最終更新日:2024/7/16

秋山精鋼(株)

  • 正社員

業種

  • 金属製品
  • 鉄鋼
  • ガラス・セラミックス
  • 精密機器
  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
95億円(2023年3月期) 97億円(2022年3月期) 72億円(2021年3月期)
従業員
196名(2023年6月1日時点)
募集人数
1~5名

精密部品の材料となる特殊鋼「快削鋼」を1935年に日本で初めて製造しました。『快削鋼のASK』としてニッチな業界をリードし、2027年に100周年を迎える老舗メーカーです。

採用担当者からのメッセージ (2024/07/16更新)

こんにちは  採用担当 の伊橋です。

【 有給休暇をたくさん取れる会社 】 です。
プライベートと仕事 バランスよく働けます!

● 2024年度 実績 :  年間 14.1 日 使用  ( 1人当たり平均 )


● 選考会 実施中!
説明会・選考会と、学生さん一人ずつ個別で日程調整しています。
ご相談ください。


私が秋山精鋼に入社を決めた理由は、会社へ訪問した際に、
採用担当の方々が面倒見よくサポートしてくれ、
「私もこんな人たちと一緒に仕事ができたらな」と思えたことが決め手になりました。

今度は私が逆の立場になり、皆さんをお手伝いする立場です。
当社について、より多くの事を伝えることで、疑問や不安を無くして
欲しいと思っていますので、よろしくお願いします。


皆さんの前には多くの選択肢が広がっており、就職活動中はたくさんの企業を知ることができるとても大切な時期です。
今までの自分と真摯に向き合い、これまでの経験とそれにより培った考え方を最大限に生かし、自分自身を輝かせる会社を見つけてください。
その一社が当社になれば嬉しいです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「人の和」を社訓に掲げ、部署・世代を超えた活発なコミュニケーションがあります。
PHOTO
当社製品は、自動車や医療機器から時計、ボールペンまで、日常にあふれる様々な製品に組み込まれています。

私たちの身近にある、様々な製品に当社の鋼材が使われています

PHOTO

新人研修は6カ月かけて全ての製造工程を学びます。また、90時間近い外部講習も実施します。配属前に基本的な必要知識を習得できます。(秋山隆/取締役総務部長)

当社は、国内でも数少ない磨棒鋼と呼ばれる特殊鋼を製造・販売している鋼材メーカーです。

原材料となる線材(コイル材)を製鋼会社より仕入れ、専用の製造設備を用いて、断面が丸や六角形の棒状の高精度の鋼材(磨棒鋼)に加工します。

そしてお客様である部品メーカーのもとで多様な部品に加工され、自動車・家電・ATM・医療機器・HDD・プリンタ・時計・文具など、日々の暮らしで身近な製品に組み込まれます。

社員一同、持ち前の技術力で社会に広く貢献しているという自負のもと、日々の業務に尽力しています。

 当社の製品は一見すると長さ2~3m程度の金属の棒に過ぎませんが、お客様からの要望に応じて、直径、表面の滑らかさや、真っ直ぐさの程度など、ミクロン単位の極めて微細な加工が施されています。そうした超高精度な加工を可能にする高い技術力が当社の強みです。

 また当社では、鋼材に鉛や硫黄などを添加して加工しやすくした「快削鋼」を1935年に日本で初めて製造しました。快削鋼は鋼材加工時間の短縮や工具寿命の延長、加工品精度の向上を可能にし、ものづくりのスピードアップや精度向上に大きく貢献します。

 特殊鋼の世界は奥が深く、一人前になるまでに、多くの知識と経験が必要であり、長い年月を要します。そのため当社はじっくりと着実に人を育てることを大切にしています。

大学時代に何を学んできたかは問いません。当社のものづくりに関心と意欲を持っていただければ、文理不問で一人前の技術者を目指せる環境があります。また製品の完成には多くの工程が存在し、部署間の連携も必須なことから、社内は部署を超えた活発な交流があります。

 「人の和によって会社を発展させよう」という社訓にある通り、自由闊達な社風で風通しが良く、社員同士の仲もとても良いのが特徴です。全社員での親睦行事を毎年行っており、フットサルやウインタースポーツなどのクラブ活動は多くの社員が参加するなど、高品質な製品が「人の和」から生まれているのです。

 これから入社する新入社員が第一線で活躍する頃、2027年に当社は創業100周年を迎えます。創業以来の黒字経営という安定した経営基盤のもと、その先の100年を自ら切り拓こうというチャレンジ精神のある若い感性と、共に未来を創っていくことを願っています。 (秋山隆/取締役 総務部長)

会社データ

プロフィール

1927年創業。

1935年に「削りやすい鉄・・・快削鋼」を日本で初めて生産し、
快削鋼業界のトップランナーとして歩んできました。

今後についても、更なる高品質・高機能な製品供給を目指し、
たゆみなく技術の革新と研鑽に励んでおります。

事業内容
当社は特殊鋼のひとつである「快削鋼」を生産しております。

「快削鋼」とは ・・・

 快 (ここちよく)
 削 (けずることができる)
 鋼 (ハガネ)

 です。

日本製鉄や大同特殊鋼などの製鋼メーカーで製造されたコイル状の快削鋼を
を当社で、精密な状態の丸棒に仕上げています。
ちなみに鉄鋼業界では「磨棒鋼」と呼ばれています。

当社製品は、自動車・家電・HDD・産業機器・医療機器・腕時計・ボールペンなどあらゆる産業の精密部品に採用されてます。まさに、暮らしや産業を陰から支えている存在です。

PHOTO

【当社の製品】鋼材の直径、表面の滑らかさや、真っ直ぐさの程度などが、ミクロン単位の極めて微細な加工が施されています。

本社郵便番号 103-0001
本社所在地 東京都中央区日本橋小伝馬町15番17号 ASK日本橋ビル
本社電話番号 03-3663-0311
創業 1927年4月
設立 1952年6月
資本金 1億円
従業員 196名(2023年6月1日時点)
売上高 95億円(2023年3月期)
97億円(2022年3月期)
72億円(2021年3月期)
事業所 本社(東京都中央区)
支店(大阪府門真市)
営業所(愛知県名古屋市・長野県諏訪市)
工場(埼玉県八潮市・茨城県石岡市)
売上高推移 【売上高】
○95億円(2023年3月期)
○97億円(2022年3月期)
○72億円(2021年3月期)
平均年齢 41.9歳
沿革
  • 1927年4月
    • 秋山実商店創業
  • 1929年
    • 日本で初となる鉄の玩具用歯車を製造
  • 1935年
    • 日本発となる快削鋼を製造
  • 1946年6月
    • 秋山産業に組織変更
  • 1952年6月
    • 秋山産業の特殊鋼部門を分離。秋山精鋼(株)を設立
  • 1958年2月
    • 大阪支店設立
  • 1964年9月
    • 名古屋営業所設立
  • 1965年4月
    • 埼玉工場設立
  • 1967年11月
    • 諏訪営業所設立
  • 1976年7月
    • 石岡工場設立
  • 1990年3月
    • 本社新社屋ビル竣工(ASK日本橋ビル)
  • 2008年12月
    • AKIYAMA-SC(VIETNAM)Co.,Ltd 設立
  • 2017年10月
    • 埼玉工場に立体自動倉庫建設
  • 2020年6月
    • 日本初となる鉛の含有しない超快削鋼を製造
  • 2022年4月
    • 創業95周年
  • 2022年8月
    • 大阪府門真市に新事務所が完成、移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.7年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4.6時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.0日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 8名 8名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (5名中0名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修(社内研修及び外部講習)
フォローアップ研修
外部講習(係長・管理職 階層教育)
QC(品質管理)研修
海外洋上研修
管理職海外研修
自己啓発支援制度 制度あり
特殊鋼販売技士検定資格の取得支援
メンター制度 制度あり
新入社員が独り立ちできるまで、1人に1人メンターがサポートします。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、関東学院大学、関西大学、慶應義塾大学、近畿大学、工学院大学、国士舘大学、産業能率大学、芝浦工業大学、上智大学、湘南工科大学、首都大学東京、成蹊大学、成城大学、専修大学、創価大学、第一工業大学、大同大学、大東文化大学、拓殖大学、千葉工業大学、中央大学、中央学院大学、東海大学、東京電機大学、東京都市大学、東洋大学、獨協大学、名古屋工業大学、日本大学、日本経済大学(福岡)、日本工業大学、福島大学、法政大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、山形大学、横浜市立大学、立正大学、和光大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
鶴岡工業高等専門学校

採用実績(人数)     2022年 2023年 2024年(予)
-------------------------------------------------
大卒    2名  3名   1名
高専卒   0名  1名   0名
高卒    2名  0名   0名
採用実績(学部・学科) 学部: 教育学部、文学部、法学部、理工学部、工学部、理学部、経営学部、経済学部 など他多数
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 4 0 4
    2022年 3 1 4
    2021年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 4
    2022年 4
    2021年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 1
    2021年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp100945/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

秋山精鋼(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 秋山精鋼(株)の会社概要