最終更新日:2024/3/2

一般財団法人建設業振興基金

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 財団・社団・その他団体
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 建設
  • その他金融
  • イベント・興行

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 1年目
  • 法学部
  • 事務・管理系

なるべく辛い思いをせずに就活してほしい

  • Fさん
  • 2022年
  • 文系(犯罪学)
  • 総務部 総務課

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 企画・サービスを提案する仕事
  • チームワークを活かす仕事
現在の仕事
  • 部署名総務部 総務課

入社の決め手

仕事内容・人・待遇です。決め手というより就活の全てでは?という気もしますが、どれも妥協しないと決めていました。なぜなら仕事が辛い・辞めたいと思う理由はこの3つのどれかだと考えていたからです。転職活動はしたくないと思っていたため、辞める理由のない企業を探していました。本財団は、自分の仕事が確実に社会のためになるからやりがいがあるし、会う職員は素敵な人だし、一人暮らしでも十分生活できそうと3拍子揃っていました。


担当している仕事内容

大きく分けて、総務の仕事と新卒採用の仕事を担当しています。総務の仕事としては、請求書の処理や出張のチケットの確認といった事務仕事をしています。また、電話対応も毎日やっています。新卒採用の仕事は2年目の先輩と一緒に担当しています。インターンシップや面接の実施といった表に立つ仕事から、学生へのメール送信やアンケートの集計など地道な作業まで行っています。


やりがいを感じるとき

インターンシップ後にアンケートを分析し、内容を改善した結果、学生の方から良かったと言っていただけるときです。まずは分析結果を先輩と共有して、修正するかどうか話し合います。そこで先輩の賛成が得られた部分を手直しし、次の回から実施します。結果、学生の方にとってより良いインターンシップを行うことができ、「先輩訪問もしたい」「ぜひ選考にも参加する」と書いてあるアンケートを見るとやりがいを感じます。


就活生にひとこと

就活は辛いですが、少しでも楽しむことが大切だと思います。そのために私は、就活のことを忘れて就活していました。説明会では、「これは志望動機に使える」「同業他社との違いはここか」と就活目線で考えてばかりいると疲れてしまいます。「世の中にはこんな仕事があるのか」「この社員さん、話がうまくて憧れるな」というように話を聞いて楽しんでいました。この純粋な気持ちこそが新たな興味や人の魅力に気付くきっかけになると思います。


トップへ

  1. トップ
  2. 一般財団法人建設業振興基金の先輩情報