最終更新日:2022/8/15

トーテックアメニティ(株)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 自動車・自動車部品
  • 機械設計
  • 受託開発

基本情報

本社
東京都、愛知県
資本金
1億円
売上高
309億8,744万円(2022年3月期:連結) 264億8,177万円(2022年3月期:単体)
従業員
3,097名(2022年8月時点:連結)

コロナ禍でも増収増益の安定企業。自治体や病院、各企業のシステム・ネットワーク構築。自動車、航空機、産業機械など技術開発支援をしています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
システム開発・NW構築・自動車・航空機・家電など幅広い業務に携わることができるのが当社の特徴。また、安定した経営基盤は無借金経営を続ける当社の成長の証です。
PHOTO
「人財育成こそが最大の投資」を理念に掲げ、社員の技術力だけでなく、ヒューマンスキルの向上にも取り組んでいます。それが会社自身の価値向上に繋がっています。

IT、機電、自社ソフト開発と万全の教育体制でエンジニアの未来創造を描き易い企業!

「ITソリューション」「エンジニアリングソリューション」「検証ソリューション」の3つの事業を柱として、自社のオリジナルソフト開発にも注力し、IT・機電・自社開発のトータルバランスで更なる進化と成長が楽しみな企業です。

《SI企業として2つの大きな事業支柱と1つのIT戦略が更なる飛躍を実現します》
■官公庁・医療施設・金融機関・民間企業のIT情報化戦略を根幹からサポートする「ITソリューション事業」ではプロジェクトの上流工程からシステムの分析・設計・開発、運用までワンストップにて担当。
■大手メーカーを中心とする企業の技術戦略をサポートする「エンジニアリングソリューション事業」では、自動車、航空機、産業機械の設計、家電向け組込系ソフト開発までを手がけ、これら顧客層の厚さはそのまま当社の安定経営につながっています。
■第三者検証と開発内部検証のそれぞれにて培ったノウハウを活かし、検証者の視点でお客様のモノづくり全般の支援を行っています。
■情報セキュリティ分野や介護分野では自社のオリジナル製品開発も推進。
今後もますます需要が高まっていくサイバーセキュリティ商品や介護分野などに積極的に投資を行い、自社製品を開発しています。今後もトーテックブランド製品を世に送り出せることはエンジニアの大きな誇りとなっています。

《設立50年以上の実績と信頼は堅実な経営と事業戦略バランスの融合にて実現》
名古屋を拠点に設立し、官公庁や医療機関や民間企業のソフトウェア設計・開発で事業の大きな支柱を築きSI企業に躍進。後に大手メーカーを中心として機械や電気、組込ソフトの技術支援による設計開発の大きな成長にて更なる飛躍を実現しました。リーマンショックやコロナショックなど色々なこともある中で、堅実な経営と着実な事業所拡大で全国的に規模を拡大させ、ここまで成長。過去10年以上黒字経営を続けています。そして近年の自社開発のソフトウェア戦略と、常に事業と採用と育成・教育をシンクロさせ、全体のバランスで堅実な経営を実践してきました。
これには当社で活躍するエンジニアの活躍と努力、それに呼応する当社の育成への想いや開発環境の設備投資や働き易い就業環境の整備も重なり、非常に離職率が低い企業を実現できていると思っております。

会社データ

事業内容
【ソフトウェア・情報システムの設計・開発、ハードウェア設計開発、各種自社ソフトウェアの設計・開発・導入】

■ITソリューション事業
 公共団体、医療機関、民間企業に対して、情報システムのコンサルティングから設計・開発、導入後の長期的な運用・サポートに至るまで、最適なソリューションを提供

〈事業分野〉
▼公共・医療ソリューション
▼製造・流通ソリューション
▼インダストリー共通インフラソリューション
▼Web/オープン系システムの設計開発
▼自社オリジナルソフトの設計・開発
・サイバーネットワークセキュリティ商品、遠隔管理システム等

※詳しくは↓
https://www.totec.jp/service/its/index.html

■エンジニアリングソリューション事業
 日本を代表する大手メーカーや、SI企業、ソフト/ハードベンダーといった多彩な産業分野に必要な「技術」と「人財」を提供

〈事業分野〉
▼自動車
▼航空機
▼産業機械
・機械設計
・電気電子回路設計
・組込み制御(組込みソフトウェア開発)

※詳しくは↓
https://www.totec.jp/service/egs/index.html

■検証サービス事業
 ICT系開発の上流から組込みシステムまでの第三者検証サービスを提供

〈事業分野〉
▼自動運転システム
▼ECサイト
▼産業用ロボット

※詳しくは↓
https://www.totec-validation.jp/

PHOTO

本社郵便番号 451-0045
本社所在地 愛知県名古屋市西区名駅2-27-8(名古屋プライムセントラルタワー 7F)
本社電話番号 052-533-6900
第二本社郵便番号 163-0417
第二本社所在地 東京都新宿区西新宿2-1-1(新宿三井ビルディング 17F)
第二本社電話番号 03-5657-3200
設立 1971(昭和46)年5月20日
資本金 1億円
従業員 3,097名(2022年8月時点:連結)
売上高 309億8,744万円(2022年3月期:連結)
264億8,177万円(2022年3月期:単体)
会社ホームページ https://www.totec.jp/
事業所 本  社:本社(名古屋)
関東地区:東京本社、神田事業所、川崎事業所、横浜営業所、
北陸地区:高岡営業所、金沢営業所
中部地区:静岡営業所、松本営業所、岐阜事業所、トヨタ事業所、
     春日井サービスセンター、東濃サービスセンター、
     刈谷サービスセンター、各務原サービスセンター
関西地区:京滋事業所、大阪事業所、神戸営業所
九州地区:九州事業所

※詳しくは↓
https://www.totec.jp/company/branch/index.html
主要取引先 【自治体】
東京都:千代田区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、大田区、世田谷区、渋谷区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、練馬区、足立区、他
千葉県:船橋市、松戸市、八千代市、流山市、四街道市、我孫子市、八街市、他
長野県:上田市、飯田市、須坂市、上伊那広域連合
愛知県:愛知県:愛知県庁、名古屋市、豊橋市、一宮市、半田市、春日井市、豊田市、西尾市、蒲郡市、犬山市、小牧市、尾張旭市、日進市、北名古屋市、他
岐阜県:岐阜県庁、岐阜市、大垣市、高山市、関市、中津川市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、可児市、瑞穂市、本巣市、郡上市、他
滋賀県:彦根市、野洲市、甲賀市、草津市、近江八幡市、米原市、他
大阪府:大阪府庁、大阪市、八尾市、堺市、高槻市、岸和田市、豊中市、他

【各医療機関】
医療法人、国公立、他

【学校法人】
中京大学、電波学園、東北大学、千葉大学、浜松医科大学、他

【各種団体】
愛知県経済農業協同組合連合会、愛知芸術文化センター、(独)国際協力機構、
NHK名古屋放送局、他

【各種民間企業】
アイシングループ各社、いすゞ自動車グループ各社、NTTグループ各社、NECグループ各社、川崎重工業グループ各社、クボタグループ各社、JR東海グループ各社、ソニーLSIデザイン(株)、デンソーグループ各社、トヨタ自動車(株)、東海理化グループ各社、(株)豊田自動織機、日産自動車グループ各社、パナソニックグループ各社、日立グループ各社、日野自動車グループ各社、富士通グループ各社、三菱電気グループ各社、村田機械(株)、ヤマハ発動機グループ各社、他

※敬称略・五十音順・他、多数
許認可 【建設業許可】
国土交通大臣(般-2)3260号
電気工事業、電気通信工事業

【電気通信事業届出】
(総務大臣)C-20-1501

【労働者派遣事業届出】
(厚生労働大臣)派23-301779

【医療機器修理業許可】
(神奈川県)14BS200309/(愛知県)23BS200499

【 高度管理医療機器等販売業貸与業許可 】
(横浜市)第111090151号/(名古屋市)第1916号
関連会社 トーテックフロンティア(株)
トーテックビジネスサポート(株)
(株)ソリューションクルー
(株)日本サーキット
(株)JDRONE
(株)ブール・ジャパン
平均年齢 35歳
沿革
  • 1971年
    • 東海電子システム(株)を資本金4,000万円にて設立
  • 1973年
    • 岐阜支店(現:岐阜事業所)開設
  • 1983年
    • 資本金を1億円に増資
  • 1984年
    • トヨタ支店(現:トヨタ事業所)開設
  • 1986年
    • 社名をトーテックアメニティ(株)に変更
  • 1989年
    • 東京事業所(現:東京本社)開設
  • 1995年
    • トーテックビジネスサポート(株)を設立
      北陸事業所(現:高岡営業所)開設
  • 2000年
    • ISO9001認証取得
      (平成22年1月に認証取下げ、独自品質管理基準にて運用中)
  • 2003年
    • ISMS認証取得
  • 2005年
    • 大阪営業所(現・大阪事業所)開設
  • 2006年
    • トーテックフロンティア(株)を設立
      福岡オフィス(現・九州事業所)開設
  • 2007年
    • プライバシーマーク認証取得
  • 2008年
    • 東京キャリアセンター開設
  • 2010年
    • 本社を「名古屋プライムセントラルタワー」に移転 / 名古屋キャリアセンター統合
      社内品質管理基準TQMSを構築・運用
      (株)ソリューション・クルーを連結子会社化
      (株)イージーネットから事業を譲受
  • 2012年
    • トーテックサイバーセキュリティ研究所設立
      40周年記念事業として、書籍「サイバー攻撃からあなたの会社を守る方法」上梓
      (株)ユーシステムを吸収合併
      京滋営業所開設
  • 2015年
    • 事業セグメントをITソリューション事業とエンジニアリングサービス事業に編成
      新VISION「Let’s New Value!~新たなる価値創造のための情報化戦略・技術戦略・人財戦略を実現します~」を制定
      大阪事業所を京阪堂島ビル(大阪市北区)に拡張移転
  • 2016年
    • 京滋事業所をくさつビル(滋賀県草津市)に拡張移転
      横浜営業所開設
  • 2017年
    • 中期経営計画「Keep Growth for 2020」を制定
      名古屋開発センターを開設
  • 2018年
    • 松本営業所開設
      (株)アイブイピーを完全子会社化
      大阪事業所を拡張
      九州事業所を拡張移転
  • 2019年
    • 東京本社を「新宿三井ビルディング」へ拡張移転
      東京本社および東京キャリアセンター、アイブイピー本社を統合
      (株)日本サーキットを連結子会社化
      (株)アイティーネットを吸収合併
      (株)アイブイピーを吸収合併
  • 2020年
    • (株)ブール・ジャパンを連結子会社化
  • 2021年
    • 静岡営業所を開設
      創立50周年
      川崎事業所を開設
      (株)日本サーキット拡張移転
  • 2022年
    • 神田事業所を開設

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 12名 8名 20名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
●土曜日無料研修:年間約200講座以上の中から自由に選んで学ぶことができます。技術系の研修だけでなく、ヒューマンスキル系の研修も数多く実施しています。

●新卒研修(新入社員研修):約3カ月間、ビジネスマナーから開発演習までエンジニアとしての基礎をじっくり学ぶことができます。技術研修は分野(SE職、機械設計職、電気電子設計職)毎に分かれて専門性を高めてもらいます。
自己啓発支援制度 制度あり
教育補助費…年間5万円まで支給(内、書籍補助3万円)
外部セミナーや、通信教育等に活用できます!技術系の専門書は1万円を超えることもありますが、書籍補助制度で気軽に自己啓発が可能です!
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

過去3年間の新卒採用者情報

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 102 37 139
    2020年 110 28 138
    2019年 97 16 113
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 4
    2020年 9
    2019年 18
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 139
    2020年 138
    2019年 113

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
北見工業大学、公立はこだて未来大学、弘前大学、山形大学、茨城大学、宇都宮大学、筑波大学、群馬大学、職業能力開発総合大学校、東京海洋大学、首都大学東京、横浜国立大学、横浜市立大学、上越教育大学、富山大学、富山県立大学、金沢大学、福井大学、山梨大学、信州大学、岐阜大学、東海職業能力開発大学校(応用課程)、静岡大学、静岡県立大学、愛知教育大学、名古屋大学、名古屋工業大学、愛知県立大学、名古屋市立大学、豊橋技術科学大学、三重大学、滋賀大学、滋賀県立大学、京都工芸繊維大学、大阪大学、和歌山大学、神戸大学、鳥取大学、岡山大学、岡山県立大学、広島大学、県立広島大学、広島市立大学、徳島大学、愛媛大学、高知大学、九州大学、九州工業大学、大分大学、宮崎大学、宮崎公立大学、鹿児島大学、佐賀大学、長崎大学、琉球大学、東北学院大学、千葉工業大学、日本工業大学、神奈川大学、青山学院大学、工学院大学、国士舘大学、芝浦工業大学、成蹊大学、拓殖大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京工科大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、日本大学、法政大学、明治大学、早稲田大学、慶應義塾大学、立教大学、神奈川工科大学、湘南工科大学、関東学院大学、東京工芸大学、専修大学、産業能率大学、金沢工業大学、愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、金城学院大学、椙山女学園大学、大同大学、中京大学、中部大学、豊田工業大学、南山大学、名城大学、鈴鹿医療科学大学、京都産業大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、近畿大学、岡山理科大学、福岡大学、崇城大学、日本文理大学、大阪産業大学、福岡工業大学、甲南大学、九州産業大学、久留米工業大学
<短大・高専・専門学校>
石川工業高等専門学校、岐阜工業高等専門学校、鳥羽商船高等専門学校、鈴鹿工業高等専門学校、米子工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、弓削商船高等専門学校、HAL大阪、HAL東京、HAL名古屋、あいち情報専門学校、麻生情報ビジネス専門学校、麻生情報ビジネス専門学校北九州校、大原簿記情報医療専門学校名古屋校、愛知工業大学情報電子専門学校、名古屋工学院専門学校

広島工科大学 東京都立工業高専 高松工業高専 久留米高専

前年度の採用実績(人数)     2019年 2020年 2021年 2022年
-------------------------------------------------
大卒   98名  123名  121名 121名
大学院卒  4名    3名   3名   5名
高専卒   1名    0名   5名  16名
専門卒   0名    3名   3名   9名
高校卒   8名    7名   6名   9名
-------------------------------------------------
合計   95名   113名  138名 160名
採用実績校 <国公立大学>
北見工業大学、公立はこだて未来大学、弘前大学、山形大学、秋田県立大学、茨城大学、宇都宮大学、筑波大学、群馬大学、職業能力開発総合大学校、東京海洋大学、首都大学東京、横浜国立大学、横浜市立大学、上越教育大学、富山大学、富山県立大学、金沢大学、福井大学、山梨大学、信州大学、岐阜大学、東海職業能力開発大学校、静岡大学、静岡県立大学、愛知教育大学、名古屋大学、名古屋工業大学、愛知県立大学、名古屋市立大学、豊橋技術科学大学、三重大学、滋賀大学、滋賀県立大学、京都工芸繊維大学、大阪大学、和歌山大学、神戸大学、鳥取大学、岡山大学、岡山県立大学、広島大学、県立広島大学、広島市立大学、徳島大学、愛媛大学、高知大学、九州大学、九州工業大学、大分大学、宮崎大学、宮崎公立大学、鹿児島大学、佐賀大学、長崎大学、琉球大学 他

<私立大学>
東北学院大学、千葉工業大学、日本工業大学、青山学院大学、工学院大学、国士舘大学、芝浦工業大学、成蹊大学、拓植大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京工科大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、日本大学、法政大学、明治大学、早稲田大学、神奈川大学、神奈川工科大学、湘南工科大学、関東学院大学、東京工芸大学、専修大学、金沢工業大学、福井工業大学、愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、金城学院大学、椙山女学園大学、大同大学、中京大学、中部大学、豊田工業大学、南山大学、名城大学、鈴鹿医療科学大学、京都産業大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、大阪産業大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、近畿大学、岡山理科大学、広島工科大学、福岡工業大学、福岡大学、九州産業大学、崇城大学 他

<高等専門学校>
東京都立工業高専、石川工業高専、岐阜工業高専、豊田工業高専、鳥羽商船高専、鈴鹿工業高専、米子工業高専、高松工業高専、高知工業高専、弓削商船高専、久留米高専 他

<専門学校>
名古屋工学院専門学校、HAL、名古屋情報メディア専門学校、トライデントコンピュータ専門学校、など

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トーテックアメニティ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
トーテックアメニティ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. トーテックアメニティ(株)の会社概要