最終更新日:2022/11/29

伊藤忠リーテイルリンク(株)

業種

  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 商社(その他製品)

基本情報

本社
東京都
資本金
4億9,000万円
売上高
542億円(2022年3月期)
従業員
222名(2022年3月31日現在)

伊藤忠グループのリーテイル事業を担う注目企業!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
若き人材も、早い段階から大型取引先を任さられるなど、充実感ある仕事ができるから、表情も輝く。同時に、新入社員にはマンツーマンで指導社員が付くなど成長支援も手厚い
PHOTO
一人ひとりの個性が活かされると共に、互いが持つ発想や情報、経験などをオープンに交流し合うことのできる風土が根付く。こうした交流の場から、新たな価値が生まれる!

伊藤忠グループの総合力を「価値」へと昇華。活躍のフィールドは、世界に広がっている

PHOTO

「モノを右に流すだけでは、マーケットから選ばれません。どんな付加価値を創造できるかが鍵。こうしたことができるのは“人”に他なりません」

■当社の事業領域と強み~伊藤忠グループの総合力をリーテイル分野で活かす
 伊藤忠グループにおいて、リーテイル分野(一般消費者向け事業)を担う伊藤忠リーテイルリンク。世界中に広がるグループのネットワーク網、最適の物流システムなどを活用し、お取引様である小売業態の企業様の成長に寄与する提案ができるのが、最大の強みです。
大手流通企業様はじめ小売業態のお取引様の販売活動に必須である店舗資材や包装資材の調達、生活雑貨など消費財のご提供、欧米のスーツケース等、メーカー様の販売代理店としてブランド事業も展開している当社。仕入れ網、情報網は世界中に張り巡らされているのは、言うまでもありません。また、伊藤忠グループが資本参画するなどパートナーシップを結んでいる大手流通業様も主要お取引様であり、その密接な関係により消費者のニーズをいち早く事業に反映できるという大きな利点があります。

■当社の見据える未来~海外も視野に提案力を強化しマーケットの拡大を図る
 当社は、今、中長期戦略を策定し、未来に向けてのさらなる進化を加速させています。その鍵になるのは、提案力の強化によるお取引様の拡大です。当社は、人材の提案力をサポートする強力な“武器”としての商材調達力、マーケティング力、物流システムといった「基盤」を有している企業であり、こうした“武器”のさらなる強化にも、全社を挙げて取り組んでいます。また、海外戦略を加速させるお取引様のパートナーとして、アジア圏などへの海外展開も開始、既に中国などでグループ企業で活躍している社員もいます。

■若き人材をお迎えする環境と求める人物像
 充実した事業インフラを有する当社ですが、このインフラを「価値」へと昇華させる主体は、「人材」。お取引様との信頼構築力、人脈を築く力、それを提案に結晶させる企画力、提案力…人材が成長してこそ、当社の成長があるのです。だからこそ、当社では、その成長を支援する体制を整えています。グループのインフラも活用した充実した研修制度があると共に、成果のみならず仕事のプロセスもきめ細かく評価しています。知識やスキルは、ここで身に着けられます。必要なのは、成長のきっかけを自ら掴み取ることのできる主体性。そんな方にとって、可能性を開花させるフィールドは大きく広がっています。

会社データ

事業内容
<店舗資材、食品包装資材供給事業>
小売店舗、飲食店等で使用されるレジ袋、割り箸等の用度品や、食品スーパー等で必要とされる食品包材を国内外から調達、販売。

<日用品、生活雑貨、業務用消耗品販売事業>
量販店、コンビニエンスストア、食品スーパー、通販等で販売される日用品、生活雑貨、オフィス消耗品等を国内外から開発、調達、販売。

<ブランドビジネス事業>
海外有力ブランドである「サムソナイト」「アメリカンツーリスター」「リカルド・ビバリーヒルズ」(スーツケース、ビジネスバッグ)「ビクトリノックス」等の日本における販売事業の展開。

PHOTO

伊藤忠リーテイルリンクは、店舗資材、食品包装資材や日用品、生活雑貨、業務用消耗品などの開発・調達と物流をトータルで提供しています。

本社郵便番号 104-0032
本社所在地 東京都中央区八丁堀4-7-1 第3桜橋ビル5F
本社電話番号 ご連絡は「問い合わせ先」に記載されているメールアドレスへお願いします。
設立 1991年10月22日
資本金 4億9,000万円
従業員 222名(2022年3月31日現在)
売上高 542億円(2022年3月期)
事業所 東京本社、関東平塚センター
株主構成 伊藤忠商事(株) 100%
主な取引先 大手コンビニエンスストア、量販店、通信販売、外食チェーンなど
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行
問い合わせ先 E-MAIL: saiyou@itc-rl.co.jp
沿革
  • 1991年10月
    • 伊藤忠商事(株)がビデオソフトの流通・販売ネットワーク構築のため、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)他と共同で、「ビデオチャンネルジャパン(株)」を設立 (本社:東京都港区東麻布)
  • 1999年10月
    • 「VCJコーポレーション(株)」へ社名変更
  • 2005年05月
    • 本社を現在の東京都中央区八丁堀へ移転
  • 2011年06月
    • 伊藤忠商事(株)の100%子会社化
  • 2012年04月
    • 「伊藤忠リーテイルリンク(株)」へ社名変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.4時間
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
様々な分野で活躍できるプロフェッショナルな人材を育成するために、当社では多様な研修を行っています。

<新入社員向け>
新入社員研修、ビジネスマナー研修、フォローアップ研修、語学研修

<入社2年目以降>
階層別研修(ヒューマンスキル、コミュニケーションスキル、指導力強化など)

<全社員共通>
E-ラーニング研修(コンプライアンス、情報セキュリティなど)、ITリテラシー研修(Word、Excel、PowerPoint)、語学研修(英語/中国語)、伊藤忠グループ公開研修(ビジネススキル全般など)
※上記研修以外にOJT(on the job training)が実施されます。
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 4 0 4
    2020年 1 5 6
    2019年 3 4 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 4
    2020年 6
    2019年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 1

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、桜美林大学、神奈川大学、学習院大学、慶應義塾大学、國學院大學、駒澤大学、埼玉大学、城西大学、聖心女子大学、成城大学、専修大学、拓殖大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京学芸大学、東京情報大学、東京女子大学、東京理科大学、東洋大学、獨協大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、早稲田大学

前年度の採用実績(人数)      2020年  2021年  2022年(予)
--------------------------------------------------------
 大卒   6名    4名    8名

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2023に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2024年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

伊藤忠リーテイルリンク(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
伊藤忠リーテイルリンク(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 伊藤忠リーテイルリンク(株)の会社概要