社は大阪府 堺市、中国・ドイツ・ベトナムに海外事業所があり、世界のモノづくりを支える仕事を行っています。

「心と技術をより高め、国際社会に貢献できる企業を目指す」
向陽技研は、椅子、テーブル、ベッドなどのパーツメーカーとして、他社の追随を許さないハイクオリティーなパーツを生み出してまいりました。小さな発想、小さな望みがやがて育ち、いつしか社会を支える大きな力になることを信じて、向陽技研は日々まい進しております。

「個性的な人材が活躍しています」
当社はモノづくり企業なので、機械工学や電気工学・電子工学を学んできた人も多いですが、日本のものづくり現場で働きたいという文系出身者も増えてきています。
またビジネスのグローバル化にともない、英語だけでなく中国語やドイツ語を活かして活躍したいという人材も増えてきています。

事業内容
当社は、トップシェアの商品がある、ものづくりメーカーです。
実はみなさんの生活を支える家具用パーツを、世界中に販売しています。
我々は中小企業ではありますが、弊社で生産している座椅子ギアではシェア70%(日本経済新聞 2016年1月掲載)と圧倒的なシェアNO.1を誇り、日本だけでなく海外にも認められる部品メーカーに成長しています。その成果が評価され、2014年には経済産業省から、世界市場のニッチ(すきま)分野で勝ち抜いている企業として『グローバルニッチトップ企業100選※』に認定されました。

世界に通用する製品を作り出すことができる秘訣は、向陽技研独自の製品開発にあります。自社開発・製造だからこそ、その製品にロゴを入れることができるブランドメーカーです。また、常に日本や海外のニーズを視野に入れて製品開発や生産を心がけることで、日常生活で使用する家具だけでなく、日本では福祉施設、海外では学校やオフィスといった様々なシーンで採用いただける製品を生み出すことに成功しました。

向陽技研では、本社工場(大阪府堺市)とベトナム工場の2つの工場でモノづくりをしています。また、現地法人として中国販社とドイツ販社を設立し、グローバルに活動しています。
日本国内での販売だけでなく海外へも販売を拡大しており、売上のうち国内販売が15%、海外販売が85%とグローバルに事業展開をしています。(2022年12月現在)
機械工学や電気工学・電子工学を学んでいた工学系学生だけでなく、文系学生でモノづくりが好きな若手社員の入社も増えています!

※『グローバルニッチトップ企業100選』とは
経済産業省が選定している世界の市場で高シェアを誇る特色ある日本企業のこと。
世界の経済市場において、いわゆる隙間(ニッチ)分野で差別化を行って世界的に高シェアを獲得し、部品の調達などグローバルなサプライチェーンにおいてなくてはならない存在である企業100社あまりが選定され、「グローバルニッチトップ企業100選」として経済産業省より表彰された。

PHOTO

座椅子ギアの組立自動機を導入し、完全自動化や省力化に挑戦しています。

本社郵便番号 593-8312
本社所在地 大阪府堺市西区草部1214番地
本社電話番号 072-275-1300(代)
創業 1926年2月1日
設立 1961年7月20日
資本金 6,000万円
従業員 80名
売上高 32億1,400万円(2021年12月)
29億4,400万円(2020年12月)
25億6,200万円(2019年12月)
事業所 ■本社 〒593-8312 大阪府堺市西区草部1214番地
関連会社 東莞向陽金属製品有限公司
KOYO Germany GmbH
KOYO HANOI LIMITED
主な取引先 <海外>
中国・ドイツ・イタリア・スペイン・アメリカ・タイ・韓国・マレーシア・ベトナム・ポーランド・ブラジル・ etc

<国内>
アイリスチトセ(株)、(株)岡村製作所、(株)オリバー、(株)ダイドー、富士通フロンテック(株)、明光ホームテック(株)、(株)ヤマザキ(五十音順)
平均年齢 38歳(2022年3月31日時点)
当社の魅力【1】 ■ソファや座椅子で使われる、あの“カチカチ”をつくっています。

ソファのアームレストやヘッドレスト、座椅子の背もたれ部分に使われる「ラチェットギア」が私たちの主力製品。あの“カチカチ”という音は、誰しも聞いたことがあると思います。私たちがつくる製品は、普段目に触れるものではありませんが、世界中で使われているインテリア家具に必要不可欠なパーツです。そのパーツメーカーとしての最大の特徴は、自社ブランドを持っていること。独自に商品開発を行っており、カチカチ音をできる限り抑えた静穏タイプの製品や、小刻みに2度ずつ角度調整が可能な製品など、高機能、高付加価値にこだわったモノづくりを推進。金型や製造に必要な設備機械の社内製作、特許獲得にも積極的に取り組んでいます。
当社の魅力【2】 ■経済産業省の「グローバルニッチトップ100選」に選ばれました。

少子高齢社会により、日本の国内マーケットは今後も厳しい状況が続きそうです。しかし、向陽技研はその影響をほとんど受けていません。その理由は、当社のグローバル展開にあります。当社では、コアな技術が必要な工程は堺の本社で行い、組み立てなどの工程は中国で実施。効率的な生産フローを確立しています。また、高級インテリアメーカーがひしめくヨーロッパにいち早く進出し、2013年にはドイツに現地法人を設立しました。グローバルな事業展開が経済産業省からも認められ、2014年には「グローバルニッチトップ企業100選」にも選出。中小企業でありながら、世界で戦える企業として、今後も成長を続けていきたいと考えています。
当社の魅力【3】 ■ユニークな新人研修があります。高野山、白浜での当社オリジナルの合宿研修

常識にとらわれない事業展開で成長を続ける向陽技研では、研修制度もかなり個性的です。入社1年目の社員はさまざまな研修を受けますが、中でもビッグイベントとなるのが「ナギサミーティング」。GW明けに行われる「ナギサミーティング」は、高野山に宿泊し社長自らが会社の歴史や事業についてレクチャーしたり、白浜で地ビールを飲みながら、自分史を紹介し合うというもの。世界を相手にする企業だからこそ、日本の歴史がつまった高野山という場所を選んで行っています。
向陽技研が不況に強い秘密 向陽技研はリーマンショックがあった2008年から、10年で売上が2倍に成長しています。
ほとんどの会社がリーマンショックや東日本大震災で低成長やマイナス成長のときに、向陽技研は世界に飛躍しながら成長を続けることができました。
向陽技研が不況に強いのは、経営戦略的に成功したからなのか?世界経済の流れや時代の流れを読めたからか?
けっしてそうではありません。好景気や不況に関係なく、日々の地道な活動が徐々に成果につながったのだと考えています。
中小企業ながら1990年代から世界各地の展示会に出展しながら、海外ビジネスの発展を模索し続けてきました。
常に独創的な商品を開発することをモットーに、他社のモノマネではなく自社開発にこだわりながら新しい商品を創り続けています。
挑戦と継続が、向陽技研が不況に強い秘密だと考えています。
新型コロナウイルスで世界の経済だけでなく価値観までが変化する時代に突入していますが、足を止めるのではなく、今できること、今だからやれること、を探して実行し、その一歩がこれからの成長につながっていくと考えています。
沿革
  • 1926年
    • 大阪府堺市錦綾町にて、山下義一が山下製作所を設立し農機具の製造を始める
  • 1961年
    • 向陽抜物(有)を設立
  • 1973年
    • 隣接地に本社ビル4階建新社屋完成、向陽技研(株)に社名を変更
  • 1974年
    • 座椅子用及び木製座椅子用ラチェット製造販売
  • 1980年
    • 堺市草部に向陽エンジニアリング(株)設立。海外向け輸出入窓口となる
  • 2003年
    • 代表取締役が山下善伸より、山下雅伸へ交代。創業100周年感謝の集いをスイスホテル南海大阪にて行いました。
  • 2004年
    • 本社堺工場新社屋増改築
  • 2005年
    • ファインギア(14段ギア)製造販売。東京営業所開設2006年広東省東莞市に、東莞清渓向陽金属製品廠開設(中国営業所・工場)。
  • 2007年
    • 本社新倉庫竣工2007年堺税務署長より優良申告法人として認められました。
  • 2008年
    • 中国現地法人 東莞向陽金属製品有限公司設立、営業開始
  • 2009年
    • 木工ソファ用金具 IS/LS シリーズ発売
  • 2011年
    • ISストレッチタイプ(IS150T)製造販売
  • 2013年
    • フリーロックモーションギア(FR)製造販売。LSマイクロピッチギア製造販売。ドイツ現地法人 KOYO Germany GmbH設立。
  • 2014年
    • 経済産業省、グローバルニッチトップ企業100選に選ばれました。
  • 2015年
    • 自動組立機「MIRAI」を導入
  • 2017年
    • 無音ギア「SOUND ZERO」製造販売
  • 2018年
    • KOYO Hanoi(ベトナム工場)設立
  • 2020年
    • 200tプレス機 2台を導入
  • 2021年
    • 自動組立機「MIRAI3」を導入
  • 2022年
    • 摩擦式ギア「GS-ER」製造販売

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 3時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 3名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社後3カ月の間、基本的には製造の現場で研修。
現場研修以外にもユニークな研修で向陽技研のことを知ってもらいます。

<OJT研修>
先輩に教えてもらいながら現場作業を行う研修。

<禅寺研修>
京都の寺院での外部研修。
いろいろな企業の新入社員が集まって二泊三日でビジネスマナーを学ぶ合宿研修。

<ナギサミーティング> ※当社オリジナルの合宿研修
高野山と白浜で、テニスやバスケットボールなどのスポーツ研修も盛り込みながら、社長が講師となって会社の歴史や理念などを学ぶ二泊三日の研修。向陽技研としての社員の在り方を学び、メンバーとの交流を深めていく。生い立ち紹介や今の自分を形成したターニングポイントなどを話して互いの理解を深める特長的な研修。
考え方を根底から覆して新たな発見に出会うために効果的な研修。

<マンツーマンノート>
毎日、先輩社員との業務交換日誌です。
わからないことを聞けたり、アドバイスをしていただけます!
自己啓発支援制度 制度あり
<改善提案制度・アイデア提案制度>
「私の提案」「私のアイデア」として、だれでも提出できる提案制度が当社にはあります。提出するだけで100円がもらえ、実施して高い評価がつくと最高30,000円までの褒賞金がもらえます。
仕事の中で、もっと効率や生産性があげれる提案や、職場美化につながる提案など、新入社員から自分で考え改善したいことを提案でき、仲間といっしょに改善活動を進めてもらいます。
こんな製品を作ったら売れるんじゃないかな、世の中にまだこんな機構がないから開発したらおもしろいじゃないかな、そんな発想を全社員で出し合うことで新たな商品開発の種にしています。
メンター制度 制度あり
<マンツーマン指導員>
新入社員に一人ずつマンツーマン指導員がついてくれます。マンツーマン指導員は入社2年目から5年目までの若手社員で、毎日の仕事内容など業務日誌をやりとりしながら、仕事内容だけでなく会社のことや社会人としての生活についてなどアドバイスしてくれます。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
<半期ごとの社内面談>
向陽技研では年間の個人目標を各人で作成します。半年ごとに上長との面談があり、自ら設定した年間目標に対しての達成度の確認や、次年度の目標設定などの相談をします。
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
関西外国語大学、大阪工業大学、大阪府立大学、近畿職業能力開発大学校(応用課程)、畿央大学、近畿大学、関西大学、帝塚山学院大学、立命館大学、和歌山大学
<短大・高専・専門学校>
近畿職業能力開発大学校(専門課程)、産業技術短期大学

オレゴン州立大学、景文科技大学、華僑大学、海外留学生

採用実績(人数) 2017年  2018年 2019年 2020年 2021年
--------------------------------------------------
 7名   4名   5人   2人  5人
採用実績(学部・学科) 工学部 機械工学科
工学部 機械システム工学科
工芸科学部 機械システム工学科
生産機械システム技術科
生産電機システム技術科
生産技術科
生物理工学部 人間工学科
生物理工学部 遺伝子工学科
国際言語学部 国際言語コミュニケーション学科
外国語学部 国際関係学科
英語キャリア学部 英語キャリア学科
経営学部 経営学科
経済学部 ビジネスマネジメント学科
社会科学部 社会科学科
人間社会学部 言語文化学科
人間文化学部 人間学科
人間科学部 心理学科
健康科学部 健康生活学科
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 1 2
    2021年 3 2 5
    2020年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 2
    2021年 5
    2020年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp99380/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

向陽技研(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 向陽技研(株)の会社概要